<< ル・ボナーのディプロマ・トートについて。 | main | akihamaのアクセサリー、豊かな羽の世界の入荷について リング編 >>
2015.06.12 Friday

辻和金網さんの銅製コーヒードリッパーとパーラー江古田の入荷について。

0


     東京だけでなく、様々な地域の方からお声がけをいただけて、お話したりメールしたり製品をご案内したり、今月は特にそんな風にできていて、なんだか愉しい。

     店頭で生の接客をするのはもちろん何よりも色々なことが愉しめるのですけれど、ご遠方の方とのやりとりはまた、遠くにいるのになんだか近くにいるような感じもして、その絶妙な距離感がまた面白かったりもする。

     そんな中で小さな頃からお店というもの自体が好きだったと思い出したり、かなた未来に想いを馳せたり。様々な感情の動きがあって、やっぱり店主にとっては6月はちょっと大切な月なのです。

     さ、今日はお願いをしていた中の残り分が出来上がってきました、の辻和金網さんの銅製コーヒードリッパー。そして、数日切らしてしまったパーラー江古田さんのお菓子たち。

     今月も愉しんでいただければな、と。
     

     辻和金網さんのコーヒードリッパーは、初めて本格的にハンドドリップを始めていく方でも、あるいはすでにハンドドリップを長く愉しんでいらっしゃる方でも、いずれにしてもとても面白がっていただける。

     それはきっと、銅線を巧みに編みこんでいった佇まいや雰囲気によるものもあるでしょうし、実際にドリップをしてみて感じることでもあると思いますが、コーヒーの愉しみを一層深くしてくれアイテムです。

     先月下旬に、お願いしていたドリッパーの一部を早めに先に仕上げてくださって、CIRCLEには入荷してました。

     けれども、あっという間に様々なご家庭の中へ嫁ぐこととなり、ほとんど在庫はなくなっていたのですが。

     時間差で、今月少しだけ残り分が入荷しました。とても良いタイミングで仕上げてくださったので、嬉しい限り。



     辻和金網 銅製手編みコーヒードリッパー(小) ¥5,000+税

     小さな方は一つも在庫がなくなっていましたけれども、2個だけ仕上がりました。

     1〜3人分くらいのコーヒーを淹れるにはとってもバランスの良いサイズで、可愛い。

     マグカップへ直接でも良いですし、もちろんサーバーに抽出しても。下のステンレスの受け具は一般的なマグカップであれば、ほぼどれでもすっぽりはまると思います。



     辻和金網 銅製手編みコーヒードリッパー(大) ¥6,500+税

     そして、大きなサイズは1つだけありましたけれども、こちらも2つ入ってきたので全部で3つ。

     こちらはといえば、3〜5人分くらいまで対応ができるので、家族みなさんで楽しんだり、パーティーや集まりで多人数分淹れたり、あるいは水筒に淹れてたっぷり持ち運びたい方などに便利。

     その分、大きな方で1人分を淹れようとするとちょっと淹れづらいので、その辺りはうまく使い分けていただいて。



     相変わらず、手編みで仕立てられる細部はやはり美しくて。

     銅の輝きとあいまって、なかなか他では見られない愉しみのあるドリッパーだと思います。

     巻いては束ねて、曲げては束ねて……暮れにはその作業を京都にもまた見に行きたい。



     ぐるぐると捻られてできるカタチは、愛らしい。

     巷にはもちろん、プラスチックのドリッパーをはじめとして、金属メッシュでできたものや、あるいは陶器なんかも多いですけれども。

     こんな風に独特な見栄えと、理にかなった機能性を備えたドリッパーはなかなか珍しい。



     あれです、淹れていない時だって、単純にキッチンに飾ってあると美しいのです。

     それは道具にとってもすごく大切なこと。

     機能美であり実用美であり、もちろん装飾美でもあるわけですけれども。せっかくコーヒーを愉しむなら、味や香りだけでなく、それ以外の部分も総合的に愉しめるともっと良いですから。



     そういえば、小さな方のサイズは大きなサイズにすっぽりはまるくらい。

     わかりやすく一回り大きさが違う、と思っていただければサイズ感はわかりやすいかもしれませんね。



     使い方やいろいろが慣れないうちは、もちろん抽出のご相談もお受けしておりますので、お声がけくださいね。

     こんな味にしたい、あんな味わいが好き。ドリッパーの使い方だけでなく、抽出する際のことをいろんな角度から考えて、出来るだけお話ししますので。

     無駄に長くなることもありますので、そういう時はどうぞ暖かく見守ってあげてください(笑)。



     そしてコーヒーといえば、のおともとしても素敵なパーラー江古田さんのお菓子たち。

     先週末ですっかり切らしてしまっておりましたけれども、ようやく焼き上がりました。

     いろいろワガママ言って特注で作っているだけに、タイミング次第で少し時間がかかるのです、はい。

     がっしり詰まった塩ビスコッティ、パリパリ気軽な塩ラスク、いずれも揃いました。



     パーラー江古田 塩ビスコッティ ¥500+税

     普通のサイズよりもどっかんと大きい、イタリアの焼き菓子ビスコッティ。

     CIRCLEでは素朴な味わいとしっかりした満足感を求めて、ほんのり塩気がありつつ優しい甘みとナッツの旨味のあるようにお願いしています。

     ビスコッティは堅焼きのお菓子なので、ゴリゴリとかなり硬い。けれど、そうしてゴリゴリ噛んでいると旨味がじわっと広がる。

     もちろん、コーヒーやミルク、赤ワインなんかに付けながら柔らかくして食べるのも乙なものです。



     今回もビスコッティというよりも、栄養食的なナッツぎっしり具合。

     アーモンド、ピスタチオ、カシューナッツを混ぜ込んでしっかり焼いてもらっています。

     甘みにはきび糖を使っているので、しつこくなく淡く優しい甘み。パーラー江古田さんの店頭でも無い、他では味わえないビスコッティの旨味を楽しんでくださいね。



     パーラー江古田 塩ラスク ¥500+税

     そして、様々なパーラーさんのパンを薄切りにして、ピーナッツオイルと塩で仕上げる塩ラスク。

     こちらはパリポリバリボリと、ある意味スナック菓子的な感覚、おつまみ的な感覚で味わえます。

     じんわりと広がるパンの旨味と、中に入る色々な素材の味わいを存分に楽しめるように、と。



     今回はクルミ入り、カシューナッツとコショウ入り、ゴマパンなどが中心です。

     ベリー系などは今回は入っていませんけれども、その分ナッツ系の味わい豊かに愉しめます。

     そのままスナックのように味わうも良し、こちらはビールやお酒のアテにもぴったりです。

     個人的には、やはりシャンパンが良い。塩気とほんのりの油分が心地よく合います。


     と、いう具合にてドリッパー入荷に合わせて、コーヒーとともに楽しいお菓子も揃いました。

     梅雨でジメっとしますが、美味しいモノを飲んで食べて、心地よく過ごせたら良いなと思います。



     CIRCLE
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM