<< ル・ボナーさんより、ハンドルが選べるようになったコンフェ・ヴが届きました。 | main | Workers(ワーカーズ)のサックコート(むしろシャツジャケット)について。 >>
2017.02.15 Wednesday

テルコ雑貨店にて、ちょっとプロジェクトを立ち上げました。ぜひご支援くださいませ!!

0

     

     今日は定休日でしたけれど、KUONさんの展示会へお邪魔して、その後はこのプロジェクトのための最終準備を整えて。

     

     そんなこんなでバタバタ動いておりました!

     

     お休みの日ですが、家からブログを更新です。(お問い合わせ等を頂いておりますお客様、お休み明けに店舗よりご対応させていただきたく思いますので、今しばらくお待ちくださいませ)

     

     店主も生地の選定だとか様々な部分で関わりながら展開をさせていただき、作り手女史が黙々と手を動かして頑張っている、テルコ雑貨店。(店主はあくまでも手伝いで、基本は女史のブランドなわけですが)

     

     そのテルコ雑貨店が新しい試みをするため、今時流行りのクラウドファンディングにてプロジェクトを立ち上げました!!

     

     もしよろしければご一読いただき、拡散・ご支援いただけたら幸いです。

     

     

     テルコ雑貨店というブランドでは、世界各国の様々な素材・テキスタイルを用いて、一冊一冊ほかではまず見られない特別なノートとして、「クロリノート」を製作・販売しています。

     

     CIRCLEはその旗艦店のような具合にもなっていて、店主も多くの面で携わりながら活動をしています。

     

     そんなテルコ雑貨店のノートは、今や日本を始め、フランスにイタリア、イギリスやドイツ、オーストリアやスウェーデン、ベトナムやタイ、マレーシアにインドネシア……まだまだ様々な国の独特な風合い溢れる素材を表紙に、ノートを作り上げています。

     

     その全ては無地の書籍用紙を用いていて、日記やレシピ帳や旅のジャーナル、軽いデッサンやアイデア帳や朱印帳代わりにもなどなど、使い勝手さまざまに、自由に愉しんでいただくものでした。

     

     そうして数年活動を重ね、多くのノートをたくさんの方に手にしていただけるようになったわけですが、そうなると一つ出てくることがありました。

     

     「罫線入りのノートは作らないの??」という、ある意味では当然のような壁に。

     

     テルコ雑貨店はCIRCLE店主は協力はしつつも、基本的には女史一人のブランドとして運営をしていて、規模感としてもまた別。

     

     個人規模で行っていく活動としては、罫線の印刷をきっちり綺麗に行ってノートを製作する、というのはなかなかハードルの高いものでした。

     

     

     でも、やっぱり必要性は感じるよね、とCIRCLE店主としても思っていて、長いあいだ「罫線入りをそろそろ作れるようにした方が良いのでは?」と打ち合わせを重ねていました。

     

     CIRCLEとしてのつながりの中で、特にボナーさんとの繋がりの中から、関西の某印刷会社さんと話をすることができ(これ、名前だしていいのかわからないので、伏せてますが)、「こんな罫線の印刷がしたい」という理想を叶えられそうなことに。

     

     「紙はやはり上質なクリーム系の書籍用紙で、罫線の幅は万年筆でも書きやすい8mm幅で、線の太さはほどよく見やすく、でも目に優しく書いていて邪魔にならないように淡いグレーで、プロの印刷罫線を」と。

     (画像はこんな風にというサンプルですが、かなり良い質感で作れることになりました)

     

     まぁもちろん、大手文具ブランドさんであればこんな感じでとサクっとできることかもしれないけれど、テルコ雑貨店の規模感でとなると、なかなかに大変なことなのですよね、はい。

     

     とはいえ、どうしても壁として立ちはだかるのは、その印刷コストのこと。きっちりと大手さんのノートに負けないレベルで美しく、理想にあった印刷をするには、相応のロットも必要になればコストもかかる。

     

     CIRCLEとして作る分にはもちろんできてしまうのですけれど、あくまでも「テルコ雑貨店としての新しい動き」としてのこととなると、そのコストはなかなかに大きい。そこはCIRCLE店主が手を出してはいけない範囲のこともある。

     

     そこで、テルコ雑貨店女史と話し合い、CIRCLE店主もここ数年のあいだずっと気になっていた、今流行りの動きである「クラウドファンディング」を使い、プロジェクトを立ち上げ、応援していただける方にご支援いただくのはどうだろうか?と昨年から粛々と進めておりました。

     

     ようやく本日、全ての準備が整い、そのプロジェクトが公開されました!!

     

     

     CIRCLEとしてこういった具合に全面的に分かりやすいPRをすることはそう無いことなのですが、今回はぜひご覧いただけたい!とブログにさせていただきました。

     

     ぜひ、こちらのクラウドファンディングサイト、 CAMP FIREのプロジェクトページにて共に作り上げる罫線ノートとして、また一つの試みとしてお愉しみいただけたら幸いです!

     

     

     ちなみに、クラウドファンディングというからには、ご支援をいただきつつしっかりとしたリターンを!というのが当然のこと。

     

     今回は幾つかのジャンルに分けて、これまでまだ作っていない素材でのノートでのリターンが中心になっています。

     

     アジア系のテキスタイルでは、日本の複雑な柄の羽織ものをバラしたものや、インドのハンドプリント生地、ベトナムのアオザイなどに使われるタイシルク、マレーシアの美しく細かなバティック、某トンプソンさんのちょっと豪華なタイシルクなどなど。

     

     

     ヨーロッパの生地としては、イギリスからの虹色輝くカラフルなボーダーや、ドイツのヴィンテージファブリック、イギリスのこれまたちょっと豪華なジャケット用タータンチェック、またフランスのネクタイ用の美しい織り生地、そしてフランスのハンドプリントパッチワークペーパーなどなど。

     

     リターンの素材に関しては、CAMP FIREのページにてしっかり詳しく記載をしています。

     

     

     さらには、ちょっと頑張ろうねと久々にレザーも用意しました。

     

     ゴートにバッファロー、シープにディア、そしてカンガルー。

     

     基本的には日本の鞣しの革ですが、それぞれ色合いが良く手触りが柔らかく気持ちいい革を選んで。

     

     テルコ雑貨店のノートでは、レザーを使うと原価が高すぎて利益がものすごく薄いのですが(ノートに使う革の量は、普通に長財布のおもて面よりもさらに大きい面積使うので)、せっかくのプロジェクトだからいろいろ用意しようね、と。

     

     

     そしてノートと共に、ランダムでテキスタイルブローチもおつけしながらのリターン、という具合でプロジェクトを設定しています。

     

     さらに詳しくはぜひページそのものをご覧いただきたいところですが、CIRCLE店主もああやこうやと考えながら、頑張りました。

     

     CIRCLEはあくまでいちお店ですし、テルコ雑貨店は店主も関わっているとはいえ扱っているいちブランドです。

     

     こんな風にドーンとご案内させていただくのは心苦しいところもありましたが、できるだけ多くの方に見ていただき、出来ることなら拡散・ご協力・ご支援をいただけたら、またCIRCLEに並ぶノートたちもきっと楽しくなっていくはず、と書かせていただきました。

     (特に、プロジェクトページよりツイッターやフェイスブック等にて拡散いただけるのは、非常にありがたく思います)

     

     プロジェクト期間は3月30日いっぱいという感じになっています。(31日にしたはずが、ミスで30日に……)1ヶ月半ほどの期間。誠に勝手な話ではございますが、また随時ご案内をさせていただきたく思います。

     

     どうぞ、宜しくお願い申し上げます!

     

     

     

     CIRCLE

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      CIRCLE 青山 (09/17)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      ルボナーファン (09/17)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM