<< ル・ボナーさんより待望の新作、ペーパームーンリュックの完成です!! | main | ル・ボナーさんのペーパームーンリュック、ちょっと特殊な子の入荷について。 >>
2020.07.18 Saturday

Circus of Happinessのラフメッシュベルト、急遽ですがブッテーロバージョンの出来上がりです!!

0

     

     先日よりご案内のペーパームーンリュックは、多くのお声をいただきまして本当にありがとうございます。

     

     なんやかや、ル・ボナーさんから追加分は無理くりいただけまして、現状ではブラック、ワイン、ダークブラウンが少量ですが展開しております。

     

     どうぞお楽しみいただければ幸いです。結構みなさま、軽さと革のしっとり感の良さに驚かれているので、嬉しい限りです。

     

     さて本日はと言いますと。

     

     今年は、Circus of Happinessでベルトを作るつもりは正直いえば全くありませんでした。

     

     でも色々あって、なんやかやとても満足な仕上がりで、ブッテーロバージョンのラフメッシュベルトの到着です!!

     

     

     一昨年2018年と去年2019年にかけて、Circus of Happinessでベルトを結構色々制作を出来て、多くのお客様に楽しんでいただけてとても嬉しかったものです。

     

     そんなこともありまして、基本的には2020年はCIRCLEとしては「ベルトは今年全く作らなくて良いな、うん」というお腹いっぱい感を感じておりました。

     

     それゆえ、作ってみたいベルトというのはいくつかあれど、それはまた先のどこかで……と思っていた2020年の春。

     

     そんなこんなしている間にコロナがやってきて、なかなかに今まで体験したことのない状況に世界が包まれました。

     

     CIRCLEとしては色々考えながらやらせてもいただいて、作り手たちとも協力しながら、多くのお客様に支えていただけて、ごく控えめに言ってもなんとか上手くやってこれたなぁという思いでもあります。本当にありがとうございます。

     

     そんな中、若干なり日本の状況もようやく変わってきていて、収束はしていないもののひとまず色々は動いていかないとという流れにはなってきました。

     

     作り手たちもひどい時は仕事はもちろんまるっきり無くなり、ただひたすら時間が過ぎていくということからも変わってきて、少しずつ先の話が出てくるようになってくれました。良いことです。作り手無くしてものづくりや楽しみは存在しないので。

     

     

     けれどまだまだ、実際に手を動かしてモノが動いて、商売としていろんなことがリアルに戻って動いていくのは、もう少し先の出来事が多かったりもします。

     

     そりゃそうですね、大手さん初め色々なブランドさんが「様子見」をしながら、秋くらいからは生産戻そうか……という話で仕事があるような感覚。

     

     じゃあ直近の梅雨や夏どうすんの、ということがもちろんあって、CIRCLEとしては何か出来ることは無いかなぁと色々考えて動いています。

     

     今回ご案内するベルトは、そんな流れの一貫。

     

     いわば、職人さんに少しでも働いて動いてもらおうということで、今年は予定していませんでしたが急遽ベルトを一つ作らせてもらいました。

     

     CIRCLEに出来ることはちょっとずつだけれども、きっとそういう流れは無いよりは動いている方が良いに決まっているので。

     

     

     なのでおそらくは、お客様にもきっと「ベルトもう色々あるからお腹いっぱい」という方もいらっしゃるのでは、という気もしますが。

     

     とはいえせっかく作るのであれば、急遽やれる形ではありつつも、ばっちり良い子を作ろうねと頑張りました。

     

     ある種、作り手のお仕事支援的な意味合いも含めて作ったので、今回のこのブッテーロ仕上げのラフメッシュベルトは、CIRCLE的な利益の大部分を吹っ飛ばして、ただただ楽しんでいただくことを優先してリリースします。CIRCLEとしての利益は二の次です、これに関しては。あ、もちろん工賃はバリバリ変わらずお願いしているので、職人が涙することはありません。

     

     もうこの形はこのスタンスでいくので、仮に他の色で作ろうとなってもそのまま据え置いて、作り手とお客様のための形と位置付けします。(他素材でやる場合は別ですが。)

     

     なので、価格がちょっとこれまでのベルトと比べて、いつも以上にまたおかしい感じになってますが、ご理解賜れますと幸いです。(でも、売れていけば全く利益が出ないわけでもないので、ご安心ください。)

     

     

     今回のカラーは3色です。ネイビー、ワイン、グリーン。

     

     ブッテーロでラフメッシュやるなら、初めは絶対この3色でしょうよ、と思っていたので。

     

     よろしければお愉しみいただけたら幸いです。

     

     

     Circus of Happiness ラフメッシュベルト特別バージョン ブッテーロ ネイビー ¥10500(税込11550)

     

     まずはネイビーを見ていきましょう。

     

     今回のブッテーロのネイビーは、結構しっかり青みがあってネイビーらしいネイビー。

     

     またコバ面も見える兼ね合いもあって、より青さが感じられますね。

     

     

     

     サドルプルアップで制作したラフメッシュベルトと、編み方そのものは同様です。

     

     イタリアはワルピエ社のブッテーロを柔かいけれどコシ感もある、くらいの薄さに漉いてしっかり編み込んでもらってます。

     

     

     綺麗な仕上がりでとっても満足。

     

     使い込んでいくとかなり良い艶が出てくるに違いありません。

     

     アレなんですよね、ブッテーロでの編みそのものは一昨年くらいだったかに一度サンプルアップはしていたのです。

     

     それもあって、急遽やるとなっても詰めていけるのが早かったという。

     

     

     床面を活かした仕上げ。軽く加工はしてなるべく床面で色落ちが少ないようにはしています。

     

     でも汗をたくさんかくシーズンに、白いパンツとかだと万が一色移りとかはあるかも知れませんので、一応お気をつけくださいませ。(まぁ、一般的にレザーベルト全部そうですが)

     

     

     今回、せっかくやるならより満足した感じにしたくて。

     

     バックルをいつもと形は一緒ですが、メッキを変えて作りました。

     

     Circus of Happinessの革小物のファスナー、アンティークシルバーの風合いに近い色味の、ほんのりマットな黒ニッケルメッキ仕上げです。

     

     ぐっと渋さが出て、ブッテーロにはやっぱり似合うと思ってやりましたが、良い感じですね。

     

     

     傷がついたりしていくと、またそこは光沢感が変わって行ったりと、経年の変化もお愉しみくださいね。

     

     だいぶこのカラーは素敵じゃなかろうか、と気に入っております、はい。

     

     

     サル革は編まずにスムースなブッテーロにて。

     

     ここも編んだ状態にも出来るわけですが、そこまでするとちょっと重たい印象になるなぁ……ということで、Circus of Happinessとしては軽やかなスムースな感じにしてます。

     

     

     で、金具が一つぎゅうっと。

     

     この金具も一応同じような黒ニッケルかけてもらいました。

     

     

     この金具は裏のツメを起こして回すと外れるようにもなってます。修理やもろもろがしやすいように。

     

     たまに緩んだりすることはどうしてもあるので、その際には手でぎゅっと回して締めてくださいませ。

     

     限りなく緩ませたく無いなという場合は、一度外してネジ穴の中に木工ボンド少し入れて締めてもらうと、外したい時には外れますがかなり強く緩まなくなるのでお試しください。(店頭等ではお声いただければやります、もちろん)

     

     

     ベルト幅は30mm。

     

     立体的に編まれているので初めの見た感じは32mmくらいに感じるかも知れません。

     

     使っていくとメッシュは少し伸びて、空間がきゅっと詰まるので、30mmくらいには感じられるようになっていきます。

     

     

     先はこんな具合にまとまってスムース。

     

     サイズは1と2の2サイズです。

     

     サイズ1はバックル先端からベルト先端までの全長で約100cmほど、S〜Mサイズ(32インチ〜35インチくらい)の感覚です。

     

     サイズ2は全長で110cmほど。M〜Lサイズ(35〜38インチくらい)の感覚となります。

     

     サイズ表記はベルトにはしてません。穴式のベルトだとそうもいかない気はしてますが、サイズ表記って無い方が本来はかっこいいよなと思ってるのでメッシュにはしてません。

     

     

     裏から見ても綺麗ですので。

     

     

     しっかり裏やコバが見えるので、ネイビーのネイビー感が強く出て良いな、と。

     

     

     当初は今年やるつもりのなかったベルトですが、いやはやちゃんとやるぞ!!と作ると素敵になってくれて嬉しいものです。

     

     だいぶこれは、使って楽しいベルトになったと思います。

     

     

     あ、バックル部分等は手縫いで止まってます。糸の色は基本革と近い同色です。

     

     

     それと、イタリアのタンニンの革ですよ〜のこれも一応ついてきます。

     

     正直いえば別にあってもなくても個人的にはどっちでも良いのですが、でもせっかくですしとういうことで。

     

     今回のベルトは箱はつきません、ご了承くださいませ。

     

     でもいつものCIRCLEの巾着に入れてお渡しとなります。よろしくお願いいたします。

     

     

     Circus of Happiness ラフメッシュベルト特別バージョン ブッテーロ ワイン ¥10500(税込11550)

     

     続いてはワイン。

     

     この大人っぽいダンディな渋い赤さが、やっぱり大好きです。

     

     ブッテーロでは欠かせないカラーだよね、と思っています。

     

     

     基本の作りはネイビー同様です。

     

     

     ワイン色のベルトってありそうでそこまで実は多くない。

     

     良い風合いで育っていく革で、となるとなおさら少ない気がしています。

     

     

     まぁ、ベルト的には黒・ネイビー・茶色がど真ん中定番ですし、明るい色ならキャメル、くらいが普通ではあるので致し方ないところですが。

     

     でもCircus of Happinessは(というよりCIRCLE店主は)ちょっと捻くれているようなので、むしろこういうカラーでまず作りたくなります、はい。

     

     

     黒ニッケルもよく似合う。

     

     

     このカラーはとても気に入ってしまったので、他のベルトの時にもいつか合う時には使いたいものです。

     

     

     今回のワインは濃すぎず淡すぎず、ちょうど良い塩梅。

     

     

     美しいワイン感。バーガンディやマルーンというよりは、ボルドーって感じですね。

     

     

     使っていくとなお深まって良い色合いに育っていく。

     

     

     芯通しの革であるブッテーロは床面も良い美しさ。

     

     芯通しの革が好きです、CIRCLE店主は。

     

     

     巻いた時の雰囲気も洒落感あってですね。

     

     

     手縫いの感じもクラフト感強すぎず、ラフメッシュですが結構上品に楽しんでいただけるのでは、と。

     

     

     Circus of Happiness ラフメッシュベルト特別バージョン ブッテーロ グリーン ¥10500(税込11550)

     

     そしてラストのカラーはグリーン。

     

     そりゃ作るだろうねと思われるお客様もいらっしゃるやも。

     

     CIRCLEはもう全面的にグリーン贔屓ですから(笑)。

     

     

     でもやっぱり雰囲気良いと思うんですよ、ブッテーロのグリーンは。

     

     使っていくとさらに素敵なわけですけれど。

     

     

     初めはほんのり明るさがあってマット。

     

     でも使っていくと濃く色づいていき、ぐっと艶やかに。

     

     

     これだけ色々でグリーンのベルト作る店やブランドは、そうそう無いでしょうね(笑)。

     

     でもいいんです、付けやすいので。

     

     

     グリーンと黒ニッケルはもはや最強に似合います。

     

     

     渋かっこいいけれど軽やか。

     

     

     エイジングして奥深い色と艶になるのも楽しみ。

     

     

     デニムやチノパンはもちろん、結構いろんなパンツに守備範囲広くグリーンは合います。

     

     

     まぁ、グリーンのベルトはワインレッド以上に普通あんまり見かけないですけれど。

     

     だから楽しい。

     

     

     床面は淡目のグリーン。

     

     

     良い雰囲気出てるなぁとグリーン好きとしては。

     

     

     手縫い糸も同色で。

     

     あえて色を違えて面白い時もありますが、基本的には揃えた潔さが好きです。

     

     

     と、いうことで今年急遽となりましたブッテーロのラフメッシュベルト。

     

     宜しければお愉しみいただけたら幸いです。

     

     ちなみに、サドルプルアップのメッシュベルトはキャメルのサイズ1が一本だけ在庫があります。あとは店頭にキャメルとチョコのサイズ1がいる感じです。

     

     サドルプルアップのメッシュとブッテーロのメッシュでここまで価格差があるのは、革の価格云々だけはありません。

     

     あくまでも今回の急遽の特別バージョンが作った理由が理由だけに、の価格なのでご理解をば。

     

     なんにせよ、楽しんでいただけたら一番ですね。

     

     どうぞ、よろしくお願いします!!

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM