<< CIRCLEにある、アンティークの双眼鏡について。(例のごとく、売り物ではありません) | main | CIRCLEのクレジット決済をちょっとだけパワーアップしました。(Squareなのは変わりません) >>
2016.05.08 Sunday

改めて、パーラー江古田さんの塩ビスコッティについて

0


     今日でゴールデンウィークは終わりです。どこか寂しくもありますが、また日常の日々も愉しいことは多いからなぁ、と前を向きます。

     CIRCLEのゴールデンウィークは優しい流れがそこにはあって、なんだか素敵な日々でした。

     お店ですから「稼ぎどきですね」なんて言われますけれど、CIRCLEは特にそういうんでもない。もちろん久々にお休みだからと足を運んでくださる方もいらっしゃって嬉しいですし、お休みならではで遊びに来てくださる方も多い。

     でもなんというか、CIRCLEには一般的によくある販売的な空気というよりも、まぁまずはお店もモノも愉しんでもらえたら、という感覚の方が強いのです。

     良いんだか悪いんだかですが、もっと色々な愉しみを生み出していけるよう、ゴールデンウィークが明けてからもある意味変わらず過ごしていきたいなと思います。

     さてそんな今日は。このところウェブなどでもご覧いただくことがあるようで、パーラー江古田さんのお菓子を求めて、ちょっとご遠方から足を運んでくださる方も増えてきました、嬉しいことに。

     店頭でももちろん口頭でご案内してますが、改めてブログでもまた。ラスクはちょっと量も増えたな、ということもあって。
     

     パーラー江古田さんは、西武池袋線の江古田駅から徒歩数分のパン屋さん(というとバールのようなカフェであってパン屋ではない、と言われますが)。

     毎日のパンはもちろんですけれど、サンドイッチや色々な食事も美味しいし、今はチーズもワインもかなり増えて、美味しいものだらけの空間になっています。

     そんなパーラーさんにお願いをしているCIRCLEのお菓子たちは、基本的にはCIRCLEでのみ作ってもらって扱わせてもらっているものです。なので、まるっきり同じのはパーラーさんに行ってもありません。

     味わいでも愉しいお店に出来たら、とパーラーさんにわがまま言って作り始めたものですけれど、また多くの方にパーラー江古田さんを知ってもらえて、足も運んでいただけて、良い広がりを持って続けられているなと思っています。



     CIRCLEでお願いしていつも焼いてもらっているのは、2種類の子たちです。

     どちらもニュアンスが違って、お客様でも好みがそれぞれだったりしますが、どちらも美味しさという意味ではかなりすごいと思っています。

     よく雑貨屋さんや小さなカフェ等で売っている量産的なお菓子たちよりもちょっと贅沢。でもその分の幸せ感はあるなと。



     パーラー江古田 塩ビスコッティ ¥500+税

     一つはイタリアお菓子の代表的なものの一つでもある、ビスコッティ。

     ビスコッティも大元の大元は、ちょっとナッツが入って、味わいは結構タマゴ感がどっぷり強くて甘いものが元祖とも言われています。(実際、イタリアで食べてもいますが甘いお菓子的に確かに美味しい)

     CIRCLEでお願いしているのはそれよりも少し大人っぽく、イタリアのちょっと田舎的な雰囲気を出した塩ビスコ。

     塩気と甘みのバランスを楽しんでもらえるようにしています。



     パーラー江古田 塩ラスク ¥500+税

     そしてもう一つは塩ラスク。

     ラスクといえば日本では特に、パンを薄くして甘い感じにもう一度焼き上げたお菓子、という感が強い。

     でもやっぱりそこはCIRCLEでお願いしているのはちょっと違くて。

      パーラー江古田さんの色々なパンの滋味溢れる味わいを生かして、そこにうっすらと塩気を足して、やはり大人っぽい味わいのラスクにしています。
     (と言いながら、かなり子供ウケも良いのですが)



     それぞれを改めて。

     塩ビスコッティはどしーんとガッシリとしています。

     ビスコッティは二度焼きという意味合いから名前がついているお菓子で、ガリっとしっかり硬いです。

     もちろんそのままガリガリと食べておいしいですが、ミルクやコーヒーにつけても良い。

     イタリアでは(特にプラートやフィレンツェ周辺)甘いお酒につけてふやかして食べることも多いので、それもまた良い。



     市販のビスコッティより随分としっかりしていると思います。

     ぎっしりと詰まっていて、食べ応えはかなりある。

     朝食や昼食の一部として食べても良いくらい。それこそイタリア人のようにカプチーノと一緒に朝食、なんてのは洒落てる。



     甘さはきび糖を用いて出しているので、ベタっとしつこい甘みではありません。

     あくまでもきび糖の優しい甘みと、粉本来の甘みの良さ。



     そしてそこに、これでもか!とナッツを入れます。

     アーモンドが基本となるビスコッティのナッツですが、この塩ビスコはアーモンドだけではなく、カシューナッツやピスタチオも入れている。
     ピスタチオは原価が高くて大変とも言われているのですが、欠かせません。

     そういった意味でも贅沢仕様のお菓子なのです。



     また、表面には粒の粗めの塩も少し埋め込むような感じで乗せて焼いてます。

     塩気と甘みのメリハリある感じが、また愉しい。



     賞味期限はもちろんありますが、もともと二度焼きしてカラっとしたお菓子なので、賞味期限が切れたから食べられないとかそういうんでもなくて。

     目安としてつけている程度なので、だいたいの感じで楽しんでいただければと思います。



     そして何がすごいってこの大きさが。

     どーんと大きいので、初めて見る方は驚かれることも。



     名刺入れと比べても圧倒的にデカイ。

     バキッと折ったりしながら、楽しんでくださいね。



     そして塩ラスクも改めて。

     前回のロットくらいから、塩ラスクは少し量が多くなりました。

     そして今回のロットから明らかに袋も大きくなり、嬉しいボリュームに。

     なんかその辺りはパーラーさんにお任せしているのでアレですが、多いに越したことはありません、ありがたい限り。



     パーラー江古田さんではかなりたくさんの種類のパンを焼いているので、その時々にあるパンを薄く切ってもらい、ラスクにしています。

     なので一袋の中で色々なパンの味わいを一気に楽しめる。これはなかなかありそうで無いと思います。だって、普通は面倒だから。

     でもそこはパーラーさんのご好意で成り立っています、ありがたや。

     カシューナッツとコショウの効いたラスクがあったり……



     クルミの入った子もいます。

     基本的な味付けはパンそのものの味に、ピーナッツオイルと塩で。

     この感じがパンのじんわりした良い風味をしっかり感じさせてくれる。



     ゴマパンもいます。

     ゴマは店主のお気に入りの一つ。



     ちょっと見えにくいですけれど、クランベリーやラズベリーの入った子もいる。

     ほのかに甘みがあって、これもまた良い。



     もちろんベーシックにライ麦のパンもあったり、シンプルなパンの味わいのもしっかりと。

     

     その時々によってなので、チーズの含んだパンがあるときもあれば、はっさくピールが入ったときなんかもある。

     ランダムで作ってもらって、袋詰めのときには色々な味がしっかり入るようにしてもらってます。



     かなり味わいはぐぐっとしっかりしているので、そのまま食べてももちろん良い。

     あるいはシャンパンやお酒のおつまみ的に食べるのも、ぐいぐい進む。

     店主はよく「この一袋を何日かに分けて楽しもう、うん」なんて思って開けるのですが、なかなかうまくいかずにそのまま一袋食べ尽くしてしまう。

     なんというか、つい次の一枚にてが伸びてしまう、愉しみのある味わいです。



     と、こんな風に2種類のお菓子はレジ前のトランクに入って、定位置でご用意してます。

     ご遠方のお客様から「送れないの?」とお声をいただくのですけれど、ビスコッティは可能でもラスクはちょっと厳しい。やっぱり運送の途中で割れてしまう恐れがあるので。

     でも、できる限り割れないように配慮して、そのリスクもご理解いただいた上であれば、お送りします。

     送料は普通にかかってしまうので、もし幾つかまとめて愉しみたい時などはお声がけいただければと思います。

     変わらずにパーラーさんの素敵な美味しさをこれからも届けていきたいなと思います。

     ぜひ、お愉しみくださいませね。



     CIRCLE
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM