<< ル・ボナーさんのオブレは、男女共に素敵なかたちです。 | main | Circus of Happinessより、あと一つ、ひっそり追加のスポットのミニL字について。 >>
2020.09.09 Wednesday

サドルプルアップのロングL字ウォレットのリジェクト品について。

0

     

     入荷したばかりのル・ボナーさんのオブレは早々にお声ちょこちょこいただけておりまして、アポロとトープが特に今は人気感が。

     

     もう少し涼しくなったりするとまた違うのかもと思いつつ、この二色は完売がちょっと早めかもしれません。

     

     個人的には今回の仕上がりで特に好きなのはアポロとブラック。

     

     どうぞ引き続きお楽しみくださいませね。

     

     さて本日は、ちょっとイレギュラーなご案内です。

     

     スポット制作で作った、サドルプルアップバージョンのロングL字ウォレット。

     

     基本在庫は全て完売となったわけですが、ちょっとそのリジェクト品について、です。

     

     

     Circus of Happinessの革小物では、たまにどうしてもですがリジェクト品(いわゆるB品)が出てしまうことがあります。

     

     革のたまたま微妙な部位の違いや、職人も手作業で全て作るわけなので不意に傷がついてしまったり、シワが多くなってしまったり。

     

     ともあれそういうリジェクト品はそう多くなるものでもないので、出てしまった時はそれとなくFacebookなどを通じて、もしきになる方がいれば……という感じでご案内したりしています。

     

     店頭品なんかも同じような具合で、定番はともかくとして、スポットアイテムなどの最後の店頭品も、オンラインではご案内はそう出来ないけれど店頭でお声いただければしっかりご用意したりもしています。

     

     今回はその中でも、サドルプルアップのロングL字ウォレットのリジェクト品について、少し。

     

     

     普段はこうしてブログでリジェクト品について書くなんてことはありません。

     

     今日のブログすらも、たぶん数日したら記事ごと削除すると思います。

     

     ただちょっと普段はないイレギュラーな感じでもあったので、ブログやオンラインでもご案内出来た方が良いかなぁとそういう具合です。

     

     

     サドルプルアップを用いてのロングL字ウォレットは、実はちょっと大変でした。

     

     制作して綺麗な個体をもちろん販売してきたわけですが、そもそもの量産の際にいつもよりもなんだか割合多く、リジェクト品が出てしまったのです。

     

     たまたま革の部位のあたりが悪かったり、組み上げの際の色々があって……ではあるものの、こんなに重なることも珍しいねというくらいにロングL字に重なってしまった。

     

     数個の話ではありますが、とはいえ基本リジェクトって一度に数個も出たらなかなか大変なことで。

     

     

     CIRCLEでの検品基準はちょっと独特かもしれなくて、作り手やお客様によっては「これでリジェクト品なの……?」ってなったりすることもたまにあります。

     

     でもやっぱりこう、納得いく形できっちりご案内出来るものとそうでないもの、ってどうしても。

     

     サドルプルアップのロングL字の際は、ふむ……と悩んだものでした。

     

     リジェクトだなぁ……というのが珍しく数個固まってしまったけれど、使う分には問題なかったり、あるいは中にしっかり収納していくとほぼ気にならないものだったりもする。

     

     せっかくの革で、きちんと使えるように作られてるものだけに、どうしたもんか、と。

     

     

     ともあれ、しっかり綺麗な子達は全て旅立ち、様々な地域できっとお使いいただけていて。

     

     そんな中でリジェクト品だけが数個どしっとあるという今になった。

     

     普段なら「もし気になる方は〜」なんてしていましたが、今回は個数の兼ね合いもあったり、「いうてもまだ少し、店頭には足運びづらくてさ」なんてお声が結構あったりはするので、ちょっとイレギュラーにオンラインでもご案内してみようかな、という次第。

     

     それゆえ、まぁ普段よくご覧くださるお客様が数日のうちに目を通していただければもうそれで十分だなと思っていますし、そうそうこんな風になることは無いので、後から記事も削除予定とそういうことで。

     

     オンラインショップでのご案内となりますが、ショップページもお声があり次第、またブログの記事を削除するタイミングにてやっぱりページも削除します。

     

     何卒、ご理解賜れましたら幸いです。

     

     そういうのは嫌いだなという方はどうぞ、そっと画面を閉じてもらえればと思います。

     

     

     ロングL字ウォレット サドルプルアップ リジェクト ブラック

     

     ブラックは一つ。

     

     今回リジェクト品のプライスは、色によって異なります。というのも、リジェクト具合と言いますかそれが結構異なるため。

     

     なので、プライス云々はどうぞオンラインショップに飛んでご確認くださいませ。

     

     ブラックは一つ、最後の方には店頭展示もしておりましたが、それも含めての子。

     

     

     こちら側の面に、結構しっかりシワがもともと入ってしまった。

     

     中身をしっかり入れてハリを持たせて使うとさほど気にならないものの、でも中が空の状態等だと結構はっきりシワが出てしまう。

     

     スムースの革での製品ではどうしてもたまに出るけれども、この個体はなかなか顕著だったのてリジェクト扱い。

     

     

     とはいえそれでじゃあ使って革の艶が出ないのかと言われるとそういうわけでもなく。

     

     機能的にアレかといえばもちそんそういうことでもありませんが。

     

     

     こちら側の面はほんのり展示による小傷はあるものの、基本は綺麗なもので悩ましいところでした。

     

     

     製造上の深めのシワとかは、気になる方はすごく気になるでしょうし、ある程度までは気にならないという方もいらっしゃるでしょうし。

     

     その辺ってほんと人によるよなぁと思いつつも、CIRCLEとしては「人によります」として普通には流石に販売出来ないので。

     

     あ、中はこんな感じで当然ですがバリバリ綺麗です。

     

     

     ロングL字ウォレット サドルプルアップ リジェクト チョコ

     

     続いては、チョコ色。

     

     これが二つ出てしまった。

     

     一つリジェクトが出る〜なんてのは制作している量からすると致し方ないなと思いつつも、複数個出るとなかなか困りもので。

     

     

     まぁパッと見はたぶん、何がリジェクトなんだ……ってくらいではあるんですが。

     

     

     上の個体は、まずこんな風にステッチ周りの細かいシワが妙に多く出てしまった。

     

     ほんのりこれが出るくらいはスムースの革では避けられないとしても、ちょっと長距離で細かくシワシワっとなって。

     

     

     先の方もやっぱり同様。

     

     中にカードしっかり差し込んでハリが出ると、使っていくとなお特に気にならないことも多いですが。でもまぁやはり普通に販売してきた個体と比べてしまうと、少し気になるよね、と。

     

     

     裏面は表に比べるとシワも少しだけだったりはします。

     

     チョコのそれぞれはブラックほど深く大きなシワ感ではないものの、これはリジェクトですね、と。

     

     

     あ、でも中はやっぱり俄然綺麗で普通にバリバリ使えます。

     

     

     下の個体は表面のシワ感の具合も少しあるのですが。

     

     

     もともとの革の表情の部分だけではない細かいシワと傷がちょっと多めについてしまった。

     

     

     こちらの面も同様で、細かな小傷がちょっと多いよね……と。

     

     手作業で作るものなのである程度は許容いただいておりますが、ちょっとその塩梅からすると多いな……というリジェクト。

     

     

     中はやっぱり、もちろんしっかり完璧なんですけどね。

     

     どうしても表は制作上こうなることもある。

     

     

     ロングL字ウォレット サドルプルアップ リジェクト キャメル

     

     そしてあと一色のキャメル。これも二つ。

     

     流石に二色に二つも出ると、「あはは、歩留まり悪すぎるだろ」と思ったりするわけですが。そんなこともどうしてもたまに起こります(つらい)。

     

     とはいえ、キャメルのリジェクトは一番軽くて、たぶん店によってはA品で売るんだろうななんて思ったりもしますが。

     

     

     他の形はこんなにリジェクトは出なかったのに、何故、と不思議な気分ではありますが。

     

     たまたま偶然が重なって……なんだろうな、と。

     

     

     上の個体はリジェクトというよりは最後の店頭展示品だった子です。

     

     それゆえ、軽微な小傷等がどうしても多少はある感じ。

     

     でも基本はだいぶ綺麗に。

     

     

     こちらの面は何も言うことないんですけれど、片面が少し、という感じです。

     

     

     中は普通に綺麗で新品同様。まぁ、店頭で中にしっかり入れて……ということもあまりないので。

     

     

     下の個体はちょっと見えにくいのですが、ファスナーがあたっての凹み的な傷が付いてしまっている子。

     

     使っていくと結局そういうのは関係なくなるとは思いますが、はじめに凹みが付いてしまってるのはちょっと、と。

     

     ある程度はもちろん手で作るものな分許容いただきたい部分ではありますが、これは肉眼で見ると結構ハッキリしてるため。

     

     

     あとは裏面にほんのりやっぱりシワがあるよね……と。

     

     

     でももちろん、中は大分綺麗です、しっかり。

     

     だからこそ今回のこのサドルプルアップのリジェクトたちは、複雑な気分になって、イレギュラーなご案内となりました。

     

     そんなことも、ありますね、うん。

     

     

     と、いうことで週末前までの数日間だけ、このブログもオンラインショップでのご案内もアップされます。

     

     お声いただいた場合や、数日後以降は記事もページも消すので、ご了承ください。

     

     もちろん、店頭でご案内も出来るのでその場合はお声がけください。

     

     せっかくの使っていける子なので、細かいことは気にしないなぁ……という方がいらっしゃれば嬉しい限り。

     

     どうぞ、よろしくお願い申し上げます!

     

     

     

     CIRCLE

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      CIRCLE青山 (08/09)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      Tai (08/08)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM