<< ル・ボナーさんより、お久しぶりでコンフェ・ヴ(コンフェッティ・ブリーフ)が届きました!! | main | KUON(クオン)さんの吉野格子・セミロングシャツについて。 >>
2020.07.26 Sunday

KUON(クオン)さんのタイプライター・セミロングシャツについて。

0

     

     完売していたコーヒー豆が本日入荷してきたのですが、ブログでのご案内はちょっと先になりそうです。

     

     明日のお昼のFacebookでは詳細アップいたしますので、よろしくお願いいたします。

     

     さて本日は、ブログを二つ書きます。

     

     一つにまとめても良いアイテムではありつつ、分けた方が見やすいなと思ったので。

     

     KUONさんより、今シーズンのシャツが届きました。

     

     これたぶん、今シーズンのKUONさんのシャツの中でもCIRCLE店主は一番好きと言っても良いかもしれません。

     

     

     ご案内するシャツは、2020春夏シーズンの吉野格子生地を用いたシャツと大まかなデザイン的な部分は同様。

     

      でもパターンはまた絶妙に変わっていて、ロングシャツと言うほどではないのだけれど、でもほんのり着丈長く、いわばセミロングシャツ的な形に今シーズンはなっています。

     

     生地がまた2種類入荷して、一つはこのブログでご案内するタイプライタークロス。

     

     そしてもう一つが吉野格子のグリーン。

     

     いずれもかなり気持ち良い質感で使いやすく、今シーズンのシャツたちは正直最高です。

     

     

     着丈の長さ等は好みは分かれるかもしれません。

     

     でもゆったりふわりと羽織り、生地の揺らぎや質感、シワ感や動きを楽しむにはかなり良い塩梅で。

     

     特にタイプライタークロスも吉野格子のグリーンも、生地と仕上げがとっても素敵。

     

     

     タイプライタークロスバージョンは、ホワイトとグレーの2色。

     

     単純にアウターとしてそのままでも使いやすく、もちろん上にブルゾンやコートやジャケットなどを着るにも使いやすい。

     

     タックインしてインナー的にも、アウトしてアウターとしても、どちらにせよぐぐっと魅力的な一枚。

     

     

     KUON タイプライター・セミロングシャツ ホワイト ¥24,000(税込26400)

     

     セミロングシャツ、はCIRCLEが勝手に呼んでいるだけです。品番的にはシンプルにロングスリーブシャツ、になっているので。

     

     でもこのゆったりしつつも絶妙に細長いフォルムに見える感じが、だいぶ良い。

     

     

     タイプライタークロスは遠目で見ても独特なシワ感が入って、表情が豊か。

     

     

     白は冷たい青系の白と言うよりは、ほんのり温かみのある白。

     

     オフホワイトというほどではありませんが、柔らかい発色です。

     

     

     洗ってそのまま洗いざらしで干して、タイプライタークロスならではの質感を味わってほしい。

     

     

     タイプライタークロスはコットンにて。ぐっと密度高く織り上げることで、タイプライターの文字すら打てるという感覚でタイプライタークロス。

     

     糸的にはどうでしょう、60番とか80番の双糸かなぁという雰囲気で、しなやかさはあるけれど、タイプライター的なバリっとコシのある感じがしっかりある。

     

     この生地感がかなり素敵。

     

     シワも綺麗に入ってくれて、なんとも味わい深い生地。

     

     

     正面から見ると、今回は襟もほどほどに大きさありつつも、でもスマートな空気感。

     

     

     圧倒的に良い顔してます。

     

     

     ステッチもしっかり細かめに入ってくれて、だからこそタイプライタークロスのシワが上品に入る。

     

     

     肩幅はほんのり広め、くらいな感じ。

     

     

     正面の前たてのあたりの味わい深い表情がかなり良い。

     

     

     今回のシャツはボタンは貝ではなく、樹脂系。

     

     でもこれがボトムには丸みがあって、表面は縁が一段白くなり、真ん中部分は貝ボタン的な輝いた色もあって、なんとも雰囲気良い。

     

     

     左胸には大きめなポケット。

     

     前たて部分に縫い込まれるような感じで配置されていて、このディテールは先シーズンのシャツと同様ですが、バランス感が良くて綺麗。

     

     

     着丈はほんのり長めです。

     

     前よりも後ろをさらに長くしていて、丸みのある裾まわり。

     

     でもこの長さがなんとも気持ちいい。

     

     

     シワ感とかもひたすらかっこいいでしょ、と。

     

     このシャツに関しては、アイロンでプレスして……とかではなく、やっぱり洗いざらしがベストな気がしています。

     

     

     アームホールも適度に広く、そして良いパッカリング。

     

     着ていくとさらに味が出てくるはず。

     

     

     腕周りはもちろん動かしやすく。

     

     ちょっと照明の兼ね合いで色が冷たく写ってますね、すみません。

     

     

     剣先にもボタンが一つと、カフは太さも調節可能。

     

     カフの形がキュッとしっかり四角いのも美しい。

     

     

     ネームは後ろに。

     

     サイズ表記はここにはありません、製品表示部に。

     

     サイズは今回は、SサイズとMサイズで入荷してます。

     

     身幅もゆとりはあるので、着丈感も考慮するとSサイズが一般的なS〜Mサイズ、Mサイズは一般的なM〜Lサイズ相当という感覚で良いかと思います。

     

     ジャストめに着たい場合はワンサイズ落としても着られると思いますが、基本的にはゆったりめにふわっと着ると気持ちいいかな、と。

     

     

     後ろ姿の細長い感じがよりわかりやすいはず。

     

     

     でもロングシャツ、というほど長くはありません。

     

     

     感覚的にはWorkersさんであったビッグボタンダウンシャツや、かつてのブルックスのシャツとかの着丈感に近い。

     

     素材の強さがありつつも、ふわっと優しいシャツ。

     

     

     このシャツは相当よく出来てるなと感じていて、春夏の着丈感のパターンもそうですが、KUONさんのベーシックシャツとしてしっかりした存在になってくれそうな気配。

     

     いろんな生地でこれから見てみたいくらいに良い。

     

     

     ともあれ、このタイプライタークロスは良い風合いです。

     

     バリバリ着たおせる感覚。

     

     

     ヨークは広めに、カジュアルに。

     

     

     センターにプリーツを入れて動きやすさと生地の動きもしっかり。

     

     

     タイプライタークロスを使う意味がすごくあるな、と思える形です。

     

     

     飾るよりも、着ている方がなおこのシャツは輝くはず。

     

     

     KUON タイプライター・セミロングシャツ グレー ¥24,000(税込26400)

     

     続いてはグレーです。

     

     形やディテールはもちろんホワイトと一緒の色違い。

     

     グレーがまた色合い絶妙なんですこれ。

     

     

     かなり淡いグレー。優しく柔らかい印象のグレーで、これは実に使いやすい。

     

     

     でもベージュやホワイトともまた違う、しっかりグレーらしさも感じられる。

     

     

     形にもとっても似あった色だなと。

     

     

     生地感そのものはホワイトと同様です。

     

     

     でも淡目のグレーになるとまたちょっと良い意味でのモード感が。

     

     

     しっかりタイプライターらしいシワの表情も。

     

     

     着て洗ってを繰り返していくと、もっと柔らかさも出てくるでしょうから、そうなるとなお気持ち良い。

     

     

     このシャツの前たてが、なぜかとても素敵です。

     

     太さのバランスも良くて、綺麗に見える。

     

     

     ボタンはこちらも同様。

     

     しかしアレです。ボタンの数が6つなのもニクイね、と思う。

     

     

     ポケットはもちろん実用性あるポケットです。

     

     

     裾まわりの雰囲気が綺麗なのです。

     

     

     生地の良い意味での凹凸感。

     

     

     それをしっかり楽しめるシャツ。

     

     

     すみません、照明の兼ね合いでベージュみたいに写っちゃってます。

     

     腕の画像では色は無視してください……。

     

     

     やっぱりスタジオほしいよなと思うこの頃です……。

     

     

     後ろ姿がまた俄然好きなフォルムで。

     

     

     ただ羽織ればもうそれでカッコ良い。

     

     

     今シーズンのKUONさんのこれからのアイテム(冬物)を鑑みると、またこのシャツは最高に合うわけです、はい。

     

     

     それはもちろん、8月9月と先々のお楽しみですが。

     

     

     タイプライタークロスは洗濯とかも気にせずガシガシできるのも嬉しい。

     

     

     しっかり、丈夫ですしね。長く着れます。

     

     

     ホワイトもグレーも、間違いなく便利。

     

     

     素晴らしいシャツです。やっぱりKUONさんのこれまでのベーシックなシャツで、一番好きかもしれない。(春夏でやった特別なシャツジャケットは除いて)

     

     

     ということで、まずはタイプライタークロスでのセミロングシャツ。

     

     ぜひ、ふわっとゆったりと、でも美しくお楽しみくださいませ。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM