<< 2月22日、ネコの日、ネコリュックが並びます。 | main | Workers(ワーカーズ)の8オンスデニム・ワークジャケットについて。 >>
2016.02.24 Wednesday

春を前に、春色の空気も含んだ紐財布が揃いました。

0


     まだまだ少し、新しい店舗のリズムに慣れていないなぁと感じることがしばしばあります。

     あれもしたい、これもしなければいけない、と色々なことを考えては一つずつ取り組んでいっての繰り返し。

     できるだけ様々なモノと愉しみを、もっとスムーズにお届けできるようにと努めていければと思います。

     それと同時に、今年は読書時間を無理矢理にでも作ろうと決めているので、隙間時間に本を読んでいるかもしれません。そのために、Kindleデビューしました。使い方が、いまいちまだわかりません。

     さ、そんな今日はこれから訪れる春を思わせる華やかさも感じる、ボナーさんの紐財布が揃いました!
     

     紐財布は、ル・ボナーさんが作る幾つかのお財布の中でも、とりわけボナーさん独自の空気を多くまとい、個人的にも一等好きなお財布です。

     使い勝手ももちろんですが、その優雅な佇まいと、お財布を使うときもゆったりと落ち着いてという姿勢を保てる紐財布は、大人のゆとりも感じられて。

     今年も、仕上がりました。

     6色仕上がり、その前に在庫がまだあった2色と合わせて8色展開の紐財布です。



     ずらりと並び紐財布は壮観ですよね。

     色合いは華やかな色もあれば、シックな色味も。

     スタイルと空気に合わせてお選びいただければと思います。



     ル・ボナー 紐財布 トープ ¥30,000+税

     まずはシュランケンカーフ定番のトープ。

     このトープは前回製作のときに多めに作られて、そのときの在庫がまだあるために新しいロットではなく継続品。

     なので、内装の革の感じが実は今回のロットとはまた異なります。こちらは柔らかめの紐財布。



     トープは男女問わずに使っていただきやすい色味。

     ファッションも選ばず合わせられるので、安心感がありますね。



     ル・ボナー 紐財布 イエロー ¥30,000+税

     そしてイエローも同様に以前の在庫から継続しているカラー。

     こちらは今回ロットと近い仕上がりですが、微妙に内装の色味がわずかに異なります。

     イエローはパキっと美しい黄色。華やかな明るさが欲しい方におすすめです。



     レモン色、よりはわずかに濃いかなというくらい。

     この明るさと発色はシュランケンカーフならでは、と思います。



     ル・ボナー 紐財布 ジーンブルー ¥30,000+税

     ちょっと色が淡目に出てしまいましたが、定番のジーンブルーがまず今回ロットで製作。

     もう少しだけ濃いくらいが今回のジーンブルー。やはり色表現はまだまだ室内では難しい。

     爽やかに、これからの季節とっても活躍しそうなカラーです。



     それにしても、店頭でご覧いただくとわかりやすいのですが、このところジーンブルーの色味が昔よりもわずかにやはり濃いめだ気がします。

     ロットによる色ブレも範疇で、「気のせいといえば気のせい」という程度ではあるのですが。

     これはこれで素敵ない色味なので、もちろん良いのですけれども。



     ル・ボナー 紐財布 ターコイズ ¥30,000+税

     こちらは定番ではなく、久々スポットカラーの紐財布でターコイズ。

     個人的にはミントと呼ぶのが好きなのですが、それはまぁいずれでも。

     青くもあり緑でもあり、いわゆるティファニーブルー的なカラー。



     この色はやはり美しいと思っています。

     一般的なターコイズブルーの青みの強いトルコ石調の色味とはやはり異なって、独特の明るさがある。



     ル・ボナー 紐財布 ライムグリーン ¥30,000+税

     もちろん、明るい色味でライムグリーンは欠かせませんよね。

     華やかでもあり、やや落ち着いたシックさもあるライムグリーンは、ポイントで使うととってもまた綺麗。

     男性のファンも多いカラーです。



     使い込んでいって淡い光沢感が出てくると、ライムグリーンはなお綺麗だったりします。



     ル・ボナー 紐財布 オレンジ ¥30,000+税

     そして明るい色の一番の定番といえば、このオレンジなわけです。

     パキっと潔く発色がよく、それでいて派手になりすぎないほどよい明るみ。

     シュランケンカーフのオレンジは特別です。



     大人が使えるオレンジという空気がします。

     お財布などの小物は色で遊びやすいということもありますので、オレンジ色でパッと華やぐのも素敵と思います。



     ル・ボナー 紐財布 バイオレット ¥30,000+税

     さてここからシックな色味で、茶色っぽいニュアンスも多少ある紫の、バイオレット。

     男女問わずにぐっと上品に、落ち着いた雰囲気でお使いいただけます。

     ボナーさんでは茶色をあまり作らない代わりに使えるのが、このバイオレット。



     一つバイオレットを手にすると、ついつい揃えたくなる魅力のあるカラーです。

     ステッチは少しだけ明るい紫なので、そのアクセントも良い。



     ル・ボナー 紐財布 ネイビー ¥30,000+税

     そして最後にこれが一番今回の中では濃いめの色で、ネイビーです。

     もはやブラックに近いくらいの色味ですが、太陽光の下や光の角度によって、青みはやはり感じられますよ。



     もちろんここまで濃い色味ですと、一番汚れにも強い。

     もともとシュランケンカーフは非常に汚れにくい皮革ではありますが、中でもブラックやネイビーは特に目立たない。

     気兼ねなく、ラフにもつかっていただけるのでは、と。



     カラーをご覧いただいた後には、今一度お財布の詳細を。

     地味に、去年仕上がった紐財布とも内装仕様がまた異なっておりますので、ご案内です。

     あ、もちろん基本的な型は変わっていませんが、ともにご案内。



     大きさはいわゆる一般的な長財布サイズとほとんど変わりません。

     容量たっぷり!とお話することが多いので大きいのかと思われがちですが、そうではありません。

     あくまでも、紐による調整が可能な点でフレキシブルに容量が増やせるだけで、全体サイズ感は長財布然とした大きさ。



     このフラップについた紐部分がポイントなわけです。

     初めは固めですが、使い込んでいくとすぐに柔らかくなり、穴に通しやすくなります。



     通している紐をシュルルととりますと……



     中はどーんと長財布。

     区分けの構造そのものは、ラウンドファスナー財布と同様です。



     ちなみに、今回のロットは去年以前までの仕様と同じ、わずかにハリのあるタイプの内装革に戻りました。

     色合いは濃いめの赤茶っぽさもあるキャメル色。

     個人的に、この内装は好きです。



     構造はと言いますと、端っこの方にはマチなしの長いポケットがあり、その前にカード棚が6段つきます。



     そしてマチ部分は札入れスペースでしっかり容量があります。

     出し入れもしやすく広がるので、安心です。



     真ん中にはコイルファスナータイプのコインポケットが。



     こちらは開くと片マチ仕様になっておりますので、小銭スペースも広がって出しやすくなっています。



     さらに反対側にはもちろん札入れスペースと、6段のカード棚、そしてマチなしの長いポケットが対称となってついています。

     都合、マチなし長ポケット2室、カード棚12枚分、札入れスペース2室、コインポケットという構造。

     しっかりと区分けして収納可能です。

     この区分けだけ見ると、じゃあラウンドファスナーと収納力は同じか、というとまた異なります。



     ファスナーではなくこの紐部分で柔軟にお財布を留めるからこそ、中にたっぷり入れて膨らんでしまっても、紐でくくれば閉まってしまう。

     パンパンにあるタイミングでなってしまっても、ひとまず閉まります。

     そういう意味ではファスナーの太さまでが容量であるラウンドタイプよりも、やっぱり収納力は高いです。



     ちなみに、紐を留めるのが面倒をいう場合には、単純にくるっと巻いてさっとラクに通すだけでも、基本は止まります。

     この状態でもそうそうフラップは開きません。



     さっと留める時は先のようにして、落ち着いて閉められる時には、できればこんな風に紐の下を一度通して……



     くるんと輪をのように折り返して穴へ……



     そしてシュッと通すとエレガントです。

     この佇まいが上品で美しいからとボナーさんにもお声をいただき、店頭でもこうして展示しております。

     紐財布の優雅さが最も出る留め方なような気もしていますので、おすすめです。



     男女問わずこの紐財布は愉しめます。

     華やかな色味もよし、シックな色味もよし、どうぞ今回のロットをご覧いただけたらと思います。



     さて、前回ロットからの引き継ぎであるトープは内装革は今回のものより柔らかいタイプです。

     くたっとふんわりした質感が特にお好きな方は、このトープがおすすめ。



     そしてイエローも前のロットですが、こちらは今回に近いハリのすこしあるもの。

     でも内装色がわずかに薄いキャメルになりますから、色のバランスなども見ていただければと思います。

     紐財布、ルボナーさんの魅力が詰まった長財布です。

     ぜひ、お愉しみくださいませね。



     CIRCLE
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM