<< ミネルバボックスについて | main | お待たせしました!のCircus of Happinessの高番手タイプライター白シャツについて。 >>
2015.05.12 Tuesday

FABRICのクロムエクセル・ラフメッシュベルト、ようやく揃いました。

0


     思ったよりも、日中はなんだか天気がそれなりに持ってくれたような、今日。夜からが本番なわけなので、どうぞ皆さま今夜はお気をつけくださいませ。

     そんな今日は、再入荷のお知らせです。

     アメリカはホーウィン社のクロムエクセルレザーをぐっと贅沢に用いて、しっかりと手作業にてメッシュに仕立てたFABRICのラフメッシュベルト。

     あえて全長が120cmと長めに製作され、ダランと垂らしたりしながら、革のしなやかさと風合いを全面に愉しめるベルトたち。

     色によって完売していたのですけれど、少しだけ仕上げてもらえました。
     

     ラフメッシュベルト、なんて言葉はきっとそもそも無いのだと思いますが、Circus of Happinessのブッテーロメッシュベルトとわかりやすくキャラクターが違うので、そんな風に呼んでいます。

     長めのスタイルでオイルのたっぷり染みた味わい深い革を、ファッショナブルにつけていただくためのメッシュ。

     もちろん、時間やもろもろをいただいてカットしてぴったりの長さにしてご用意することもできます。そのあたりは、お好みによるところ。

     ブラックとバーガンディーがしばらく品切れてしまっていたのですが、ちょっとだけ届きました。



     FABRIC ホーウィン・クロムエクセル ラフメッシュレザーベルト ブラック ¥13,000+税

     まずは、裏の床面との色合いのコントラストも面白く、ぐっと力強い風合いを感じさせてくれるブラック。

     ラフなメッシュベルトとしてはブラックは当然外せません。黒のスタイルで合わせていただくのはもちろん、様々な色合いに合わせても存在感のあるカラー。

     製作前に想像していた以上に、ブラックはその雰囲気が良くできているなと感じます。



     FABRIC ホーウィン・クロムエクセル ラフメッシュレザーベルト バーガンディー ¥13,000+税

     男女問わずに、この色味を見ると「革らしい良い雰囲気があるね」と言われることの多い、バーガンディー。

     深く濃い目の赤茶色は、確かにクロムエクセルのオイル感と革のしなやかさを綺麗に表現していて、「らしい」色合い。

     このカラーもまず、どんなスタイルでも合わないカラーはないと思います。



     FABRIC ホーウィン・クロムエクセル ラフメッシュレザーベルト ¥13,000+税

     そして定番的な革色と言えばもちろん、ネイビーは今は欠かせません。

     かなりブラックに近い濃い色合いですが、比べると幾分マットでやはり青みがほのかにある。

     ブラックほど強くなく、ちょっと落ち着きながら濃い色をつけたい方には、ぴったりのバランス。



     FABRIC ホーウィン・クロムエクセル ラフメッシュレザーベルト アクア ¥13,000+税

     そしてかなり珍しい色味で、クロムエクセルの中でも面白いカラーである、アクア。

     いあわゆるターコイズカラーではあるのですが、オイル分がじっくり染みている関係もあってか、ぐっと渋くワントーン落ち着いた風合いのターコイズブルーが、不思議な印象を与えてくれます。

     まず他のレザーでも見られない雰囲気の色味ですから、ワンポイントでくっと綺麗にきかせると存在感があって良い。

     店主としては、これはかなり面白い色だなと感じてお願いしています。

     と、以上の4色にてしっかり揃いました。

     完売していてお待たせしておりましたお客さま、すみませんでした。ぜひ、じっくりつけてみてくださいね。



     ところで、前のロットで製作してもらったものには、こんなホーウィンのタグがついていました。

     クラフト紙っぽい風合いに、ホーウィンのスタンプが刻印。



     裏にはクロムエクセルのいろいろがごわーっと書かれていて。

     このタグも結構好きだったのですが。



     今回の革が入荷した時に、なぜかアメリカから違うタグが入ってきたそうで。

     また違うシンプルなイエローの丸タグになっています。

     これはこれで、アメリカっぽさを感じるタグなので悪くない。

     ただ、前のタグがいいよ欲しいよ、という方はお声がけください。前のロットをいただいた時に、実は地味に少し余分にクラフトのタグをもらっておいたので、CIRCLEの手元にはあります。

     タグといってもただの紙に印刷なわけなので大したアレではありませんが、もしきになる際には、ということで。



     ところで、先日このメッシュベルトをちょっと長めにカットしてお渡しすることがありました。

     その切った部分は必要ない、ということだったのでCIRCLEがもらいうけて。

     「これだけカットをしました」とわかるように、基本的には一度ご覧いただけるようにしたいと思っているのです。



     カットをした部分は、切っていても切断面は編み込まれた感じでギュっとなったまま。

     いかにしっかりとメッシュを編み込んでいて、なおかつ革がねっとりとして油がつまっているかがわかりやすい。

     編みがしっかりしていないとバサバサ解けてくることも考えられますし、油が少なくカサカサだとここまでみちっとした感じもならないはず。



     そしてこちらは普段は見えていないバックル側の方。

     端っこは極薄に漉いたクロムエクセルレザーにて、編み込みをテープのようにぐるりとまとめて、ステッチを入れて止めます。

     もちろん、使っていてメッシュがほどけてこないように、そしてまた見栄えとして綺麗に見えるように。

     あんまり見ることのない部分だと思うので、せっかくですからパシャリと。



     と、こんな具合でまた4色並びました。

     暖かくなってくると、なおベルトは綺麗に使って目立ってくる季節!

     ぜひ、またこの独特の風合いをお愉しみくださいませ。



     CIRCLE
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      CIRCLE 青山 (11/20)
    • ちょっとずつ、揃えられるものを揃えて、選んで楽しくなるように。
      ryo (11/20)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM