<< Workers(ワーカーズ)のとっても暖かなプリズナーコートについて。 | main | 1sin(イッシン)の待望のコート、Odyssey(オデッセイ)について。 >>
2015.10.20 Tuesday

ル・ボナーのポーチピッコロが、どどんと入荷しました!

0


     今日は店頭でコーヒーを何度か淹れることができて、愉しかった。

     店主は淹れるのが好きなタイプなので、コーヒー好きな方に飲んでもらえるのはとても嬉しい。もっと店内が広ければ、もう少しフレキシブルにいろいろとできると思っているのですけれどもねぇ…。

     また、探していた小さな部材が満足できるクオリティのもので出来上がってきて、それも嬉しく。ちょうどお客様にも見ていただけて、綺麗な感じのお声はいただけたのできっと良いはず。12月がたのしみです。

     さ、そんな今日は神戸はル・ボナーさんより仕上がってまいりました、とっても便利なポーチ・ピッコロくんについて。

     思ったよりも製作が早く上がったので、今月はボナーさんの入荷ラッシュが凄いことに。ピッコロでひとまず、落ち着くのかなと思いますが、どうぞお愉しみいただければと思います。
     

     ポーチ・ピッコロといえばルボナーさんの中でも独特なアイテムなような気がします。

     セカンドバッグのようであり、でもポーチであり、バッグインバッグでもある。

     ボナーの松本さんが工夫に工夫を考えたパターンワークのおかげで、気軽に持ち運べるサイズなのに容量は意外にしっかりという、便利なポーチに仕上がっていて。

     バッグのような、小物のような。そんな中間的な存在ですが、今回もまた良い具合に仕上がってまいりました。



     いつもよりもさらにシックに。ビジネスシーンや冠婚葬祭、もちろんカジュアルシーンでもと幅広い用途に対応できる具合にて、今回はあえて色ラインナップを落ち着いたカラーでまとめたそう。

     華やかなカラーは次の製作のお愉しみ、ということだったので、それはそれで次回も愉しみではありますが。

     むしろ落ち着いたカラーがお好みのお客様には、今回は選びがいのある魅力溢れる感じと思います。



     水気や傷に強いシュランケンカーフバージョンは、ピッコロの最も定番的な素材と言って良いかも。

     ふっくらと柔らかい風合いは一番強いので、容量的にも融通がより利くのも魅力。



     キラリと美しい漆の光沢感が素敵なクロザンカクも、ピッコロの落ち着いた風合いの際には欠かせません。

     落ち着きつつも華やかさもあり、独特なニュアンスとバランス感のあるクロザンカクバージョンは、個人的にも好きです。



     そして今回から色もまた増えた、スムースな質感と高級感溢れる光沢がすごい、クリスペルカーフももちろん。

     最もビジネスっぽい雰囲気や、渋い大人っぽい空気が出ているバージョンかなと思います。あ、でもトープが加わっているのでトープは柔らかく優しいニュアンスもありますね。



     さ、まずは素材ごとのラインナップをご案内。

     シュランケンカーフバージョンは今回は2色です。しかも、ブラックとネイビーという珍しい濃いめのコンビにて。

     左がブラック、右がネイビーです。似ていますが、並ぶとやっぱり違いは感じられます。



     ル・ボナー ポーチピッコロ シュランケンカーフ ブラック ¥35,000+税

     シュランケンカーフのブラックは、ピッコロの中でも最もベーシックで冠婚葬祭にも使いやすい、ということで人気も高い。

     今回はブラックはちょっと多めに作ってくれたそうなので、じっくり多くの方に愉しんで頂ければと思っています。

     そういいつつも、初めの入荷分がもう実は全然無くなってしまっているので、またボナーさんにお願いしなければ、と。



     ル・ボナー ポーチピッコロ シュランケンカーフ ネイビー ¥35,000+税

     そしてもう1色のネイビー。こうして単体で見ると色が濃いネイビーなのでブラックぽくも見えますが、少し淡いトーンにはなるのでブラックとはやはり異なる。

     こちらもこちらで使いやすいカラーなので、マルチに愉しめる雰囲気だなと思います、オールブラックではないけれど、冠婚葬祭にもいけるような。



     こっちが、ブラック。



     ステッチもブラックで入っているので、オールブラック仕様です。



     開くと中のブッテーロの部分も全てブラックです。

     この渋さはやっぱり良いですね。



     そしてこっちがネイビー。かなり近い色味なのは確かですね。



     ネイビーのステッチはブルーで入っています。この映え方も綺麗です。



     内装はブッテーロのネイビーにて。

     中のステッチもブルーなので、ポイントになっていてまた良い。



     並べて見ると、なんだかんだ結構違うものです。

     今回のロットのネイビーが少し青みも強いのかもしれません、あるいは、革面積に対してブルーステッチがしっかり見えるため、青さを感じやすいのやも。



     次に、漆の風合いと色艶がとっても美しいクロザンカクは、やっぱりとても艶やか。

     こちらはブラックとダークブラウンにて、渋く輝くこの雰囲気は他の革ではやっぱり無い。



     ル・ボナー ポーチピッコロ クロザンカク ブラック ¥44,000+税

     まずはブラックのこの妖しさも感じられるほどの輝きをば。

     奥深い黒なのが、よくわかる。表面的な黒さではなくぐぐっと深い。



     ル・ボナー ポーチピッコロ クロザンカク ダークブラウン ¥44,000+税

     そしてダークブラウンは、茶色の素地の上に黒漆が擦り込まれることで、えも言われぬ独特な風合い。

     ツヤ感の変化だけでなく、茶色の色変化も味わえるのはダークブラウンのまた愉しいところ。



     ブラックに入るステッチはやはりこちらもブラックで。



     そして内装もブラックです。

     色だけでいえばシュランケンカーフと同じ仕様なわけですが、革が異なるだけでまるで違う空気感を出すのが、不思議なものです。



     ダークブラウンには濃いめのワインレッドのステッチが。茶に近いワインレッドの感じなので、溶け込んで綺麗に見える。



     そして内装はブッテーロのチョコ色です。

     じっくり使い込んで内装のツヤ感も愉しんでいくと、面白さも2倍ですね。



     どちらも色も、甲乙つけがたい。甲乙、なんていわゆる日本語表記がクロザンカクはやっぱりよく似合う。



     ル・ボナー ポーチピッコロ クリスペルカーフ ブラック ¥44,000+税

     そして上質感溢れるクリスペルカーフはもちろんブラックはど真ん中。

     シックで大人な空気がビシビシと。



     ル・ボナー ポーチピッコロ クリスペルカーフ ネイビー ¥44,000+税

     そしてこちらが、新色のネイビー。濃いめですがしっかりと青みは感じられる程度。

     残心シリーズに使われたブルーよりも色濃く、暗いところでは黒っぽさも少し感じるくらいの濃さ。

     ネイビーも落ち着いていて良い色ですね。



     ル・ボナー ポーチピッコロ クリスペルカーフ トープ ¥44,000+税

     さらにもう1色クリスペルカーフでは、トープが仲間入り。今回の唯一の明るい色という具合。

     でもクリスペルカーフの艶やかな風合いも相まって、大人の魅力がやはり溢れる。男性だけでなく女性も使いやすいカラーですね。

     今回はクリスペルカーフはダークブラウンは作られませんでした。



     ブラックはこれももちろんブラックステッチにて。アップで撮るとクリスペルカーフの光沢の質が素敵すぎる。



     内装も無論、ブラックで統一です。これはもう、かっこいいの一言ですよね。

     クリスペルのブラックはボナーさんでもすでに完売と伝えられているので、気になる方はどうぞお早めに〜。



     ネイビーにはブルーのステッチが美しく。ブルーもアップで撮るとやっぱり良い艶やかさ。



     内装は合わせてネイビーとなっています。カジュアルでもありシックでもあり、どちらでも合わせやすそうです。



     そしてトープには生成り色のステッチで優しい風合いに。この上質感はなんだか良いのです。



     内装はブッテーロのチョコ色にて。落ち着いた風合いがあって、使いやすい。

     外と中の感じも雰囲気があっていて良いですね。



     ずらっと並ぶと、その光沢感が圧巻です。これ、すごい絵面ですね(笑)。



     それでは、今回も機能性をざっくりと。これまでのブログでもご案内をしておりますので、ぜひ過去の記事もご覧いただければと思いますが!(こちらや、こちらよりどうぞ。

     見た目はとってもシンプルなのですけれど、とっても出来る子なのです、ピッコロ。

     今回はシュランケンカーフのブラックでご案内を。

     大きさはちょっと大きめで厚みのしっかりある長財布くらいかという。縦が11cm、横が21cmというところ。厚みは4.5cmくらい。



     こちら側には手を通せるベルトが付いてます。しっかりと肉盛り感もあって、がっちりの安心感。でも柔らかいので使いやすい範囲です、もちろん。



     こんな風にして通して使えます。この持ち手だけでぶら下げて使うのはボナーさんとしてはおすすめしていないそうですけれども、いざという時にはさっとそうすることもできます。



     そしてオープンする側を見ていきます。引き手はボディと同素材でこちらもちょっとふっくらと。



     ファスナーはもちろんエクセラファスナー。滑りは良好です。



     開けると中は潔くシンプルに。

     大きな部屋がどーんという具合なのです。



     ファスナーは端までぐっと開けられるので、本体は大きく開いてくれる。

     この開きが良いのはポーチとしてはとっても使いやすい。



     こちら側はもはやポケットも何もなく、フラット。



     そして反対側には最低限のポケットたち。



     マチなしのフリーポケットがまず一つ付いていて……



     その後ろはあおりポケットのようになっていて、薄いものを挟み込んで仕舞えるポケットになっています。

     これが意外に便利なのですよね。チケット類を挟んだり、領収書だとかを挟んだり。



     どーんとフリーなスペースが大きく、自由度が高いからこそこのピッコロは良い。

     小分けがありすぎると、むしろ使い方に制限が出てきてしまう。そこを思い切って自由にしてくれたことで、ポーチの体積を最大限に活用できるのです。

     なので、見た目よりもしっかりとした容量が魅力的なのです。



     何より、このカーブの端まで使えることが上手い。

     通常こういった形式のポーチやバッグになると、どうしても角の分は丸く中に入り込み、端までモノが入らずに面積よりもだいぶ小さい容量になってしまう。

     けれどピッコロは独自のパターンワークのおかげで、端っこまできっちり使える。

     出来上がってみればシンプルな構造のようにも思えますけれど、この感じを生み出すまでは工夫に工夫を重ねた結果の産物。



     表から見た時の面積そのままを、ほぼ中身の収納に使える感覚。

     意外とそういうポーチは見かけません。



     さっとこれだけで近場に出られる気軽さ。

     出張や旅行の時に近場やホテル内を動く時。

     バッグの中で小物をいろいろと収納し、綺麗にまとめたい時。

     もちろん、冠婚葬祭や荷物を多く持てない場所だけれど、身の回りのモノは整理して持たなければいけない時。

     そんな折々に重宝するポーチピッコロくんです。



     サイズ感も大きすぎないので、存在感がありすぎて困るということもなく、すっとスマートに持てる。



     ずらっと、並びました。

     こうして全色が並ぶのは、初めのこのタイミングだけと思います。

     ぜひ、店頭でもじっくり愉しんであげてくださいませ。



     それぞれ、オンラインショップにも今日ようやく反映はできました。

     ご遠方のお客様は、どうぞそちらもご覧くださいませね。

     店主は今、自分で使う新しい子をどれにしようか、と思案中です…。



     CIRCLE
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      CIRCLE青山 (08/09)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      Tai (08/08)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM