<< Circus of Happinessのドラーロバージョンの新ミニL字ウォレットについて。 | main | Circus of Happinessの新作ドラーロウォレットたちの補足をすこし。 >>
2016.07.25 Monday

Circus of Happinessのドラーロバージョンの新ロングL字ウォレットについて。

0

     

     本日の二つ目のブログです。

     

     1日に長いブログを二つはなかなかないことですけれど、ミニとロングは一緒にご案内したかったので。

     

     なんだか右手の様子が心配ですが、それだけ想いのある子達ということで。

     

     さて、Circus of Happinessのロングウォレットがブライドルレザーから新しくなり、ブッテーロ型押しのドラーロバージョンに。

     

     素材だけでなくロングも細かなところをブラッシュアップしながら、素敵な風合いに出来上がりました。

     

     スマートでスリムなL字ウォレットです、それでいてエイジングもしっかり。ご案内してまいります!

     

     

     ミニウォレットに続き、ロングウォレットもこれまでのブライドルレザーのものから、イタリアはワルピエ社のブッテーロ型押しレザー、「ドラーロ」に素材を変更して出来上がってまいりました。

     

     でもやっぱりただ素材を乗せ変えるとかではなくて、形も微妙にブラッシュアップし、なおかつ仕上げはやはりこれまでとも違うから、これまた全て1から作り直した新しいロングウォレット。

     

     メインウォレットとして良い具合に愉しんでいただけるであろう質感に仕上がりました。

     

     

     ロングウォレットも素材としては同様に表にはドラーロレザーを、そして内装にはブッテーロを使用して制作しました。

     

     ドラーロに関してはどうそやはりこちらの素材ブログをご覧いただき、ミニウォレットはこちらにて。

     

     タンニン革で素晴らしいエイジングをしつつ、傷が目立ちにくく強く硬く、そして色合いも美しい。

     

     ロングウォレットもまた、ある種の完成系の一つになったような気がします。

     

     

     まずは、ロングウォレットの機能をご覧いただきましょう。

     

     全体的なサイズ感はほんのわずかに横に広くしました。

     

     横幅は20cm、縦が9.8cm、厚さは2.5cmくらい。

     

     ほんのわずかに横に伸びることで、全体の表情はよりスリムにスマートになり、シュっとした印象に。

     

     一般的な長財布よりも縦が細いので、なおさらそのスリムさが際立つ。

     

     

     主だった機能性に関して言えば、ブライドルレザーのバージョンと相違はありません。

     

     たくさんの容量がありつつ、なおかつ出し入れがしやすく、スマート。

     

     それがより洗練された、という具合です。

     

     

     ドラーロレザーの風合いを広い面積で楽しめるので、ロングの風合いはまた格別です。

     

     

     表面はミニウォレットと異なり、外ポケットはありません。

     

     ロングはそもそも中に収納がたっぷりですし、ロングウォレットでICカードの何かをするのも、ちょっと必要ないかなとシンプルに。

     

     

     無論マチはしっかりと広くあって、ミニよりもさらに広く開くようにしています。

     

     こちらもコバは磨きで仕上げています。顔料の塗りもなく、そのまま磨き。

     

     

     ファスナーはYKKのエクセラダブルを、特別色のアンティークシルバーにて。

     

     このアンティークシルバーは落ち着いた良い風合いがあって、本当に綺麗。

     

     

     ただしちょっと珍しい色になるので、ファスナーを作るのに時間がかかるという欠点がありますけれど、ギラっとした銀色感ではなく、どこか大人の空気のあるシルバー感が良かった。

     

     

     引き手はミニと同様にエクセラ純正の金属引き手に。

     

     エクセラのロゴが入ったものになります。これ、大きくはないのに地味に引きやすいのですよ、良い厚さで。

     

     

     ジジジと軽快に開けていただくと、美しく広がるブッテーロの世界。

     

     ドラーロとは異なるスムースな風合いで内装を作っているので、中の視認性も良いです。

     

     こうしてガバっと広く開くのがL字の良いところ。非常に使い勝手が良い。

     

     

     あ、マチの外側部分はやはりブッテーロです。ドラーロだとここは固すぎて、使いづらいですので、ブッテーロでほどよく。

     

     

     片面にはカード棚が6段分。そしてその奥にマチなしのフリーポケットがもちろんついてます。

     

     

     その奥のフリーポケットはブッテーロで包まれる感じがあって、実に気持ちいい。

     

     主にカード類やピン札系などを整理するのに便利ですが、出し入れが心地よいというのは素敵なものです。

     

     

     そして、本体を5ミリ弱長くしたのは、ここに理由があります。

     

     この奥側のカードポケット、ここに少しゆとりを出すことにしました。

     

     これまでもしっかりカードをキープする具合にぴったりサイズでしたが、出し入れでもう少しゆとりがあればなお便利かなというお声も頂いて、それを現実に。

     

     と言ってもものすごく大きくしたわけではないので、カードのしっかりしたホールド感は変わらずあり、よりスムースになったと思っていただければ。

     

     

     そしてメインスペースは相変わらず広い。

     

     ここにたっぷりお札が入ります、もちろん領収書とかも。

     

     びっくりするくらい入るので店主はいつも入れ過ぎますが、ほどほどで使う方がお金が貯まるらしいです、風水的には。

     

     

     そしてロングウォレットもロゴはおもて面から内側に移動してきました。カード棚の部分に、さりげなくすっと。

     

     

     財布真ん中には広くコインスペース。ファスナーなしのこのポケットは本当に便利。

     

     しっかり広く開くので小銭も探しやすいですし、無駄に溢れることもない。

     

     他ブランドさんのお財布で同様の形式も見かける様になって、時折「小銭がかなり溢れて……」と聞くこともあります。きっと、実際に小銭を入れて実験したりせずに、ただただ形をコピーして作ってるのだろうなぁとなんだか切なくなったり。

     

     しっかり高さを調節しているので、基本小銭はこぼれませんので、ご安心を。

     

     ちなみに小銭スペースの内側まで全てブッテーロが使われているので、かなり贅沢です(笑)。

     

     

     反対側ももちろんメインスペース。基本内装はシンメトリーな具合です。

     

     

     カード棚はこちらも6段、そしてフリーポケットが1室。

     

     

     長財布としての収納はバッチリなのに、このスリムさ。

     

     かなりスマートに使っていただけると思います。

     

     

     カード棚に6枚入れて、さらに奥のポケットにもカードを5枚入れてみました。分厚いプラスチックカードばかり。

     

     奥に入れるのは紙カードとかならもっと入る。

     

     

     小銭もザクザク大きいのも小さいのもいっぱい。

     

     

     さらに反対側にもカード6ポケットと、さらに5枚を。

     

     この時点でもう、カードを22枚入れてます、もっと入れようと思えば入りますが。

     

     

     そしてさらにお札も10枚くらい入れて、余裕を持った収納。

     

     まだ使っていない革が硬い状態でも、これだけ入れてもまだ余裕あります。ロングウォレットはかなり収納力高いです。

     

     

     使い込んでいくほどに、収納はより融通が効くようになります。

     

     メインウォレットとしては十分すぎるどに入るので、男女問わず年齢問わず使いやすいロングウォレットです。

     

     店主もメインはこのロング、そしてサブ兼ちょっとお出かけ用としてミニと使い分けています。

     

     

     Circus of Happiness ロングL字ウォレット ブラック ¥34,000+税

     

     6色のカラーをご覧いただきましょう。ロングはブライドルレザーの時よりも2000円ほど上がりました。内装に使うブッテーロの量がかなりのもので、「もうこのコストアップ分だけで名刺入れ作れるわ」というくらい上がってしまいましたが、ギリギリを目指して価格は最小限に。

     

     さてブラックですが、ロングウォレットでこれは欠かせません。やはり圧倒的な存在感があるなと思っています。

     

     どんなシーンでも強く、ぐっとかっこいいカラー。

     

     

     黒は重たくてと思われがちですが、このL字の場合はスマートさが先に見えるので、色で重たい感じがしません。

     

     

     絶妙な縦の長さによって、ほっそりとして見える。実際に手に持つとその細さをより実感できるかなと思います。

     

     

     ファスナーのアンティークシルバーにブラックのテープ。これが素敵。

     

     

     そして内装はもちろん総ブッテーロ。ブラックの世界に惹きつけられます。

     

     

     ツヤツヤに使い込む姿がまた良さそうです。

     

     

     長財布のド定番としてのブラック。でも定番以上のかっこよさがあるような。

     

     

     Circus of Happiness ロングL字ウォレット ネイビーブルー ¥34,000+税

     

     お次はネイビーブルー。昨今欠かせない定番カラーのネイビーですけれど、今回のものは始めは青みがしっかり強い。

     

     それをじっくり育ててもらうと、すごく雰囲気の良い濃いネイビーに育っていきます。

     

     その変化はブッテーロのブルーで実感済み。

     

     

     型押しの形のムラ感が色合いとよく合っている。

     

     

     コバ面の青さもまた育っていくわけです。

     

     

     ファスナーテープは濃いめのネイビー。

     

     エイジング後も素敵な色合わせに。

     

     

     内装のブッテーロのブルーで、また異なる風合いを楽しんでもらいたい。

     

     

     爽やかなだけでなくしっかり渋さのあるブルーは、ブッテーロの良い色だと思う。

     

     

     使い込むのが愉しみな青、ですよね。

     

     

     Circus of Happiness ロングL字ウォレット チョコ ¥34,000+税

     

     そしてチョコ色はもちろんエイジングの雄。

     

     独特な濃さとムラ感をもって育っていくチョコ色は、大人のエイジングを見せてくれる。

     

     

     渋さのあるカラーとしては筆頭で、妖艶な空気すら漂う。

     

     

     ドラーロの表情は茶系との相性がめっぽう良い。

     

     

     コバ面も磨いて仕上げて茶色くて。

     

     

     ファスナーテープのこげ茶は、アンティークシルバーとの相性もばっちり。

     

     

     内装もしっかり濃いめのチョコ色になっていて、ぐっと渋い。

     

     チョコ色の内装だけはこの色合いの濃さと風合いを求めて、ブッテーロではなく同じワルピエ社のマレンマという皮革を使っています。

     

     マレンマはブッテーロにさらに加脂をしたような皮革で、チョコ色のマレンマの風合いはかなり素敵なのです。

     

     エイジングはブッテーロ同様に美しく輝くので、愉しんでもらいたいポイント。

     

     

     マレンマをあえて合わせることで、大人っぽさが強くなってよかったと思っている。

     

     

     チョコ色はそんな特別感があるカラーなので、それもまた魅力として。

     

     

     特別な渋さを使ってさらに成熟させて欲しいカラーです。

     

     

     Circus of Happiness ロングL字ウォレット キャメル ¥34,000+税

     

     さらに、茶系のキャメルはエイジングで外すことのできないカラーです。

     

     しっかり濃い茶色までの過程を楽しめるので、劇的な色の変化を愉しみたい方はキャメルはやはり良い。

     

     

     でも、始めの淡い茶色の風合いも正直素敵なんですけどね。

     

     

     じっくりと育て上げて欲しいカラー。

     

     

     コバ面だって当然育ちますから。

     

     

     ファスナーは少し濃いめのキャメルなので、エイジングに合わせてほどよいバランスになるはず。

     

     

     内装はブッテーロのキャメルで、スッキリと。

     

     使い込んでいくとこの内装の変化もすごいのが、新しいシリーズの良いところ。

     

     

     キャメルに浮かぶロゴはぐっと濃いめになってこれまた素敵。

     

     

     玄人好みの革の色、という感じもしますよね。

     

     

     Circus of Happiness ロングL字ウォレット グリーン ¥34,000+税

     

     CIRCLEとしてはグリーンはやはり欠かせなくて、ドラーロのグリーンの渋さはたまりません。

     

     明るさのあるグリーンから、もっと使い込むとさらに奥深いグリーンへと変わる。

     

     

     グリーンという色は実はどんなカラーとも相性がよくて、実に合わせやすい。

     

     

     適度な華やかさもありつつ、落ち着いた空気も感じられてバランス感あるカラーなのです。

     

     

     マチ側の真ん中はブッテーロの表面の色合いだから、わずかに異なる。でも育っていくとここがまた良い表情にもなる。

     

     

     テープは当然ですが、少しトーン濃いめにしてグリーンを。

     

     

     内装のブッテーロのグリーンはドラーロよりもわずかに明るい。

     

     けれど使っていくとしっかり濃くなります。

     

     

     グリーンのお財布は初めてという方でも、きっとたのしいカラーになると思います。

     

     

     男女問わず使える魅力的な一つです。

     

     

     Circus of Happiness ロングL字ウォレット オレンジ ¥34,000+税

     

     そして最後にオレンジが一層華やかに、でも奥深い色合いを携えて。

     

     のっぺりした風合いではなく立体感があるので、安っぽくなく美しくオレンジが使える。

     

     

     ドラーロの型押し後の絶妙な仕上げは、イタリアならではの上手さ。

     

     嫌味なく光沢があり、なおかつ部分的に色が濃くなり奥行きが増す。そしてその上で使い込むと、さらに立体感とツヤが美しくなるという。

     

     

     ドラーロの味わいを全体で楽しめるロングはまた面白い。

     

     

     オレンジのコバがオレンジなのが、スマートで好きです。

     

     

     アンティークシルバーはどんな色とも美しくあってくれる。

     

     

     内装のブッテーロオレンジの華やかを育てて、熟成感あるオレンジにしていくのが愉しみの一つ。

     

     

     じっくり育てていくと、なんとも言えない光沢感と渋い色合いになるオレンジは、ブッテーロの華やかカラー筆頭。

     

     

     ドラーロは型押しされた後に熱圧を加えているからか、汚れにも少し強くなっています。

     

     水気にも少し強くなっているので、ラフに使いながらたまにお手入れして、自分なりの育て方を愉しんでほしいものです。

     

     

     ロングウォレットもしいかり店頭に並びます。

     

     6色並ぶと壮観です。

     

     

     ロングウォレットもミニウォレットも、いずれもそれぞれのよさがあります。

     

     色を揃えて使うもよし、違う色で違うエイジングを味わうも良し。

     

     ぜひ色々と愉しんでいただけたらと思います!

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM