<< Workers(ワーカーズ)のRAFパーカーについて。 | main | Circus of Happinessのセミロング・ギャルソンウォレットについて。(ドラーロシリーズ) >>
2016.09.12 Monday

Workers(ワーカーズ)の秋冬ネクタイの愉しみについて。

0

     

     明日と14日(水)はイレギュラーですが、関西出張のためCIRCLEはお休みをいただきます。

     

     オンラインショップは変わらずご注文を受け付けておりますけれど、発送に関しては戻ってきて営業日の16日(金)からとなりますこと、何卒ご理解賜れますと幸いです。

     

     出張ではバタバタ色々と回るので、なかなかいわゆる普通の観光的なことができないのが寂しいところですが、食事だけはやはりその土地らしい食事ができるので、神戸・大阪と回りますがそこだけは仕事抜きに愉しんでこようと思います。

     

     さて本日は、この秋冬のWorkersさんのネクタイ事情。

     

     定番のシルクニットタイも8色揃って素敵で、さらにウール系のネクタイも少し入荷しました。シックでスタイリッシュで、ぐぐっと大人です。

     

     

     ネクタイはもちろん仕事でスーツスタイルにつけるのが一般的ですけれど、それだけでなくて日常のジャケットスタイルやベストスタイルの時にさっとつけていると、とっても洒落感が出て素敵に見えます。

     

     色合わせなどを楽しみながら、さらにはネクタイそのものの質感も味わいながら、色々と楽しんでいただけたら良いなぁと思っています。

     

     店主としては特に、「シャツ、ベスト、ネクタイ」このセットはもうただそれだけでもかっこいいよな、と思っているタイプなので、なんやかやと色々と揃えています。

     

     

     この秋冬にはウール系の素材感あるネクタイも並びます。

     

     やはりこのあたりでも素材の面白さがあると、なお洒落て見えますから。

     

     

     色合いは合わせやすいダークトーンですが、色によって素材の質感が異なってまた面白いのです。

     

     

     もちろん、職場によっては仕事で使っていただくのも良いと思っています。

     

     シルクのネクタイはもちろん素敵だけれど、シルクだけが良いネクタイというのでもありませんから。

     

     

     Workers ハンドテーラードタイ ウール・ウールリネン ¥7,000+税

     

     Workersさんのウール系ネクタイは、ほとんどの部分がハンドメイド、手仕立てです。

     

     京都の工場さんで熟練の職人さんがたが、丁寧に仕上げてくれているので、正直価格の割にクオリティがやたら高い。

     

     ほとんど、としてるのはボディの真ん中部分に一部ミシンを用いているからですが、9割がたはハンド。なかなかにすごいことですよね。

     

     

     まずは濃いめのダークネイビーの方を見ていきましょう。

     

     かなり濃いめのトーンなので、暗いところだと黒に近くも感じますが、黒ほどきつくなく優しい色味なので、やはりダークネイビー。

     

     

     こちらの素材はウールサージ。ウール100パーセントの綾織生地です。

     

     ウールらしいしなやかさや柔らかさ、温かみがありつつも、ほどよいハリ感もある。

     

     

     ふわふわというよりも、サラリとキリっとした風合い。

     

     プレーンノットで締めるのが非常に似合うこの質感。いえ、もちろんダブルとかウィンザーとかでも良いのですが。

     

     

     太さはナローです。

     

     小剣側が4.2cm、大剣側が5.5cmとシュっと細身のフォルム。

     

     スラリと美しいスタイルでつけられる。

     

     

     裏の作りもとても丁寧に、手でまつってます。

     

     こういう部分のふっくら感はウールなのでしっかり感じられるのも面白い。

     

     

     大剣の仕立てもとても美しいですね。

     

     裏地はなく柔らかくしなやかに、でも芯材は薄手のものを入れているのでヘナヘナではなく、きちんとネクタイらしいハリはあります。

     

     

     Workersさんのシンプルなタグが付く。

     

     けれど、これが必要ないなという方は、取ってしまうこともできるようになってます。

     

     

     細かなところまで手を抜かずに、きっちり作ってくれているウールタイです。

     

     シンプルだからこそ、作りの差がつけていての心地よさの差になる。

     

     しっかりと楽しんでいただけるネクタイだと思っています。

     

     

     ダークネイビー、この濃さは逆にありそうでなかなかないかもしれませんね。

     

     

     続いては、こちらも濃いめではありますが、チャコールグレーの一つ。

     

     こちらの素材はウールとリネンの混紡素材となっていて、ダークネイビーのそれとはまた質感が異なります。

     

     ムラ感の感じられる色合いも心地よく、こちらもやはり素敵につけられるはず。

     

     

     基本的な形状はダークネイビーと同様でナロータイプ。

     

     リネンが混じることでそんなに違うかね、と思われそうですが、結構違います。

     

     

     ウールのしなやかやさ温かみはもちろん変わらずなのですけれども、リネンが入ることでちょっと特徴的なサリっとした乾いた感じが出てきます。

     

     ウールのみのハリ感とは異なる、またちょっと強さのある感じのハリ。(決して、硬いわけではりません)

     

     

     色の感じも特徴的で、織り目とはまた異なる方向に細く筋のように見える色のムラ感。

     

     生地の風合いが面白いのです。

     

     

     もちろん作りはハンドでしっかりと。

     

     ふっくら感という意味ではウールサージよりも少し弱めですが、違う楽しみ。

     

     

     このサリっとした感じが秋冬らしい感覚もある。

     

     

     もちろんタグもついていて、こちらは取ってしまう可能です。

     

     

     ウールリネンのネクタイってそう多くはないと思うのですけれど、良い雰囲気ですね。

     

     

     チャコールグレーも基本的にはあらゆる色と合わせやすい。

     

     ネイビー同様、気軽にキュッとしめて愉しんでいただけると思います。

     

     

     両方濃い色味ですが、こうして並べると結構違い色味。

     

     

     ダークネイビーはやっぱり青みありますし……

     

     

     チャコールグレーはブラックでもなくしっかりグレーです。

     

     

     Workers ハンドテーラードタイ ウール・ウールリネン ¥7,000+税

     

     秋冬のスタイルに、また一つ味わいを加えてみてはいかがでしょうか。シックに大人な空気です。

     

     

     Workers 国産シルクニットタイ ¥7,500+税

     

     そして、すっかりご案内をし損ねていた、シルクニットタイもずらりと揃いました。

     

     8色の展開となり盛りだくさん。

     

     もうここまで来たら、スタイルに合わせられない色はありませんね。

     

     

     濃いめの色から淡い色まで。

     

     

     差し色として美しいカラーまで揃います。

     

     もちろんシルク100パーセントで、日本製。日本でのニットタイは今やもうほとんど見かけないけれど、Workersさんは熱意を持って復活させて、作れる限りは作っていきたいね、と。

     

     

     新しく加わっている色味は、まずはバーガンディ。

     

     濃いめの赤で渋さと艶やかさがうまいこと共存。

     

     

     ワンポイントカラーとしても便利ですし、さりげなくチーフだったり周りの小物と合わせても美しい。

     

     

     良い赤です。バキっと派手ではなくて、大人の空気でつけられる。

     

     

     そしてもう一つグリーンも。

     

     しっかり緑ですが、こちらもトーン自体は落ち着いた明るさにしていて、つけやすい。

     

     

     グリーンはきっと、ニットタイとしても少し珍しい方かもしれない。

     

     でもこれがまた良い色です。

     

     

     明るいところではしっかりパキっと明るく。暗いところではほどよく落ち着き上品な空気に。

     

     カジュアルシーンでなお映える色合いです。

     

     

     もちろんニットタイと言えば!なブラックは外せませんよ。

     

     

     ネイビーだって、万能さで言えばトップ。

     

     

     店主個人的にはこのオリーブの渋さが素敵だなと感じますし……

     

     

     赤みもほどよくあるブラウンはシックでかっこいい。

     

     

     そしてグレーは実はネイビー同様にすごく使いやすい色味ですし……

     

     

     ブルーグレーは適度に爽やかに、でも上品に決めたい時に。

     

     

     ドカーンと揃ってますので、どうぞニットタイもお愉しみくださいね。

     

     お仕事でも普段使いでも、ネクタイは男性がまた一つぐっと渋くできる良いアイテム。

     

     様々なシーンで合わせてみてください。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019.01.26 Saturday 17:37
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM