<< Circus of Happinessの高番手ブロード・セルリアンブルーシャツについて。 | main | 入荷していたコーヒー豆、今回も味わい豊かです! >>
2017.04.30 Sunday

ル・ボナーさんの万年筆ケース、3本挿しが早めに出来上がりました!!

0

     

     今日で4月は終わりで、あっという間の今年も4ヶ月が過ぎていきます。

     

     恐ろしいほど早く感じていて、このペースで気がつけば年末を迎えてしまうのか……と怖さすら。

     

     どことなく、さらに季節を感じながら充実した日々を過ごせれば、と思っております。

     

     今年はなんとか藤を見ることはできました。ゴールデンウィーク、藤を見るのも素敵ですよ。

     

     さて本日は!

     

     来月になるかなぁなんて言われていましたが、ルボナーさんより万年筆ケースの復活、3本挿しもなんと仕上がってきました。

     

     たくさんの方にご覧頂けそうなゴールデンウィークに間に合ったのは、とっても嬉しい。

     

     しっかり、ご案内してまいります!

     

     

     先日復活を遂げた、ルボナーさんの万年筆ケース。

     

     1本挿しはすでにご好評もいただけていて、色によっては完売も出てきておりますが、まだまだ引き続きお愉しみいただいております。

     

     そして、目下お待ちくださっていたお客様もきっと多いであろう、3本挿し。

     

     

     ブッテーロの二枚を貼り合わせて、それをこの3本連続した形に絞るのが、非常に大変なところでした。

     

     そこをうまいこと乗り越えて、こうして良い感じに復活。

     

     

     1本挿し同様にブッテーロの色数も増えながら、しっかり出来上がりました。

     

     ぐっとがっしりした雰囲気はもちろん、育てて愉しい空気が備わってます。

     

     

     3本の大切なペンを、しっかりと持ち運べる

     

     大きさもフレキシブルに対応していて、とっても便利なケース。

     

     

     複数本入る万年筆ケースも、巷にはいろいろと出ているけれども、やはりこのボナーさんのケースはバランスが取れていて良いと思う。

     

     素材、つくり、デザイン、そしてコスト。

     

     それぞれのところで良い塩梅で、まさに実用でも鑑賞としても素敵な万年筆ケースです。

     

     

     ズラっと並びました!CIRCLEでも店頭とオンライン、それぞれで展開をしてまいります。

     

     

     各色をご覧いただく前に、改めて3本挿しはどんなの!?というところをご覧いただこうと思います。

     

     今回は、ワイン色にてサンプルで。

     

     

     デザインそのものは1本挿しの万年筆ケースを、そのまま幅広にして中に3本連ねたような形状。

     

     1本挿しを3つ並べるよりはもちろん若干コンパクト。

     

     縦の感じは同様です。

     

     フラップがどーんと大きくて、この存在感でブッテーロのエイジングをより楽しめるのがまた素敵。

     

     

     初めはマットな質感ですが、これがつやっつやに変わっていくわけで。

     

     お手入れも基本は乾拭きでほぼ大丈夫で、こまめに優しく磨くほどに、ツヤ感は増していく。

     

     

     フラップだけでなく、もちろん他のパーツや下部分も同じ。

     

     そしてケースの外周は革靴のコバみたいな状態でぐっと出ているので、バンパー的な役割となってペンを守る。

     

     

     裏面はこんな具合にて、フラット。こちらもエイジングの愉しみはいっそう。

     

     

     フラップをオープンすると、こんな風に広がります。

     

     もちろんフラップ裏面だって、全体が全てブッテーロの2枚貼り合わせという贅沢。

     

     

     そしてシガーが3本並んだような、このぷくっと膨らんで形づくられたボディ。

     

     この絞り加減がなかなか難しいところでしたが、こうして復活したことは嬉しい。

     

     

     差し込む方はこんな具合。

     

     それぞれの穴で微妙にですが大きさはわずかに個体差で異なったりもしますが、基本はしっかりした太さが入るようになっています。

     

     

     ボナーさんでも推奨としては、モンブラン146系やペリカン800番サイズくらいを3本入れるとちょうど良い、という具合。

     

     でも、3本の場所によってはこんな風にペリカン1000番でも入ります。

     

     とはいえ、1000番や149クラスを3本連ねようとすると、さすがにそれはかなりキツイ感じになるので、太さの塩梅はバランスを見つつ組み合わせて入れてもらうのが良いと思います。

     

     

     こんな風に、クリップを脇の部分に入れるようにして。

     

     

     で、一応大きいペン達でぐわっと入れてみましたが。

     

     真ん中がペリカン1000番、その左がモンブラン146、そして手前はモンブラン146相当規格のドストエフスキー。

     

     こういう感じであれば、結構大き目なペンもバランスよくすっぽり入ります。

     

     もちろん、もっと小さいサイズのペンでも、しっかり収納できるのでご安心を。

     

     

     フラップの差し込み具合が、中に入れるペンのサイズで変わってくるので、縦の長さも相応に変わっていきます。

     

     大きいサイズを入れるとフラップは少し上の方に。小さいサイズであればぐっと深く差し込まれる具合です。

     

     いずれにせよ、見栄えはどちらも良い感じ。

     

     

     3本挿しのケース、絞りがやはり構造的になかなか大変で。

     

     個体差がありますが、どうしても絞りの兼ね合いで少しシワが出てきたりもしています。(これはもう、どうにも避けられない部分でもありますが)

     

     

     その重なりっぽいシワの大小は多少個体差があるのですが、どうぞご理解賜れますと幸いです。

     

     絞りの作業も圧力かける機械は使えど、それでうまく絞るのは手作業のようなものですし、そのあとの縫製も同様。

     

     革製品である以上、そのあたりの個体差はご了承くださいませね。

     

     

     ル・ボナー 万年筆ケース 3本挿し ブラック ¥24,000+税

     

     それでは各色をご案内で、まずは欠かせないブラックを。

     

     1本挿しと同様に赤ステッチでのブラックとなりました。

     

     このどっしり感という意味では、もっとも迫力のあるカラーに思えます。

     

     

     あらゆるペンとの相性がよく、間違いなく使いやすい。

     

     

     ブラックに赤のステッチは綺麗にパキっと映える。

     

     中に赤のペンで合わせるのももちろん良いですもの。

     

     

     ル・ボナー 万年筆ケース 3本挿し ネイビー ¥24,000+税

     

     続いては、ぱっと見はブラックに近いですが、しっかりネイビーです。

     

     横に並べればやはり青さはあるのですが、こうして単体で見るとかなり濃いです。

     

     こちらも迫力ある仕上がり。

     

     

     使い込んで光沢が出てくると、また雰囲気も違って感じるはずです。

     

     

     ステッチはブルー。ネイビーにはこの青が本当によく似合う。

     

     

     ル・ボナー 万年筆ケース 3本挿し チョコ ¥24,000+税

     

     そして、経年変化的に外せないのは茶系。チョコ色のこの安定感。

     

     渋さのあるカラーでペンとの相性も基本すごく良い。

     

     

     ボルドー系のペンや、金系のクリップなどのペンがすごく似合うと思っている。

     

     いや、もちろんブラックや定番カラーのペンもしっくりと。

     

     

     木軸のペンを入れるのも良いですね。ステッチは同色系で茶色を。

     

     

     ル・ボナー 万年筆ケース 3本挿し キャメル ¥24,000+税

     

     そして茶系の薄い色味であるキャメルも、もちろん経年変化はすごい。

     

     濃さを徐々に増していって、チョコまではいかずともしっかり茶色に育っていく。

     

     

     どことなく柔らかさの感じられるカラーです。

     

     

     ステッチはボナーさんでは定番のグリーン。この配色が良い。

     

     

     ル・ボナー 万年筆ケース 3本挿し グリーン ¥24,000+税

     

     そしてブッテーロと言えば!の一色にもなってきている、グリーン。

     

     こちらはもう、初めの状態より使い込んだ時の風合いの方が数倍良いと思っている。

     

     

     濃淡がうまれながら、ギラっと美しい光沢に覆われるグリーンは美しいです。

     

     

     ステッチは同色です。透明感ある色に育ててくださいね。

     

     

     ル・ボナー 万年筆ケース 3本挿し ワイン ¥24,000+税

     

     この色もブッテーロといえば外せませんよ、のワイン。

     

     こちらの経年変化もグリーン同様に独特な美しさ。

     

     

     しっかり濃い目のワイン色ですが、赤みは失わずに濃淡と美しい光沢が生まれる。

     

     

     ステッチもワインで艶やかに。

     

     

     ル・ボナー 万年筆ケース 3本挿し レッド ¥24,000+税

     

     ここから新しいカラーとなり、レッド。

     

     レッドがこれまでなかったのが不思議、なくらいに自然に馴染んでいる。

     

     万年筆ではイタリアブランドは欠かせませんし、そうなるとこのパキっとしたレッドがやっぱり不可欠でしょう。

     

     

     もちろん、使い込んでいくと色濃くなりつつ艶が出てくる。

     

     

     このカラーもはじめより使い込んだあとの方が、断然美しい色だと思います。

     

     

     ル・ボナー 万年筆ケース 3本挿し トープ ¥24,000+税

     

     そしてこちらも新色の、トープ。

     

     ボナーさんの万年筆ケースのかたちに、トープはなぜかすごくしっくり似合う。

     

     上品で優しくしなやかなイメージに。

     

     

     どんなペンの色でも、綺麗に受け止めてくれる良さ。

     

     

     ステッチは生成りで入ってます。ほどよい明るさです。

     

     

     と、このような具合にて8色勢揃いしました!

     

     店頭ではもちろんズラリ!と。

     

     そしてオンラインでは相変わらず、「一つ撮影してはアップして、なくなったらまた撮影してはアップして」という感じで更新してまいります。

     

     すぐ在庫無くなってなんて面倒な!と思われると思いますが、きっとその方が手にする時は安心だと思いますから。

     

     どうぞ、よろしくお願い申し上げます!

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019.01.17 Thursday 16:43
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM