<< ル・ボナーさんより、久しぶりで待望のワンショルダーバッグ、ミセスが届きました! | main | お待たせしていた堀口さんのコーヒー豆、今回はまた様々な風合いで届きました! >>
2017.06.27 Tuesday

ル・ボナーの残心シリーズ・長札入れが様々なバージョンで出来上がりました!!

0

     

     やらなければいけないことがとってもたくさんありますが、なかなかどうして体は一つしかないので、進まないことも多いこのむず痒い感覚。

     

     なんとかここから7月を通して、それぞれにしっかり目処をつけていきたいところです。

     

     今週のCIRCLEですが、明日28日(水)と明後日29日(木)も臨時オープン日としてオープンしてまいります。普段は水木が動きやすいのだよな、というお客様はどうぞ遊びにいらしてくださいませね。

     

     おやすみたくさんいただいた分、しばらくおやすみはありません。バリバリ頑張ります。

     

     さて本日は!やっと画像も準備が整いまして、オンラインも整ったところでご案内。

     

     ルボナーさんより、薄くて軽くてスタイリッシュで非常に便利さんな、残心シリーズの長札入れが届きました!!

     

     今回は、革の種類も色も盛りだくさんです。きっと、好みに合う子がいるのではないか、と。

     

     

     残心シリーズの長札入れは、長財布としては少し独特なポジションの小物かもしれません。

     

     お札とカードをスマートに入れて持ち運ぶことに特化していて、ある意味ではものすごくシンプルで単純。

     

     でもその単純さが、そしてその単純さをしっかり素敵な革を使って作ってくれることが、そうそう多くはないことで。

     

     スマートに、美しくお札と少量のカードを持ち運ぶのに最適です。ビジネスでスーツはもちろん、女性の普段でも和服時でも、あるいは海外に出る時にも。

     

     

     薄くて軽い、というのは簡単なようで難しい。それだけでなく、しっかり相応の「強度」も求められるからです。

     

     残心シリーズは0.4ミリとか0.5ミリとか、そういうものすごい薄い厚さまで革を漉き、2枚の革を圧着したものを基本素材にします。

     

     そうすることで、薄いのだけれどそれぞれの表面がしっかりと出て合わさるので、薄さと軽さのわりにしっかり強くなる。

     

     さらには、残心シリーズは独特なシンプル構造をとることで、さらにその軽快さをアップさせています。

     

     

     スーツの胸ポケットにもすっと収まる。和服の帯の間にもすっと収まる。バッグのほんの隙間にもすっと収まる。

     

     とにかく便利に使える長財布。

     

     店主としては海外出張や旅行の時などに、海外で必要なお札とカードだけを持ち歩くにも素晴らしいと感じています。

     

     カードは山ほどもいらないし、最低限で良い。でもお札はしっかり入らないと困る、という。(外国のほうが、とかくお札の枚数は増えるのですよね……通貨単位の問題や、偽札云々を防ごうと思うと)

     

     ともあれ、多くのシーンで老若男女問わず活躍できる札入れであるなと思っています。

     

     

     今回のロットでは、ものすごい種類が作られました。素材でいえば5種類。

     

     全部で14パターンという具合で並んでおります。壮観です。

     

     なかなか、オンラインに反映させるのも大変でした。

     

     今回から、オンラインショップでは少し展開方法を変えております。

     

     個体差の大きいシュランケンカーフやブッテーロの製品などは、もちろん変わらず出来るだけ1点ずつの画像を取って更新をして、と展開をしていきます、この長札入れもそうです(もちろん、ポンテなど小さいものでは例外もありますが)。

     

     ですが長札入れで個体差の少ない型押しノブレッサや、クロザンカクなどなど他皮革に関しましては、今回からはそれぞれのカラーの代表画像とさせていただき、その分しっかりストックの数をオンラインショップにもつけてまいります。

     

     というのも、個体差がめっきりないのに「画像を変えて在庫がつくのを待つ」というのが、それはそれでショップを毎度チェックしなおす面倒をおかけしてしまっているな……と。差が大きいシュランケンカーフは結局そうなるのですが、それ以外はまたご覧頂きやすくなるかなと思っています。

     どうぞ、ご理解賜れますと幸いです。

     

     

     ということで今回は、水気や傷にも強く、ふっくら柔らかさが気持ちいいシュランケンカーフでまず作られて。

     

     もっちり感もあって、これはやっぱり使いやすい。

     

     

     シュランケンカーフの同じペリンガー社の作る型押しカーフ、ノブレッサでも作られました。発色がやっぱり素敵。

     

     ノブレッサで作って硬くなってしまうかな?と懸念をしていたのですが、なんのその。

     

     すっごくふわっと良い感じの柔らかさに仕上がっていて、これがまた気持ちいい。

     

     

     そしてもちろん、長札入れではこの素材は欠かせないピッタリ感、クリスペルカーフ。

     

     このスマートさはすごいですよね、もう見てるだけでもかっこいい。

     

     シュっとこれがポケットやバッグから出ようものなら、それはそれはスマート。

     

     

     また、こちらも渋さがかっこいいクロザンカクはもちろん作られて、ぐぐっと大人な風合い。漆の煌めきがぐっと光る。

     

     加えて、デンマーク産の原皮を国内タンナーがボナーさん別注として鞣した、デンマークカーフ(以下、デンマークカーフ)。これが、驚きの良さを持っていて。

     ねっとりした風合いと、もちっとした質感がすごくよく出ている。

     

     

     まずは、残心長札入れってどんなだったか、というのを今一度。

     

     せっかくなので今回は、新しく作られたノブレッサカーフバージョンで。ぱきっと美しい赤が効いてますね。

     

     横長の薄い封筒、まさにそんな空気すら感じられる薄く軽い長札入れ。

     

     サイズはもちろん、しっかり万札対応しているので、余裕持って入ります。

     

     

     基本的に表面はシンプルです。ステッチ部分も少なめで、革のそのままの表情がドカンと楽しめる感じ。

     

     

     片面はロゴなしですっきりそのまま革。

     

     この角度でもすでに薄さの感じは見て取れると思いますが。

     

     

     もう片面は、小さめにロゴが押されてます。控えめなので、そんなに気にならない感じで。

     

     

     ともあれ、やはりこの薄さがもう。

     

     革で作った封筒のような薄さ。もちろん、軽いです。

     

     

     横から見るとその薄さはなお顕著に。

     

     

     底面はふっくら作っているので、ふんわり感あります。

     

     

     この薄さを感じていただくには、いわゆる長財布と比べるのが一番。

     

     ボナーさんのラウンドファスナーは決して厚すぎるとかではないけれど、比べると長札入れがいかに薄いかという。

     

     

     もはや、カードケースやパスケース並です。そりゃ、どこでも持ち運びやすいですよね。

     

     

     中を見ていくと、まず札入れの部屋が一室。シンプルに広がっていて、出し入れしやすく開きます。

     

     

     そしてもう一室。札入れ的にはこっちがメインかもしれません。まぁどちらも同じように使えます。

     

     内装は今回のロットは薄茶色のソフトカーフ。柔らかでしなやかで、革のもっちり感がまた強調される感じ。

     

     

     真ん中のしきり部分にはスリットが3つ入っているので、ここに縦向きにカードがすっと差し込めます。

     

     基本は、それぞれに1枚さして、3枚持ち運び。

     

     

     手前側の部屋に万札を入れてみると、こう。これで15枚は入れていて、もちろん余裕たっぷり。

     

     

     こんな具合でしっかりと。出し入れしやすいくらいのゆとりが左右にあるので安心です。

     

     

     もう一つの部屋にも、しっかり入れてみました。こっちの方が高さがさらにゆとりあります。

     

     一応、全体で100枚は収納出来る具合にはなっています。まぁ、せっかく薄いお財布なのにそんな束を入れることもないと思いますが……。

     

     

     と、このような機能性でシンプルだけれど実に使いやすい、長札入れです。

     

     革の味わいも存分に愉しめるのがポイントでもあると思います。

     

     

     ル・ボナー 残心長札入れ シュランケンカーフ その1 ¥12,000+税

     

     それでは素材ごとに色合いもそれぞれご案内を。まずはボナーさんと言えばこの革、水気にも傷にも強い、シュランケンカーフは長札入れでも欠かせません。

     

     長札入れにすると、とっても柔らかでもちっと。しなやかでどんな隙間にも対応して持ち運べそうです。

     

     シュランケンカーフバージョンは、やはり個体差が大きいのでオンラインショップではその都度個体を撮ってアップしていきます。

     

     

     ブラックはぐぐっと引き締まった良さと、それでいて優しい色合いがまたシュランケンカーフの特徴。

     

     ビジネスシーンも含め、黒は必須です。

     

     

     今回は真っ黒ではなくて、ステッチが濃紺。絶妙な色合いが大人っぽく上品。

     

     

     こちらは黒っぽく見えますが、ネイビー。並べると青さが少しわかりやすいかも。

     

     ブラックと比べると、幾分淡い感じもありカジュアル感も少し出る。

     

     

     ステッチはブルーです。濃紺よりもはっきり明るめのブルー。ネイビーにはやっぱりこれが合う。

     

     

     裏側もこんな具合に。

     

     

     内装はソフトカーフです。ソフトカーフはシボが強めのところと、スムースに近い部分とあったりしますが、柔らかさなどは体感で変わりません。

     

     この辺りの内装個体差はご愛嬌。革それぞれの楽しみとして。

     

     

     ル・ボナー 残心長札入れ シュランケンカーフ その2 ¥12,000+税

     

     シュランケンカーフはあと2色、ミコノスとトープも作られました。

     

     キリっと鮮やかに明るいブルーと、安心の安定感を誇る使いやすさ。

     

     

     ミコノスのこのしっかり濃い水色感が好きです。爽やかだけれど、ぐっと強さもあると言うか。

     

     

     ステッチはワントーン明るい水色。

     

     

     トープはもちろん、男女問わずに日常使いしやすいカラー。

     

     

     生成り色のステッチで優しく柔らかく。

     

     

     ロゴの箔押しも大きすぎ無いから綺麗に映えて良い。

     

     

     内装は同じく薄茶色。

     

     

     ル・ボナー 残心長札入れ ノブレッサカーフ その1 ¥12,000+税

     

     続いては、シュランケンカーフと同じペリンガー社の作る、型押しカーフのノブレッサ。

     

     この質感は結構驚いた。型押し的な余計な硬さはなくて、しっかりしなやかにできている。

     

     型押しなのでもちろん傷等にも強いので、これもかなり使いやすいはず。

     

     

     ブラックはもちろんです。シュランケンカーフともまた見え方が違うのが面白い。

     

     

     ステッチはこちらも濃紺。

     

     

     そしてジーンブルーとスカイの中間くらいない感じの水色、ブルー。

     

     爽やかかつちょっとだけスモーキーな色合いが素敵。

     

     

     ステッチはほぼ同色の水色です。

     

     

     この色の並び、好きです。

     

     

     もちろん中はどちらも薄茶色。

     

     

     ル・ボナー 残心長札入れ ノブレッサカーフ その2 ¥12,000+税

     

     ノブレッサはさらに2色。鮮やかさが素晴らしいオレンジとレッド。

     

     こういう元気カラーもあるとやっぱりボナーさんらしい。

     

     バッグの中でも探しやすいですし、持ち歩くアイテムのポイント差し色として良い。

     

     

     オレンジの色合いはほんのわずかにシュランケンより明るいかな、というくらい。

     

     

     ステッチは同色オレンジで。

     

     

     レッドはしっかり赤い。この強さは素晴らしい。

     

     

     ステッチも同じくレッドです。

     

     

     女性が持つのももちろん素敵ですが、男性がすっとこの色使ってるとまた洒落てますよね。

     

     

     無論、中は……そうですね。

     

     

     ル・ボナー 残心長札入れ クリスペルカーフ ¥15,000+税

     

     続いては、長札入れのこのスタイリッシュさがもっともシャープに出ると思っている、クリスペルカーフ。

     

     この存在感、高級感はすごい。薄さからは想像出来ないくらいに、ぎゅっと高級感が詰まってる。

     

     シュランケンやノブレッサと比べると、傷は見えやすいけれど、使い込んで潤いのある艶やかさになっていくと、それも気にならずに美しく使える。

     

     

     ブラックは当然、ただただシャープで格好いい。

     

     

     ステッチはこちらも濃紺です。

     

     

     ダークブラウンのこのシックな風合い。大人の上質さ漂う。

     

     

     ステッチはワイン色に近い赤茶。

     

     

     もう一つ、トープも作られてます。シュランケンとはまた異なるスムースな質感のトープも美しいですね。

     

     

     ステッチはやはり生成り。

     

     

     うーん、ものすごくスタイリッシュな佇まいですね。

     

     

     こちらも内装はソフトカーフです。

     

     シュっとしつつ、柔らか。

     

     

     ル・ボナー 残心長札入れ クロザンカク ¥15,000+税

     

     続いては漆を十数回擦り込んで作られる、独特な存在感が光るクロザンカク。

     

     渋い、本当に渋いかっこよさ。洋服も和服も似合う、漆特有のオーラが他にない面白さ。

     

     

     ブラックは漆らしい黒の光り方が特徴。つぶつぶとした光が綺麗です。

     

     

     ステッチは濃紺。今回はカラーで統一されてます。

     

     

     ダークブラウンは絶妙なムラ感ある風合いと、その上に重なる艶やかな漆。

     

     使い込んでいくと、下地の革の色が育っていくので、色の変化もすこし楽しめる。

     

     

     ステッチはやはりワイン色に近い、赤茶色。

     

     

     クリスペルもスタイリッシュだったけれど、クロザンカクはまた違うスタイリッシュさが感じられる。

     

     

     無論、中は薄茶色です。

     

     

     ル・ボナー 残心長札入れ デンマークカーフ ネイビー ¥12,000+税

     

     最後は、今年いろいろな型で出てきている、ボナーさん別注のデンマークカーフをネイビーで。

     

     これもノブレッサ同様なのだけれど、触って驚いた質感。

     

     しっとりねっとりもっちり。この革はかなりの良さを秘めている。

     

     

     ネイビーの色がちょっと暗く写ってしまったけれど、実物はもう少しネイビー感あるかな、と。

     

     

     ステッチはボディよりはちょっとだけ明るいブルーにて。でも、濃紺になるのかな、これも。

     

     

     この革がたぶん、見た目と触った時のギャップが一番素敵に面白いと思う。

     

     ねともち感は、他の皮革とはまるで違う風合いです。

     

     

     中はもちろん、ソフトカーフです。

     

     

     と、このような具合にズラリと並びました。

     

     在庫数は色と素材によってマチマチですが、今回はしっかり在庫もらってます。(の、つもりです)

     

     ぜひそれぞれの革で、ボナーさんらしい素敵な長札入れ、お愉しみくださいませ。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM