<< KUON(クオン)の格好良すぎる吉野格子(柳格子)カーディガンについて。 | main | 8月のCIRCLEの営業、おやすみ予定について。(お盆のご案内も入ります) >>
2017.07.26 Wednesday

Workers(ワーカーズ)のやっぱり着やすいラウンジジャケットについて。

0

     

     臨時オープン日の今日は、時間が押せ押せでのオープンになってしまったのものの、お客様が足を運んでくださりとても嬉しかった。

     

     足元が悪い中にも関わらず、本当に嬉しいことだなぁと改めて感じます。

     

     色々と考えることの多いこの頃なのですが、こうしてCIRCLEを贔屓にしてくださる方にもっと愉しい何かを届けられるように、まずはそこをしっかり見つめて行かなといけないな、と気持ちもぐっと。

     

     やりたいこと、やれること、やるべきこと。それぞれたくさんあるけれど、まずはやるべきこと、次にやれること、そのあとにやりたいことを実現させようと思っています。

     

     さて本日は、秋冬シーズンの始まりと言えば、もう欠かせない存在になったような、そんなWorkersさんの定番。

     

     定番だけれど、毎年素材だったりパターンだったりがブラッシュアップされて、それぞれの年で違う愉しみが出てくるから面白い。

     

     今年のラウンジジャケットはやっぱりとっても着やすくて、なんだかこう「さぁ、街に行こうぜ!」とそんな気分になるジャケットに仕上がってます!

     

     

     Workersさんと言えばジャケット。CIRCLE店主としてはその想いは結構強い。

     

     もちろんシャツやベストや、アウターやパンツ類も素敵に作ってくれるけれど、なかなかどうしてWorkersさんのジャケットは風合いも良いし、形も綺麗だし、着心地も良い。

     

     一見すごく普通にも見えるけれども、普通よりもちょっとしっかりこだわったことをやってくれて、普通よりもちょっと面白い素材を使ってくれて、結果としては普通なんだけれど普通じゃないジャケットになってくれている。

     

     それってWorkersデザイナーの舘野さんも言っていたような気がするけれど、そんなに簡単なことじゃないんですよね。たくさんの蓄積がきっと、うまいこと形として現れているのだろうな、と感じています。

     

     今年のラウンジジャケットも、そんな面白さと良さを感じさせてくれる出来です。

     

     より軽快に、より普段に着やすく、便利に着心地が良い。まぁまず一枚、いえこれまでのも含めて色を様々で、それぞれクローゼットにあって素晴らしい存在になってくれるラウンジジャケットになっていると思います。

     

     

     カットソーの上に、シャツの上に、ベストの上に、セーターの上に。

     

     春秋シーズンにはまずアウターとして大活躍してくれるジャケット。

     

     かしこまった感じではなくてあくまでもカジュアルジャケットだけれど、作りはしっかりしていてディテールもシックだから、きっっちりした風にも使える。

     

     

     そして冬には上にステンカラーコートを羽織って、上にチェスターコートを羽織って、上にモッズコートを羽織って、上にアウトドアジャケットを羽織って。

     

     さらに上物をしっかり着込むことによって、真冬でも活躍する。

     

     生地のほどよい肉厚さや、動きやすさがあるからこそそれが成り立って、真夏以外はばしばし1年中楽しめるジャケットです。

     

     正直便利で、気軽にさっと羽織れるのが優秀すぎる。

     

     

     Workers ラウンジジャケット リバースサテン オリーブドラブ ¥24,000+税

     

     今期で入荷してもらったのは、リバースサテンのコットン生地タイプ。この生地の風合いと色合いがなんとも良くて、秋冬の空気にすごく良いじゃないの!と。

     

     こうしてハンガーにかかっているだけでも、ジャケットの立体感は見えてくるところもありますが、ジャケットの形はもはやこの価格帯のものとは思えない、バランスの良さ。

     

     アメリカントラッドというよりも、イタリア系のフォルムで体に沿いつつふわっとする。それがスタイルとして綺麗に見えるし、何より動きやすさも備わっていて。

     

     

     オリーブドラブの色合いがかなり好きです。

     

     緑過ぎないけれど、ベージュ系のチノともまた明確に違う。

     

     カジュアルシーンにざっと羽織るだけで、ボトムス選ばず雰囲気出せる感じの色です。

     

     

     かっちりと決めれば、ビジネスカジュアル的なところまではしっかり感も出せる。

     

     もちろんラフにざっくり着るのはやっぱりかっこいい。

     

     

     着込んで着込んで、掠れて柔らかくなって。

     

     そんな風に着られるジャケットだと思います。

     

     

     リバースサテンの生地の、この横に走る刷毛目のようにも感じられる織り目が素敵です。

     

     遠くから見るとフラットで落ち着いた感じもしながら、少し近づくと生地の表情が豊かに感じられる。

     

     わずかにある光沢感がまた色合いに奥行きを与えていて、陰影も美しく出てくる。

     

     

     正面からの顔が相変わらず良いのは、ラウンジジャケットの素敵なところ。

     

     着て一番目に入るところですから、ラペル周りはシュっとして野暮ったくないのがいい。

     

     

     ピークドラベルよりも日常的に着やすい、ノッチドラペル。

     

     大きすぎず普段使いしやすいサイズ感が便利。

     

     

     そしてこちら側にはきちんとホールが空いていて。

     

     

     無論、反対側にはこうして裏にボタンがついているから。

     

     

     上までボタンを締めて、ハーフコートやブルゾンのように着るのも良いよね、と思っています。

     

     実際、秋でも急に風が吹いて寒くなる瞬間とかに、こうして襟をたてて閉められるのって助かるんですよね……。

     

     

     ボディは適度にゆとりがありつつも、しっかり体に沿ってくれるかたちになっていて、とても動きやすい。

     

     

     前は3つボタンです。真ん中だけ留めるのも定番で良いですし、店主個人的には真ん中と上を閉めた時の形も大好きです。

     

     

     ボタンはボディに色を合わせて、わずかに柄の入る感じ。

     

     

     うん、雰囲気でていて良いですよね。

     

     洋服においてボタンはとっても重要だと思っています。色合わせや質感もそうですが、パッと見た時の印象を左右するので。

     

     

     左胸には、底丸のパッチポケットを。

     

     

     地味にこういうところでパッカリングが出ていてデコボコ感があるのが素敵で。

     

     凹凸や陰影が綺麗に出るジャケットは着ていて面白い。

     

     

     そして裾回りに。

     

     ストンと綺麗に下に伸びて落ちていく形はお馴染みに、さらに前部分が適度に弧を描いて開いているのも良い。

     

     こうしてくれると屈むときなどに本当に動きやすくなる。

     

     

     腰回りにはもちろんポケット。

     

     フラップつきのパッチポケットで。

     

     

     左右にもちろんつきます。

     

     

     中はシンプルなので、ちょっとしたものを入れながら着ても良いですね。

     

     

     続いては肩腕周り。

     

     アームホールはゆとりがありつつも、ボワっと大きな感じではなくスマートに。

     

     腕のつけ方は相変わらずうまくて、腕を動かす時に窮屈な感じがしない。

     

     

     見てわかるくらいに、ふぅっと曲がっている袖。

     

     立体的な形になっているので、直立している時も綺麗だし、腕を動かす時になおその良さは発揮される。

     

     

     そして袖先にはボタン等もなくシンプルに。

     

     

     ラウンジジャケットはもともと裏地はなく、一枚生地でさらっと軽く着やすいものでしたが、今回は背裏のパーツをあえて無くして、さらに軽やかに。

     

     上にアウターをさらに羽織る時にも、あるいは中にシャツを着てさらにニットをという時でも、それぞれの厚さにフレキシブルに対応しやすい感じもします。

     

     このあたりはお好みですが、今回のジャケットは確かにさらに動きやすい感があります。

     

     

     シンプルに出来ているけれど、つくりはしっかり。

     

     

     前にはポケット。

     

     

     ポケット中はストライプのシャツ生地で。

     

     

     

     左側にもポケットと、ネームタグなど。

     

     今回、サイズは34・36・38と入荷してます。

     

     34は一般的なXS〜S相当、36はS〜M相当、38はM〜L相当という具合です。

     

     

     こっちも中はストライプ。

     

     

     後ろ姿のこの腰あたりのラインが良いのです。

     

     

     なんというか、不思議と色気ある後ろ姿です。

     

     

     シンプルなのですけれど、生地の風合いやパッカリングによる陰影が、素敵に映える。

     

     

     ベントなどはなく、フラットなつくり。

     

     でも前の部分で良い感じに開いてくれるので、十分動きやすいです。

     

     

     生地の横に流れて見える表情がかなり素敵。

     

     

     もちろん、どんどん着て洗って、さらにこの表情を豊かにしてほしいところです。

     

     ネットに入れて、蛍光材の入っていない洗剤で洗えば、全くもって普通に家で洗えます。(実体験)

     

     その気軽さも良いところですよね。コットンジャケットでいちいちクリーニングに出すのも面倒ですから。

     

     

     秋にはもちろん、春にもきっと活躍できるカラーです。

     

     

     Workers ラウンジジャケット リバースサテン ネイビー ¥24,000+税

     

     そしてお次がもう一色のネイビー。

     

     このリバースサテンのネイビーもまた、色合いが程よいのですよね。濃いネイビーだけれど、きちんと青い。

     

     もちろんオリーブ同様に横に走る刷毛目のように見える生地の表情も素敵で、これはもう便利に使えるでしょう、と。

     

     

     ボトムスを全く選ばず、なんでも合わせられる。

     

     ネイビーの下にデニムでも、もはやいける。

     

     中に仕込むシャツやカットソーなども色を選ばないので、本当にオールマイティーに使える一枚ですね。

     

     

     ネイビーはこれまでのラウンジジャケットでも毎度作られてきたのですが、また生地の風合いが違うので、色の見え方や着た感じが違うのも面白い。

     

     

     でも、やっぱり着込んで掠れてきたくらいの時が一番かっこいいでしょ、というのは同じ。

     

     

     この生地の感じがね、なんだかとても今年新鮮な感じがして良いのですよね。

     

     それでいてしなやかで柔らかい質感というのももちろんポイントなのですが。

     

     

     着込んで行くとアタリが良い感じに出てきそうな雰囲気が、すでに顔に出ている。

     

     

     ラペル部分も生地の表情が良い。

     

     

     もちろんオリーブ同様。

     

     

     ボタンもホールもあるので。

     

     

     ジャジャーン、と良い感じに閉められますよ。

     

     

     ボディの着心地、馴染みっぷりは言わずもがな。

     

     

     3つボタンは自由に留めてもらって。

     

     ざっと羽織る時は留めずに全部あけてても使いやすいです。

     

     

     ボタンもまたしっかり色濃く。

     

     

     生地の雰囲気によくあってます。

     

     

     ポケットは飾りとしてもそうだけれど、ペンとかささってると良いですよね。

     

     

     縫い目部分のパッカリングはもっと育てて楽しい。

     

     

     裾周りのラインも美しさ。いや本当にね、この価格帯のジャケットの形とは思えないんですよね。

     

     

     ポケットはもちろん。

     

     

     あまりたくさん入れて形を崩すのはアレですが、しっかり使って馴染ませるのが良いかなとも感じている。

     

     

     他の全体はクタっと馴染んでるのに、ポケットとフラップだけパキっとしてたらなんか切ないですしね。

     

     

     腕周りは安心の着心地です。

     

     

     たぶん、初めて袖を通す方は「あれ、曲がってたのがむしろ良いんだ」と驚くかもしれない。

     

     

     腕の動かしやすさはジャケットにとってとてもありがたいですもの。

     

     

     裏がシンプルに一枚生地なので、軽やかにざっくりと。

     

     

     いつでもどこでも着やすいジャケットに仕上がっています。

     

     

     うち胸にはポケット。

     

     

     左右にもちろん。

     

     サイズはこちらもオリーブと同じく、34・36・38にて。

     

     

     後ろ姿はネイビーもやっぱりどこか色気あるわけで。

     

     

     青みがきちんとあるネイビーはまた好きです。

     

     

     家で洗うアイロンがなーと心配な方もいらっしゃるやもですが、干す時に少し襟周りとかボディの形を整えて、ちょっとパンパンと大きなシワをたたくくらいで、あとは勝手に乾かしておけばそれで十分普段着るには綺麗です。

     

     洗いざらしと言いますか、そんな感じで着てもらうのがCIRCLE店主としてはおすすめしてます。

     

     

     もちろん、パリっとさせたい時はがっちりアイロンかけるのが良いんですけれど。

     

     どちらの空気でも使えるジャケットということで、便利に楽しんでもらえれば。

     

     

     ジャケットは、白シャツと同じ感覚なところもあって、実際何着あっても良いと思う便利さ。

     

     素材違いや色違いで揃っていると、いつでも安心なんですよね。

     

     

     ざっと気軽に羽織って、とても愉しみやすいジャケットです。

     

     

     見栄えも着心地も、しっかり良い塩梅で備わった一枚。

     

     今年のラウンジジャケットもどうぞよろしくお願いいたします!

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • Circus of Happinessのセミロング・ギャルソンウォレットについて。(ドラーロシリーズ)
      CIRCLE 青山 (07/17)
    • Circus of Happinessのセミロング・ギャルソンウォレットについて。(ドラーロシリーズ)
      ateliertte (07/17)
    • CIRCLE3周年の特別製akihamaアクセサリーについて、その1(ネックレス編)
      CIRCLE 青山 (06/23)
    • CIRCLE3周年の特別製akihamaアクセサリーについて、その1(ネックレス編)
      樹 (06/18)
    • ル・ボナーさんより届いたパパスショルダーの愉しさ。
      CIRCLE 青山 (01/23)
    • ル・ボナーさんより届いたパパスショルダーの愉しさ。
      谷地雅枝 (01/23)
    • CIRCLEよりとても大切なご案内です。1月後半より、定休日を変更させていただきます!!
      CIRCLE 青山 (01/15)
    • CIRCLEよりとても大切なご案内です。1月後半より、定休日を変更させていただきます!!
      ハセ川 (01/15)
    • 久しぶりに、ル・ボナー製品の在庫状況について。
      CIRCLE 青山 (12/16)
    • 久しぶりに、ル・ボナー製品の在庫状況について。
      服部蒔士 (12/16)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM