<< akihamaフェザーアクセサリー、この春は色々と揃っています。 | main | Workers(ワーカーズ)の、コットンリネン・クルーザーベストについて。 >>
2018.03.09 Friday

KUON(クオン)のスポットアイテム版・いろいろなサコッシュについて。

0

     

     今年は桜の開花が少し早めかもしれないと聞いて、もうそんな話題も出てくるころか……と月日の早さを感じています。

     

     その季節らしいいろいろを意識して追っていないと、本当に気がつけばあっという間に一年は終わってしまうような。

     

     今年は、桜の前に梅を見ることなく過ぎてしまった。

     

     春はもう少し、まともに季節を感じられたらなぁ、と思っています。

     

     さて本日は、KUONさんから届いた期中生産のスポットアイテムをご案内。

     

     KUONのアイテムをまず始めに、気軽に使ってみてもらいたいということもあって、採算度外視なサコッシュが届きました!

     

     

     KUONさんのサコッシュといえば、以前に刺し子織りの生地を用いて、サコッシュというよりももはやしっかりしたバッグだな、という感じで一度製作をされて、CIRCLEでも展開をしています。(在庫、あと一つだけ)

     

     今回のスポットアイテムとしてのサコッシュは、またそれとは異なり、少しだけサイズを小さくして、かつショルダーストラップなどを簡素化してよりカジュアルなものとして作られました。

     

     KUONの製品や生地を、まずは一度楽しんでみてほしいということから、プライス的にも卸では基本まるで儲けがない価格を今回は設定され、いくつかの生地で展開となりました。

     

     スポットアイテムでそんな風に採算度外視アイテムなので、展開するのもKUONさんそのものと、関東ではCIRCLEのみ。あとは西の方のセレクトショップさんで少し……という限られた数量でのご案内となります。

     

     

     前のサコッシュに比べると、よりサコッシュ感がある感じの今回のカジュアルさ。

     

     気軽なポーチというかポシェットのような感覚で、ショルダーやハンドバッグとして楽しんでいただければ良いかな、と。

     

     

     生地に関しては、4種類今回は用意され、それぞれKUONさんらしい雰囲気あるもの。

     

     基本的にはこれまでに使っているものや、この18SSから使われた生地となります。

     

     

     CIRCLEでは、各素材で2〜3個だけの在庫用意となります。

     

     追加はあるのかどうかわからないけれど(たぶん、基本はない)、プライスもプライスなので、どうぞ気軽に夏場とかにも楽しんでいただけるのではと。

     

     

     洋服とサコッシュだとまた使いやすさや使うタイミングなども異なるでしょうから、それも面白いですね。

     

     このスポットアイテムでKUONさんの生地の感じや、雰囲気を感じていただけたら良いなと思います。

     

     

     KUON 吉野格子(柳格子) サコッシュ ¥6,000+税

     

     それではまず始めの生地は、柳格子を用いたバージョン。これを見ながら、今回のサコッシュの詳細もご案内。

     

     今回のサコッシュ、大きさとしては横が36cmくらい、縦が前よりも小さくなって30cm弱。

     

     少し横長な雰囲気になっています。

     

     

     サコッシュと言ってもめちゃくちゃ小さいわけでもないので、結構気軽にいろいろ入れて、普段のお出かけくらいは十分に荷物を持ち運べます。

     

     

     柳格子の生地は、様々な色合いの藍の美しさ、そして特徴的な織り模様がやはり美しい。

     

     生地としてはそこまで分厚いものではないので、サコッシュを仕立てるとすごく軽いです。

     

     

     マチはちょっとだけこんな風に端をつまんで作られてるので、2cmくらいの感じですが、ちょっと膨らんでも大丈夫。

     

     

     そして金属のはと目が大きくついて、そこにショルダーストラップを通して、結んで使う。

     

     こんな風に紐だけで結んで、結び目で穴を通らなくしても良いですし。上の方にぎゅっと結びつけてしまってもいい。

     

     この辺りの止めは自由に。長さももちろん自由に変更しながら使っていただければ。

     

     

     もう一つの端っこはシンプルに縫い付け。

     

     

     で100cmほどあるこのショルダーストラップ部分が、今回は共布をしっかり厚みだして……とかではなく、シンプルなテープに。

     

     ここが結構長さもあり、大変だったりもして簡素化することでコストとしては下げられているのだと思う。

     

     それにしても今回の定価はずいぶん安いので、やっぱり卸での利益は出してないだろうけど。

     

     

     裏地などはなく、基本的には1枚生地での仕立てです。

     

     なのでまぁ、サコッシュをそんな風に使うことはないでしょうが、めちゃくちゃ重い鉄アレイとかをいくつも入れて運ぼう!とかそういうのは避けてくださいね。

     

     とはいえ脆いわけではないので、常識的な範囲内での通常使用でお願いします、というくらいです。

     

     

     中はずどーんと袋。

     

     シンプルイズベストというくらいにシンプルです。

     

     

     で、中に小さめなパスケースとかは入るくらいのポケットが一つついてます。

     

     そこにKUONさんのネームタグも。

     

     

     と、こんな具合にシンプルなバッグです。複雑なことはあまりありません。

     

     ただその分、気軽にいろいろなところに使っていけると思うので、どうぞ初のKUONアイテムとしてもお楽しみいただけたらと思います。

     

     

     生地をね、楽しんでいただければ良いと思うのです、やっぱり。

     

     

     KUON 二重織り市松 サコッシュ ¥6,000+税

     

     続いては生地が変わりまして、こちらもコットンですが今度は二重織りの生地で、爽やかな市松模様。

     

     この生地はもともと、18SSの洋服で一部使われていたものなのですが、CIRCLEとしては「洋服として着るには、結構難しいなぁ」と思ったりいろいろあって展開していなかったもの。

     

     でもね、生地自体はやっぱり面白くて、サコッシュなら使いやすや!ということで。

     

     

     白、水色、藍色の市松模様。

     

     爽やかで軽やかな空気がありつつ、生地感は結構しっかりめ。

     

     

     ディテールは基本、変わりません。生地が変わっていくだけです。

     

     

     この生地も柳格子と同じところで織られているのですが、一見普通の市松に見えて、普通じゃなく。

     

     生地の表と裏で出てくる色や表情が異なる、二重織りとなっていて、よーく見ると表と裏で別の感じがくっついているような感覚。

     

     

     この市松に関して言えば、表の市松の色の部分と裏の市松の色の部分が異なる。

     

     ネイビーのマスの裏は他の色、ホワイトのマスの裏も他の色。水色のマスの裏も他の色になっている。

     

     ただ構成している色はその3色ではあるので、パッと見はわかりづらいのですけれど。

     

     二重織りな分、ちょっと生地感は柳格子よりもしっかりします。

     

     

     サコッシュとか小物になると、この市松模様がキャッチーで、アクセントをつけるアイテムとしてとっても使いやすいと思う。

     

     

     春夏、ガンガン使いたくなる色味ですね。

     

     

     KUON カツオ縞藍染刺し子 サコッシュ ¥6,000+税

     

     続いては、こちらも18SSアイテムからの生地である、カツオ縞藍染刺し子。

     

     CIRCLEでもドリズラージャケットやキャップで展開しておりますが、色の移り変わりが面白く、刺し子のアクセントも良い生地。

     

     

     生地感はこれが一番厚めかもしれません。

     

     

     もちろん、構造は一緒。

     

     

     藍染の色が切り替わっていくさまがカツオの縞のようだから、カツオ縞。

     

     

     機械式の刺し子なので、織りとしてはドビー織りに分類されるような感じに近い。

     

     

     裏はこんな風に白刺し子の太い糸が見える。

     

     

     使い込むと色がまた変わっていくのも、藍の楽しみ。

     

     

     どれもまるで違う雰囲気で、面白いですよね。

     

     

     KUON 刺し子織り サコッシュ ¥6,000+税

     

     そして最後に、今回のバージョンでの刺し子織りのサコッシュ。

     

     日本でもただ一台の機械、そして一人の人しか動かして織れない刺し子織りは、やっぱり面白い。

     

     爽やかな空気でもあるので、真夏にさっと持つのも綺麗ですよね。

     

     

     白に黒の刺し子が、良いコントラスト。

     

     

     刺し子織りバージョンだけ、ストラップも白系です。

     

     

     この柄の面白さ、美しさ。

     

     生地感もシアサッカーのような感じで少し凹凸感がありサラっとしているので、汗をかくシーズンでも使いやすい。

     

     

     裏側の柄も実は好きです。

     

     

     たっくさん夏でも使って、ヘロヘロになるくらいまで使ったら、今度は自宅で色染めして使ったりするのも楽しそうだなぁ、とか思ってしまう。

     

     

     さらりと軽快に使って欲しいサコッシュです。

     

     

     と、こんな具合で4種類。

     

     どれも数は少ないですが、ぜひお楽しみいただけたらと思います。

     

     気軽なプレゼントとしても良いかもしれません。

     

     KUONさんの珍しいスポットアイテム、よろしくお願いいたします。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM