<< CIRCLEでもなんと、交通系カードや電子マネー決済が行えるようになりました!! | main | Circus of Happinessのブッテーロラフメッシュベルト、少量のみ追加分お愉しみくださいませ!! >>
2020.08.05 Wednesday

テルコ雑貨店に、秘蔵のチェコスロバキア軍テント生地で、特別なクロリノートを仕上げてもらいました!

0

     

     人間ドックの結果がしっかり出てきて、基本的な異常と言いますか問題はない具合で一安心。

     

     年齢もありますから、ちょっとずつこの辺は気をつけてねとかはあれど、大きな病気や問題がなくてよかった。

     

     ただ一つ。

     

     「痩せてね」というのがあったので頑張ります(一番しんどい)。

     

     さて本日は、テルコ雑貨店にお願いをしておりました、ちょっと秘蔵っ子の特別なもの。

     

     そのノートのご案内と、合わせて他のノートも久しぶりに店頭に並びました!!

     

     

     テルコ雑貨店の活動も、このコロナの影響にて4月・5月・6月・7月とイベントはやはり中止になったり、思ったようには動くことができないままで。

     

     特に対面で「この生地はこういうもので……」という接客や楽しみありきの活動だけに、なかなか大変な2020年。

     

     まだまだイベントが復活していくにはもう少し時間がかかりそうなわけですが(ありがたいことに、出展のお話そのものはいただきつつも)、「じゃあ、何かCIRCLEで特別なことをしようぜ」と。

     

     

     基本的な去年から今年の新作や、準定番的な生地のノートたちも納品してもらいました。

     

     細かい内容はまた後日違うブログにて……と思いますが、レザーのノートもネイビーで2冊ほどいます。(ネイビーゴートです。)

     

     

     CIRCLEの店頭に並ぶことそのものが、まず久しぶりでもありつつ。

     

     次のイベントで動けるまでは、こうして展開となります。

     

     

     カラフルな世界観のノートがたっぷりなので、ぜひ店頭ではこちらもお楽しみいただきたいわけですが。

     

     

     ちょっと特別なこと、がこのノートたち。

     

     えー、過去に1度イベントでの展開をメインに、CIRCLE店主が「チェコスロバキア軍の実際に使っていたテント生地」をだして、作ったことのあるこのノート。

     

     そのテント生地の最後の一つ、正直秘蔵っ子のようなテントを出しまして、解体してノートに仕立てました。

     

     これでもう、このテント生地も無くなり、最後。

     

     また手に入れようにもこのテント生地の大部分は、実はKUONさんがかつてパンツやコート(これはCIRCLE特注でしたが)に仕立てて使っていたので、もうそうそう手に入りません。

     

     こんな時ですから、最高に特別な子を作ってもらいました。

     

     

     以前イベントメインで展開した時も、ごわっと早くお声をいただき、お好みは様々あれどあっという間に大半が旅立ちました。

     

     今回はイベントとかではなく、CIRCLE展開用に作ってもらって。

     

     特別感ある贅沢な裁断、作りでお願いしました。

     

     

     数十年前に、本当にチェコスロバキア軍にて使われていた、テント。

     

     それをロープを外したり、固定器具を打つためのレザー穴やもろもろ使えないパーツを外し。

     

     念の為、高温で洗濯をして、乾燥もしっかり行って。

     

     手作業で今度は細かな生地の重なりなどを分解しながら解体して。

     

     さらにステッチやテントらしい面白い部分がノートの表紙にしっかり入るように裁断、下準備を施して。

     

     そうして一冊一冊仕上げてもらいました。

     

     正直まぁ、ノートに仕立てる時間も長いですが、その前の解体の時点でこれはかなり大変で。

     

     こんな時だからこそやろう、という感じでした。(正直、前にやったときにすでに「大変すぎてもう出来ない」と思ったくらいだったので)

     

     

     大きさは大きいサイズもしっかり作りました。

     

     広い面積でテント生地を感じられる。

     

     

     でも持ち運びには小さい方が良いよね、ともちろん小さいサイズも。

     

     小さい中にも、面白い部分が絶対に入るように作ってもらってます。

     

     大きさの大小、そして中のノートが無地と罫線と4種類。

     

     プライスはそれぞれで原材料費分が異なるので少しずつ違って参りますが、どれも今回の贅沢な裁断を考えると頑張ってもらいました。

     

     たぶん、時給計算はしたくないと思う。

     

     ともあれ、それぞれで2〜3冊くらい(一種類だけもうちょっと)を制作できたので、ぜひお好みの子を愉しんでいただけたら幸いです。

     

     今回、販売は19時より一斉にスタートとさせていただきます。展開の都合上オンラインが先になりまして、店頭にももちろん並んでます。

     

     どれだけお声がいただけるかはともかくとして、全てがあまりにも違う一点ものであるがゆえ、です。ご了承くださいませね。

     

     

     テルコ雑貨店 チェコスロバキア軍テント生地 A6無地クロリノート ¥3,200(税込3520)

                           A6罫線クロリノート ¥3,500(税込3850)

     

     まずはコンパクトなA6文庫サイズ。

     

     無地と罫線、いずれも制作しております。

     

     

     一冊一冊、生地のアタリの出方や、ステッチなど同じものはありません。

     

     本当に使っていたテントなので、様々な傷やシミなどもありますが、それもまたリアルな味わい。

     

     

     しっかり洗っているので、衛生上は全然綺麗です、もちろん。

     

     

     生地そのものの質感や表情、手触りも面白いもので。

     

     

     裏面にもステッチなど入ったり、あるいはシンプルだったり。

     

     全ての顔が違います。

     

     CIRCLE店主は意外とシンプルな面が多いのが好きですが、テルコ雑貨店女史は出来るだけ複雑な感じが好きだったりもします。

     

     

     今回は全て見返しは厚手のタント紙のグリーンにて。

     

     栞はブラウンのリボンで揃えてます。

     

     

     中に織り込んで作るので、こういう部分にも生地の重なりで分厚い部分があって、見えたりするのも面白い。

     

     

     中の紙は書籍用紙にて。

     

     鉛筆、ボールペン、万年筆、色々でバランスよく使いやすく、さらさらと描きやすい紙です。

     

     万年筆のインクは相性によりけりですが、なるべく透けにくい書籍用紙を製紙会社さん指定で選んで使っています。

     

     無地はデッサンや図、イラストなんかや、アイデアノート的にも。

     

     

     罫線はもちろん日記帳やレシピ帳や、あるいはお仕事にも。

     

     8mmの罫線幅になっているので、インク系でも文字が潰れにくい。

     

     罫線の色あいは黒でもなく淡目のグレーになっているので、書くときには意識出来るけれど、読むときに邪魔にならない。

     

     そして書籍用紙そのものは淡いクリーム色なので、目にも優しい。

     

     と、実は表紙云々ではない部分もだいぶ色々考えています。

     

     あ、綴じは今はPUR綴じにしているので、ページぬけも基本起こりません。(辞書とかの製本に使われる感じで)

     

     

     と、こんな具合でA6サイズ。

     

     基本仕様は全て一緒で、サイズ等の違い。

     

     また、表紙は個体差が当然あるので、オンラインショップでは全てわかるようにしているので、宜しければお好みをお選びくださいね。

     

     

     テルコ雑貨店 チェコスロバキア軍テント生地 A5無地クロリノート ¥4,000(税込4400)

                           A5罫線クロリノート ¥4,300(税込4730)

     

     そしてサイズの大きなA5サイズ。

     

     据え置きで使うには盤面広いのでやっぱり便利。

     

     

     いわゆる単行本みたいなサイズですね。

     

     広い分、生地をよりたくさん味わうことも出来る良さ。

     

     

     なかなか軍用のリアルなテント生地を手に持って使う、なんてことは無いと思いますが。

     

     それがロマン。

     

     

     バっと開いて置きたい時は、そのページでクっと押し付けて開いて大丈夫です。

     

     表紙をこうしてハードカバーにしていない状態だと、ノートは360度開いても割れないようになっているので。

     

     

     おもて裏、好みの塩梅でぜひ。

     

     

     大きい方も中の仕様は同じです。

     

     

     面積広くなるので、用途がみなさま色いろ。

     

     半券を貼って映画を楽しむノートとかにしていたり。

     

     中にはスケジュール帳シールを貼って、スケジュール帳にしてくれてる方もいたり。

     

     仕事でバリバリと愉しんでくださっている方もいたり。

     

     

     無地と罫線はきっと、好みでしょうね。

     

     方眼が欲しい。なんて言われることもありますが、流石にもうキリがないので方眼はやることはないと思います。

     

     種類たくさん!は大手さんしかやっぱりできないですよね、ストックリスクも考えると。

     

     価格をそのリスクの分高くすれば良いわけですが(海外の某ステーショナリーブランドのように)、それは本末転倒ですし。

     

     

     個体差さまざま、きっとお好みがあれば良いな、と。

     

     

     他にはまずない、特別なノートたちです。

     

     

     テルコ雑貨店 チェコスロバキア軍テント生地特別版 A5無地クロリノート ¥4,500(税込4950)

                              A5罫線クロリノート ¥4,800(税込5280)

     

     そして実は、さらにちょっと贅沢な裁断をしてもらって、特別版も。

     

     テント生地の中には、軍モノならではのスタンプが押されていたり、独特なパーツが組み込まれていたりする部分があります。

     

     その部分をうまくノートに入るように裁断してもらって、数冊だけですがさらに特別版も、と。

     

     

     テルコ雑貨店 チェコスロバキア軍テント生地特別版 A6無地クロリノート ¥3,700(税込4070)

                              A6罫線クロリノート ¥4,000(税込4400)

     

     大サイズと小サイズ、1冊か2冊ずつだけ。

     

     特に今回のテント生地は秘蔵っ子だけに、この特別版も面白いのです。だから、取っておいていたんですけれど、CIRCLE店主は。

     

     

     こんな風に手書きの文字が入ってたりします。

     

     LIGNUMって名前かと思ってたんですが、意味を調べるとラテン語で「森」だそうで。

     

     もしかしたら「これは森林訓練用」とか色々あったのかもしれんなぁ、とか。

     

     それか名前かもしれませんが、もちろん。でも面白いし、リアル。

     

     

     こんな風にパーツを残したのもいたりします。

     

     以前制作したときには、このパーツは取り外して作りました。

     

     でも今回は「あまりについてるとカッコよくて」とテルコ雑貨店女史が組み込みたいということなので、そのまま組み込んでます。

     

     使うのに邪魔だな……となったら糸を切ってしまえばオーケーですが、この特別感。

     

     

     スタンプはいくつか押されていて、管理番号なのか部隊番号なのか。

     

     

     ともあれ、やっぱりこういう部分は貴重です。

     

     ホーウィンのコードバンのスタンプ、みたいな。

     

     それの数十年前のド天然なスタンプです。やっぱり素敵ですよね、ロマン。

     

     

     と、いうことで他のノートたちはまた後日ご案内をいたします。

     

     今日はひとまず、この特別なテント生地のノートたち。

     

     ぜひ、ヴィンテージ好きや軍モノ好きな方や、他にまずないステーショナリーが良いよね!という方はお楽しみいただけたら幸いです。

     

     19時より、お楽しみくださいませ。

     

     よろしくお願いいたします!!

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      CIRCLE青山 (08/09)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      Tai (08/08)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM