<< Circus of Happinessのフィンクスコットン100双オックスフォードシャツについて。 | main | Circus of Happinessの高番手ブロード・セルリアンブルーシャツについて。 >>
2017.04.29 Saturday

Circus of Happinessのマスターシードコットン・サックスギンガムシャツについて。

0

     

     心地よい天気が多くなってきたこの頃、心配していた感じもありますけれど、思ったよりも今年の春はしっかり春として長そうで。

     

     春になったなぁという実感は遅く訪れたものの、なんだか良い感じに5月も暑すぎずに春物を着て楽しく過ごせそうなのが、良い気がしています。

     

     店主個人は春がすごく好きです。軽やかで綺麗な色も愉しみたくなって。

     

     そんな季節にこうして綺麗に仕上がったシャツをご案内できることを嬉しく思います。

     

     今日は、Circus of Happinessのサックスギンガムチェックのシャツを。

     

     可愛さもありつつ、優しい風合いが非常に素敵にできました。

     

     

     Circus of Happinessはギンガムチェックが好きです。

     

     普通、シャツを色々と作るとはいえ、青を作り黒を作り、赤も作りそして今度はサックスまで作る、なんていうのは偏愛としか言いようがないかもしれません。

     

     でもギンガムチェックのシャツは、男女問わずに着て楽しめるし、派手にならずに無地とは異なる柄の味わいが楽しめるし、ストライプほど硬いイメージにもならず、ドットほど可愛すぎるイメージにもならなくて、バランスよく着やすい。

     

     そんな風に感じていて、様々な色のギンガムを愉しんでいただけたらと展開を増やしています。もちろん、上質な素材で着心地が良いのが大前提として。

     

     

     Circus of Happiness マスターシードコットン サックスギンガムシャツ ¥15,000+税

     

     今回のサックス色のギンガムは、妙に気に入っています。爽やかで優しい印象があって、なんというか柔らかさがすごく良い。

     

     マスターシードコットンの持つ滑らかでしなやかな質感もあって、ふんわりとすごく良い雰囲気に。

     

     かわいい感覚もありつつ、どこかキリっとした空気もある。

     

     

     アウターとしてさっと羽織るだけで、もう爽やかさが美しく出て素敵だ。

     

     あるいは、この上にジャケットを合わせると適度な差し色になってくれて、言い方はアレだけれど「この人、すごいいい人なんじゃないか」感が非常に出る。

     

     

     形はこれまでのギンガムチェックシャツたちと基本的には同様。

     

     ノーブルな感じはもちろんあって、スマートにすっきりと。

     

     

     こうして写真でも生地の柔らかさや軽やかさはきっと伝わるのではないか、と思っています。

     

     マスターシードコットンのギンガムはやはり素晴らしい。

     

     

     マスターシードコットンはCircus of Happinessで好きでよく使うけれど、超長綿の代表格であるスーピマとシーアイランドコットンを交配して生まれた、やたらと贅沢なコットン。

     

     なかなか広く知れ渡ることがなくて、まだまだマニアックな高品質コットンと言わざるをえないけれど、この質感は本当に素晴らしいと思っている。

     

     柔らかくしなやかで、何より滑らか。特に100番双糸まで高番手になってくると、その柔らかさや豊かな光沢感がすごい。

     

     でも、ヤワじゃありません。しっかりコットンの強さも感じさせてはくれます。

     

     

     洗って干しておくだけで、綺麗です。

     

     ほんのりついたシワ感すら、その凹凸による陰影と艶やかさが綺麗に楽しめる。

     

     

     ギンガムチェックのサイズ感は、中くらい。細かすぎず、でも大きすぎず。

     

     このサイズが非常に難しい。なかなか、少ないのですよ、本当に。

     

     でもこのサイズ感が一枚で着てもジャケットに合わせてもとてもバランスが取りやすくて、男女ともに美しく着ていただけると思っている。

     

     

     キリっとしつつも、可愛さが同居するサックス色。

     

     絶妙な明るさで、なかなかありそうでないサックス感。マスターシードコットンは本当に青系が綺麗に出るなぁ、と。(逆に、赤系はなんともアレだから、Circus of Happinessでは赤のギンガムチェックだけスーピマコットンになっているのだけれど)

     

     

     コンパクトな襟のサイズが、またこのギンガムによく似合う。

     

     

     ふんわりしつつも甘い感じにしすぎないように、きちんときわにステッチを細かく入れる。

     

     ここを袋に仕上げると可愛さは増すのだけれど、ちょっと可愛すぎてしまうから。

     

     

     肩はゆとりをもたせてふんわりと。

     

     

     ボディは丸みがあってふんわりしているけれど、決して太くはありません。

     

     サイズ合わせによってシュっとすっきりしたフィット感は感じて頂けるはず。

     

     

     左胸にはやはり、スクエアに近いホームベース型ポケットを。

     

     写す角度とポケットの膨らみで上がずれて見えてますが、きっちりここはギンガムの柄合わせをしてもらってます。(ポケット下を見ていただくとわかりやすいですね)

     

     手間はかかってしまうし、コストもギンガムはこの各所の柄合わせのせいでコストがさらに高くなってしまう。

     

     でも、ここを揃えていくと気持ちいいギンガムチェックシャツになるから、外せない。コストが高くなった分はもう仕方ないと諦めています。だから、頑張って他のシャツと価格は一緒。

     

     

     正面もできる限りは合わせもらってます、大変だと思う、本当に。

     

     そして前たては上品にやはりフレンチで。

     

     

     ボタンはもちろん、光沢が美しすぎる白蝶貝で贅沢に。

     

     これがまた、サックスの色に合うんですよねぇ。

     

     

     裾のふんわり感がとっても良い感じに出ている。

     

     ラウンド具合は控えめになだらかに。

     

     

     裾処理も丁寧にしっかりやっていただいてます。上手な工場さん、本当にありがたい話です。

     

     

     アームホールは狭すぎず。でもダボっとした感じはありません。

     

     

     すぅっと細くなっていって。

     

     

     袖先へ。

     

     それにしてもこのギンガムのサックス色が、とても綺麗で好き。

     

     

     もちろん袖だって白蝶貝ですから、贅沢なことです。

     

     

     クルクルまくる感じが素敵。カフが細いので、なおここが形良い。

     

     

     すごくしなやかで柔らかい質感が、本当に素晴らしい。

     

     

     後ろ姿の佇まいがまた優しくて。

     

     

     この爽やかさ、なかなか他にはありません。サラリと気軽に着こなして欲しい。

     

     

     甘すぎず、でも固すぎず。

     

     

     洗いざらしで日常的にガシガシ着込んで欲しい。

     

     

     背中のヨークとボディ部分もなるべく合わせたりしています。

     

     無論、センタープリーツが入るので、完全に全ては合いませんが、それでも。

     

     

     ヨークはもちろん狭めです。シックなニュアンスに。

     

     

     センターはボックスプリーツで動きやすく。動きやすさはシャツにとっても大事。

     

     

     後ろ側の着丈はほんの少し長くしてます。かがむ動作をした時にも、変に背中が見えてしまわないように。

     

     

     なんにせよ、このマスターシードコットンの滑らかで柔らかな質感と、サックスギンガムのこの絶妙な明るく爽やかな色合いを味わって欲しいです。

     

     とっても良い雰囲気。カーディガンなんかを合わせるとまた、雰囲気が素敵に感じる。

     

     

     ぜひ、お楽しみください。まずコストパフォーマンスがとても高く、心地よいギンガムシャツです。

     

     サイズ感は0(レディスM・メンズXS)・1(メンズS)・2(メンズM)・3(メンズL)という具合にて。

     

     男女問わず、このシャツは素敵に着ていただけると思います。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM