<< KUON(クオン)のチェコ・スロバキア軍、アーミーテント生地ワイドパンツについて。 | main | ゆっくり進んできていること、急に進んでいくこと、いろいろもろもろ。 >>
2017.09.04 Monday

なるべく色々を揃えておけるように、とボナーさんから入荷を。

0

     

     常に時間は流れていて、変化していくものだなと改めて感じています。

     

     かつて自分がいた某文房具店も昔とは良くも悪くも(僕は、前の方が好きだったけれど)ガラリと変わっているし、その次にいた某ブランドも表側も裏側も含めて変わっていないようでやっぱり結構変わっている。

     

     学生時代にアルバイトで頑張っていた某書店は、自分がいた店舗はなくなってしまったけれど、今でも書店業界ではやはり重要なポジションにはあって、根幹としては変わっていない部分はあっても、やっぱり大きく変わっている。

     

     もちろん自分が関わったところ以外も、大きく世の中は変わっていて、細かく色々が変わっていて、変化というのは本当にめまぐるしいものだよな、と感じています。

     

     でもこんなことを若輩者が言うのはおこがましいかもしれないけれど。

     

     そうして変化があるのは良いことだし、変化を起こしていけない時代は良くないのだと思う。進化しようが退化しようが、変化をしていくことが世のあるべき姿に思える。一番怖いのは、無変化なことかもしれない、と。

     

     さて本日は、ちょっと入荷のご案内。

     

     出来るだけ揃えていたいと思いつつ、難しいタイミングもあって。でも頑張ってます、はい。

     

     

     CIRCLEはオープンした当初から比べると、正直にいって比較にならないくらいにモノもコトも増えている。

     

     それは取り扱うブランドという大きな枠組みだけではなくて、その中における種類も、出来事も。

     

     まだもっと増やしたいこともあれば、出来ることもあるよなと思いつつも、ビジネス的に続けていけないと良くないからなかなかできないことももちろんあります。

     

     そんな数年の中でルボナーさんの製品はなるべく東京でも多くの種類と個数を見ていただけるように、と揃えていたいと思っています。

     

     けれどCIRCLEも結局はセレクトショップ(個人的にはエディットショップ、と謳っているけれど)としては、その時の状況を鑑みながら揃えざるを得ないタイミングもあったりします。

     

     そんな時はどうぞ、「あれのこれはないのか?」とか「どれのそれは入荷しないのか?」と遠慮なくもろもろ言っていただけたら嬉しいなと思っています。

     そんなきっかけで改めてお店としても色々調整して頑張って、またボナーさんにワガママを言いながらも揃えられるものもあったりして。

     

     

     今、ルボナーさんの残心シリーズは、小銭入れは少し少なめ。

     

     カラーがだいぶなくなってしまっているから、次の製作も待ち遠しいところなのだけれど。

     

     でも地味に綺麗どころも在庫してはいます。

     

     

     そして名刺・カードケースもこんな風に地味にきちんと揃えてはいて。

     

     オンラインに全てを反映できていないような気もするけれど、地道に進めていくのでお許しくださいね。

     

     

     で、そんな中でまるで在庫がない状態だった、二つ折り純札入れ。

     

     色が揃わなかったり、タイミングが合わなかったりでなかなか在庫できていなかった。(というよりも、在庫したと思ったら瞬間的にすぐなくなってしまっていたりもした)

     

     お客様からまた改めて「今は全然ないの?」とお声をいただいて、よし出来る限り揃えよう!ということでもろもろ少しずつ入荷しています。

     

     

     ル・ボナー 残心 二つ折り純札入れ シュランケンカーフ ¥10,000+税

     

     シュランケンカーフバージョンの純札入れは、3色なんとか。

     

     左から、バイオレット・ライムグリーン・オレンジ。

     

     バイオレットはたぶんこれボナーさんの在庫のただ一つをいただいてしまったような感じと思うけれど、ありがたいことです。

     

     

     機能性などは過去のブログ等もぜひご覧いただきたいなと思いますが。

     

     基本はもちろんとってもシンプルで、万札もしっかり入るメインスペースが一つ。

     

     小さく感じるかもしれませんが、実は結構余裕もって入るので、日本のお札はもちろん海外のお札もほぼ全てしっかり収納できます。

     

     なので、海外旅行の時のお財布として使ってくださっているお客様も、地味に多い。

     

     

     そしてパッと開いたところに、カードをさせるスペースが一つ。

     

     基本は1枚ずつ挿していただく前提です。

     

     

     もう片側にも一枚。

     

     

     そしてここを開いたところの後ろのボディにも1枚。

     

     ということで、カードは計3枚のスペース。

     

     一つのところに厚さによっては2枚ずつ挿せなくもないのですが、2枚から急に薄い1枚とかになるとちょっと挿し込みが緩くなったりもするので、2枚どうしても挿す場合は以降も2枚ずつで運用してもらうのがベターと思います。

     

     

     とってもシンプルで、ある意味では最低限の機能性の二つ折り。

     

     でもその分コンパクトで薄くて軽くて、収まりが非常に良い。

     

     今年の製作はどうやらちょっと怪しい空気なのですけれど、もらえる種類を揃えてみましたので、どうぞお楽しみいただけたらなと。

     

     

     ル・ボナー 残心 二つ折り純札入れ クロザンカク ¥11,400+税

     

     続いて、機能性としては同じで革違いにてクロザンカクバージョンも。

     

     正直「あれ、在庫あったんですね?」とつい聞いてしまったのですが、あったのでもらいました。

     

     ブラックとダークブラウンにて、それぞれ。

     

     

     長札入れでもクロザンカクはやはり人気ですけれども、二つ折りもまた雰囲気が違って良いものです。

     

     

     ダークブラウンは茶色っぽさが強めな感じ。

     

     微妙にロット差で色の違いもあるので、色の違いも面白いですね。

     

     

     ル・ボナー 残心 二つ折り純札入れ クリスペルカーフ ¥11,400+税

     

     そして、クリスペルカーフも揃いました。ブラックとダークブラウンです。

     

     なんやかやと二つ折りのクリスペルは少し個体差大きめだったので、オンラインショップの画像などはいつも通りにそのものの個体でまた更新してます。クロザンカクもシュランケンももちろん。

     

     

     ブラックは少しばかり血筋感が強め。

     

     でもそれもまた面白い革の表情。

     

     

     ダークブラウンはちょっと濃いめで暗いところではブラックに近く感じるやも。

     

     でもちゃんと茶色です、はい。

     

     

     と、ずらりと出来る限りで揃えてみました。

     

     改めてまたぜひ、お愉しみいただけたら幸いです。

     

     

     同時に、地味に長札入れもまた揃えました。

     

     在庫がなくなっていた色も、極力補充してます。(もうボナーさんに在庫そのものが無い色はすみません)

     

     残心シリーズは一通り形は今は楽しんでいただけるはず。

     

     

     L字ウォレットも色がなくなっていたのを補充できています。

     

     

     もちろんラウンドウォレットも同様です。

     

     メインテーブルがしっかり補充できた、そんな週頭になってます。

     

     

     ル・ボナー ネコリュック バイオレット ¥45,000+税

     

     そしてまた、これもちょこちょこ実物みたい!というお声をいただく、ネコリュック。

     

     CIRCLEでたくさんいただいていた在庫は全部素敵な飼い主さんたちに旅立っていたのだけれど、バイオレットはまだ在庫があったのでやっぱりもらいました。

     

     シックで年齢問わず似合うネコちゃん。

     

     どうぞこちらも合わせてご覧くださいね。

     

     

     最後に、こちらのご案内はまだちょこちょこしておかないといけませんね。

     

     ボナーさんのタンクトート、ゴールドもCIRCLE分はあと一つだけになりました。

     

     これまでに例を見ないスピードでお使いくださる方がいらして、とても嬉しくもあり、タンクトート人気を再認識するシーズンでもあり。

     

     引き続きお楽しみいただけたらと思います。もちろんこれだって、在庫がなくなったらまた虎視眈々と少しでも揃えられるように動いてまいりますけれども。 

     

     と、こんな具合でまた少し補充されてます。

     

     もちろん店頭、オンラインにはご案内した以外のバッグや小物も結構今は揃ってます。

     

     ぜひ、お愉しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      CIRCLE 青山 (09/17)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      ルボナーファン (09/17)
    • Circus of Happinessのセミロング・ギャルソンウォレットについて。(ドラーロシリーズ)
      CIRCLE 青山 (07/17)
    • Circus of Happinessのセミロング・ギャルソンウォレットについて。(ドラーロシリーズ)
      ateliertte (07/17)
    • CIRCLE3周年の特別製akihamaアクセサリーについて、その1(ネックレス編)
      CIRCLE 青山 (06/23)
    • CIRCLE3周年の特別製akihamaアクセサリーについて、その1(ネックレス編)
      樹 (06/18)
    • ル・ボナーさんより届いたパパスショルダーの愉しさ。
      CIRCLE 青山 (01/23)
    • ル・ボナーさんより届いたパパスショルダーの愉しさ。
      谷地雅枝 (01/23)
    • CIRCLEよりとても大切なご案内です。1月後半より、定休日を変更させていただきます!!
      CIRCLE 青山 (01/15)
    • CIRCLEよりとても大切なご案内です。1月後半より、定休日を変更させていただきます!!
      ハセ川 (01/15)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM