<< Workers(ワーカーズ)さんの渋さ感じるハリントンジャケットについて。 | main | KUON(クオン)さんの素晴らしい一枚、裂織り切り替えウールボンディングジャケットについて。 >>
2020.09.18 Friday

Workers(ワーカーズ)さんのこれは嬉しい、素敵なリネンシャツについて。

0

     

     本来は水曜日にアップしていたはずが、非公開になってしまってました。宜しくお願いいたします!

     

     今週末からは巷はシルバーウィーク的な4連休。もしかしたら金曜日から合わせて5連休という方もいらっしゃるやもしれませんね。

     

     CIRCLEはなんやかや、祝日含めずっとオープンしているので(代わりに、来週は水曜と木曜がお休みです)、どうぞ遊びにいらしてくださいね。

     

     11時〜12時、18時〜20時の時間帯はお電話やメールにて事前にお声いただければしっかりオープンしてますので、ゆっくり見られる時間帯にもなる分、うまいことご利用くださいませ。

     

     みなさまをお待ちしております〜。

     

     さて本日は、Workersさんより「待ってました、これを!!」なシャツをご案内。

     

     長袖のリネンシャツ、これは相当良く使えます。

     

     

     Circus of Happinessでもここ数年ずっと「長袖の麻のシャツを作りたいなぁ……」と思い続けていた、CIRCLE店主。

     

     春夏シーズンには涼しく便利で、秋冬シーズンにもリネンシャツは実はとても便利で大活躍する。

     

     ただ、なかなか良い生地感だったり、生産ロットなどを考えると踏み出せないままで過ぎていました。

     

     そんな中に、まさかのWorkersさんがリネンシャツ!!

     

     しかも肌がデリケートなCIRCLE店主でも肌さわり良い、素敵な麻で仕上げてくれています。

     

     

     今シーズンのWorkersさんのシャツの中でも、とりわけ大好きで「これはもう、欠かせないでしょ」なものとしてオーダーした。

     

     バリエーションが4色で、初めはそのうちのどれかにしようかなぁ……と思っていたけれど、やっぱりこういう長袖のリネンシャツはそうそう頻繁には作ってくれないもん!ということで、4色全てが並びます。

     

     

     麻らしい風合いや質感はしっかりと。軽やかに羽織りやすく、着心地もとても良い。

     

     秋すぐのアウターとしてはもちろん、上にベストやニットやジャケット、ブルゾンなんかを羽織ると、実はしっかり保温性も優秀なリネンシャツ。

     

     

     なんならもう、色違いでどれも揃えておきたいくらいに、使いやすい。

     

     長くしっかり愛していけるシャツ。

     

     

     そしてもちろんWorkersさんならではのコストパフォーマンスの良さも見逃せない。

     

     この価格でしっかり良いリネンシャツをリリース出来る強さ。

     

     麻がお好きな方はどうぞ今シーズンをお見逃しなく、という感覚です。

     

     

     Workers リネンシャツ エクル ¥15,500(税込17050)

     

     淡い色からご案内をしていって、全部見ていきましょう。まずは、エクル。

     

     エクルと言うと生成り感を思い浮かべますが、単純な生成りっぽさではなく、麻らしい色合い。

     

     ちょっとグレーがかったような淡いベージュの感覚のカラー。

     

     

     麻の素材は5オンスほどのWorkersさんの半袖シャツにもかつて使われた麻。

     

     薄過ぎず、適度に肉感はあるけれど、軽やか。

     

     麻はその吸水発散性の良さから、気化熱せ涼しく過ごせるところがよく、「春夏素材」と思われがち。

     

     ですが、麻の繊維は中に空洞がしっかりあって、空気をたっぷり含む。その兼ね合いで実は空気による保温性も高く、上にベストやセーターやジャケットなど重ねて着ると、秋冬には軽やかなのに暖かさのあるシャツとして着られるのです。

     

     そんなこともあって、ずっとリネンシャツで素敵なのがあれば良いのに、と思い続けてきていた。

     

     今回それがかなって、嬉しいもので。

     

     チクチク感がほとんどなく、柔らかでふっくらする質感。着て洗ってを繰り返していくと、なおそのふんわり感や柔らかさは進み、着心地がさらによくなっていく良いリネンです。

     

     

     正面からの顔も、他のWorkersさんのシャツとは異なり、ぐっとミニマルな空気。

     

     

     襟はコンパクトなサイズ感で、ほんのり開いているくらい。

     

     このバランス感がまた良い。

     

     

     Workersさんのネームも普段のシャツとはまた違うもので。

     

     

     今回のリネンシャツはボタンダウンシャツ等と比べると、ハーフサイズくらいゆったり。

     

     というのも、麻は綿と比べると糸としてどうしても伸縮性が少なくなる。

     

     いつものサイズでピタっと着ると生地への負担が大きくなってしまうことから、ほんのりゆったり着ていただける感じにしあげられています。

     

     リネンにはそれが確かによく似合う。

     

     

     前たてもシンプルに綺麗な仕上がり。カジュアルですが大人っぽいシャツとして。

     

     

     ボタンは色によって異なります。このエクルと濃いめの方のブラウンはメタルボタン。

     

     

     左胸にはシンプルなホームベースポケット。

     

     

     身幅も少しゆとりあります。

     

     ビッグシャツというほど大きい感じではないけれど、脱ぎ着や扱いがしやすいくらいに大きい具合。

     

     

     着丈は前をちょっと短く、後ろをちょっと長く。

     

     

     エクルはいわゆる麻らしい麻感ある色味。

     

     

     脇の部分にはガゼットがつきます。

     

     

     アームホールも適度に広い。中にカットソーなどをしっかり着られるように。

     

     でも上にニットやジャケットと着た時にごろつくほど広くはない、ほどよいバランスで。

     

     

     リネンシャツは一年を通してバリバリ使える子。

     

     素材としての耐久性も高く、長く楽しんでいただけるはず。

     

     

     カフもしっかり綺麗に。

     

     もちろん袖をまくって着たりするにも良いシャツです。

     

     

     今回は各色で、サイズ13(XS〜S相当)、14(S〜M相当)、15(M〜L相当)で入荷しています。

     

     基本は普段の洋服サイズベースで選んでいただくと、ほどよいゆとり感で楽に着られます。

     

     逆にリネンでもタイトに着たいんだよな、という方はワンサイズ下げても着られるくらいな感じではありますので、そこはお好みでと。

     

     

     今回のシャツは後ろのヨークからタックの部分も素敵でして。

     

     

     センタープリーツ的な感じではなく、あえてのギャザー。

     

     いや、これは相当に展示会で見て嬉しかったもんです。

     

     「ですよね、やっぱりギャザーでいきたいですよね」ってなった。

     

     着心地ももちろん良いですし、リネンの風合いがしっかりよく出てくれてます。

     

     

     シンプルでミニマルなシャツ。

     

     だからこそ心地よく、多くの合わせて使える。

     

     

     エクルのこのグレーがかった生成り感というか、淡い色はリネンらしい風合いが感じられて、麻好きにはまず良いなと。

     

     

     ガシガシ長く着込んで行きたい一枚。

     

     

     最高です。長袖のリネンシャツを作ってくれる、嬉しさ。

     

     

     Workers リネンシャツ ベージュ ¥15,500(税込17050)

     

     続いてのカラーは、ベージュ。

     

     ベージュとは言いつつもこれも独特なリネンらしい色合いで。

     

     ほんのりカーキがかったような感じの淡いブラウンと言いますか。

     

     柔らかで優しい雰囲気のあるカラーです。

     

     

     リネンの素材そのものは、どの色でも同じ。

     

     秋冬にしっかり保温しながら着られる子。もちろん、春夏には涼しいですしね。

     

     天然素材の力を感じます。

     

     

     エクルと比べるとツートーンほどやはり濃い感じになって、絶妙な塩梅。

     

     

     アウターとしてはもちろん、インナーとしても使いやすい明るさではないか、と。

     

     

     こちらももちろん13〜15で入荷してます。

     

     今シーズン、このシャツがCIRCLE店主のど真ん中シャツ。

     

     

     がっつり着込んで、ふんわり感と柔らかさが増した時には、なお最高でしょうに。

     

     

     クルーザーベストとかも素敵ですし、ニットをかぶるのも良い。

     

     もちろん、ジャケット羽織っても良い雰囲気に。

     

     

     ベージュにはブラウン色の淡水貝ボタンが合わせられます。

     

     これがめちゃくちゃ良い味わいで綺麗。

     

     

     裾を出してきてもタックインでも良いバランス感。

     

     

     Workersさんにはもちろんですが、他のブランドのアイテムとも非常に合わせて使いやすいシャツなのでは、と。

     

     

     しっかりディテールもこだわって。

     

     

     このシャツを税があるのでともかくとして、税抜きで1万中盤で出せるのがすごい。

     

     

     この辺りのコストパフォーマンス感はWorkersさんならでは。

     

     

     良いでしょ、色気のあるボタン合わせ。

     

     

     着心地抜群なリネンシャツさん。

     

     

     どの色も素晴らしい風合い。

     

     

     Workers リネンシャツ ブラウン ¥15,500(税込17050)

     

     今度はさらに濃くなっていって、ブラウン。

     

     これもブラウンとは言っているものの、やっぱりリネンっぽい独特な色味。

     

     どこかオリーブがかったような色合いのブラウン。

     

     

     麻ってこのなんとも言えない中間的な色彩感が良いですよね。

     

     

     今シーズン4色も作ったからには、しばらくやらないんだろうなと思って全色オーダーしました。

     

     

     長袖のリネンシャツは、なかなか良いのを見かけることが少ない。

     

     どうしても春夏に涼しいでしょ?な意識のベースで作られるものが多くなって、クシュクシュした薄いものを見かけてしまう。

     

     でもWorkersさんのリネンシャツは、秋冬にしっかり着られる質感で、かつもちろん春夏にも良いからね、という感じなのが素敵。

     

     

     製品はワンウォッシュかかっているので、ここからの縮みは少ないです。

     

     洗いざらしでシワを楽しむ感じで着るのも良いですし。アイロンでパリっと伸ばして着るのも良い。

     

     

     カジュアルだけれど、シックなニュアンスにも対応できるシャツ。

     

     

     どの色も着たくなる、雰囲気ある一枚。

     

     

     ブラウンのボタンはメタルです。

     

     この感じも麻に似合うんですよね……。

     

     

     裾のラウンド具合の感じも、柔らかいニュアンスで綺麗。

     

     

     着込んでいくと様々なシワがついていって、自分だけのシャツ感がより出てくるリネンシャツ。

     

     

     コットンとはまた違う味わいと楽しみ。

     

     

     でもどうしても歩留まり悪くなったり、価格も高くなるのでなかなか作りにくい。

     

     

     それをしっかりやってくれたのが最高です。

     

     

     いつでも着たい、そんなシャツに仕上がってます。

     

     

     細身の方にも、がっしりした方にも、体型選ばず似合う。

     

     

     選択するときはエマールが良いなと思ってます。色の変化をゆっくり味わって着られるので。

     

     麻はそういうのも楽しい。

     

     

     Workers リネンシャツ ブラック ¥15,500(税込17050)

     

     そしてCIRCLEでは珍しく、ブラックも入荷です。だって、素敵なんだもん。

     

     ブラックはもちろん黒なわけですが、やっぱり麻な分少しかすれ感を感じたり、黒すぎない黒感。

     

     優しいニュアンスがあって、素敵すぎる。

     

     

     黒々しい黒ではなく、柔らかい色味だからこそ、重ね着にも使いやすい黒。

     

     

     もちろん着込んでいくごとに、濃いめの色は少しずつアタリが出てきたりもして、どんどん育っていく。

     

     

     そういう育つ洋服は好きです。

     

     まぁWorkersさんもKUONさんも、基本的に育てていける素材感だからこそ、扱って愉しいのかなと感じています。

     

     

     ブラックももちろん13〜15で。

     

     これだけサイズ、色数しっかり揃えるのは「素敵すぎるから」に他ならない。

     

     

     あんまり黒シャツって普段CIRCLEでは入荷はしません。

     

     でもこれは、外せない。

     

     

     味わい深いニュアンスがしっかりあるリネンの黒。

     

     

     ボタンはグレーっぽい色調のやはり淡水貝ボタンにて。

     

     

     間違いなくかっこいいですね、今回のリネンシャツはね。

     

     実用性ももちろんですが、着ると雰囲気がぐっと出てくれる。

     

     

     どんどん着込んで色を育てていくのが良いな、と。

     

     

     長く丈夫に着ていけるように、のディテールを積み重ねた作りです。

     

     

     安心感もって、着倒せるシャツ。

     

     

     着倒したその先は、お馴染みの部屋着です。

     

     フォルムの適度なゆったり感も含めて、それも快適ですしね。

     

     

     個人的にはやはり、ラウンジジャケットとかムーングロウジャケットとかテーラードジャケットを重ねたくなる。

     

     でも、カバーオールとかブルゾン合わせも綺麗だろうな。

     

     

     幅広く使える一枚です、はい。

     

     

     4色それぞれの味わい。どれも良い雰囲気です。

     

     

     Workersさんからの画像で、エクル。

     

     やっぱりそこはかとなくグレー感もあって、麻と言えば!な雰囲気も。

     

     

     ベージュは絶妙な中間色感。

     

     秋にももってこいなカラーですが、これ春にも映える。

     

     

     そしてブラウンのこの渋かっこよさ。

     

     今シーズンはCIRCLEとしては「渋く、かっこいい」がやっぱり良いなぁと。

     

     

     そしてブラックの優しい色合い。

     

     ばっちり合わせやすいこの雰囲気。

     

     

     と、こんな具合で4色です。

     

     もう結構涼しくなってきているので、早々にざくっと着て楽しめるのも嬉しいタイミングでの入荷。

     

     ぜひ、お愉しみいただけたら幸いです!

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << November 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんのバッグ、小物の在庫状況について。
      CIRCLE青山 (10/19)
    • ル・ボナーさんのバッグ、小物の在庫状況について。
      小林 (10/18)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      CIRCLE青山 (08/09)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      Tai (08/08)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM