<< ルボナーさんから、嬉しいデブペンケースの補充が届きました。(シュランケンカーフのみ、です) | main | 万年筆ケース、1本挿しが少しずつ色を揃えられました。 >>
2017.07.14 Friday

早いようで、でもすぐ使えそうな、Workersさんの6オンス・ボーダーカットソーについて。

0

     

     まだまだ、もっと頑張らねばなるまいなと、このところは特に強く感じていて、お客様が愉しいはもちろんですし、自分の愉しいももちろんなのですけれど、もう一つ「自分の周りの人間も愉しい」をもう少しぐっと進めていきたい。

     

     それは家族なのかもしれないし、友達かもしれないし、作り手かもしれないし、支えてくれる裏方的な業務をこなしてくれる仲間かもしれない。

     

     そういう意味合いにおいて、もっとビジネスっぽいこともきちんと考えないとね、と思い始めています。

     

     だからと言ってじゃあ何が変わるかといえば、きっとものづくりへの姿勢も価格に対する姿勢も、そういうのは変わらないと思うのだけれど、なんというか「よしがんばろ」という気合の面でいう「より気を引き締めて」ということなのかもしれない。

     

     7月なので2017年も後半のCIRCLE。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

     

     そんな本日は、これから夏真っ盛りに突入しようかという時なのですけれど!

     

     アパレル業界は早いですね、すでに2017年の秋冬のデリバリーがスタートし始めます。その中から届きたてほやほや、秋冬と言いながら肌寒い時にはすぐ使えるじゃんということで、柔らかで気軽なWorkersさんのボーダーカットソーをご案内です。

     

     

     本格的に夏になる前にアパレル業界的には春夏は終わって、秋冬になり。

     

     本格的に冬になる前にアパレル業界的には秋冬は終わって、また次の春夏に変わっていく。

     

     製作と販売のスパンを考えるとビジネスとしてはそうなるのはわからないではないけれど、いささかしっくり来ない部分もあるのは事実です。

     

     でも、せっかくデリバリーも始まるし(これから徐々に)、シーズンとは言いつつもシーズン問わずに愉しんでいただけるアイテムもあるので、秋冬という言い方はアレですが、2017年の秋冬アイテムも随時ご案内していきたいと思います。

     

     Workersさんからまず届いたのは、これまでのボーダーよりもさらに細く、それでいてコットンもちょっと薄めにしてふんわり柔らかく、ラフで自然な風合いが気持ちいいカットソー。

     

     これ、コスパがかなり良くて、素敵です。

     

     

     Workersさんでボーダーカットソーといえば、太めのボーダーでどこか懐かしい空気のカットソーや、定番的なナローボーダーのピッチでざっくり着て心地よいカットソーときて。

     

     そして今回の秋冬ではまた素材感もピッチも異なるボーダーが。

     

     ここまでボーダーが揃うと、ほぼどんなシーンでも柔軟に合わせて対応できる種類になったように思います。

     

     

     これまでのボーダーの生地感は、カットソーには少し太番手の糸を使って、9オンスほどとざっくりとした感じがありつつも、表情はさらりとしていて、着込んで行くと心地よいしなやかさがあるものでした。

     

     今回の生地感は、それより軽く6オンスほど。そして糸もツルっとした感じというよりは、毛羽を残してふんわりした素朴な風合いを残して、適度なクタリ感を持ちつつしっかり度を詰めたものに。

     柔らかさでは初めからより柔らかく、いわゆるTシャツ感のある風合いに。

     

     

     ボーダーピッチも結構細くて、シュっとスタイリッシュな雰囲気。

     

     汎用性高く、一枚でももちろん綺麗に見えますし、シャツの下に着るのでも合わせやすい感覚です。

     

     なんというか「あー、この感じ、あると便利だよねぇ」というそういうボーダー感。

     

     

     Workers 6オンス ナローボーダー 長袖カットソー ブラウン×エクル ¥7,500+税

     

     糸の太さや全体の重さ、コットン量も違う生地なので、これまでのボーダーよりも一層お手頃に。

     

     太ボーダーや春夏のナローボーダーもコスパという意味では十分すぎるほど良いのだけれど、これもまたたくさん気軽に着られる価格に落とし込んでくれた。

     

     全体のイメージは柔らかふんわりで、それでいてキュッとしている。

     

     

     ブラウンとエクル(生成り)色のボーダーです。白ではなくて。

     

     ブラウンの色味は優しく柔らかい茶色。そしてエクル(生成り)はコットンのワタそのものの自然な風合いの色味です。

     

     この感じがまた心地よい空気感。

     

     

     ものすごく大きなくくりでいえば、春夏のボーダーカットソーと形の感覚は近い。

     

     少しゆったり目で、ラフに着て愉しめる。

     

     でもわずかに、生地の体への沿い具合などもあって、ちょっとシュっとタイトめに見えるかもしれません。

     

     

     首の作りは、相変わらずいいのです。

     

     今回は脱ぎ着する時には適度に伸縮のあるリブを、やっぱりバインダー式で。

     

     共生地にするにせよリブ生地にするにせよ、やはりこのバインダーが型崩れしにくいので素敵です。

     

     

     二本のステッチでしっかりと。

     

     着込んでいってもだらしなくはなりません。クッタリ、良い具合に馴染んではいくけれど。

     

     

     そしてWorkersさん的にとてもこだわっている、首のつなぎ目部分。

     

     肩の重なり部分からずらすことにより、ボコっとした感じが少なくなる。

     

     ちょっとしたところだけれど、そのちょっとしたがまた着やすかったりする。

     

     

     サイズは2と3を入荷しています。

     

     2はSサイズ〜タイトMサイズくらい。3はMサイズ〜タイトLサイズくらい。

     

     ゆったり着ても気持ちいいですし、ぴったり目ならシュっとした雰囲気も出ます。

     

     

     肩幅は狭すぎずしっかり確保されているので、窮屈な感じはありません。

     

     

     身幅がサイズ2と3だと違う部分。

     

     ポケット等もなくて、シンプルに細いボーダーが続く。

     

     細いボーダーは妙にゴテっとしていない方が、綺麗に見えるので良いなぁ、と。

     

     

     裾までストンと。

     

     裾部分はまっすぐにここもシンプルに着やすいかたち。

     

     

     端の処理なんかがしっかり綺麗で、よくできてるのがWorkersさんのカットソーの良いところ。

     

     ガシガシ着て、どんどん洗っても、丈夫に綺麗に着られると思っています。

     

     

     腕はセットインスリーブで。

     

     ここもゴロつきは少なくて、すっきりとしている気がします。

     

     カットソーは動きやすくてなんぼですからね。

     

     

     腕はゆとりがありつつも、しっかり先にいくに従って細くなっていきます。

     

     

     手首の部分までくると結構スッキリ細めに。

     

     ボーダーのピッチ感ともよく合っている感じが。

     

     

     もちろん、袖処理も丁寧なので、袖をまくったりぐっとひじまであげながら着たりするのも、気持ちいい。

     

     真夏の盛りにはともかく、ちょっと室内で肌寒いところにいく時や、あるいはふいに暑くもないけれど、寒くもないという感じになった時にも、すぐに使える感じがしました。

     

     もちろん、季節が進めば秋には一枚さらっとでも、上にシャツやブルゾンを着ても素敵ですし、一年を通して使いやすい感覚。

     

     

     これまでのボーダーとも違う意味での柔らかさを、感じていただければ、と。

     

     どちらが優れているとかではなくて、キャラクターが違ってそれぞれが便利で面白い。

     

     

     後ろ姿ももちろんシンプル。

     

     

     すっきり気軽に、ラクに着て欲しいカットソーです。

     

     

     ジーンズに合わせても、チノに合わせても。

     

     個人的にはグレー系に合わせるのも好きです。

     

     

     Workers 6オンス ナローボーダー カットソー ネイビー×エクル ¥7,500+税

     

     そしてもう一色、ネイビーとエクルの組み合わせも。

     

     素材やかたちは基本的に同様で、色違い。

     

     また雰囲気が違って見えますよね。

     

     

     こちらも白ではなく、あくまでもエクル(生成り)です。

     

     ワタそのものの素朴な色合い。

     

     ネイビーもブラウンも、そのエクルをベースに先染めした糸を使っています。なので、色糸もどこか色合いが優しい感じがするんですよね。

     

     

     ネイビーは、青っぽい質感はしっかりあります。

     

     この色合わせはもう、鉄板ですよね。

     

     

     首ももちろん綺麗にバインダー。

     

     

     着込んで着込んで、バインダーとはいえ首がダメになってきたら、その時はもう部屋着にして気持ちよく着るのが良いと思う。

     

     まぁ、丁寧に着ていくと何年後かちょっとわからないけれども。(CIRCLE店主は異様にものもちがいいので、Tシャツやカットソーでも平気で10年以上着ているものが多いので……)

     

     

     もちろんこちらも、首回りはなるべくごろつかないように。

     

     

     サイズもブラウンと同じく、2と3で入荷してます。

     

     

     春夏の爽やかさも素敵だし、秋冬リリースのこういう温かみある感じも良い。

     

     ボーダーと一口にいえども、やっぱり全然違う。

     

     

     このカラーは当然合わせやすいと思います、はい。

     

     

     ラフに、洗いざらしでさくっと気軽に着るのがかっこいい。

     

     

     ラフにとは言うけれど、そこで作りが悪いとただだらしなく見えてしまう。

     

     そのあたりはしっかり理解して丁寧に作ってくれるのは嬉しい。

     

     

     ネイビーはやっぱり温かみありつつも、爽やかな雰囲気もありますね。

     

     

     腕周りもすっきり。

     

     

     シャツ下に着ていれば、温度調整で上を脱いだ時にも、またそれはそれで一枚でサマになって過ごせるから、便利。

     

     

     ネイビーはなお、袖をまくりたくなる不思議。

     

     

     後ろ姿はこちらもすっきりです。

     

     

     着込んで行くとさらに柔らかさが出て、肌馴染みがよくなっていくはずなので、とっても気持ちいいと思います。

     

     

     ブラウンをチノパンに合わせた、ワーカーズさんのスタイリング。

     

     同色系でも綺麗ですね。ジーンズだとまたぐっと引き締まってそれも良い。

     

     

     ネイビーにチノを合わせた具合。うん、もちろん合います。

     

     黒いパンツにあえてネイビーのボーダーとかを着るのも好きです。日本ではどうしてかブラックとネイビーを合わせたがらないけれど、合わせるときちんと綺麗でかっこいいんですけどね。

     

     

     と、このような具合で秋冬の第一弾。

     

     秋冬、と言っても活躍機会は一年中!なカットソーなので、真っ先にご案内しました(笑)。

     

     春夏の爽やかなボーダーカットソーももちろんまだ展開していますし、それぞれの良さを見比べながら楽しんでいただけたらと思います。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM