<< CIRCLEにてトライアル的に展開をすることとなった、Muniの革小物たちについて。 | main | 今年もクリスマスへ向けて、CIRCLEベアが出来上がりました! >>
2016.12.02 Friday

今年で3年目、Circus of Happinessのブッテーロメッシュベルト、一区切りの製作です!

0

     

     12月に入ると、不思議なものでどことなく「あ、クリスマスか」と感じたり、師走的な慌ただしさを街の空気の中に一層漂うような気がしています。

     

     かくいうCIRCLEも12月はバリバリ頑張ります。昨日の1日と次の8日も木曜日はお休みいただきますが、15日と22日は木曜日でもオープンしていきます。

     前回のブログでもご案内しましたが、そんな風に12月は動いてまいります。

     

     クリスマス感を出したことは特にCIRCLEはしませんが、でもクリスマスにきっと愉しんでいただけるものたちは集まっています。

     

     どうぞ、宜しくお願いいたします。

     

     さて今日のご案内も、もちろんその一つになりうつはずです。

     

     Circus of Happinessのブッテーロメッシュベルト、今年で3年目。今年の製作でひとまずこのベルトは一区切り、と一息つきたいと思います。

     

     

     Circus of Happinessのブッテーロメッシュベルトは、表も裏もブッテーロが見えるように芯材をブッテーロでくるんと包み、そうして作った革紐で持ってメッシュベルトに編み上げてもらっています。

     

     これがなかなかどうして、しなやかで柔らかくて上品な印象がありながらも、しっかり丈夫でいつでも便利に使える、なかなかありそうでない素敵なメッシュベルトになっている、と作っている側としてもそう感じています。

     

     

     時には今年の2周年の時のように、少し普段はできない限定色を出したり。

     

     

     初めの年と次の年では作る色をまるっきり全て変えたりと、結構自由に作らせていただいては、多くのお客様に愉しんでいただけています。

     

     

     そんなブッテーロメッシュベルトももう3年目。

     

     今年も数色製作を!と進めてきて感じたことは、「今回の製作で、ひとまず色合いとしてもお腹いっぱいになってきたかなぁ」ということ。

     

     様々な色を作って、いろいろなスタイルのお客さまに使っていただけて。

     

     今年の製作はそこでもう少しお声をいただけた色味と、どうしても作りたかった色を入れました。

     

     そして、ひとまずこの製作でブッテーロメッシュベルトは一息入れようかなと思います。

     

     少なくとも来年は製作しないで他のこともかんがえていきたいな、とかそんな具合です。

     

     しばらく後に「また作りたいなぁ」と思う色とか仕上げがあれば、いつかまた、みたいな。

     

     とりあえずそんな具合で今年の製作、出来上がりました!!

     

     

     今年はまた4色を仕上げています。

     

     もしかしたら、待ってました!と感じてくださるからもいらっしゃるかもしれません。

     

     

     ブラックは昨年作ったけれど、やはり定番的な色味としてお声をいただくことが多かった。

     

     それは完売してしまってからも同様で、「なんで黒がないのさ」という感じでもあったので、今一度。

     

     

     続いては一番はじめの時に作った、ネイビーをもう一度。

     

     こちらも「ネイビーはもう作らないの?」とお声をいただくことが多々でした。やはり、使いやすいカラーでもありますから。

     

     今年のは少し濃いめでまた良い感じのネイビー。

     

     

     さらに、こちらも始めに作ったグリーンも。

     

     グリーンは店主が好きだからというのもありますが、もう一度作りたかった。

     

     きっと、楽しんでくださる方も多いはず。

     

     

     そして最後に新色として、「グレー」を作りました。

     

     ブッテーロのグレー、きっとご覧になったこともない方のほうが多いのではないか、と思います。

     

     少し前に作られるようになって、でも革の入荷自体がなかなかなくて、秋頃にやっと。

     

     グレーですがトープ的なニュアンスがあって、これが良い色なのでどうしても作りたかったのです。

     

     

     ということで、ブッテーロメッシュベルトとはどんなの、というのを新色のグレーでもって今一度ご案内を。

     

     通常のメッシュベルトと何が違うのかといえば、その上品さとしなやかさにあると思っています。

     

     

     サイズは2種類作っていて、サイズ1とサイズ2。

     

     1はS〜M相当くらいで、バックルからベルト先端までの全長が100cm。一般的なベルトで言えば32〜34インチくらいの方がほどよいはず。

     

     2はM〜L相当くらいで、全長は110cm。36インチ〜38インチくらいの方がちょうど良いとは思います。

     

     とはいえメッシュなので、あえて長くたらーんとしたい方はサイズ2が良いですし、使って行った後の少しの伸びも考慮して、タイト目に1を選ぶ方などもいらっしゃるので、その辺りはお手持ちのベルトの感じと比べていただければと思います。

     

     

     ベルト幅は30mm。どんなパンツでも基本的には通しやすく、バランスのとりやすい太さです。

     

     メッシュベルトは見せながら付けるというベルトでもあるので、チラリと見えた時にも上品な感じになるように。

     

     

     そして編み編みは滑らかに続いていきます。

     

     革の凹凸が立体感ありますから、エイジングが強く出る部分とゆっくりの部分とが出てきて、その陰影や空気感がとても良くなるベルト。

     

     

     先まで見ていくとベルトの先端まで完全に編み込みです。

     

     

     そして裏側を見ていくと、裏側もブッテーロの銀面がしっかり見えて、メッシュの表情がある。

     

     先端まで編んでいって、そこからUターンして編みこんでいくというような編み方なので、ちょっと独特。

     

     

     裏面に革の床面がぼさっと出てこないので、長くつけていってもラフになりすぎない。

     

     メッシュとしてのカジュアルさは適度に持ちながらも、骨太になりすぎないメッシュです。

     

     それが探してもなかなか普通にはないので、作りました、という。

     

     革の量は純粋に普通のメッシュを編むよりも2倍かかることになりますし、芯材にブッテーロを巻きつけて紐を作ってというのも通常よりも手間になる。

     

     だから一般的なメッシュベルトよりは少し高価になるけれど、それ以上の価値は感じられる仕上げだと思っています。

     

     

     綺麗にぴちっと。

     

     使い込んでいくと少し網目部分は伸びていきます。これはメッシュベルトはどれでもそうですね。

     

     最終的には1つ穴分、2.5cm〜3cmくらいは伸びるかなと実感としてあります。

     

     

     そしてバックルは丸みのある銀色で。

     

     ピッカピカにギラギラ、というほどではなくごくわずかにツヤを抑える感じにしています。でもキラリと綺麗には光るくらい。

     

     

     サル革ももちろんブッテーロでつき、メッシュをまとめる部分もブッテーロ。

     

     しっかり贅沢に仕上げます。

     

     メッシュの束を見えない部分でまとめてるところもブッテーロで巻いてたりするので、地味なところもしっかり。

     

     

     Circus of Happinessのロゴは控えめに押すだけ。

     

     

     そしてバックル取り付けのところなどは、手縫いでがっちりと。

     

     カラーによって手縫い糸の色も変えてます。

     

     

     メッシュそのものは分厚いわけではないので、非常に柔らかくしなやか。

     

     腰回りにしっかりとフィットしてくれます。

     

     

     何より、表もエイジングを楽しめるだけでなく、内側もエイジングがまた別に愉しめるのが良いなと。

     

     いつでもどこでもシックにもつけられるメッシュベルトです。

     

     

     ちなみに、店主が使っているグリーンのメッシュは、もうなかなかにギラギラです。

     

     色もしっかり濃くなって、ツヤは言わずもがな。

     

     

     つけるのが楽ですし、合わせるパンツもかなり選ばず自由度高いので、つける頻度も相当高い。

     

     

     しっかり使って、基本的にクリームだとか手入れしてなくても綺麗に育ちます。

     

     いやまぁ、丁寧に乾拭きとかもすればもっと綺麗なんだと思うのですけど(笑)。

     

     

     内側の面だってしっかりつやつやに色濃く。

     

     

     特に腰後ろの部分は一番擦れることも多いからか、エイジングが深い。

     

     たまらない色合いと雰囲気に育ちます。

     

     

     もちろんメッシュ以外のブッテーロの部分も変わっていくので、様々な面でお楽しみいただきたいところです。

     

     

     ずらっと前ロットの少しずつの在庫も含めて、なんと今は8色並ぶことになりました、すごい。

     

     メッシュベルトでこんなに色作ってるところもそうないでしょう、きっと。

     

     

     Circus of Happiness ブッテーロ・メッシュベルト ブラック ¥20,000+税

     

     まずはブラック。この潔い黒い感じがやはり便利ですし、かっこいい。

     

     もちろんツヤがもっと出て来れば、もっとかっこいい。

     

     

     ブラックは今回のブッテーロの盤面が結構大きかったので、本数少し多く作れました。

     

     

     カジュアルだけでなく、ビジネスシーンでも違和感なく綺麗に使っていただけるメッシュ。

     

     

     ブラック、今回は手縫いステッチをチャコールグレーにしました。

     

     よりシックに、大人っぽいブラックも良いな、と。

     

     

     Circus of Happiness ブッテーロ・メッシュベルト ネイビー ¥20,000+税

     

     続いてのネイビーはブラックよりもしっかり青い、でも濃いめなのでシックにも決まる。

     

     ネイビーはなんだかんだで使いやすいカラーで、男女問わず便利と思う。

     

     

     暗いところではブラックに近くも感じるけれど、しっかりネイビーです。

     

     

     使い込んでさらなる深みを出して欲しい。

     

     

     ネイビーのステッチはこれはもうブルーです。やっぱりこの相性は良い。

     

     

     Circus of Happiness ブッテーロ・メッシュベルト グリーン ¥20,000+税

     

     そして華やかな色がありつつも、実はどんなパンツでも綺麗に似合ってしまう素敵な子、グリーン。

     

     この色は正直、はじめよりも使った後の方が断然美しいです。

     

     

     派手すぎず、地味すぎず、綺麗に使えるブッテーロのグリーン。

     

     

     深く濃く、艶やかに育ちますよ。

     

     

     グリーンのステッチは同じくらいのグリーン。

     

     

     Circus of Happiness ブッテーロ・メッシュベルト グレー ¥20,000+税

     

     そしてこれがサンプルでも見ていただいていた、どうしても欲しかったグレー。

     

     グレーというよりもグレージュに近くて、トープといっても差し支えない感じの色味の塩梅。

     

     このカラーがメッシュだとありそうでない。でも絶対便利に使いやすいでしょ、という。

     

     

     男女問わず、スタイルも自由にこのカラーはいけるはず。

     

     

     出来上がってきて、やっぱり作ってよかったねと感じました。

     

     

     グレーのステッチは印象がぼやけず引き締めるためにブラックにしています。

     

     

     Circus of Happiness ブッテーロ・メッシュベルト キャメル ¥20,000+税

     

     さらに、もう少し在庫のあるキャメルもやっぱり綺麗です。

     

     使い込んで深い茶に進めていくのが楽しみな色。

     

     

     ブッテーロのキャメルも美味しそうな感じがある。

     

     

     エイジングで色の変化を楽しみたい方には、うってつけのカラー。

     

     

     ステッチ、色がわかりづらいのですが、濃いめのグリーンで入れてます。

     

     

     Circus of Happiness ブッテーロ・メッシュベルト バイオレット ¥20,000+税

     

     そしてこれもグリーンに続き個人的に好きな、バイオレット。

     

     これも派手になりすぎず、でも差し色的に美しく映えるカラー。

     

     

     これもサイズによりけりですが、また少しずつ在庫してます。

     

     

     ワインレッドともまた違う、独特な明るさと深さ。

     

     

     ステッチはブラックです、引き締め引き締め。

     

     

     ブルーは店頭のこのサイズ2が1本だけがいます。

     

     いろいろアレなのでオンラインでは販売しておりませんが、店頭で気に入ってくれる方がいらしたら。

     

     

     そして、2周年記念で作った、もう絶対やりたくないなぁのナチュラルのメッシュベルトは、ワインステッチのサイズ1がまっさらな子で1本と、展示して良い感じに焼けてきている子が1本です。

     

     素のままを育てたい、という方には一番きっと楽しい色。

     

     

     と、いう具合でメッシュベルト、壮観です。

     

     ぜひ、お愉しみいただけましたら幸いです!

     

     

     

     CIRCLE

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      CIRCLE 青山 (09/17)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      ルボナーファン (09/17)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM