<< チタン素材について | main | パーラー江古田の焼き菓子は、毎度バージョンアップしています。 >>
2014.10.21 Tuesday

akihamaのアクセサリーの入荷について(チタンアクセサリーの追加編)

0


     今月の頭に入荷をしたものの、オンラインショップを含めてあっと言う間にお客様の元へと旅立って行っている、akihamaこと秋濱氏のジュエリーたち。

     もちろん、店頭ではほかにシルバー製のブローチやバングルや、チタンの茶杓などをはじめとして、akihamaジュエリーの世界観は愉しんでいただけるのですが、あまりに動きが早かったので、「もう少し、ネックレスやリングなども、ご覧いただきたいなぁ……」と思っていました。

     秋濱氏にすぐに相談をしたところ、新しく仕立てるものも含め、幾つか前の時にも欲しかったものを合わせて、入荷していただけることに。お忙しい中に、ちょっと無理を言ってしまいました(笑)。

     けれど、そうしてまた揃ったアクセサリーたちは、ぐっと素敵なものばかりになりました。毎度、羽根の雰囲気や形、仕上げが異なるので、いつも違う楽しみがあって面白い。

     今日は少し長くなりますが、入荷したものをいち早くご案内。

     数点のアイテムが入荷できたので、それぞれをご覧いただければと思いますが、店頭には今日の夜に並べることができました。

     店頭がまた華やかになって、嬉しい限り。シルバーの柔らかくふわっと輝く白さも素敵ですし、チタンの持つ豊かな色彩による煌めきも良いもの。いずれも並ぶことで、良いakihamaワールドが小さく出来ているような気がします。

     さ、そんな中で今回入荷できたモノたちはと言いますと、男女問わず愉しんでいただけるのではないかな、というアクセサリーたち。



     グラデーションの発色が綺麗なピアスやネックレス……



     小さめサイズで妖艶に光るリングもあれば……



     ちょっと大きめも並ぶことになりました。

     それぞれで色合いはまるで異なりますし、毛彫の細かな風合いも異なります。まさに、一点一点の味わいを強く感じるakihamaジュエリーの羽根たちです。

     さ、それでは一つ一つ見て参りましょうか。



     akihama チタン羽ネックレス(中) ¥25,000+税

     こちらは前回入荷したネックレスの一つですが、チェーンがシルバーだったものをチタンに変えたいなと思い、しばらくお休みしてもらってました。

     今回、チタン製のチェーンが揃ったので、改めてネックレスとして店頭に。

     鮮やかなブルーから、濃いブルー、そして艶やかなバイオレットのグラデーションが成す、表情豊かな羽。

     サイズ感は小さすぎず大きすぎずの中間サイズ。ヘッドの大きさが4cmくらいなので、ファッション的にも扱いやすい大きさ。



     見える角度によって、色合いもまた不思議と輝きを変えます。これはまた、シルバーとも異なるチタンの面白さの一つ。

     また、チタンチェーンはシルバーと比べると、少し色が濃いめ。

     金属的にはアレルギーが非常に出にくいものなので、さらに安心して使えるのでは、と思います。

     チェーンの長さはこちらは約45cmほど。女性の上胸元に綺麗に乗るくらいでしょうか。



     裏面も色はもちろん変化しています。羽根の毛彫りも綺麗なのですが、実は裏面もakihamaジュエリーは綺麗なので素敵です。

     ピカピカに磨くこともあれば、マットにヘアラインになることもあれば、素のままで仕上げることもありますが、きっと秋濱氏の彫金の際の空気が伝わるのでしょうね、裏面だってakihamaジュエリーらしい風合いがなぜか見えてくる。

     美しいネックレス、中型の一つ。



     akihama チタン羽ネックレス(中) ¥25,000+税

     そして、ネックレスをもう一つお願いしました。こちらも縦型の中サイズくらいではあるのですが、羽の表情やカラーリングがまるで違うものを。

     こちらは、金のようなイエローの輝き、チタンらしい素、鮮やかなブルー、そしてぐっと深いバイオレットと、非常にスタイリッッシュな組み合わせの羽です。

     シュッと縦長のフォルムの風合いと色合いが良く合っています。



     毛彫りもチタンは硬いはずなのに、とっても細かい。

     この手技には、本当に毎度驚かされてばかりです。秋濱氏ならこれくらいは彫れる、なんて分かっていても、実物を見るといつも「うわぁ…すごいなぁ、ほんと……うーん」なんて唸ってしまうわけで。
     (実際の会話的には、「うわ、すげー!!これは素敵!」なんてもっとフランクになってしまうことも多々なんですけれど)

     ちなみに、こちらもチェーンはチタンにしてもらいました。長さは50cm。羽が縦長のフォルムなので、少しゆとりをもって下げていただくとバランスが綺麗。胸元の中間くらいにすっと落ち着くくらい。



     もちろん、裏面も。チタンの羽はとっても軽くできているので、時折裏面がちらっと見えることもあるのですが、それもまた綺麗に見えるので、面白いもの。

     こっちのサイズであれば、男性がチョーカー的につけるようにも使えると思います。



     akihama チタン羽リング(9〜10号相当) ¥20,000+税

     そして、前回の入荷の時も実は欲しかった、小さめサイズのすっごく綺麗なバイオレットリング。

     これはグラデーションというよりも、全体を明るめのバイオレットになるように変化させていて、その輝きがものすごくサイズ感とあっているのです。細身の一枚羽、そのシュッとした風合いが光ります。

     サイズは約10号といったところ。すこしキュっとしめると9号ちょっとくらいになり、少し広げようと思えば11号近くくらいにはなる具合。



     前回店頭でご覧頂いたリングとも色合いや雰囲気は異なります。

     同じなのは、とにかく細かな彫金を施してくださっているということ(笑)。立体感がとても良い。



     女性はもちろん指が綺麗に映えるカラーと思いますし、男性がピンキーリングとしてつけていても、とても洒落て見える仕上がりではないでしょうか。

     店主も「あうぁ……これはかっこいい……」と一目惚れする発色。



     ぜひ、サイズがしっくりくる方に愉しんでいただきたいものです。

     店主はもう少し小さいとピンキーで付けられたのですが……かといって、他の指だと入らないという(笑)。

     男性としては指が細い方なのかとは思いますが、なんとも残念な想い。

     いえ、きっともっと似合う方が手にしてくださるはず。



     akihama チタン羽リング(22〜23号相当) ¥23,000+税

     そしてもう一つリングをお願いしました。

     こちらはぐっと大きくなりまして、カラーも今度はグラデーション系に。

     ブルーとグリーンの組み合わせがとっても美しいリングです。サイズは23号といったところ。少しゆとりあるので、キュっと締めれば22号くらいの方でもほどよいかも。

     リングとしてつけていただくもよし、他のお手持ちの金具などと合わせて、ネックレスヘッド的にうまく使ってもらうのも良いかもしれません。



     表面はとても綺麗なブルーの羽に対し、両脇にいくに従って綺麗なライトグリーンに変わっていきます、この発色の素晴らしさ。

     チタンのグリーン系の発色はなかなか難しいのですけれど、akihamaジュエリーのグリーンは滅法綺麗。

     裏から見えるブルーも、発色が良い。



     この絶妙な色味。薄いエメラルドグリーン的なブルーを経由して、ライトグリーンにいく過程が、すごい。



     こうして見てもわかりやすいかもしれませんね。



     複雑な色味なので、いろいろな角度から。



     大きさは結構大きいです。先ほどの10号くらいのバイオレットのリングが、すっぽり入るくらいのサイズなので、しっかりとした手の方がちょうど良いはず。

     男女問わず素敵な色味だと思いますので、サイズがしっくりくる方は羨ましい。



     akihama チタン羽ピアス ¥38,000+税

     そして、最後にちょっと大きめの良いサイズをした、耳元で揺れるピアスを。

     もちろん2つ一組でのご用意ですので、シャラリと綺麗に下げていただけます。

     色は一層華やかに、グラデーション。とっても存在感のあるピアスを作りました。



     根元の部分は羽がゆらりと揺れるように、リングを噛ませています。こうすることで、動くごとにゆらりゆらりと煌めきが。

     そしてまた、耳に通すフックの部分もチタンでできてます、はい。地味に、そこにも焼き色が入っているという、芸の細かさ。



     両方ともおおよそのシンメトリーになるような雰囲気でできていますが、そこはもちろん手彫りのため、よくよく見ると少し異なります。

     そのパッとは気付かないけれど、ほんのわずかにアシンメトリーという具合は、美しく見えるポイントだったりもします。

     美術的なことやブランドロゴなども含めて、実はそういう計算もされているものが多いですよね。



     シュッとしつつも、ゆらりと軽やかな曲線を描く羽は、たおやか。

     この羽は金色系のカラーがとってもよく映えています。



     裏面ももちろん綺麗。単純にこのフラットな具合も美しいですが、やはり秋濱氏の毛彫りが細かく見えている方が、ラグジュアリー感がありますね。

     羽の長さが5.8cmほどあるので小さなピアスではありませんが、一気にテンションの上がるピアスだと思います。


     ……と、このような具合で少しだけ入荷ができた、akihamaジュエリー。

     店頭では他のブローチなども含め、綺麗に彩ってくれます。

     店頭販売は既にスタートできるのですが、オンラインショップについては、今回は週明けくらいのアップを出来るかな、と準備を進めています。時間がかかってすみません……。

     それまでは、店頭にはなかなかご来店の難しいご遠方の方や、「これだ!」と素早くビビビと感じた方などは、お電話やメールなどで、ご注文を承れればと思います。もちろん、お取り置きなども承ります。

     (オンラインにアップできるまでは、銀行振込などの決済となってしまいますが、ご了承くださいませ。)

     色とりどり、シルバーもチタンも美しいakihamaジュエリーたち。

     どうぞ、お愉しみいただければと思います。心がふっとかるくなるような、そんな羽たちです。



     CIRCLE

     
    コメント
    us20号のリングに興味があるんですが。
    • 森本賀雄
    • 2014.10.21 Tuesday 23:45
    森本さま

    コメントくださいましてありがとうございます。
    大きめのリングは日本の指輪サイズで約23号、US表記ですと11くらいという具合です。
    リング内の直径が約20&#12316;20.4mmくらい、内径円周が63&#12316;64mmくらいになります。

    別途メールもさせていただきますので、ご確認くださいますと幸いです。
    よろしくお願い申し上げます。
    • CIRCLE 青山
    • 2014.10.22 Wednesday 11:57
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019.01.14 Monday 08:32
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM