<< CIRCLEよりとても大切なご案内です。1月後半より、定休日を変更させていただきます!! | main | 少しだけ、FABRICさんのクロムエクセル・ラフメッシュベルトが店頭に。 >>
2017.01.08 Sunday

2017年の初コーヒー、入荷しました!今回は深煎りフェアです。

0

     

     定休日を増やす決断をして一つやりたいと思っていることは、可能な月には一箇所、どこか日本の国内を巡りたいということ。

     

     なかなかそうもいかない月も結局は多いわけですが、できる限りそういう水木を一つは作りたいなと思っています。

     

     CIRCLEはありがたいことに、日本全国の方がご覧くださってオンラインでもご購入いただけて、なおかつお足運び下さったりもする。すごく嬉しいことです。

     

     でも店主は、まだまだ日本国内の知らない空気がたくさんあるなと感じていました。数年かけて、できるだけ日本国内の様々な県の空気を吸ってみたいなぁと思ってみます。もちろん、いろいろな焼き物や文化を体験するのが一番なのですけれど。

     

     1月はもちろん無理なので、2月はどうにかして一週はそうしたいなと。急だけれど、2月に良い具合の県があればなぁとひたすらに考えています。(どこか2月でもいろいろを経験できる県があれば、むしろ教えてください、はい。)

     

     さて、本日は年始のスタートでようやく本日入荷してきました、堀口珈琲さんのコーヒー豆を!

     

     年末に多くのお客様にお楽しみいただけて、売り切れとなっていてすみませんでした。しっかり、素敵な子達を集めてみました。

     

     

     店主の家でもコーヒー豆がもうカツカツになくなっていて、「早く届かないもんかね」と待ち焦がれていたわけですが。

     

     2017年、初めの入荷はちょっと思うところありまして、「深煎り特集」にしてみました。

     

     年末年始にお客様とコーヒーの話をすることが多かったのですが、かなりの割合のお客様が、「最近、いろいろな有名なコーヒーショップで飲むけれど、基本どこも酸っぱい味しかなくて、あれは美味しいの?」と同様におっしゃる。

     

     もちろん味は好みの世界でもあると思うのでアレですが、店主個人としては最近のいわゆるサードウェーブ的なコーヒーのあり方は、ちょっと極端すぎるのと、本来のサードウェーブのあり方でもないような気がすると思っています。

     

     浅煎りで酸味を出して、その地域の個性を!!というのはもちろんわからないではないのだけれど、別に深く焙煎しても個性的な豆はきちんと個性的な味わいを出して美味しいですし、浅煎りにしても「ただ酸っぱいだけ」と感じないような焙煎や淹れ方も出来るわけで、それをしない日本のサードウェーブ系は不思議なもんだなぁと。

     

     ましてや、熟成を売りにしているのならまだしも、フレッシュさを語る多くのコーヒーショップさんなのに思い切り常温、あるいはむしろ暖かいとこにそのままコーヒー豆を置いていて、「豆の鮮度ってなんぞや……」と感じるような状態なので、そりゃ余計に「酸っぱい」と良くない酸味まで感じやすくなるよなぁ……ともろもろ感じたりしています。

     (もちろん、素敵な味わいを提供してくださるサードウェーブ系のコーヒーショップさんもありますので、全てということではございません。あくまでも、そういうところが随分多いな、という感覚なだけです)

     

     そのあたりの細かくはブログで書いてもアレなので、とうぞ店頭にてお好きな方は意見交換ができればと思いますが、そんなこんながあったため。

     

     今回は、あえての「深煎り特集」で豆を入荷してもらいました!!深く焙煎した時の個性のうまさ、感じてもらえたらな、と。

     

     

     堀口珈琲 CIRCLEブレンド フルシティロースト 200g ¥1,300+税

     

     深煎り特集ですが、もちろん始めにこのCIRCLEブレンドは欠かせません。

     

     フルシティローストなので十分こちらも深煎りに入ってくると思いますが、このダークチョコレート的なマロンとしたバランスの良さはやはり良い。

     

     いろいろ飲んで、それぞれの個性も楽しんで、そして周り回ってこのブレンドを飲むと、「なんだかんだで、ブレンド美味しいよね」とふと感じる。

     

     安心感があり、ほっと出来るブレンドです。

     

     

     堀口珈琲 CIRCUSブレンド フレンチロースト 200g ¥1,300+税

     

     そしてもちろん、CIRCUSブレンドも当然。こちらはフレンチロースト、深煎りなので特集のまずど真ん中。

     

     しっかりとした香ばしいコーヒーらしい香りもありつつ、ほのかに赤ワイン的な果実っぽさを。

     

     そして全体的にはブレンドらしく丸く、余計なトゲはなく飲み飽きない味わいに。

     

     深煎りのコーヒーって飲んだことないんだよね、という方はこのCIRCUSブレンドは非常に飲みやすく、すっと愉しみやすい味わいと思います。

     

     

     堀口珈琲 グァテマラ サンタカタリーナ農園グランレゼルバ フレンチロースト 200g ¥1,500+税

     

     そして、12月にも一度入荷してもらった、グァテマラのサンタカタリーナ、グランレゼルバのフレンチロースト。

     

     この深煎りのバランスのよさは、やはりすごいので深煎り特集では欠かせません。

     

     しっかりとコクもありつつ、甘みと酸味も適度に。それでいてスゥっと後味は綺麗に伸びて消えていきます。

     

     こちらも安定感抜群の深煎りです。

     

     

     堀口珈琲 エチオピア ウォテ ナチュラル フレンチロースト 200g ¥1,400+税

     

     続いては、こちらは12月にはシティローストで入荷しましたが、今回は深煎りのフレンチロースト仕上げを入荷してもらった、エチオピアのナチュラル。

     

     エチオピアナチュラルはフローラルで果実感が強く、ぶわぁっと香る華やかな味わいが特徴ですが、フレンチローストまで焙煎を綺麗にしていくと、ぎゅっと濃密なベリーのような風合いが出てくる。

     

     もちろん華やかさもあるのだけれど、なんというか熟した華やかさになるというか、独特な色気が加わってきます。

     

     別に浅煎りじゃなくたって、がっつり個性は出せますよという良い見本。

     

     

     堀口珈琲 ケニア ガクイファクトリー フレンチロースト 200g ¥1,600+税

     

     そして最後は、現代の三大コーヒー産地として欠かせない一つ、ケニアをフレンチローストにて。

     

     しっかり上質で個性のあるケニアは、浅めの焙煎ではもはや柑橘類を感じる酸味、キリっとした綺麗な酸っぱさを感じるほど、独特。それはそれでもちろん、豆が古くなったあのえぐい酸味とは別物なので、非常に素敵な味わいなのですが。

     

     フレンチローストまで焙煎出来るしっかりした豆の場合には、深煎りにしても面白い個性と良い味わいが生まれる。

     

     がつんとしっかりしたボディ感とコクが出て、そこから複雑な果実味が広がっていきます。堀口さんでもこれはよく、「ボルドーワインのような」という表現をされますが、まさにそういう感覚。

     

     酸味だけでなく甘みや渋み、スパイシーさなども感じられるようになって、深煎りの世界も面白いなと思わせてくれる。浅煎りのケニアとはまるで別物に変わります。

     

     

     と、こんな風に深煎り系でもキャラクターが違うそれぞれを揃えてみました。バランス感や軽めの香りを楽しむもよし、しっかりした凝縮感や果実味を楽しむもよし。

     

     CIRCLEブレンドのようにチョコレート的な甘みの方面で楽しむもよし。

     

     深く焙煎することは決して「個性をなくす」ことではないと思っています。もちろん、「深煎り焙煎まで耐えられないコーヒー豆」を深煎りにしようということはありませんが、昨今のブームとは違うコーヒーの良さもきっと楽しんでいただけるのではないかな、と思います。

     

     でも、浅煎り系もそれはそれで愉しいので、どこか良いものがあるタイミングで浅煎り特集も面白そうですね。浅煎りでも「ただ酸っぱいだけ」じゃないコーヒーはとても美味しいですもの。

     

     

     あ、そして堀口珈琲さんオリジナルのホーローポット、これはやはり便利でコスパがとても良いです。

     

     年末年始であと一つずつだけになりました。また入荷しようかなと思っていたら、コーヒー豆と一緒に頼むのを忘れてました。

     

     なのでひとまずはあと一つずつで、また次のコーヒー入荷の際にはストックします。

     

     どうぞ、宜しくお願い申し上げます!

     

     

     CIRCLE

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM