<< 東京香堂さんの新作、インセンス50本セット(リフィル)について。 | main | CIRCLEのこれからのちょっといろいろを、まとめてざっくりと。 >>
2015.11.20 Friday

書籍・鞄談義2について。

0


     まずは、ブログ内容の前に大切なお知らせを。

     明日明後日、21日(土)と22日(日)は、以前よりお伝えしておりました通り、東京ビッグサイトにてテルコ雑貨店のイベント出展に参加するため、CIRCLEは誠に勝手ながらお休みをいただきます。

     土日なのに申し訳ないところではあるのですが、それもまたCIRCLEの活動の一環として、ご理解賜れますと幸いです。

     その分、土日のビッグサイトのデザインフェスタでは、妙に元気な店主がそこにいます。もし気が向いた方はお足運びくださいね。(ブースはI−133/134という広めなブースでどかーんとやってます)

     お知らせもそこそこに、今日はどさっと届きました書籍について。ルボナーの松本さんも一部エッセイを書いてくださっている、鞄談義2がCIRCLEにも参りました。
     

     鞄談義といえば、数年前(3年位前だったでしょうか……)に初代鞄談義が発売され、あまりに独特な本に驚かされたものです。

     完全に、趣味としての鞄について、それぞれの執筆者が思うがままに書いたエッセイを連ねている。

     中には写真などは少しありつつも、基本は文章がずらぁっと。そんな鞄の本というのはこれまでなかったこともあり、鞄好きな方からは多くの支持を集め人気でした。
     (そのころは店主は以前の職場で鞄談義を扱っていて、多くの方の手にとっていただいたものですが……)



     書籍・鞄談義2 ¥1,800+税

     その初代ののちにわりとすぐ、「鞄談義2も作るよ」という話になっていたものの、随分と時は流れて2はどうなったのだろうなぁ……なんて思っていたものですが。

     今年、ようやく出来上がったようで、CIRCLEでも販売をというお話をいただいたので、店頭に並びました。

     以前と同じ15cm四方の正方形で、ちょっと特殊な形の本。

     CIRCLEではそのうち本も置きたいのだよなぁと思っているのですけれど、それが全く別の形でまずは置かれることになりました。



     まるごと一冊、鞄のエッセイです。そう思っていただいて構わないと思います。

     ル・ボナーの松本氏も、ボンジョルノ松本として筆をとっています。

     松本さんの文章はやはり良いと思います。なんとうか、人柄まんまが出てきているというか。



     価格は1800円+税なので1944円です。ボリュームに対してはほどほどのお手頃かなと。

     ちなみに、店頭だけでなくオンラインショップでも販売はいたします。

     送料は高くしたくないので、レターパックライトにてこちらはお届けします。

     普通の郵便とかが一番安いのですけれど、追跡できないのはやっぱりトラブルの元になるので、最低限の追跡はできるレターパックライトにて。

     送料は360円です。ご了承くださいませね。



     タイトルそのまんまの内容ですが、妙に濃いですから読むのはじっくりとどうぞ時間をかけて。

     それぞれの執筆者による想いが詰まってます、それぞれ。



     ページは222ページ。そのうち写真などは50ページ分くらいな気はするので、概ね170ページ前後は文章です。

     結構、厚いです、しっかりとした書籍という感じ。



     執筆者の紹介ももちろんされていて、当然松本氏の名前もしっかりと。

     他のお名前も、文房具や革ものがお好きな方には、ほぼ見知った名前が並んでいるのではと思いますが。



     細かな内容は、どうぞお読みになってみてください。

     店主の感想も、ひとまずは控えさせていただきます。本は先入観が少ない方が、面白みがあって良いでしょうから。

     チラリとここは写してもいいんじゃないか、と勝手な判断でこれだけ。

     贔屓目かもしれないけれど、やっぱり神戸系のバッグ職人たちが生み出すバッグは、面白いと思っています。



     お菓子とともに、店頭には並びます。

     秋の夜長に、じっくり腰を据えて、コーヒーを飲みながら、そしてお菓子もつまみながら、「ふーん、へー、ほー」と言いながら、リラックスして楽しんでみてくださいね。

     鞄談義2を置いて感じることは。

     やっぱり、店主は本が好きなので本を置きたいよなぁ……ということ。今の本業界の流れや構造が変わるか、あるいは折り合いのつく出版社さんと話をしながら、いずれいろいろとするかもしれません。

     まずは鞄談義2は、どうぞお手にとってご覧ください。



     CIRCLE
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      CIRCLE 青山 (09/17)
    • ル・ボナーさんのディプロマショルダーは、やっぱり大人の魅力溢れるショルダーバッグ。
      ルボナーファン (09/17)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM