<< 年末年始の営業予定について。(2017から2018年) | main | 2017年の店頭営業終えさせていただきます、ありがとうございました! >>
2017.12.26 Tuesday

2017年のCIRCLE最後の入荷は、ハンコマットとなりました!!

0

     

     カウントダウン、ではないけれどもやはりこの季節になると、「あともう何日」みたいな風に感じて、一年を振り返りたくもなります。

     

     でもまだCIRCLEとしては、いろいろと満足出来ているわけではないから、振り返る前にまだ前を向いていたい、という。

     

     明日・明後日とまだCIRCLEは12時〜20時でオープンして参ります。

     

     どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

     

     そんな中、まさかの2017年最後の入荷がまだありました!

     

     ルボナーさんから届いた、カラフルな世界感のハンコマット。

     

     以前展開したハンコマットともまた少し変わった部分もありつつ、日々がちょっと豊かになる小物に仕上がってます。

     

     

     ハンコマットと言えば、2年くらい前にもルボナーさんが制作をしてくださって、シュランケンカーフの柔らかさなどをうまく活かした質感で、なんとも贅沢だけれど実用的にも便利なマットでした。

     

     形は基本的にそのままに、シュランケンカーフを使うのも同様ですが、もう片面の押印する側の革がまた変わりながら、新しく色とりどりに作られました!

     

     

     今回は彩り豊かに15色。

     

     ずらっと並ぶともう壮観で、もはやこんな風な飾りが欲しいよと思うくらい。

     

     

     柔らかな質感が気持ちよく、実際にハンコを押すのに非常に便利なマット。

     

     毎日は使わないかもしれないけれども、いざあると気分が上がる。

     

     またビジネスで押印をしてもらう機会が多い方は、すっとこんな小物がバッグやポケットから出てきたら、最高にかっこいいですよね。

     

     なんせ、普通はあの緑色のよく見る事務的なハンコマットが基本ですもの。

     

     

     シンプルです。使う用途も限定されてます。

     

     でもだからこそ心が豊かになる瞬間ってあると思う。

     

     ふとした瞬間に愉しくなれるのは、素敵なことです。

     

     

     大きさはそこまで大きくありません。

     

     縦が9.4cmの横が6.3cmくらい。

     

     名刺よりは一回りぐっと大きいかなー、くらいのサイズ。

     

     

     片面にはシュランケンカーフを用いています。

     

     バッグなどの制作の際に、どうしても細長く革が残ってしまったり、大きいパーツを取るには微妙な形の部分が出てしまったりします。

     

     でもその部分もシュランケンカーフとしては質感は変わらずよくて、もったいない部分。

     

     そういう革を用いて、新しい価値をしっかり生み出してます。

     

     

     こんな風に片手サイズなので、バッグにポンと入れておいても邪魔になりませんし、ポーチとかに忍ばせておいてもいい。

     

     ビジネスマンなら、うちポケットのどこかに入れたりしといてもいい。

     

     

     プラスチックカードとの比較。

     

     

     シュランケンカーフにはボナーさんのロゴが箔押し。

     

     

     そしてこちらが押印する側の面。

     

     この面が今回は独特な手触りが気持ちいい、ヌバックレザーに。

     

     微妙に起毛したこの柔らかな質感が、なんとも言えず面白い。

     

     そしてシュランケンカーフと合わさると、やはり押印する時の感触が適度に柔らかい。

     

     でもしっかり最後はコシがあるので、ぐっと押せる。

     

     

     前はソフトカーフだったけれども、ヌバックもまた良い。

     

     色はすべて一緒でブラウンになってます。

     

     

     コバ面に関しては顔料仕上げで。

     

     色はボディの色に近いものや裏面のヌバックに近いものなどでそれぞれ。

     

     

     ル・ボナー ハンコマット ¥2,800+税

     

     と、こんな具合で機能性もわかりやすく、シンプルなハンコマット。

     

     でもなんか雰囲気良いハンコマット。

     

     どうぞまた、お愉しみいただけたらなと思います。

     

     ちなみにオンラインショップではこんな風に全種類は一気に並べられないので、ハンコマットその1ハンコマットその2ハンコマットその3として分割して掲載しています。

     

     価格はどの色ももちろん一緒です。画像はハンコマットはさすがに一枚ずつ撮って……としているともう色が揃わなかったり、なんだかめちゃくちゃになるので、さすがに代表画像にさせてもらってます。

     

     シュランケンカーフの面などシボやトラにも個体差ありますが、そこはもともとバッグ等を取ったあとの革であることと、シュランケンカーフにもいろんな面白さあるよね、ということでご理解賜われたら幸いです。

     

     

     色を見ていきましょう。まずはエッグシェル。

     

     卵の殻、という名前なわけですが、あわーいクリーム色のような感じですね。

     

     

     こちらはもちろんブラウン。

     

     

     コバはグレーっぽいトープっぽい感じ。

     

     コバ色はたまに色が違う個体なんかもあるかもしれませんが(今のところはないけれど)、そういうのはボナーさんらしいねということでご愛嬌。

     

     

     イエローのこの鮮やかさも良いですね。

     

     

     もちろんブラウン。

     

     

     コバ面は裏に合わせた感じのキャメルっぽいブラウン。

     

     

     ゴールドももちろんありますよ。

     

     

     自然な色合わせブラウン。

     

     

     コバはそりゃブラウンですよね。

     

     

     シュランケンカーフと言えば、オレンジ。

     

     

     オレンジとブラウンて本当合いますよね。

     

     

     コバはブラウン系。

     

     

     トープももちろんございます。

     

     

     裏面はもちろんブラウン。

     

     

     コバ面はこちらもブラウン系。

     

     

     こちらはティングレー。アントラジスではなく、ティングレーです。

     

     

     ブラウンって万能だな……と改めて感じる。合わない色がない。

     

     

     コバ面はグレーっぽい色で。

     

     

     アイリスも綺麗です。

     

     

     やっぱりブラウン。ってだんだん裏の一つずつの写真いらない気もしてくるけれど。

     

     

     コバ面はブラック系。

     

     

     ちょっと暗く写っているけれども、バイオレットです。

     

     

     でもこのリズムが良いから、やっぱりブラウンの面も。

     

     

     コバはこちらもブラック系。

     

     

     そしてブラック。今回はネイビーはありません。(というか、ネイビーあってもステッチないからもはやブラックと違いが分からない気もする。)

     

     

     ブラウンはブラックとも合う。

     

     

     コバはそりゃブラックです。

     

     

     ミントのこの爽やかさも良い。

     

     

     青系とブラウンももちろん合う。

     

     

     コバはジーンブルー系の青。

     

     

     というわけでもちろんジーンブルーも。

     

     

     ヌバックの質感はかなり気持ちいいです。

     

     

     コバはやっぱりブルー系。

     

     

     個人的にはミコノスかなり好きです。

     

     

     ミコノスとブラウンの相性が大好きです。

     

     

     コバはもちろん……ブルー系。

     

     

     そしてこれ、シュランケンカーフではむしろ珍しいとも言える、ブルー。すごく、好きなんですけどね、店主としては。

     

     

     そりゃあ合いますって。

     

     

     コバは濃いめなのでブラック系。

     

     

     続いてはピンク。女性が持ってるとめちゃくちゃ可愛いと思う。

     

     

     ピンクとブラウンも個人的に好きな色合わせ。

     

     

     コバはブラウン系。

     

     

     ピンクといえば、トスカニーもやっぱり素敵ですね。

     

     

     ムギュッと柔らかいようなコシのあるような、ハンコマット。

     

     

     コバはブラウン系。

     

     

     と、こんな具合で15色!!

     

     ぜひお好みの色味でお楽しみくださいね。

     

     ひとまずはちょっとずつだけもらいました。年内の最後の入荷になりそうですが、どうぞよろしくお願い申し上げます!

     

     

     一緒に、完売してしまっていたデブペンケースで在庫あるものももらいました。

     

     ネイビーも揃ってます。

     

     

     ブルーもちょっとだけれどもらえました。

     

     

     こちらも完売していたけれど、ラウンドのクリスペル。

     

     

     そしてポーチピッコロのクリスペルも揃いました。

     

     細々といろいろ年末年始もオンラインショップは稼働していますから、在庫は揃えてみました。

     

     明日と明後日は店頭もオープンしておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます!

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      CIRCLE 青山 (09/17)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      ルボナーファン (09/17)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM