<< ボナーさんの革小物、オンラインショップの画像について。(結局わかりやすい形に戻ります) | main | Workers(ワーカーズ)のベンタイルツイル・モーターサイクルコートについて。 >>
2018.01.09 Tuesday

年末年始を通して在庫がぐっと少なくなった、Circus of Happinessの革小物について。

0

     

     今日は北海道から足を運んでくださったお客様がいらして、なんともはや嬉しい。

     

     前にお会いしたのは二年前のことだけれど、あっという間に二年が過ぎているような気がして、それほど前のことのように感じなかった。

     

     北海道はきっと今頃、今日の東京のように暖かいことはまるでなくて、寒さと雪で大変だろうなと思いつつ、「お魚食べに行きたいな」と食いしん坊っぷりが顔を出してきました。

     

     今年は北海道はたぶんいけないけれど、遠からず足を運びたいものです。北海道、遠いけれど多くのお客様がいてくださる土地だから、やっぱりその風土と伝統を感じてみたいなぁ。

     

     さて本日は。

     

     年末年始も通して、Circus of Happinessの革小物のお声もそれなりにいただけて、とってもお気に召してくださる方も多かった。

     

     その兼ね合いもあって、形と色によっては在庫が極めて少なくなったので、ちょっとそのご案内を。

     

     

     Circus of Happinessの革小物は、基本的には一度に多めに作ります。

     

     そんな風にロットを組まないと、生産をお願いしている作り手に十分なお仕事になりませんし、なおかつ価格も落ち着かない。

     

     なのでどの形でも各色それなりにはしっかり在庫をしながら展開をするわけですが、とはいえそう頻繁にたくさんを作れるわけでもありません。

     

     「まだまだ結構あったはず」なんて思っていたらいつの間にか全然在庫がないじゃない、という子がちょこちょこ出てきたので、ご案内をしておかなければな、と。

     

     なんせ、次の製作の予定はまだ立ててすらいないので(笑)。

     

     

     店主が個人的にものすごく気に入っているジャバラ式のようなニュアンスのギャルソンウォレット。

     

     たっぷり容量ながら、地味にロングウォレットのわりに短くできていたりして、これは使うと本当に使いやすくて驚く。

     

     ネイビーブルーが、展示品除くと在庫があと一つだけ、になりました。追加はまだまだ考えていないので、ネイビーブルー良いなぁと感じてくださっていた方はどうぞお早めに。

     

     画像の展示品はだいぶ色が濃くなってますね、もともとはもっと鮮やかにブルーからスタートです。

     

     ちなみに、グリーンやブラックのあたりも一つとはいわぬまでも在庫がちょっと少なめ。

     

     

     そしてミニL字ウォレットのスポットカラーグレーは、僅少というかもはやこの展示品の一つだけなので。

     

     展示品ゆえ色の変化は少し進んでいますが、綺麗な茶色味が少し出てきている程度。まだまだ色の変化やエイジングはここからという感じ。

     

     もうしばらくは店頭にお出ししておこうかと思いますが、そのうちに特にお声なければ引っ込めようかな、と思います、はい。

     

     ちなみに、ミニウォレットはダークブラウンがあと二つ、とかになっているのでこちらも気になる場合はどうぞ。

     

     

     そしてまた、パスケースのお声もたくさんいただいたような気がしています。

     

     オレンジ色のパスケースは展示除くとやはり一つだけに。

     

     小さな小物なので、明るい色味を素敵に使いやすい、というのもあるのでしょうか。

     

     

     と言いつつ、ネイビーとグリーンもやっぱり少なくなっているので、この2色はどの形でも人気だなぁと嬉しく感じる。

     

     普通のネイビーではなくて、青みのあるところから育てる愉しみを味わってほしいとこの色にしましたし、グリーンはもはや単純に店主が個人的に好きだ、という。

     

     いえもちろん、ブラックにもダークブラウンにも、キャメルにもそれぞれの良さがあって、形ごとに、またお客様ごとに「これにはこの色が合うよね!」と感じていただけているような。

     

     色をたくさん作ることにしてよかったな、と思える瞬間。

     

     

     そしてまた、昨年作ったばかりですけれども、35ミリ幅でとっても柔らかなつけ心地のスイッチバックルベルト。

     

     真鍮無垢のバックルと、つや消しのニッケルメッキを施したバックルを、自由に付け替えられる面白さ。でも、そのギミックうんぬん抜きにして、単純に柔らかくてつけやすいと喜んでいただけています。

     

     サイズが2サイズ、真ん中穴で32インチと36インチだったのですが(34を作らない代わりに、穴を7つにしていて34前後の方はベルト余りの好みでどちらでもつけられるようにしてます)。

     

     キャメルの36インチタイプはあと1本だけに。これはほんとふと気がついたら在庫がなくて、驚いてしまった。

     

     他の32インチやダークブラウン、ターコイズはまだそれぞれ数本ずつあります。

     

     

     そしてアパレルへ。

     

     これは昨年からご案内していますけれど、ブラックヘリンボーンのベストがサイズ2だけ店頭に一枚います。

     

     これはサイズがちょうど合う方がいらっしゃれば、と。

     

     冬が終わった春にはものすごくまた活躍しますから。

     

     

     さらに、これは売り切れ!と思っていたら1本だけ後から在庫出てきた、中細畝のコーデュロイパンツ。

     

     サイズは1(Sサイズ相当)です。

     

     これもこの冬のうちは店頭でご案内して参りたいと思います。サイズが合う方はどうぞ。

     

     

     さて、革に戻りまして、ブッテーロのメッシュベルト。

     

     グリーンは全長が100cmの短い方で、展示品除きラスト1本。

     

     これもなんやかや気がつけば。

     

     

     また、パープルも同様にサイズ短い方が1本でラストに。

     

     展示品の長いサイズのものは、少し色がワイン色っぽく変化してきています。

     

     始めはもっと紫感あるところからスタートして、深くいろづいていきます。

     

     

     で、ブラックだけはサイズ短い方があと3本だけあります。それで終わり。

     

     メッシュベルトはずいぶん数を作ったと思うけれど、この数になるほど多くの方に愉しんでいただけたのを非常に嬉しく感じています。

     

     なかなか、この規模の1店舗でこの本数のベルトを作って、ほぼ完売まで行くなんてのはそうそう無かろう、と。

     

     あ、ちなみにかすかに写っているキャメルは店頭のサイズ長い方でラストです。

     

     

     と、こんな具合でいろいろなもので在庫が少なくなっていたので、一度整理してご案内となりました。

     

     また2018年もCircus of Happinessはいろいろと作っていきたいなぁと思っておりますが、まだまだ先の話。

     

     どうぞ今のところはまだまだ、今のラインナップをお愉しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      CIRCLE 青山 (09/17)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      ルボナーファン (09/17)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM