<< ル・ボナーさんの文庫本カバーについて。(4周年記念) | main | Workers(ワーカーズ)さんに別注した、ピンクゴールドのタイクリップについて。(4周年記念) >>
2018.03.18 Sunday

ル・ボナーさんの別注パスポートケースについて。(4周年記念)

0

     

     昨日更新をしたブックカバーについても、本日更新のパスポートケースについても、すでに店頭にお足運びくださる方がいらして、申し訳ありません……。

     

     いらしていただいても、21日からなんです……というご案内しか出来ず、心苦しい思いです。

     

     こんな風に周年記念なんてやらなければいいのに、と思いつつも、でも周年記念はどこかCIRCLE店主としては「いつもCIRCLEをご愛顧くださる皆さまへの、何か特別な感謝を」という感覚で色々考えたりしています。

     

     それゆえむしろご迷惑をおかけすることもあって申し訳ないところですが、どうぞご理解賜れますと幸いです。

     

     そんなわけで今日は、ルボナーさんからのもう一つ、パスポートケースをご案内です。

     

     ある種、無理やり「これ作ってくださいよ」とお願いした感がありますが、きっと愉しんでいただけるのではないかと思っています。

     

     

     パスポートケースは、なかなか素敵なものがないと思っています。

     

     だからこそ昨年、F-lineさんにお願いしてアーティスティックで持っていてテンションが上がるようなパスポートケースを、とお願いして、実際に自分でも使って素晴らしいアートプロダクトになったな、と感じてます。

     

     ただそれだけではなくて、アートではないシンプルなパスポートケースも、やはり一度必要ではないだろうかとも思った。

     

     そんな中、ル・ボナーの松本氏が自分用にだけ作って使っていたパスポートケースを見る機会があり(というよりも、数年前から見ていた)、これじゃなかとうか、と感じた店主。

     

     ただ、そのままのケースだと少しオーバースペックな部分や、使い勝手として余計な部分も多い気がしていた。

     

     もっとシンプルに、でも機能的に4周年記念として作ってもらえないだろうか、とお願いを強くして、仕方ないなぁとOKをいただきました。

     

     

     そういうわけなので、決してボナーさんの定番の製品というわけでもなければ、定期的に作るとかそういうものでもありません。

     

     あくまでも、ある意味では今回に合わせて色々考えて作ってもらいました。

     

     

     革はCIRCLE店主が直接なんやかやと選んだけれど、若干イレギュラーもあったりしながら、種類は8種類(9種類とも言える)。

     

     ざっくりとシンプルで、本当にパスポートを入れて旅行や出張に、という目的に特化したケースです。

     

     

     どんなケースに仕上がったかは、まずシュランケンカーフのダークグリーンをサンプルにご案内。

     

     ちなみに、今回のケースはバッグであったりお財布であったり、そういった製品を作った後の革を使って作ってもらっています。

     

     なのでシボのムラもありますし、トラなどもそれなりにあったりもします。個体差もあれば、ちょっとシワがあったりもします。

     

     でもそういうのもひっくるめて今回のケースで、だからこそボナーさんの工房で全部作ってもらったけれど、価格は正直できる限り相談してけっこう頑張ってもらったと思っています。(届くギリギリまで、「ここ、もう少し下がらないですかね」とか言ってしまった。)

     

     

     大きさはもちろん、パスポートより一回り大きい感じの長方形。

     

     おもて面は非常にシンプルで、余計な飾りとかは何も入れてません。革の風合いをダイレクトに。

     

     

     外からの見た目は、とてもすっきり。それはすごくボナーさんらしい感じもする。

     

     

     そして厚みも薄く。ここは結構CIRCLE店主的に大事だったところで、せっかくボナーさんが作るなら、残心シリーズほどとは言わずとも、薄い方が良いなぁというイメージ。

     

     

     ご旅行に行かれるときも、ご出張のときもシンプルにすっと邪魔にならずに使っていただけるかな、と。

     

     

     そして気になる内側はこんな風に。

     

     内側も結構シンプルにはしてもらいました。

     

     当初、CIRCLE店主と話していた構造からもまた少し動いて、ボナーさんとしてのパスポートケースの便利さに。

     

     

     パスポートを挟む部分はやっぱりあおりポケットにしてます。

     

     この方がすっとページを抜きやすいので。

     

     

     で、片方があおり……と思っていたけれど、両方あおりでも使いやすいよねということになったみたいで、右も左もあおりです。

     

     両方にパスポートの表紙それぞれを挟んでも良いし、片方だけに差し込んでも良いでしょうね。

     

     そしてまたパスポートはもちろん、一時的にチケットを挟んだり、手荷物を預けた控えを挟んだりするにも便利。

     

     

     で、あおりポケットの上の部分はカードポケットになっています。

     

     カード棚は3段まで、これは強く希望していました。

     

     どうしても5段とか作りたくなるのですが、正直パスポートケースに片面5段のカードなんて、必要ない。そこまでいっぺんに持ち歩く方がリスキーですし、何よりカードの重なりが多すぎて分厚くなる。

     

     それを避けたいんです、というのがメインの理由。

     

     

     両方があおりポケットになったことで、両面に3段ずつとなりました。

     

     しかも一段ずつのスペースを広くとって、できるだけカードの重なりが少なくなるように。

     

     マックスに6枚入れたとしても、そこまで分厚くならないと思います、この構造なら。

     

     

     と、機能は本当にこれだけのシンプル。

     

     だからこそパスポートケースとしては優秀。余計な機能をつければつけるほど、「それ、もはやパスポートケースじゃなくて、ただのオーガナイザーだよね?」というものをたくさん見てきた。

     

     それにものすごく違和感がありました。これだけ物騒なご時世、何をいっぺんに全部まとめてパスポートもカードも財布も何もかもまとめて持ち歩く意味があるんだろう?と。

     

     パスポートケースはシンプルで良い。必要なものが入って、他に必要なものはそれぞれ必要なケースやスペースにしまえばいい。

     

     

     と、いうことでこんな具合のボナーさんのパスポートケース、出来上がりました。

     

     販売はやはり21日(水・祝)からとなります。

     

     パスポートケースもブックカバー同様、21日の時点からオンラインでも販売したいな……と思ってはいたのですが、在庫数を考えるとなかなかちょっと難しいなという判断をしています。

     

     なのでパスポートケースに関しましては、21日の営業が終わった時点で在庫ができたものに関してはオンラインに反映させたいと思っております。

     

     バラバラしてしまって本当に申し訳ない思いですが、何卒ご理解を賜れますと幸いです。

     

     

     それでは、素材と各色をご案内して参りたいと思います。

     

     まずはボナーさんでの定番素材、シュランケンカーフ。

     

     

     ル・ボナー パスポートケース シュランケンカーフ トープ ¥18,000+税

     

     まずはシュランケンカーフと言えば、のトープ。

     

     男女問わず使いやすい中間色でもありますね。

     

     

     ブックカバーに関してもパスポートケースに関してもですが、今回に関しましてはオンラインショップに反映される際も、全て代表画像とさせていただきたく思います。

     

     「個体差あるじゃないか!」というのはもちろんなのですが、いかんせんこういうタイミングの特別品に関しては、一つ一つを撮って……とはさすがに手も頭も回らず。ご了承いただけたら幸いです。

     

     

     トープの内側はブッテーロのキャメルです。綺麗。

     

     

     それに合わせてコバ面はキャメル色っぽい感じ。

     

     

     ル・ボナー パスポートケース シュランケンカーフ ネイビー ¥18,000+税

     

     続いては濃い色味にて、ネイビー。ブラックではないです、ネイビー。

     

     パッと見るだけだと、ちょっとわかりづらいかもしれませんが。

     

     

     ネイビーもこういうケースではやっぱり欠かせない気がしました。

     

     男性好みでもありますが、女性でもネイビーが良いという方もいらっしゃるのでは、と。

     

     

     ネイビーの内装は、デンマークカーフのネイビーです。

     

     これは予想外の革でしたが、まぁある意味贅沢なのでそれはそれで。

     

     

     コバは濃い目のブラック的な色で。ネイビーなのかな……いやまぁ、それくらい濃い色です。

     

     

     ル・ボナー パスポートケース シュランケンカーフ ダークグリーン ¥18,000+税

     

     そしてこの色はどうしても入れたかった、店主が好きなダークグリーン。

     

     緑色の小物って、揃えようと思うほどなかなか難しかったりするのです。特にこういう、ニッチな製品になるとなおさら。

     

     

     なので、緑系は外せないなぁということで、使いやすいダークグリーンを。

     

     

     ダークグリーンも内装はデンマークカーフのネイビーです。

     

     

     なのでコバも濃い色で。

     

     

     ル・ボナー パスポートケース シュランケンカーフ ミコノス ¥18,000+税

     

     そして明るい色味もやっぱり欲しい、ということでこのミコノス。

     

     ミコノスが好きです、なかなかありそうでない、濃いめの水色加減。

     

     

     シュランケンカーフの非定番色ですが、使える分がまだあるから良いよ、ということで。

     

     

     内装はデンマークカーフのネイビーです。

     

     

     だからコバも濃い目です。

     

     

     ル・ボナー パスポートケース シュランケンカーフ トスカニー ¥18,000+税

     

     続いては、やっぱりこれも店主が好きな明るい色味、トスカニー。

     

     なんとも言えないこの派手すぎず、可愛すぎずのピンクが良い。

     

     

     女性のお声が多そうですが、男性が差し色で使うのも良いかもしれない。

     

     

     内装はブッテーロのパープルということでしたが、ワインなような気もする。

     

     正直、どっちかわからないくらいに中間です。

     

     

     コバは薄茶っぽい感じ。

     

     

     そして続いては、シュランケンカーフ以外の皮革たち。

     

     

     ル・ボナー パスポートケース テイカヌバック ¥18,000+税

     

     こちらは、昨年ポンテで作ってもらった、今はなき国内タンナー・テイカがなめしていたヌバック。

     

     CIRCLE的にはこれ選んでいなかった気はするけれど、ボナーさんが入れて作ってくれたので、それはそれで良いかなと。

     

     

     もう手に入らない、デッドストックのヌバックレザー。

     

     味わい深く育っていくけれど、ヌバックなので余計な水気とか過度な油分は避けてくださいね。

     

     

     内装はブッテーロのキャメルです。色もぴったりこれ。

     

     

     そうなるともちろんコバだってキャメルですもんね。

     

     

     ル・ボナー パスポートケース クリスペルカーフ ブラック ¥23,000+税

     

     続いては、こちらもボナーさんの中では定番革の一つ、クリスペルカーフのブラック。

     

     クリスペルはブラックだけお願いしました。

     

     

     なかなかこう、大人上品な見た目になりました。

     

     けっこう価格がシュランケンより高くないか、と思われそうですが。

     

     

     それはこれです、内装までオールクリスペルカーフという仕様になったため。

     

     うん、そりゃ高くなるなぁ……という。それでも、「いや、ここまで下げたいです」なんて言ってしまったけれど。

     

     

     もちろんコバは黒。

     

     

     ル・ボナー パスポートケース エレファントレザー 濃グレー ¥30,000+税

                              淡グレー ¥30,000+税

     

     そして最後は、独特な見た目も手触りも特徴的な、エレファント。

     

     ちょっと贅沢な気もするけれど、こんなパスポートケースないでしょ?と思っていたから、お願いしてみました。

     

     基本、ピッコロなどを製作した後の部分の革を使ってもらってます。なので、価格的にも少し抑えめに。

     

     

     色はグレーを指定していたのだけれど、濃いグレーと淡いグレー、どっちもでやっと数が少しできた感じだったので、入り混じっての展開となります。

     

     基本濃い目のグレーは細かいシワ、淡いグレーが大きめのシワになってます、たまたま。

     

     

     この辺りはもう、色の単純な好みと言いますか。

     

     

     どっちも強度的にもしっかり強いというのは同じです。

     

     

     そしてどちらも内装は、ベビーバッファローのグレー革。

     

     これボナーさんでも見る機会が少ないけれど、柔らかくてしっとりした感じの革です。

     

     すこーし表面にスレがあったり、ちょっとシワなどもあるけれど、それはもう革の表情としてご愛嬌。これもデッドストックしてた革とかなのかな……最近見なかったし。

     

     

     コバはそんなわけでグレーになってます。

     

     

     で、一つだけ濃いグレーの方の個体が、逆に全くシワのない部分になってます。

     

     これ実は「シワのない部分のエレファントも実際良いですよね」という話をしていて、それも使って欲しいと言っていたので。

     

     エレファントはちょっと全体数も少ないですが、こういうのもどうぞお楽しみください。

     

     

     と、このような具合での展開となります、パスポートケース。

     

     ちょっとニッチな需要なアイテムかなと思ったりもしますが、でも必要な方にはしっかり必要だと思っているので。

     

     21日(水・祝)よりとなります。

     

     何卒、よろしくお願い申し上げます。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM