<< 30日(火)ですが、イレギュラーに臨時営業日でオープンします。よろしくお願いします。 | main | ル・ボナーさんのビジィーリュック、今回も最高な仕上がりです!! >>
2020.06.28 Sunday

ル・ボナーさんのパパスショルダー、シュランケンカーフとエレファントについて。

0

     

     昨日まで連休をいただきまして、ありがとうございました。

     

     リフレッシュしまして、今日からまたバリバリと気合いの入っているCIRCLE店主です。

     

     なので、今日は大きなブログを二つ書きます。

     

     一つ目は、ル・ボナーさんのパパスショルダーについて。

     

     シュランケンカーフバージョンの到着と、ちょいと特別なエレファントバージョンのご案内です!!

     

     

     少し前にご案内をしておりました、「ちょっと特別なパパスショルダー」は、贅沢にもエレファントレザーをどかーんと用いたバージョンのことでした。

     

     販売開始前だったので、おもてだってはハッキリ書いていませんでしたが、なんとなくそうだろうなという方も結構いらっしゃったようで。

     

     それと、シュランケンカーフバージョンの素敵なカラーたちも一緒に完成です。

     

     

     ブラックとグレーが作られました、エレファント。

     

     ですが、グレーは今日の昼一そうそうにお足運びくださったお客様が手にしてくださり、完売してます。

     

     ブラックは二つ入荷しましたが、ひとつは事前にお声いただいていて旅立ちます。

     

     そんなわけで、今在庫はブラックひとつとなります。

     

     

     シュランケンカーフの方は、オレンジ以外のカラーで届いてそれぞれ展開です。

     

     アントラジス、グレーにネイビー。

     

     

     そしてダークグリーンとティングレー。

     

     今回はグレー系がかなり充実した感じです。

     

     

     と、まずはエレファントをせっかくですから見て、パパスショルダーの概要を。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー エレファント ブラック ¥220,000(税込242000)

     

     エレファントでパパスショルダーってどれだけ贅沢な話か、と思いつつ。

     

     A4サイズもしっかり入るサイジングのパパスショルダー。

     

     容量はたっぷり。でも男女ともに使える感覚で大きすぎないところがパパスの良いところ。

     

     

     エレファントバージョンは価格がなかなかにすごい感じですが、これでもぎりっぎりまで頑張ってくださった結果。

     

     なんせエレファント革が数年前の覚えていた価格と比べると「え……嘘でしょ……??」というレベルで値上がりしていて、正直ものすごく驚きました。

     

     その分良い感じのエレファントだなぁと思いながらも、とはいえ革自体の価格が倍以上になるなんてそうそう思いませんから。

     

     それでも使って楽しい価格にしたほうが良いよねというボナーさんの頑張り。ありがたい限りです。

     

     

     地上生物の中で最強の革、とも言われるエレファント。

     

     表面は柔らかく、ごくごくわずかにスエードっぽさもある革ですが、その表面がものすごく強い。

     

     まぁそう簡単には傷つきません。意図的に金属でやってもなかなか傷にならないので。

     

     過去に水に漬け込んだり燃やしたり、やすったりと色々実験したものですが、それはもうタフでした。

     

     

     そんなエレファントを全面にびっちり。

     

     

     ショルダー部分まで贅沢にも。

     

     

     すごい迫力ですよね。

     

     この独特なシワ感がやはりエレファント特有の魅力。

     

     

     機能性に関しては、ミネルバボックスやシュランケンカーフのパパスと同様です。

     

     外前にはフラップがあり、めくると中はファスナーポケット。

     

     内装はピッグスエードです。

     

     

     内装のグリーンのピッグスエードも、贅沢さに拍車をかける。

     

     あ、引き手ももちろんエレファントですから。

     

     

     背面までがっつりぜーんぶエレファント。

     

     パパスショルダーは意外と革の面積を結構使います。

     

     なので計算するとまぁこれが革代だけでなかなかに恐ろしいことになってました、はい。

     

     

     使い込んでいくと、艶が出て色合いも深く感じるようになります。

     

     

     ショルダー部分は表がエレファントになってまして。

     

     

     裏面はテープになってます。これは使い勝手も加味して。

     

     長さは無段階調節なので、かなり長くもぴっちり短くもできます。

     

     その辺りの使い勝手は変わらず良い。

     

     

     メイン室のファスナーはもちろんYKKエクセラ。

     

     

     バッと開くと中はピッグスエードが贅沢に。

     

     この内装の気持ち良さも、パパスショルダー人気のひとつのポイントと思います。

     

     

     背面側にはファスナーポケット。

     

     もちろん、パイピング的な枠もエレファント。

     

     

     前面側はフリーポケットが二つ。こちらももちろんパイピングがエレファント。

     

     

     と、こんな具合なパパスショルダー。

     

     機能性や使いやすさはもちろんばっちり。

     

     長年様々なシーンで便利に使えるショルダーバッグです。

     

     エレファントバージョンは、ちょっと特殊ですけれど。

     

     

     グレーも画像はあらかじめ撮っておきましたので、ご覧いただければ幸いです。

     

     こちらもエレファントらしい空気があって面白い。

     

     

     カジュアルな雰囲気もあって、軽やか。

     

     

     シワ感もまた綺麗な具合で。

     

     

     ブラックに負けじとグレーも素敵でした。

     

     きっと良い感じで使ってくださるはず。

     

     

     グレーはテープもグレーでした。

     

     

     パパスショルダーの内装は全てダークグリーンです。

     

     

     裏も良い感じでした。

     

     

     グレーは完売です。ありがとうございました。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ ネイビー ¥70,000(税込77000)

     

     それでは、シュランケンカーフバージョンもしっかり見ていきましょう。

     

     まずはネイビー。

     

     革の色味そのものはしっかり濃く、ブラックに近い濃紺。

     

     でもしっかり並べるとネイビー感。

     

     

     シュランケンカーフのパパスショルダーは、個人的に好きです。

     

     雨でもバリバリ使えますし、手入れも楽ですし。

     

     

     ネイビーのステッチはもちろんブルー。

     

     

     ベルトのステッチがまた軽やかに見えて素敵。

     

     

     ストラップの裏面テープはブラックです。

     

     

     内装はもちろんグリーン。パイピング的な部分シュランケンカーフで色が揃います。

     

     

     ネイビー、久々に見るとぐぐっと素敵。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ ダークグリーン ¥70,000(税込77000)

     

     続いては、パパスでは久しぶりな気がしている、ダークグリーン。

     

     ちょっと正面画像だと緑感が弱めに写ってますが、もうちょっとばかりちゃんと深緑。

     

     

     斜めからの色味のほうが、肉眼に近い感ありますね。

     

     深く、良い緑。

     

     

     ダークグリーンが今年は随分きてる気がしています。

     

     好きなカラーなので嬉しい限りです。

     

     

     ステッチのほんのり明るい緑感も雰囲気ある。

     

     

     ショルダーストラップ裏のテープは、ベージュっぽいカラーで軽やかに。

     

     

     渋さと奥深さのあるグリーン。やっぱり良い色です。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ アントラジス ¥70,000(税込77000)

     

     続いては、今やこの色は外せません!のアントラジス。

     

     しっかり落ち着いたカラーでありつつも、ほんのり軽やか。

     

     このカラーは間違いなく使いやすい。

     

     

     墨黒、チャコールグレー、そういったアスファルトカラー。

     

     合わない色はない、という感覚です。

     

     

     男女共に人気となったアントラジス。パパスショルダーでもここしばらくはやはりお声多い。

     

     

     ショルダーベルトもシックに。

     

     ステッチのほんのりだけ明るいグレー。

     

     

     テープ部分はブラックです。

     

     

     ぐぐっとシックで大人な空気のパパスショルダー。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ ティングレー ¥70,000(税込77000)

     

     今回、グレー系が様々。

     

     アントラジスをほんのり明るくした感じのグレーである、ティングレー。

     

     たまーにだけ作られるティングレーは、これもやはり他ではなかなかないカラー。

     

     

     スマートでノーブルな雰囲気があるな、と思っています。

     

     

     軽やかなグレーなので、夏場にも良い感じに使えそうな。

     

     

     ステッチはやはりほんのり明るいグレーにて。

     

     

     裏テープはベージュ系です。柔らかい雰囲気がよく似合う。

     

     

     アントラジスよりもさらに軽やかなグレーが良いな、という方に。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー シュランケンカーフ グレー ¥70,000(税込77000)

     

     グレーがさらにもう一色、すごいですね。こちらはいわゆるグレー。

     

     そう言いながらも、シュランケンカーフでグレーは比較的新しめのカラー。

     

     淡いグレーでほんのりだけ青みがあるような、ヨーロッパ的な空気感のある色味。

     

     

     この絶妙な色合いがサークル店主は好きです。

     

     柔らかく、優しく、でもクールな感じもあって。

     

     

     ステッチはグレーボディに同じくらいで溶け込むような具合。

     

     

     この爽やかな感じのグレーはなかなか無い。

     

     

     ショルダーテープの部分が、なんとチャコールグレー。

     

     これがまた絶妙なバランスで綺麗なんですね。

     

     

     これだけグレー系パパスが充実するのも珍しい。

     

     

     ずらっと!並びます。

     

     オンラインショップにももちろん反映させてますので、ご覧くださいませね。

     

     また、店頭とsquareによるメールでのクレジット決済は、今月いっぱいはキャッシュレス還元対象になりますので、もちろんその際はしっかりお申し付けくださいませ。

     

     宜しくお願い申し上げます!!

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんのバッグ、小物の在庫状況について。
      CIRCLE青山 (10/19)
    • ル・ボナーさんのバッグ、小物の在庫状況について。
      小林 (10/18)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      CIRCLE青山 (08/09)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      Tai (08/08)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM