<< 石川硝子工藝舎(石川昌浩)のガラスを、豊富に揃えることができました!! | main | Circus of Happinessのロング・ミニL字ウォレットスポットカラーについて。 >>
2017.03.11 Saturday

CIRCLEはもうすぐ3周年を迎えます。今年も、ちょっといろいろ準備しています。

0

     

     3月も早くも中旬。本当にあっという間に日々が過ぎていって、驚いてしまいます。

     

     今日という3月11日は、やはり忘れられない、忘れてはいけない日でもあって。

     

     CIRCLEは小さくて出来ることはたいして無いけれど、でも忘れずに過ごしながら、何か出来るときにはうごけるように。

     

     そしてまた日々が優しく柔らかく、豊かでいられるようにと。そっと願いながら1日を想えたらと感じています。

     

     そんな中。

     

     本日はCIRCLEにとっても大切なお知らせを一つ。

     

     そしてその大切なお知らせに付随する、可愛い子も一つ。

     

     

     3月といえば、ということで長くCIRCLEをご愛顧くださっているお客様はすでに、「あぁまぁ、そういう時期だね」とすでにご承知のことかもしれませんが。

     

     CIRCLEにとって3月という月はちょっと特別な月です。

     

     花粉がすごいから店主が大変ってことでしょ!……いえ、そうではなくて(笑)。(大変なのはその通りなのだけれど)

     

     

     「いうぜ、僕がいうぜ!!!」

     

     と守り神のクマさんが言うので。

     

     

     「CIRCLEは3月21日、オープンより丸3年を迎えま〜す!!」

     

     そうなのです、CIRCLEは来る3月21日をもちまして、オープンより丸っと3年を過ごさせていただくこととなります。

     

     プレオープンは3月20日にしていたけれど、一応区切りは21日。

     

     3年というのは気がつけば3年という気もするし、オープン当初からお付き合いくださっているお客様とお会いすると、「アレ?まだ3年だっけ??」という気分になったりもする。

     

     でもどちらにせよ、3年という期間はやはりお店にとってもある種の区切りでもあり。

     

     まずは3年は続けないと、という最低限のラインを通過出来ることを嬉しく思います。

     

     

     「本当に本当に、ありがとうございます!」

     

     クマさんも御礼を言ってくれていますが、CIRCLE店主としても本当にありがとうございますという感謝に尽きる。

     

     でもその言葉はきっと、しっかり3年を迎えたときにきちんと発したいなとも思っているので、今はひとまず。

     

     

     毎年であれば、その3月21日を記念日といたしまして、「ちょっと特別なアイテムたち」を作って販売をしていたのですけれど。

     

     ちょっと、今年は違います。

     

     というのも、今年はなんと21日が祝日じゃなく普通の平日……。

     

     春分の日で基本は祝日だからね、なんて思っていたのだけれど、そもそも春分の日って「3月20日か21日か」って変動するんですものね。

     

     しかも最近はハッピーマンデー的なアレもあるのでなおさらかもしれませんが、とにかく記念日たる21日が平日になってしまいました。

     

     ……と、いうことで!!

     

     今年は3月18日(土)を記念日代わりといたしまして、色々とご案内をしてまいりたいと思っております。

     

     本当はこういうずらす感じでやるつもりは全くなかったのだけれど、祝日じゃなくなってしまったらもうどうしようもない。

     

     3周年のCIRCLE、またちょっと普段とは違う様々特殊な子を用意しています。

     

     

     大まかに「こんな感じが3周年」というのは、すでにお伝えしておこうと思います。というのも、18日の直前まで製品の案内もしていくとおもいますので、あまりに情報が急だと申し訳ないですから。

     

     今年の3周年は。

     

    ・CIRCLEベア サクラバージョン

    ・Circus of Happiness L字ロングウォレット・ミニウォレット スポットカラー

    ・JOIE INFINIE DESIGN 特別生産型 手巻き機械式懐中時計

    ・東京香堂 CIRCLE別注の香り ミモザのハンドメイドインセンス

    ・akihama CIRCLE特注 天然石原石組み合わせ フェザーアクセサリー

    ・ル・ボナー 特別革バージョン文庫本カバー&特別革バージョンポンテ(キーケース)

    ・パーラー江古田 3周年記念ノベルティ

     

     と、こんな風になんだかんだと盛りだくさんに。いや、区切りとはいえやり過ぎだなぁと思いつつ、でもそれぞれが素晴らしいモノになってくれると思っています。

     (まだ手元になく、目下製作中!のものがほとんどなので、うまいこと仕上がってくれることを期待しています……、はい)

     

     今回は洋服とかノートはなくて、革と金属と香りの世界となります。

     

     いずれも3月18日、来週の土曜日より販売させて頂こうと思っております。ちなみに、どうしてもオンラインショップの画像反映などの作業が間に合わないので、まずは店頭よりご案内で、その後にオンラインは随時反映させて参ります。

     

     また、事前のお取り置き(近場でもご遠方のお客様でも)云々はどうしようかなと思いつつ、基本的には比べたりすることも必要なく「もうコレ!」と決まりの場合には、なるべく承ってまいります。(数に限りがあるものばかりなので、店頭展示分の確保の兼ね合いで難しい場合は、その旨お伝えさせていただきます)

     

     

     今日はその中より、ちょうど良いタイミングで届きました、春色CIRCLEベアくんたち、今年はサクラバージョンということで作りました!

     

     これがまたなかなかに大変だったけれど、出来上がりはものすごく可愛い子たちに。

     

     今回は7体です。

     

     

     サクラバージョンというからには、すべてのベアにサクラのニュアンスが入っています。

     

     

     春といえば桜。

     

     なんとも直球な日本的イメージですが、でもやっぱり素敵なもんは素敵で、店主も桜が好きです。

     

     

     可愛いだけでなく、渋さも出してみたバージョンもいるので、それもまた素敵かな、と。

     

     これまでともまたちょいと違う雰囲気の柔らかさで、ベアを愉しんでいただけたら幸いです。

     

     

     ひとまず、今回のテーマがわかりやすく見えているサクラっ子をサンプルにして、詳細をご案内いたします。

     

     基本的な形、大きさ、作りに関しては、これまでに制作をしてまいりましたCIRCLEベアと同様です。(よろしければ、過去のベアたちもご覧くださいね

     

     ちょこんと座るとたかさも20センチちょっとくらいで、適度に存在感はあるけれど大きすぎなくて飾りやすい。

     

     そして何よりベアの形がものすごく整ってて、可愛いんですよ、はい。

     

     今回もまた武州正藍染の小島屋さんより生地をいろいろして、そして関西の作り手さんが丁寧に仕立ててくれました。相変わらず、やっぱりうまい。

     

     

     佇まいがね、バランス取れているのが良いと思っている。

     

     痩せすぎでもなく、やたらぶくぶくでもなく。

     

     適度にぷっくりしていて、でもシュっとした部分もあって。

     

     

     横から見ると「お腹周りはメタボじゃんか!!」と思ったりするけれど、いえいえぷくっとしてるだけで、決して太り過ぎじゃありません(笑)。

     

     このパンパンに詰まった綿の感じがまた、きっと可愛さのポイントの一つでもあると思う。

     

     

     後ろから見ると、シュっとしてますもの、うん。

     

     生地を用いたベアとしては、かなり良い形の部類だと思っている。

     

     

     COHのブランドタグと、小島屋さんの渋めのタグも並んで背中に。

     

     

     もちろん、手足は動きます。

     

     バランス取れば先ほどのように立たせることだって可能です。

     

     

     そして今回頑張った一つ目は、このサクラ色の刺し子生地。

     

     なるべくリアルな淡さを出したいし、でも発色としての良さも出したいし、一番きになるのはムラだし……と。

     

     ちなみに前回のグリーンとレッドに引き続き、今回のサクラ色も店主が染めました。

     

     

     正直、ものすごく綺麗に染められた!と思っています。

     

     どうしてもこういう淡い色味は、染色ムラが激しく出やすいのだけれど、なるべく抑えて。(そして作り手さんが綺麗にムラに見えないようにうまいことパーツ取りしてくれた)

     

     色は優しく、でもはっきりとサクラ色だよとわかるピンクに。

     

     これ、綺麗さではとっても自信あります、はい。

     

     

     そしてもう一つのサクラ要素は、前に使ったこともありますが、藍染浅葱色のサクラ抜染柄を。

     

     こちらは色というよりも柄でしっかりとサクラをイメージ。

     

     

     小さいところに入っても、しっかり花びらが見える大きさなのが良い。

     

     

     そしてそれらだけだとちょっとフェミニンすぎるな、という方もいらっしゃるやも、と。

     

     緯糸に白、経糸に藍染を用いた、横白刺し子生地も使いました。

     

     この生地、好きなんですよね。

     

     

     さらにポイントがこちら!!

     

     これまでのベアでは、様々な色の水牛ボタンを使ってきました。それはそれで雰囲気があって素敵だったのですが。

     

     今回はまた新しい感じにチャレンジして。

     

     とっても綺麗なブルー(ネイビー)のボタンになりました。

     

     これがなんともはや贅沢なことに、高級ボタンである黒蝶貝ボタンの上から、さらに染料でブルーに染め上げたもの。

     

     ボタン屋さんに頼んで、今回用にロット組んで作ってもらいました。かなり、綺麗で素敵です。

     

     

     CIRCLEベア サクラ刺し子 ¥11,000+税

     

     それでは、今回の7色をご案内です。

     

     まずはどシンプルでありながらも、サクラのニュアンスを全体で感じていただきたい、全サクラ刺し子。

     

     

     とっても可愛らしい感じになりました。

     

     白クマともまた違う、ほんのり優しいサクラ色が、なんとも。

     

     

     画像だと色味の再現はかなり難しいので、多少は差があると思いますが、まぁ綺麗なサクラ色です。

     

     

     全体をサクラ色にしても、しっくりおさまって良い感じでした。

     

     

     もちろん、ブルーがここに光ります。

     

     

     CIRCLEベア サクラ刺し子×横白刺し子 ¥11,000+税

     

     続いては、ボディをサクラ刺し子にて、そして切り替えの手足と耳を横白刺し子に。

     

     このパンダ感もたまらない。

     

     

     ちょこんと座る感じが愛らしい子です。

     

     

     ピンクと藍色も、よく合う。よかった。

     

     

     男女問わず、きっとほっこりしていただけるなと。

     

     

     差し色的にボタンも見てもらって。

     

     

     CIRCLEベア 横白刺し子×サクラ刺し子 ¥11,000+税

     

     そうしたらもちろん、パーツを入れ替えたバージョンも!と。

     

     ボディ全体を横白刺し子の藍で、切り替えがサクラ刺し子。

     

     これもぐっと引き締まっていて、良い表情。

     

     

     スタイリッシュな感じに見える、このバージョン。

     

     

     横白刺し子の藍一色ではなく白の混じった感じが、良い塩梅で馴染む。

     

     

     今回の生地選びはまた、なかなかよかったのでは、と。

     

     

     藍のボディにだって、ブルーのボタンは映えるんです。

     

     それもこれも、もともとが黒蝶貝で豊かで複雑な光沢があるから。

     

     

     CIRCLEベア サクラ刺し子×サクラ抜染 ¥11,000+税

     

     続いては、ボディがサクラ刺し子で、切り替えがサクラ抜染柄。

     

     これはサンプルで見て頂いた子ですね。

     

     

     今回のテーマが最も分かりやすい子かもしれない。

     

     

     ある意味で、サクラづくしです。

     

     

     可愛らしい組み合わせ。

     

     

     どれが一番とかは決めにくい。どれも個性的で良い。

     

     

     CIRCLEベア サクラ抜染×サクラ刺し子 ¥11,000+税

     

     もちろん、この逆パターンでボディがサクラ抜染、切り替えがサクラ刺し子の具合も。

     

     ぐぐっと柄が全面に出てきて、サクラ感満載。

     

     

     一番春らしい感じの組み合わせ。

     

     

     あれですね、日本の方もそうですが、外国の方にもすごく愛されそうな。

     

     

     そういう意味では、CIRCLEベアはきっとたくさんの方に愛していただけるはず。

     

     

     抜染のアサギ色にブルーのボタンも綺麗ですねぇ。

     

     

     CIRCLEベア 横白刺し子×サクラ抜染 ¥11,000+税

     

     そしてちょっと渋めな子も欲しい。ボディが横白刺し子で、切り替えがサクラ抜染生地。

     

     これは大人な感じがすごくする。

     

     

     でも、ちょっとだけサクラでチャーミングに。

     

     

     クマだけど、パンダ感。

     

     

     ぱつっとしっかり綿の詰まったボディもたまりません。

     

     

     このボタンは初めて使ったけれど、かなり面白いと思った。

     

     また違う何かでも使ってみたいくらい。

     

     

     CIRCLEベア サクラ抜染×横白刺し子 ¥11,000+税

     

     この子が今回は一番個性的な感じが出てるかもしれない。

     

     ボディはサクラ抜染を大胆に、そして横白刺し子で渋く引き締める。

     

     

     藍色と白の世界だけれど、しっかり春を感じる。

     

     

     サクラ抜染の生地はこうして広く使われると分かりやすいのだけれど、単調な藍ではなくてちょっとストライプっぽい感じに見えます。

     

     武州正藍染めは糸の段階で色を染め上げて、それから布に織り上げる。その兼ね合いで色を落としたりすると、微妙な糸の染まり具合の差が出てきて、ストライプ模様っぽくなるという感じ。

     

     

     それもまた、面白いポイントとして楽しんで頂けたら。

     

     

     ボタンは全て統一です。ボタンとしてはかなり高級な方だと思うけれど、それでこそCIRCLEベアということで。

     

     

     と、まずは3周年のCIRCLEベア、出来上がりました。

     

     販売開始は来週の土曜日、18日からとなります。(細かくはどうぞ、今一度上の方をご覧くださいね)

     

     今回のサクラバージョンがどんなお客様の元へ嫁いでいくか、また愉しみです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017.03.15 Wednesday 22:34
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM