<< F-lineに特注した、izumiペイント・パスポートケース、そして文庫本カバーについて。 | main | KUON(クオン)の久しぶりの襤褸バックパックについて。(それと、ちょっと小物追加補充について) >>
2017.12.17 Sunday

今年最後のコーヒー豆が入荷いたしました!!

0

     

     とっても寒い中に多くのお客様が足を運んでくださって、感謝の週末。

     

     まだまだクリスマスシーズンはここからが本番!!という感じもありますから、まだまだCIRCLEは頑張ります。

     

     予定通り、おやすみはなくバリバリ最終営業日の28日(木)までずっとオープンしてまいります。

     

     オンラインショップでのご配送も、クリスマス前到着はそろそろご案内しなければ、ですね。

     

     基本は毎日出荷をいたしますのでアレですが、24日までにお届けするには本州では22日中のご決済分まで、北海道や九州、四国等海を挟みますと21日中のご決済分までかな、といったところです。

     

     改めてそれはまた、近日中にさらに細かくご案内いたします。

     

     本日は、届きたてほやほやの子達を。

     

     堀口珈琲さんより、今年最後の珈琲豆が届きました!

     

     

     今回のコーヒー豆のチョイスは、とても悩みました。

     

     想定していた一つが今年中には販売に乗らないということになり、それならばと唸って悩んで。

     

     結果としてはむしろちょっと面白いテーマで豆を揃えられて、年末年始にゆっくり楽しんでいただくには素敵なのでは、と思っています。

     

     

     堀口珈琲 CIRCLEブレンド フルシティロースト 200g ¥1,300+税

     

     まずはこのブレンド無くしてCIRCLEのコーヒーは成り立ちません、CIRCLEブレンド。

     

     こっくり甘みがあり、ふうわりと風味が漂い、落ち着いた気分でほっこりできる。

     

     やっぱり、いつ飲んでも落ち着ける美味しさなのです。

     

     寒い時期はなおさら。もちろんミルクとかと合わせても素敵な子です。

     

     

     堀口珈琲 CIRCUSブレンド フレンチロースト 200g ¥1,300+税

     

     そしてブレンドだけれど、ちょっと香味をさらにふわっと、さらに深煎りの香ばしさも求めた、CIRCUSブレンド。

     

     ちょっと赤ワイン的な風味も感じられて、豊かなバランスを楽しんでほしい。

     

     これもやっぱり欠かせません。

     

     ミルクも良いけれど、個人的にはハチミツやシュガーがまたよく似合うブレンド。

     

     

     堀口珈琲 コスタリカ サンタテレサ2000 シティロースト 200g ¥1,800+税

     

     ストレート(シングルオリジン)の一つめは、コスタリカ。

     

     コスタリカは本当に今面白い。堀口さんもかなり注目してくれているようで、多種多様なコスタリカが出てきています。

     

     その中から、小さなマイクロミルであるサンタテレサ2000。標高の高い地区で、コスタリカとしては珍しいティピカ種のコーヒー豆。(ティピカそのものは、コーヒーでは定番ですが)

     

     普段のコスタリカのイメージとはまた異なる、スッキリ感と軽やかなコク。とっても綺麗な酸を持っていて、滑らかで上品。

     

     コスタリカの新しい一面を感じるとともに、「いや、やっぱりコスタリカ美味いよ」と感じさせてくれるコーヒーです。

     

     

     堀口珈琲 コスタリカ サンタテレサ ラ・オンデューラ シティロースト 200g ¥1,800+税

     

     そしてもう一つさらにコスタリカ。しかも農園で言えば同じくサンタテレサのものを。

     

     先ほどがコスタリカでは珍しいティピカだったのに対し、こちらはサンタテレサでは定番として育てているエチオピア種のコーヒー。

     

     エチオピア種らしい爽やかな酸味もありつつ、ぐっと蜂蜜のような豊かな甘みもあり、コスタリカらしい口当たりもしっかり感じられる上質な豆。

     

     コスタリカって美味しいの?と言われたら、「いやいや、まずは飲んでみてくださいよ」とお勧めしたい味わい。

     

     同じ農園、同じ作り手でも、畑の区域と品種が異なるとまるで味わいも香りも違ってきます。

     

     そういう微妙な差(これは、結構差があるけど)を比べて感じながら愉しむのが良いなぁと感じています。

     

     

     堀口珈琲 エチオピア ウォテ ナチュラル フレンチロースト ¥1,400+税

     

     そして最後はエチオピア、ウォテを深煎りのフレンチローストで。

     

     コスタリカのエチオピア種の次に、じゃあいわゆるエチオピアという国の在来品種、その強い個性はどんなもんかいなと比べるのも素敵ではないか、と。

     

     精製がナチュラルなので香り豊かで個性しっかり、華やかで複雑なワインのような感覚もあります。

     

     そしてまた焙煎を深煎りのフレンチにしているので、良い香ばしさとコク、みずみずしさとしっかりしたボディの甘みも感じることができます。

     

     やっぱりエチオピアも美味いんです、はい。

     

     

     と、いうことで今回はブレンドはもちろん安定の美味しさ。

     

     ストレートはどの種類をとって比べてもきっと面白い3種、にしてみました。

     

     もちろん一つ一つをとってもすごく素敵な味わいですし、年末年始ゆったり過ごせるな!という方は2種類くらいを比べて愉しむのもすごく良い体験になろうかと思っています。

     

     寒い季節、ぜひ暖かなコーヒーをお楽しみくださいませね。

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM