<< 1sin(イッシン)×Circus of Happinessの別注メロウネスフーディーについて。 | main | ル・ボナーさんより、ハンドルが選べるようになったコンフェ・ヴが届きました。 >>
2017.02.12 Sunday

ル・ボナーさんより、シュランケンカーフバージョンのデブペンケース、届きました。

0

     

     なんだか年々物忘れがひどくなっているような気がしているので、いい加減がっしりした手帳で色々と管理しないとダメだよなぁと思いながらも、なかなか踏み切れません。

     

     それこそボナーさんの作ってくれているスクエアの手帳カバーを買って、それでスケジュール管理したら革の愉しみとしてはとても良いのですけれど、腰が重たい。

     

     かといってスマートフォン(iPhone)やタブレットで管理するのはあまりにもデジタルすぎて苦手だったりもして。

     

     手帳、もはや一から作れば使うだろうか、なんてちょっと考えたりもしています、はい。

     

     さて本日は。

     

     在庫がほとんどなくてお待たせしていた、ルボナーさんのデブペンケース。今回の製作は素材ごとにカラーバリエーションがかなり多くなったため、分かれての仕上がりになります。

     

     初めの分は、シュランケンカーフバージョンの仕上がり、で届きました!

     

     

     ブッテーロバージョンでご希望のお客さまは、どうぞもう少しお待ちいただければと思いますが、今回はシュランケンカーフバージョンもいつもよりも色盛りだくさんに、様々揃いました。

     

     ただし、その分それぞれの色での製作個数がちょっと少なめになったということで、CIRCLE入荷分はいつになくかなり少ないです。

     

     ブッテーロバージョンはもっとたくさん入荷できると思うけれど、今日ご案内する子達は早めに無くなってしまう色もあると思いますが、どうぞご了承くださいませね。

     (虎視眈々と、ボナーさんからの追加入荷は狙っておりますが、なかなかそうもいかないかもしれません)

     

     

     今回は落ち着いたダークトーンの色味も幾つかと。

     

     

     そして明るいトーンの色味も揃いました。

     

     これはシュランケンカーフバージョンでは初めてのこと。

     

     これまでにない愉しみをご案内できるのが嬉しい。

     

     柔らかくて軽やかで、手入れも気にせず使いやすいシュランケンカーフは、デブペンケースでも好きです。

     

     

     せっかくなので、改めてデブペンケースの概要も。

     

     今回は店主が単純に個人的に好きな、ミコノスカラーを例に。

     

     デブペンケースはたっぷり大容量、ジャラっと多くのペンやその周辺の文房具を持ち運べる便利さん。

     

     

     コロンとした形をしているけれど、使い込んでいくとこれもまた使い方に応じて、形は少しずつ変化する。

     

     丸っぽくなる方もいれば、平べったくなる方もいる。

     

     もちろん初めの感じのイメージのままで使っている方もいらっしゃるし、そのあたりは使い方次第。

     

     

     シュランケンカーフバージョンは、とても軽くて柔らかい。

     

     筆記具を収納するのももちろん良いけれど、ケーブル類をまとめていれたり、充電器をいれたり、メガネケースにしたりなどなど、デブペンケースは実は使い方いろいろ。

     

     細々したものを整理する、ミニポーチ的な役割と考えても素敵かもしれません。

     

     

     引き手もシュランケンカーフにて、そしてもちろんYKKのエクセラファスナー。

     

     

     端から端まで、そしてぐっと下の方まで開くようになっているので、使いやすい。

     

     

     ガバっと開きますので、収納したものの出し入れもラクチンです。

     

     そしてデブペンケースは裏地を設けていなくて、革の一枚地。

     

     シュランケンカーフバージョンの場合は表の色をちょっと薄くした感じの色味の床面が多い。(バイオレットは色味しっかり目でちょっと特殊だけれど)

     

     もともとの厚みそのままではなくて、少し薄めに漉いているのでふわっとしたスエードっぽい質感というよりは、さらりとした毛足の短い肌感。

     

     

     中に入れる量によって、自在に厚みなどが変えやすいのは、シュランケンカーフバージョンの特徴。

     

     少なめの収納の場合は、バッグの中でちょっと潰しながら省スペースで入れておくこともできるし、融通が利きやすい。

     

     そしてもちろん、傷がつきにくく水気にも強いので、結構どんな場面でも活躍しやすいペンケースになります。

     

     

     表面にはボナーさんのロゴが銀の箔押しで入ります。

     

     これは近年から入るようになったものですけれど、ボナーさんのですよ、という紛れもない証。

     

     シュランケンカーフは箔を乗せないと型押しだけではなかなかロゴは入りづらいので、箔押し。

     

     デブペンケースはシンプルですけれど、便利に使い勝手良く、多くのシーンで楽しんでいただけるケースになっていると思います。

     

     長く、たくさんの方に愛されるだけあるな、という。

     

     

     ル・ボナー デブペンケース シュランケンカーフ ブラック(グレーステッチ) ¥12,000+税

     

     今回はたくさん色があります。まずはブラックにグレーステッチ。

     

     シュランケンカーフバージョンでブラックは、かなり久しぶり。しかもグレーステッチ。

     

     落ち着いた雰囲気があって、シックでひたすらかっこいい。

     

     

     ル・ボナー デブペンケース シュランケンカーフ バイオレット ¥12,000+税

     

     続いては濃い色のシュランケンカーフといえば!のバイオレット。

     

     この渋さは男女問わずに使いやすくて、美しい色合い。

     

     ステッチだけ少し明るめなバイオレットなのも、ポイントになって良いですね。

     

     

     ル・ボナー デブペンケース シュランケンカーフ ダークグリーン ¥12,000+税

     

     そして前に作られた時は、本当にあっという間に無くなっていった、ダークグリーン。

     

     濃いけれどたしかな緑感を感じられるこの色味は、やはり素敵。

     

     ぐぐっと深みのあるグリーンです。

     

     

     ル・ボナー デブペンケース シュランケンカーフ ライムグリーン ¥12,000+税

     

     続いて、グリーンでもまた異なる明るさを持った、ライムグリーン。

     

     ボナーさんのシュランケンカーフといえばこの色、というイメージでもある。

     

     デブペンケースになるとまた差し色的にも使いやすくて、発色の良さが楽しみやすい。

     

     

     ル・ボナー デブペンケース シュランケンカーフ ミコノス ¥12,000+税

     

     そしてサンプルでも見ていただいた、ミコノス。

     

     定番カラーではないシュランケンカーフですが、ボナーさんで別注した分の革がまだあるから作ってくれている。

     

     濃い目の水色、このぱきっとしっかりした青感が他の皮革になかなかない面白さ。

     

     

     ル・ボナー デブペンケース シュランケンカーフ ジーンブルー ¥12,000+税

     

     さらに、青といえばこのジーンブルー無くしてシュランケンカーフは語れない。

     

     落ち着いた水色で、わずかにスモーキーな質感もあるジーンブルーは、やはり水色の筆頭。

     

     明るい色味の展開としても欠かせないカラーです。

     

     

     ル・ボナー デブペンケース シュランケンカーフ ピンク ¥12,000+税

     

     最後に、このピンクは前のロットの在庫分をまだCIRCLEで持っていたもの。

     

     可愛らしい色合いで、綺麗な発色。優しさもある柔らかいピンクです。

     

     この他にミントとアイリスもボナーさんの店頭にはまだちょっとあるようだけれど、CIRCLEでは在庫ありません。

     

     もしもらえる分があれば、ちょっとのちに並ぶかもしれませんが。

     

     

     と、このような具合でズラリと。

     

     オンラインショップにもいち早く反映はしております。

     

     今回のシュランケンカーフは在庫少なめで申し訳ありませんが、その分いろんな色をお楽しみいただけたらと思います。

     

     ちなみに、あと本来は「オリーブ」がつくられるはずでしたが、ちょっと手違いで遅れてしまっています。

     

     ブッテーロバージョンの仕上がりの後に追いかけて作るようなので、オリーブだけ3月とかになるかもしれません。

     

     

     ブッテーロバージョンでお待ちのお客様は、どうぞ今少しお待ちくださいませね。

     

     3月かもと始めはきいていたけれど、どうやら2月ちゅうには出来上がってきそうな気配。

     

     ブッテーロも色たくさんになりますが、シュランケンでここまで並ぶのも珍しいことなので、どうぞご覧になってくださいませね。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM