<< Circus of Happinessのマスターシードコットン・サックスギンガムシャツについて。 | main | ル・ボナーさんの万年筆ケース、3本挿しが早めに出来上がりました!! >>
2017.04.29 Saturday

Circus of Happinessの高番手ブロード・セルリアンブルーシャツについて。

0

     

     Circus of Happinessの新作のシャツ、3種の最後はシンプルだけれどだからこそ素材の良さも感じられる、セルリアンブルーのシャツを。

     

     これで、3種そろい踏み。

     

     それぞれに、それぞれの良さがあります。順位をつけるつもりはないけれど、このセルリアンブルーのシャツは店主個人の思い入れがとても強いシャツです。

     

     ご案内してまいりたいと思います。

     

     

     青シャツはCircus of Happinessでも以前に一つ作っていて、それも良い光沢感があって、滑らかで柔らかで非常に素敵なものでした。

     

     そしてまた、改めて青シャツを作る。もしかしたら、何が違うんだと思われるかもしれないけれど。

     

     でもこのセルリアンブルーのシャツは、店主の憧れでもありました。(憧れについては長くなるので、それは店頭でお話ということで)

     

     この色合いのブルーシャツを作れたことを、とても嬉しく思います。

     

     

     Circus of Happiness 高番手100双コットンブロード セルリアンブルーシャツ ¥15,000+税

     

     形は、これまでご案内してきた二つと同様のCircus of Happiness定番のかたち。

     

     シンプルに無地のブロード生地だけれど、良い具合のコシ感と滑らかな質感、そして絶妙な濃いブルーのセルリアンが美しい。

     

     とても綺麗で、ノーブルなシャツ。

     

     

     上質感がビシビシと伝わる光沢感のある生地で、青の端正さがポイントで。

     

     

     セルリアンブルーの色味は、一時ファッション業界ですごく流行った時期があったように思う。

     

     その流行りうんぬんはともかくとして、この濃すぎず、でも薄くないブルーは独特な存在感があって。

     

     

     ただ、やはり上品な雰囲気ではありたいので、生地そのものは高番手で滑らかに。

     

     

     100番手の双糸ブロード。それだけでも基本はスムースで気持ちいいけれど、糸の段階で毛羽立ちをより抑えた糸を使って、さらに滑らかな生地感に。

     

     

     しなやかだけれど、コシもしっかりあって、その感触が心地いい。

     

     

     もちろん、洗いざらしでシワも愉しんで欲しい。

     

     また、しっかりアイロンをかけていけばもちろんパリっとした空気でも着られる。

     

     

     青シャツとしてはちょっと贅沢な生地感かもしれないけれど、そういう青を日常で着るのが良いと思っている。

     

     

     ただただ綺麗。明るいところでもそうですが、実は暗いところでもそん光沢感が感じられるのが面白い。

     

     

     襟はもちろん、コンパクトに小さめに。

     

     

     ステッチも細かく入れて、端正に。

     

     

     肩のラインも動きやすさを重視しています。

     

     

     ボディのこのゆらぎ感というか、ドレープが生まれた時のセルリアンの美しさといったら。

     

     

     ポケットはもちろん左胸に。ほんのりホームベース型。

     

     

     色合い的には、この濃さの感じが一番近い気もする。

     

     前たて部分は上品なフレンチは共通。

     

     

     ボタンは今回の青シャツは白蝶貝です。セルリアンには白蝶貝がよく似合う。

     

     この前の青シャツは茶蝶貝でそれもすごく素敵なのだけれど、セルリアンには白蝶貝、これはある種のもう憧れでそうなってます。

     

     

     裾まわりのこの感じ。着て洗ってをさらに繰り返すことで、もっと細かなパッカリングが生まれて良くなる。

     

     

     ワンウォッシュがかかっていますが、まだまだこれから、です。

     

     

     しなやかだけれどコシがあり、凛とシュっとした雰囲気が出るこの質感を楽しんで欲しい。

     

     

     アームホールはもちろんきつすぎず。

     

     

     でもブカっとするのは好きじゃないから、スマートに細くなっていく感じ。

     

     

     腕先のこの光沢感がとても良い。もう、たまらない。

     

     

     カフは細めに、もちろんボタンはここも白蝶貝。

     

     

     クルクルまくった感じも、とても綺麗でしょ。

     

     

     そして後ろ姿。シャツの陰影がかっこいい。

     

     

     セルリアンブルーのシャツ、個人的にすごく気に入っています。ありそうで、なかなかないんです。

     

     

     シンプルだけれど、奥深さを感じられる青シャツ。

     

     

     白シャツとはまた違う空気で、サラっと気軽に着て欲しい。

     

     

     良い生地、というのが伝われば良いのだけれど。

     

     

     ヨークはこちらも当然せまめです。

     

     

     センターにボックスプリーツで動きやすく。

     

     

     裾まわりのラウンドは優しい感じで。

     

     

     男性だけでなく女性にも愉しんでいただきたいシャツです。

     

     

     サイズ感は他の2種と同様に、0(レディスM、メンズXS)・1(メンズS)・2(メンズM)・3(メンズL)という具合になっております。

     

     ぜひ、また新しいブルー、愉しんでいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM