<< 4周年の1日、ありがとうございました!!製品についてもご案内です! | main | 半年ぶり!に石川硝子工藝舎(石川昌浩)のガラスたち、様々で入荷できました!! >>
2018.03.24 Saturday

動きが多かったルボナー製品の現在の在庫状況について。

0

     

     今日の午前中はKUONさんのランウェイショーのご招待をうけて、最前列で観させてもらいました。最前列の周りの方々は、いかにもファッション関係者です!という方や、それこそ有名人さんなんかもいらしたけれど、そんな中でCIRCLE店主がKUONに身を包みながら見るという。

     

     なんというか、ある種の驚きはありました。店主は小・中学生のころくらいに、ファッションチャンネル的なテレビでそれこそパリコレやらミラノコレクション、東京コレクションも元気だった頃にがっつりいろいろなブランドのランウェイを見ていた。

     

     生地の質感やゆらぎ、光の動きや音の流れを感じるたびに、「なんて素敵な世界なんだろう」と特に好きなデザイナーやショーの時はただただ憧れていたものです。

     

     規模感や空気はまた少し違えど、東京のど真ん中で、きっちり組み上げられたコレクションのランウェイを生で見るようになるなんて、ある意味では想像もしていなかったけれど(いや、想像はしていたかもしれないけれど、予想はしてない)、小さな頃に憧れたものが目の前に近づいていることを感じると、なんだか不思議な気分になりました。

     

     そんなKUONのアイテムたちは、春夏も前のシーズンなども含めてCIRCLEでは充実してます。もちろん来季は来季であるけれど。さらに大きく育っていくブランド、どうぞ今のうちにもいろいろとお愉しみいただけたらと思います。

     

     さ、そんな本日は。

     

     ここ1〜2週間でも入荷があったり、かと思えば急激に在庫の変動があったりとちょっとめまぐるしいCIRCLE、そしてルボナー製品。

     

     なので今日は、ちょっと今のボナーさんの在庫状況をしっかりご案内します。

     

     

     まず全ての前置きとして、CIRCLEの4周年で製作をいただいた、ルボナーさんのブックカバー、そしてパスポートケースは全種類・全色で完売をいたしました。

     

     正確に言えば、オンライン分のお振込みまちの分がごくわずかにありますけれど、基本的には完売してます。

     

     こんなに早く、たくさんのお声をいただけるとはさすがに思っていなくて、驚きは隠せない部分もありますが、それだけ愉しんでいただける何かが周年で出来たのかと思うと、その事実が嬉しく思います。

     

     今日はそれ以外のバッグ、そして小物でご案内。でもちょっと珍しかったり、改めて並んでいる子などもいるので、どうぞ。

     

     

     ル・ボナー コンフェ・ヴ ゴールド ¥110,000+税

     

     まずは直近の製作仕上がりのバッグから、コンフェ・ヴ。

     

     男女共に使いやすい、しっかりサイズのシュランケンカーフ製ブリーフケース。その柔らかさとふくよかさは、やっぱり他にはなかなか無い。

     

     ゴールドは軽やかで上品な輝きが魅力的なカラー。いわゆるキャメル、とはやっぱり微妙に違って、どこかしっとりした趣がある。

     

     内装はダークブラウンでのご用意。

     

     

     ル・ボナー コンフェ・ヴ ダークグリーン ¥110,000+税

     

     続いては、緑感がきちんとありつつも、ダークトーンで落ち着いた風合いが良いダークグリーン。

     

     この色味はやはり素敵。ビジネスでもいけるし、カジュアルシーンでもボストンバッグ的に使い込んでも良いと思う。

     

     内装は若草色。

     

     ちなみに、ゴールドもダークグリーンもハンドルは長い方でも準備しています。

     

     

     ル・ボナー コンフェ・ヴ ティングレー ¥110,000+税

     

     実はコンフェ・ヴ、この一週間ほどで多くお声いただいて、ストックはまるでなくなり、今はあとこのティングレーまでの在庫。

     

     あれ?と思われた方もいらっしゃるやもですが、はじめはいろいろな在庫都合などもあり、CIRCLEでは入荷をしなかったティングレー。

     

     でもやっぱりお客様からみたいとお声もいただき、グレー系の色味は使いやすいことこの上無いわけなので、一つ店頭に参りました。

     

     内装は、ダークブラウンのピッグスエード。

     

     

     ル・ボナー コンフェ・チュ アントラジス ¥100,000+税

     

     そして、サイズ違いで少しコンパクトになる、コンフェ・チュ。

     

     こちらも男女ともにやはりお使いいただけるサイズではあり、用途や好みで皆様コンフェ・ヴと比べて選んでいらっしゃる。

     

     そんなコンフェ・チュはこのアントラジスのみです。ボナーさんの方にも基本店頭分しかあとは在庫がないので、CIRCLEも今のところはこれでアントラジスも終わりになりそう。トープは既に完売です。

     

     コンフェ・ヴ含めて、まだまだご覧いただきたい気持ちは強いので、もう少し揃えていけたらと思いつつ、今回は各色の数そのものが少ないので、どこまで揃えられるか…。少なからず、コンフェ・チュはもう厳しい。(ボナーさんの店頭に、前回ロットのネイビーとバイオレット、ブラックが一つずつはあるので、もし気になる方はお声がけください)

     

     

     とまぁそんな中ですが、ティングレーのコンフェ・ヴはしっかり見ていただいてもいなかったので、ちょっと在庫状況から脱線してもう少し詳しく。

     

     アントラジスよりも淡いグレーとなり、トープに近い。

     

     でもトープがベージュっぽさがあるのに対して、ティングレーはベージュっぽさがなく、しっかりグレー感。

     

     この系統の色味はやはり万能です。合わない色を探す方が、難しいくらい。

     

     

     男女問わず、使っていただきやすい色味だと思います。

     

     ティングレーはシュランケンカーフの定番色ではなく、ボナーさんが別注して入荷してもらっている色味。

     

     なので、他で見る機会はかなり少ない。

     

     

     ふっくらふくよかな表情は、もちろん他の色味と同様。

     

     

     使い込んでうっすら艶が出てくると、また良い表情になるティングレー。

     

     今回のティングレーの製作数はかなり少ないので、「やっぱりグレー、いいよね」という方はどうぞこの機会に。

     

     CIRCLEではこの一つの入荷で終わりだと思います。

     

     

     内装はこんな感じでダークブラウンのピッグシルキーです、洒落てる。

     

     

     ル・ボナー プティトート ライトグレー×トープ ¥47,000+税

     

     続いては、これもまだ最近の製作かなという感じの、プティトート。

     

     涙型のボディが愛くるしく、プティと言っても実はしっかり容量あって、女性から使いやすい!の声が多数な子。

     

     モノを入れて、しっかり馴染んで言った時の使い心地はやっぱり便利だそうで(男子は使えないので、羨ましくもなる)。

     

     ライトグレーとトープのツートーンは、プティトートでは初の試みでした。

     

     落ち着きもありつつ、どこかポップな印象にもなるこの組み合わせは、やはり美しい。

     

     

     ル・ボナー プティトート オリーブ ¥47,000+税

     

     こちらは定番色ではないシュランケンカーフの緑系、オリーブ。

     

     どことなく和のテイストも感じるような落ち着いた発色で、洋装だけでなく和装にも良い。

     

     オリーブでのバッグがそう多く無いので、それもまた良い雰囲気。

     

     

     ル・ボナー プティトート ジャングルグリーン ¥47,000+税

     

     対してパキっとした明るい発色が魅力の、ジャングルグリーン。

     

     これも定番色ではなくて別注色。

     

     ヨーロッパ的な明るさのグリーンは、差し色としても美しくて、シュランケンカーフの色のたのしさを感じさせてくれる。

     

     

     ル・ボナー プティトート トープ ¥47,000+税

     

     そして地味にあと一つだけ実は在庫している、トープ。

     

     やっぱりトープは女性に大人気で、この使いやすさはシュランケンカーフの中でも群を抜いているのかもしれません。

     

     多めに在庫もらっていましたが、これがラスト。

     

     トープのプティ、春にもまた映えると思います。

     

     

     ル・ボナー マエストロ ネイビー ¥150,000+税

     

     続いてはどーんと大きくなりまして、男性にぴったりのオーバーナイターブリーフ、マエストロ。

     

     お仕事はもちろん、出張や旅行が多い方にも便利な大型ブリーフ。

     

     このロットのネイビーはきっちり青みも感じられるネイビー。

     

     

     ル・ボナー マエストロ アントラジス ¥150,000+税

     

     そしてもう一色、ここ最近のシュランケンカーフの色でもCIRCLE店主的に最大にツボに入っている、アントラジス。

     

     やっぱりこのカラーは絶妙な塩梅。

     

     重すぎず軽すぎず、ビジネスでも日常でも綺麗に使える。

     

     

     ル・ボナー ミセス ライムグリーン ¥70,000+税

     

     お次はまたレディスのバッグへ。

     

     ワンショルダーバッグのミセスは、女性が楽しめる素敵な優雅さ。

     

     ライムグリーンの発色はやはり綺麗。シュランケンカーフを代表する明るい緑です。

     

     

     ル・ボナー コンフェッティ ジャングルグリーン ¥50,000+税

     

     その隣には、コロンとかわいいコンフェッティ。

     

     コンパクトだけれど、実は長財布もペットボトルもしっかり入る、ふっくら優秀なハンドバッグ。

     

     ジャングルグリーンはベルトと持ち手部分がエッグシェルでのツートーン。

     

     このツートーンのポップな可愛さ、コンフェッティらしくてとても好き。

     

     

     ル・ボナー コンフェッティ ミント ¥50,000+税

     

     もう一つのツートーン、ミントとエッグシェルもやっぱり綺麗です。

     

     コンフェッティはもともと、華やかな色とりどりなお菓子の名前。

     

     そのイメージしっかりと、可愛くそして上品に楽しめるツートーン。

     

     

     ル・ボナー パパストート ティングレー ¥100,000+税

     

     そして上にあると「あれはトープ?それともティングレー?」と色がちょっとわかりづらくてすみません、ティングレーです。

     

     パパストートはがっしりしっかりのトートバッグ兼ショルダーバッグ。

     

     見た目のサイズほど重くはなく、ガシガシとモノを入れてはパワフルに持ち運べる。

     

     ティングレーは個人的にやはり好き。グレーが好きなんでしょうね、CIRCLE店主。

     

     

     ル・ボナー オブレ ミント ¥50,000+税

     

     その隣の方には、コロンとコンフェッティくらいのサイズ感で佇むショルダーバッグ、オブレ。

     

     男女ともに使いやすいサイズ感で、街歩きに本当にほどよいサイズと人気なかたち。

     

     ミントの発色は春夏シーズンにも綺麗で、秋冬にはシックな格好の中の差し色に。

     

     

     ル・ボナー オブレ ネイビー ¥50,000+税

     

     そして隣にはネイビーも。

     

     黒に近いけれど、よく見たら青みあり、かつブルーで入ったステッチで軽やかに。

     

     

     ル・ボナー ディプロマショルダー ダークブラウン ¥64,000+税

     

     そしてショルダーと言えば、大人な落ち着き溢れるディプロマショルダー。

     

     この形、好きなんですよね、シンプルで馴染みやすくて。

     

     ダークブラウンはボナーさんではむしろ珍しい。

     

     

     ル・ボナー ディプロマショルダー ブラック(赤ステッチ) ¥64,000+税

     

     ブラックはステッチ違いで二つ。

     

     まずはブラックに赤ステッチ。ほどよくアクセントになる赤ステッチは、黒によく映える。

     

     

     ル・ボナー ディプロマショルダー ブラック(黒ステッチ) ¥64,000+税

     

     でもぐっと引き締まって、落ち着いた空気の溢れるオールブラックの仕上げもやはりよい。

     

     シュランケンカーフの床面も含めた革の風合いを、全体で楽しめるショルダーです。

     

     

     ル・ボナー ビジィーリュック ブラック ¥140,000+税

     

     そして今月頭の仕上がりから、やはり多くのお声をいただいている、ビジィーリュック。

     

     ビジネスでも使えて、なおかつ普段使いにも便利なレザーリュック。

     

     やっぱりこのリュックは完成度がとても高い。見栄えとしても、機能としても。

     

     リュックとしてはもちろん安くないけれど、革の空気や使い勝手を考えると、コスパはすごく良いと思っている。

     

     ブラックはシボがはっきりしつつ、でもトラはほとんどない、シボが大きめがお好きな方にはかなりうってつけな個体で在庫してます。

     

     

     ル・ボナー ビジィーリュック ネイビー ¥140,000+税

     

     隣んいあるのはネイビー。こうして並んでいると、ネイビーってやはり青みがちゃんとある。

     

     ステッチも相まって軽やかな感じがありつつ、普段使いにもまた便利なカラー。

     

     ネイビーはむしろシボがかなり細かく、きめ細かい感じの個体で在庫してます。

     

     これはこれで「なるべくシボ細かい上品な感じが好き」という方にはもううってつけ。

     

     

     ル・ボナー ポーチピッコロ エレファント グレー ¥82,000+税

     

     ここからは小物へ。

     

     ポーチピッコロはこの前のロットにたくさんご用意させていただいたけれど、今はエレファントのグレーの在庫だけとなりました。

     

     ただグレーは地味に2つ持っているので、シワ感はお好みでお選び頂けます。

     

     このポーチは使って感じる便利さ。

     

     

     ル・ボナー ハンコマット ¥2,800+税

     

     その下には、ハンコマットが色とりどりでずらり。

     

     これだけ色が揃うことも多くないので、お好みの色を探してみてくださいね。

     

     定番色もあれば、別注色も。

     

     

     ル・ボナー 紐財布 ¥30,000+税

     

     ここからはお財布へ。

     

     ボナーさんらしいデザイン、ふくよかさを感じる紐財布。

     

     アントラジス、バイオレット、ブラック、トープ、ジーンブルー、ライムグリーン、オレンジ、ネイビーで在庫してます。

     

     ネイビーだけ、中の革が少しハリのあるタイプです。

     

     

     ル・ボナー ラウンドファスナーウォレット シュランケンカーフ ¥27,000+税

     

     ラウンドファスナーウォレットも、形としては定番だけれど、柔らかくふっくらしたラウンドというところにボナーさんらしさが光る。

     

     バイオレット、ネイビー、ブラック、オレンジ、ジーンブルー、アイリスで在庫してます。

     

     アイリスは前のロットからのものだけれど、これ一つだけです。

     

     

     ちなみに、あれ?と感じた方もいらっしゃるやも。そうですネイビー。

     

     今回のロットの製作にはネイビーはありませんでした。

     

     CIRCLEが在庫の色などをまた整理していろいろしていたら、思い切りブラックだと思っていた一つが、前のロットのネイビーだった。

     

     というわけで、一つだけネイビーがイレギュラーで店頭を飾っています。

     

     「ネイビー欲しかったんだよ」という方はどうぞこのタイミングで。

     

     

     ル・ボナー ラウンドファスナーウォレット デンマークカーフ ¥27,000+税

                          クリスペルカーフ ¥29,000+税

     

     ラウンドファスナーは素材もいろいろ。

     

     デンマークカーフのネイビーは始めマットで使い込んでいくとツヤ感が出てくる愉しみ。

     

     クリスペルカーフの初めの艶も綺麗だけれど、使い込むとそれが溶けたような柔らかな潤いの艶に変わる愉しみ。

     

     

     ル・ボナー ラウンドファスナーウォレット クロザンカク ¥29,000+税

     

     そして漆を表面に刷り込んだ、クロザンカクのこの存在感もやはり良い。

     

     ブラックの漆らしい黒、ダークブラウンの色の変化も楽しめる風合い。どちらも良い味わい。

     

     

     ル・ボナー L字ファスナーウォレット シュランケンカーフ ¥26,000+税

     

     続いてはL字ファスナーウォレット。

     

     より薄く軽やかに、という感覚で使えるファスナー式財布。

     

     シュランケンカーフではオレンジ、ブラック、ジーンブルー、バイオレットで今はご用意。

     

     あとはティングレーがまだあれば、補充していきたいなぁと感じています。

     

     

     ル・ボナー L字ファスナーウォレット デンマークカーフ ¥26,000+税

                        クリスペルカーフ ¥28,000+税

     

     こちらのタイプでもデンマークカーフとクリスペルカーフ。

     

     それぞれのスムースな感じと、風合いの違いが面白い。

     

     

     ル・ボナー L字ファスナーウォレット クロザンカク ¥28,000+税

     

     そしてもちろん、クロザンカクでもL字ファスナー。

     

     漆特有のツヤ感は好みは分かれるかもしれないけれど、間違いなく他の皮革にはない面白さがある。

     

     使い込むと漆そのもののツヤ感は少し落ち着き、革由来の柔らかな艶がプラスされる。

     

     しっとりした、柔らかい艶に育てていく愉しみ。

     

     

     ル・ボナー 残心長札入れ ノブレッサ・シュランケンカーフ ¥12,000+税

                  クロザンカク・クリスペルカーフ ¥15,000+税

     

     そしてこの薄さ、潔い機能性が本当に便利すぎる、長札入れ。

     

     素材もいろいろでまだご用意してます。残り在庫はどれも少ないけれど。

     

     ペリンガーの型押し革ノブレッサではブラック、レッド、オレンジ。シュランケンカーフではミコノスとネイビー。

     

     クロザンカクはダークブラウンで、クリスペルカーフはトープで在庫してます。

     

     

     そしてちょっと詳細はあれですが、名刺入れと二つ折り財布も。

     

     こんな感じで少しですがご用意。

     

     

     こぜにいれもちょっと今在庫は少ないです。

     

     

     デブペンケースも残りわずかでこんな具合。

     

     

     万年筆ケースもわずかになりました。

     

     

     バッグ、小物ととりどりでご用意しているボナーさんの製品。

     

     春はいろいろなものが新しくなるシーズンでもありますから、どうぞ様々でお愉しみいただけたら幸いです。

     

     何卒、よろしくお願い申し上げます。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM