<< 2017年の初コーヒー、入荷しました!今回は深煎りフェアです。 | main | Workers(ワーカーズ)のネクタイピン・タイクリップについて。 >>
2017.01.11 Wednesday

少しだけ、FABRICさんのクロムエクセル・ラフメッシュベルトが店頭に。

0

     

     今日はなぜだかわからないのですけれど、京都は辻和金網さんの焼き網を求めてお足運びくださる方や、お問い合わせも多く、在庫分が一気になくなりました。

     

     お足運びいただきつつもご用意できなかった皆様、申し訳ありませんでした……。

     

     また辻和さんになるべく急ぎで!とわがままにもお願いをしておりますので、今少し入荷をお待ちいただけましたら幸いです。

     

     焼き網、やっぱり便利で素敵ですからね。毎日のおともになります、はい。

     

     さて本日は、ちょっとだけなのですけれど、入荷のご案内を。

     

     

     Circus of Happinessのメッシュベルトと共に、またもう少しラフな風合いで、カジュアルな味のあるメッシュベルトをとディテールなどを相談しながらできた、FABRICさんのクロムエクセル・ラフメッシュベルト。

     

     しばらくCIRCLEで展開をさせて頂いて、ある程度の期間しっかりご覧いただきながら、在庫がなくなる具合のタイミングで店頭から姿を消しておりましたが。

     

     昨年末からまた、「あのメッシュベルトはもう、やらないの?」とお問い合わせを幾つかいただきましたので、FABRICさんとお話しをしていたら少し在庫があったので今一度改めて少し店頭に。

     

     

     FABRIC クロムエクセルレザー・ラフメッシュベルト ¥13,000+税

     

     ただ、ほんとに少しなのでちょっとそれが申し訳ないところですけれども。

     

     ベルトそのもののご案内に関しては、どうぞこちらの過去ブログもご覧いただきたく思います。

     

     上品さとブッテーロの風合い変化を目指したCircus of Happinessのメッシュベルトとは似たようなディテールを入れつつも、全く別の路線を目指したもの。

     

     色もブラック、ネイビー、バーガンディー、アクア(ターコイズ)とその時は作ってもらいましたが、今回少し入ったのはブラック、ネイビー、アクアの3色。

     

     でもアクアはFacebookにてご案内ののちすぐにご連絡いただけて、旅立ち。

     

     ブラックとネイビーが1本ずつ、という具合で並んでます。

     

     

     クロムエクセルレザーは改めて見ると、やはり油分がものすごい。

     

     しっとりというよりももう、ねっとり感があるくらい。

     

     そして今は冬でちょいと寒いからか、わずかにブライドルレザーのロウのごとく、油分のブルームも少しあったりして。

     

     

     ブラックは使い込むとより深くしっかり黒くなっていく。

     

     でも油分が強いので、使い方によってはアンティーク的な色の抜け方をする方もいらしたりする。

     

     そういった経年変化がクロムエクセルはまた面白いところ。

     

     

     ネイビーはかなり濃いめだけれど、やんわり青みがあるぐらい。

     

     ラフメッシュベルトはまたCircus of Happinessのメッシュとは編み方も異なるので、膨らんだボリューム感も強く感じられる。

     

     

     いわゆるカジュアルなメッシュベルト然とした雰囲気がありながら、クロムエクセルの革の独特なしなやかさと柔らかさ、風合いをお楽しみいただくベルト。

     

     なんだかこうして改めて触っていると、「クロムエクセル、ちょっと今の気分的にまた良いなぁ……」と感じる店主。

     

     また違う何かでもクロムエクセルレザーを使ってみるのも面白そうだなと再度思う。

     

     

     こちらのタイプのメッシュは裏側はシンプルに床面が出る仕様です。

     

     厚みも極端に薄くはせずに、肉厚感ありながら編んで、それでも柔らかい。

     

     床面は使っていくうちに毛羽立ちなどは出てくると思うけれど、そういうところも含めてラフメッシュ。

     

     

     クロムエクセルは芯通しではなく、表から途中までが染色されている革なので、床面は茶色っぽいというかベージュっぽい、いわゆる革色。

     

     

     バックルは少し四角い感じがありつつも、角は丸くなめらなバックルで。

     

     ニッケルメッキで少しつや消しにした、ほどよい光沢感。

     

     

     こちらのメッシュベルトでは、サル革の部分もメッシュパターンにしたりしてます。地味なところですけれど。

     

     

     表と床の色のコントラストなども含めて楽しんでほしいベルトです。

     

     

     ホーウィンの皮革といえばコードバンという方も多いと思いますけれど、クロムエクセルはまた別に独特な風合い。

     

     好き嫌いはあると思うのですが、それだけ個性的な革を作れるというのは、アメリカもやはりすごいもんだ、と感心してしまったり。

     

     

     ともあれ、それぞれ一つずつと本当にちょっとで申し訳ないですが、店頭に並びました。

     

     長さは変わらず全長で120cmありますので、ダランと垂らすこともできます。

     

     あるいは、カットを承ることもできますので、ご相談くださいませ。

     

     

     そして年末年始もとっても人気でした、Circus of Happinessのメッシュベルトもどうぞ合わせて宜しくお願い致します。

     

     締める位置の融通がきくメッシュベルトは、やっぱり便利で使い勝手良い。

     

     それぞれの味わいとしてお楽しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM