<< およそ半年ぶりに、石川硝子工藝舎(石川昌浩)の硝子がドッと入荷できました!! | main | お待たせしました!で届いたル・ボナーさんのキーケース・ポンテのご案内です。 >>
2015.12.18 Friday

テルコ雑貨店の新作ノートたちは、どれも好評をいただけています。

0


     神戸はルボナーさんから連絡があり、多くの皆様をお待たせしておりますキーケースのポンテがほぼほぼ出来上がったそうで。

     スカイの1色だけまだ作業中なようですけれど、ほかの色はずらりと近いうちに入荷します。(たぶん、明後日とかに入荷するのでは、と思います。スカイだけは出来上がり次第、となりました。)

     ご予約いただいている分も含めて多めにいただくつもりですが、カラー数がなにぶん多いので、初めに店頭に入荷する分はお取置きなど除くと各色で2つとかそれくらいになるかな、と思います。
     (なんせ、13色以上ということだったので……ご予約分を入れると、それでもかなりの個数CIRCLEでいただくのです、実に。)

     もちろん、在庫を見ながら随時補充できるものは補充して展開をと思っておりますけれど、ご案内時に気になるカラーがありましたらどうぞお声がけくださいね。たぶん、入荷の速報は手軽さの兼ね合いもあって、Facebookが一番早かろうと思いますが、ポンテが気になっていた方はどうぞ見てあげてくださいね。

     さ、そんな今日はちょっとご紹介の合間が空いてしまいましたが、テルコ雑貨店の新作ノートたちの詳細を少し。
     

     先月のデザインフェスタよりデビューをした新作のノートたちは、おしなべてどれも非常に好評をいただけていて、中にはイベントだけで完売してしまったものもありました。

     CIRCLEにももちろんその新作たちは並び、ご覧いただけることが多く嬉しい限りです。

     無論、これまでに制作をしている子達も素敵揃い。なんだかんだと去年の今頃と比べると、やっぱり半分以上が入れ替わっていて時の流れを感じる。

     テルコ雑貨店のノートは常に変わっていくのが面白いところでもあり、展開する側としては色々と大変だったりもします(笑)。

     でも、店主もそもそもノート好きなので、面白いノートがあるのは良い子だと一人思っています。



     タイシルク スカイブルー ハードカバーノート 小¥3,000+税 大3,500+税

     まずは、鮮やかなスカイブルー色が美しい、タイシルクを使用したノート。

     先日出張で訪れた地にて、アオザイなどの民族衣装に使われるシルク生地を探してきました。

     その中でも取り分け水色がきれいで、銀色の柄も美しかったシルク。



     こういった発色は、やはり暖かい国が強いなと感じます。

     見ているだけでもはきっとするというか、元気が出てきそうなというか。



     花のような丸い柄と、それを取り巻くツタのようにうねった柄は、細やかで本当にきれい。

     現地の生地問屋のお姉さんとああやこうや話ながら、これはいいねと互いになりながら選んできています。

     こういったアジアのシルク系の生地はともすれば観光地ではすごい価格で売られていたりしますけれども、きっちりと現地適正価格で買えているからこそ、贅沢にノートに出来る。
     そこは色々と交渉やうんぬんが必要な世界ですが、なぜか店主も頑張りました。



     サラサラですべすべして、なめらかな心地のシルクです。

     もちろん裏側には和紙を裏打ちしているので、強度も安心。

     とはいえ生地ですから徐々に風合いが変わっていくのを楽しんでいただけたらと思います。



     タイシルク ヴィヴィッドグリーン ハードカバーノート 小¥3,000+税 大3,500+税

     そして、そんな素敵なタイシルクの今度はグリーンバージョン、柄もちょっと違います。

     緑の生地を探していました。日本で緑の生地を探すと、なかなか発色が良い緑が見つからない。

     和風な意味できれいなグリーンはあるのですけれども、やはりパキっと目が醒めるようなグリーンは海外諸国が非常にうまい。



     濃いめで明るくもあり、非常に美しい色合いです。

     そこに金色でこれも花なんだと思いますけれど、またブルーとは違う複雑な柄があしらわれます。

     アジア感もしっかりありつつ、どこか色の感じはヨーロッパの空気も感じる。



     光の当たり方で見え方はもちろん変わります。

     これもすべすべっとしたタイプのシルクです。



     グリーン好きにはとっても良いノートに仕上がっているなと思います。

     このグリーンはかなり人気で、残りも作れる量は実はごくわずかになってきています。



     フランス製ハンドプリント・パッチワークペーパー ハードカバーノート 小¥3,000+税 大3,500+税

     そしてこれがまたちょっと変わっていて面白い、フラン製のハンドプリントペーパーを、あえて細く切ってさらにパッチワークのように糸で縫い合わせたもの。

     赤のようなピンクのような素地にプリントされる柄は4種類、それぞれが全くイメージの異なる柄。

     それをリアルに糸で縫うというのが面白い。



     紙の風合いをダイレクトに感じられる方が面白いので、特に表面にはコーティングなどは施されていません。

     なので、使っていくうちにきっと汚れていったりもしますし、少しずつ毛羽立っていったりもするはず。

     けれど、そういう部分も含めてノートは面白いものだと思っています。



     それにしても、フランスに直にいった時にはこういうパッチワークのペーパーはあまり見かけなかったけれど、やはり珍しいのかもしれませんね。

     様々なつながりあって、こういうペーパーも使えるのは素敵なことです。



     表と裏の表情も、それゆえまるで違います。

     そういった意味合いでは一粒で二度美味しい的なニュアンスもありますけれど。

     純粋にポップで可愛いノートと思います。



     スウェーデン製カラフルプリントコットン ハードカバーノート 小2,000+税 大2,500+税

     そしてもう一つ、ポップさ加減でいえばこれも負けていないのです、スウェーデン製のプリントコットン。

     テルコ雑貨店のノートでプリント生地というのは極めて少ない。どうしても手触りが単調になりやすかったり、色柄の見え方も立体感が感じられないものが多い為です。

     けれど、北欧諸国の得意とする生地はやはりプリント。それであれば、なるべく北欧っぽさのある色合いで、なおかる手触りも気持ちいプリント生地なららしさが出て良いのでは、というノート。



     赤、ピンク、グリーン、そしてイエローの雫のような柄がぼわぼわっと散らばります。

     これは大きな生地から切り出しているので、どの個体でも柄の出方や見え方が異なります。



     プリントの平面感は避けられないけれど、それでも生地に少し凹凸のあるものを選んでいるので、立体感は少し感じられる。

     見栄えの可愛さは大切ですが、やっぱりモノは触れた時の感触もとっても大事ですから。



     この個体はイエローはほとんど入らず、その代わりに他3色がぎっしりという感じ。

     プリント生地がどう受け入れられるか、とテルコ雑貨店女史とはこわごわしていましたが、イベントでも好評いただけていたので、生地選びは間違いなかったようにも思います。

     ポップでカジュアル感のしっかりあるノートです。



     と、こんな風に新作をはじめとしながらも、多くのノートが並びます。

     定番の柄から、あとちょっとだけの在庫の柄もそのそれぞれが、基本的には他ではまるで見ることのないノートの集まり。

     一つ一つを手作業で仕立てていくからこそ出来る、ある種の贅沢かもしれません。

     でも、こういったノートや筆記具や文房具の類というのは、多かれ少なかれ贅沢で、趣向性の高いものほど面白い。

     やはり文房具出身でもある店主としては、お店にそういったニュアンスは欠かせないよね、と思うわけです。

     クリスマスもだいぶ近づきました。ノートももちろんプレゼントラッピングなどできますので、その際はお声がけくださいませね。

     そして、テルコ雑貨店のノートは特別品以外はCIRCLEのオンラインショップには基本的にはアップしていません。

     というのも、あまりに種類が多すぎるのでこれをアップしてしまうとショップがものすごいわかりづらくなるので、オンラインに関しては別途、テルコ雑貨店のオンラインショップをご案内させていただいています。
     ご遠方のお客様はどうぞご覧くださいませね、随時、ノートの種類が増えていっていますので。

     来年はどのノートを使おうか、店主もむーと悩みます。



     CIRCLE
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM