<< こっそり、ちょっといつもと違うポンテについて。 | main | JOIE INFINIE DESIGNさんの、CIRCLE別注懐中時計について(半定番となります)。 >>
2017.07.08 Saturday

akihamaアクセサリーの現在庫について。

0

     

     今年はすでに確かに暑い感じはするのですが、どことなくいつもよりも「きっちり晴れた日は、そこまでジメジメしてない」感じもしていて、体調さえ気をつければそこまで不快な感じもない気がしています。

     

     と言いつつも、今まだ7月始めだよねと思うと、8月の真っ盛りはどれだけ暑い日が連続するのだろうと考えて、「もうお店にかき氷の機械、置いておきたいわ」とすら。いえ、さすがにやりませんが。

     

     巷はセールで盛り上がっているようですが(セールでも厳しい、なんてアパレルさんの声も聴こえますけれど)、CIRCLEはそのあたりとはなんだかんだで無縁だったりもするので、毎度変わらないような夏の始まりを感じています。

     

     さて今日は、ちょっとお問い合わせをいただいたり、店頭でお話が増えているので、akihamaアクセサリーの現状の在庫をご案内。

     

     ある理由あって、akihama作品を見るためにはじめて足を運んでくださる方が、ちょっといらっしゃるので。

     

     

     

     akihamaアクセサリー、もとい秋濱氏の作品はCIRCLEではオープン当初からずっと取り扱いをさせていただいていて、なんやかやと自由にやりとりをしながら製作をお願いしては、店頭で展開しています。

     

     お付き合いも長くなるにつれ、さらに自由度は増してきている感もありますが、きっとこれからもそんな風にお互いに作りたいものを作る、みたいなスタンスは続いていくのだと思っています。

     

     そんな中。

     

     

     akihamaこと秋濱氏がついいつだったかこの前、日経新聞に大きくバーンとインタビュー的なことも交えて取材を受けていて。

     

     さすがの日経新聞、ご覧になっている方も多いだけあって、「日経に載っているのを見て……」とご来店くださる方もちらほらと。

     

     なんせ、akihama作品で検索をすると、基本的に常時取り扱っているのはCIRCLEしかほぼ出てこないはずなので、お近くの方は見に来てくださって、ご遠方の方はオンラインでご覧くださって。

     

     

     在庫もちょこちょこ動いていたのもありますし、夏はやはりアクセサリーがまた楽しい季節でもありますから、改めて今ある在庫たちをご案内させていただこうかなという次第です。

     

     クリスマスなどのシーズンのようにたっくさん!というわけにはまいりませんが、リングにピアスにブローチなどが在庫しています。

     

     ネックレスがひとっつも無いというのは、ネックレス好きなCIRCLE店主としては寂しいので色々と考えておりますが、まずはそれぞれをご案内を、と。

     

     

     akihamaアクセサリーは一つ一つ手彫りで作るスタイルゆえ、一つも同じものはありません。

     

     そしてまた、いわゆる大量生産みたいなことではないので、いつでもたくさんストック!というでもありません。

     

     でもだからこそ持つ美しさとか喜びがあると思うので、また愉しんでいただけたら良いな、と。

     

     

     akihama チタン×シルバー 2枚羽ブローチ ¥52,000+税

     

     まずはブローチからご覧いただいて。

     

     akihamaといえばシルバー950、そしてチタン。それぞれの素材を用いることが多くなっていますが、その2つを組み合わせて作ってもらったブローチが一つだけ。

     

     CIRCLEの2周年の記念ということで2枚の羽で2つの素材で作ってもらったこのブローチは、しっかりしたサイズがありつつ、細かな彫りが優雅に組み合わさった逸品。

     

     

     ただただ、美しい羽がふわりと。

     

     シルバーの白く輝く姿と、陽極酸化によってピンクや紫からぐぐっと青、エメラルドグリーンなどの色にグラデーションしていくチタンの姿が、とても爽やかでよく似合う。

     

     ちょっと豪華なブローチだけれど、ぐぐと素敵なポイントになってくれるはず。

     

     

     akihama 別製ブローチ(シルバー950・ピンクトパーズ・18金メッキ) ¥60,000+税

     

     続いては、ちょっといつもと違う雰囲気を出して、ピンクトパーズの原石を組み込みながら作ってもらった、ふわりと丸みのある羽ブローチ。

     

     ピンクトパーズのラインを活かしながら、シルバー950でふっくらと。細やかな彫りはもちろんですが、絶妙なバランスで作ったかたち。

     

     

     シルバー950の上からさらに18金のメッキをかけている、バーメイル仕様でちょっと贅沢に。

     

     その輝きはやはり美しく、きらめきに目が奪われる。

     

     

     akihama 別製ピンブローチ(シルバー950・ペリドット・ロジウムメッキ) ¥28,000+税

     

     ブローチはもう一つだけ。こちらはピンブローチタイプになっているので、ジャケットラペルにつけたり、帽子につけたり。

     

     シュっとしながらも、羽は丸みをおびさせて柔らかく。

     

     ペリドットの原石を組み合わせて、シルバーの上からは今度はロジウムでメッキ。

     

     

     シルバーにロジウムメッキは、結構好きです。

     

     輝きがまたシルバーとは違い、キュッとシャープな感じがあるのと、やはり変化が少ないまま楽しめるので手入れもラクになる。

     

     涼しげな空気にペリドットがまたよく合うブローチ。

     

     

     akihama チタン羽ピアス S ¥30,000+税

     

     続いてはピアスを。

     

     まずはチタンで曲線を描きながら、しなやかなフォルムの羽に仕立てたピアス。

     

     しっかりと耳元で綺麗に揺れるサイズで、揺れた時の形もまた綺麗に。

     

     

     チタンはアレルギーがかなり起こりにくい金属ゆえ、ピアスでもまた良い。

     

     陽極酸化で色をつけていて、鮮やかな紫っぽいピンクからイエロー、爽やかなブルーに移っていき、根元はチタンらしい色味も味わえる。

     

     この羽の感じは個人的に結構好きで、色合いと形がぴったりなイメージ。

     

     

     akihama 別製ピアス(シルバー950・アパタイト原石・18金バーメイル) ¥42,000+税

     

     続いては、アシンメトリーに大小を組み合わせた、ピアス。

     

     金色の羽に紫っぽい赤のアパタイト原石を組み合わせて、独特な風合いに。

     

     シルバーの上からさらに18金メッキで、良い色合いが出ています。

     

     

     小さい方はキュッと耳たぶに収まるサイズ。

     

     こちらももちろんこまかーく彫りが施されて、羽のかたちに。

     

     同様にシルバーにさらにメッキがかかっています。

     

     優雅さとスタイリッシュな感じを掛け合わせたピアスです。

     

     

     akihama 別製ピアス(シルバー950・アパタイト原石・ロジウムメッキ) ¥46,000+税

     

     同じようなスタンスで今度は、シルバーにアパタイトのブルーの原石を合わせて、さらにロジウムメッキのバージョン。

     

     ぐっと爽やかで涼しげな空気が出てきて、羽の感じもまた立体的で透かしを多めになったかたち。

     

     羽といっても様々な表現があるのが、akihamaアクセサリーの面白いところ。

     

     

     こちらもアシンメトリーなので、小さなタイプの羽ピアスがもう一つ。

     

     仕上げは同様にシルバーにロジウムメッキなので、キリっとした輝きが良い。

     

     

     akihama 別製ピアス(シルバー950・アパタイト原石・ロジウムメッキ) ¥50,000+税

     

     さらに、同じ色の組み合わせでもう少しボリューミーな羽にしたタイプも。

     

     シュっと流れるように伸びた羽のフォルムが美しく、なんともスタイリッシュな空気感。

     

     爽やかな色合いは同様に、またイメージの違う羽です。

     

     

     こちらもまた違う形の小さな羽がアシンメトリーにつきます。

     

     このアシンメトリータイプたちは、二つ同時にそのまま楽しむのももちろんですが、大きい方だけ、小さい方だけをシングルのピアスとして片耳で楽しむのもまた素敵です。

     

     

     akihama 13号相当 羽リング(シルバー950・20金バーメイル) ¥30,000+税

     

     お次はリングをそれぞれご案内です。

     

     まずはシルバー950でものすごく複雑なラインでリングを作り、そこから20金のメッキ。18金よりも少し色が濃い感じがして、このリングの独特な線にとても合っている。

     

     細かな筋の羽が重なっているような。独特な雰囲気のあるリングが、また良い存在感。

     

     

     見る角度によってまたその重なりが違って見えて、面白い。

     

     サイズは13号相当で、女性はもちろん細身の男性も楽しめるサイズです。

     

     

     akihama チタン二枚羽リング 13号相当 ¥42,000+税

     

     お次は二枚羽のチタンリング。

     

     このスタイリッシュな羽が2枚組み合わさった姿は、akihamaアクセサリーのリングの中でも、とりわけ素晴らしい美しさに感じています。

     

     彫りもものすごく細くて、なかなか出てこない良さ。

     

     13号相当で……ってなぜか店主が気に入って店頭にもらうリングは、このサイズ多いな……。たまたま、なんですけれど。

     

     

     イエローにブルーにパープル。その色のバランスも完璧だと思う。

     

     手入れも楽チンでこの美しいグラデーションの羽は大量生産ではまずなかろうと思います。

     

     

     akihama チタン一枚羽リング 9号相当 ¥30,000+税

     

     そしてもう一つ、今度は一枚羽のチタンリング。

     

     一枚の羽がくるっとリングになるタイプは、akihamaアクセサリーでは定番のフォルムではありますが、このしっかり感もまた良い。

     

     羽の端はくっついていない形なので、そちら側を表に見せても良いですし、地味にちょっと大きさがフレキシブルになってくれるので付け外しがラクなタイプ。

     

     あ、これだけなぜかオンラインショップにアップ出来ていないですね……ご遠方の方でご興味ありましたらどうぞご連絡いただければ。

     

     

     色合いは独特な青緑の色合い。

     

     淡い感じがありつつも、光の当たり方によってぐっとしっかり色が出たり。

     

     どことなく、青緑の玉虫色といった感覚。

     

     日常的にすっと付けやすい雰囲気だと思います。

     

     

     akihama 硫化加工シルバー950 二枚羽リング ¥29,000+税

     

     リングの最後の一つは、二枚羽のシルバー。

     

     硫化加工を施しているので、ガンメタルっぽい光る黒に。

     

     この羽の彫りの細かさと動きの滑らかさは、すごい。

     

     

     硫化したシルバー950の渋い色合いが、とっても綺麗。

     

     サイズは13〜14号の間といったところです。

     

     

     akihama 銅製 羽ペーパーナイフ ¥32,000+税

     

     最後にご案内は、銅でがっしり作られたペーパーナイフ。

     

     滑らかなラインを描く銅の上に、柔らかさが非常によく出た羽を彫りあげたもの。

     

     ナイフそのものの造形も、銅の塊から削り出してもらっていて、ものすごく手間のかかった逸品。

     

     これ、やっぱり好きですね。

     

     

     ペーパーナイフになんたる贅沢!という気もするけれど、そういうものもまた面白い。

     

     彫りだけでなく、様々な技術をしっかり持っている秋濱氏らしい作品でもあると思っています。

     

     銅なのでもちろん変色などはしますが、銅磨きなどで磨いてメンテナンスしたり、あるいは常になでであげながら濃い色味に育て上げていくのも素敵だと思います。

     

     

     と、このような具合に今のCIRCLEでakihamaアクセサリーは並びます。

     

     この夏にも素敵な爽やかな子もいれば、色鮮やかにきらびやかに楽しめる子も。

     

     初めての方にもわかるようにと思いつつ、どうぞまたお愉しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM