<< 6月のCIRCLEの営業予定、運営方針について。(2020年6月) | main | 辻和金網さんから待望の出来上がり、ほぼ2年越しで手編みコースターの入荷です!! >>
2020.05.30 Saturday

ル・ボナーさんのプティトートが、可愛くカラフルに登場です!!

0

     

     発送までもろもろお時間いただいていて、申し訳ありません、だいぶ追いついてきましたのであとちょっと……お待ちくださいませね。

     

     6月はもう少し効率よく、しっかり動いていきたいなと思います。

     

     店頭も復活しますし、オンラインも変わらずもちろん頑張ります。

     

     景気も少しは戻っていってくれたなと思います。なんやかや、CIRCLEはコロナによる緊急事態宣言や自粛の嵐の中では、下がることなくちゃんと横ばい的ではありますが維持出来ました。

     

     6月いっぱいまではいろんな予測をしていたので、その通りに動いていけたらと思います。どうぞ、宜しくお願いします。

     

     さて本日は、ル・ボナーさんからレディスバッグが久々の出来上がり!!です。

     

     プティトート、やっぱりカラフルに揃うとこの子たちは可愛いもんです。

     

     

     ル・ボナーさんのレディスバッグの中でも、一番長く愛されているといっても過言ではない、プティトート。

     

     まだボナーさんがル・ボナーという名前になる前からずっと、素材は色々ありつつも作り続けられているかたちです。

     

     年々、お使いくださるお客様から「やっぱりこのバッグ、絶妙に容量と使い勝手が良い」とお声を増していただいている気がします。

     

     そしてお好きなお客様は何色も揃えて、ファッションに合わせてお楽しみくださっていて。

     

     今回もまた、素敵な塩梅で出来上がりました。

     

     

     どことなく、今回の仕上がりはキリっとしているような。

     

     今回ロットは6色ですが、前のロットのトスカニーをCIRCLEでは少し在庫していたので、それも含めて7色。

     

     

     初めはハリ感がありつつも、使っていくとふっくら柔らかさが増していくプティトート。

     

     使ってなんぼ、な可愛い形だと思っています。

     

     

     シックな色から華やかなカラーまで揃います。

     

     様々なスタイルに合わせて、お楽しみいただけたら、と。

     

     洋服だけでなく、和服とかにも似合います。

     

     

     ではでは、今回は久しぶりにごく僅かだけ作られた、ジャングルグリーンをサンプルにプティトートの概要をご案内。

     

     

     正面から見ると、コロンとした涙型をしたプティトート。

     

     プティトートというとすごく小さい形を想像される方もいらっしゃいますが、そこまで小さいわけではなく、「トートバッグより小さく、ハンドバッグとしてはしっかり容量で」という感覚のサイズ。

     

     ボナーさんのバッグでいえば、タンクトートよりは小さくコンフェッティよりは大きい、という感じですね。

     

     

     はじめは革のハリがパーンとあるのですが、中に荷物を入れるとシュっとさらに涙型に落ち着きます。

     

     そして使い込んでいくとなお柔らかさが生まれて、くったりさらに使いやすくなっていく。

     

     

     素材はドイツはペリンガー社のシュランケンカーフ。

     

     華やかでしなやかで、水気や傷にも強くて。

     

     だいぶ高級皮革になってしまってきているけれども、でもやっぱりバッグに革はすごく良い。

     

     

     ふっくらした涙型のメインボディ。

     

     

     根革もふっくらした形が可愛い。

     

     

     そして手カンに繋がって……

     

     

     しっかり芯材の入ったハンドルに。

     

     肩掛けは出来ない短めのハンドルですが、腕を通すくらいはできるかな、と。

     

     太さもしっかりしているので、手がつかれにくい良さ。

     

     

     そしてプティトートの魅力は、この広いマチ。

     

     しっかりと厚めなマチがあるので、表面的にはそれほど大きく感じずとも、内容量はかなりたっぷり。

     

     

     底面もしっかり広いわけです。

     

     

     口の部分はこおうしてタブとボタンでキュッとまとめられます。

     

     ボタンはボナーさんのロゴ入りにしばらく前のロットから変わりました。

     

     

     パカっと開けるとしっかり中が広いのがすでにわかる。

     

     口を閉じて使っても良いですし、あえて閉じないで使うとさらに容量は多くなる。

     

     

     内装はボナーさんの定番のシルバーグレーなナイロン生地。

     

     たまに勘違いされることもありますが、これはリモンタではありません。でもその分軽く柔らかいのが特徴的。

     

     レディスバッグではやはり重さもかなり重要なポイントなので、個人的にはこれはこれでやっぱり良いチョイスだよね、と。

     

     

     片面は何もなくフラットで。

     

     

     もう片面にはコイルファスナーでポケットを。

     

     

     ここはミニウォレットを入れたり、通帳的なものを入れたり、こまごましたものに便利。スマホも良いですね。

     

     

     メインの部屋には、しっかり横向きで長財布も入ります。

     

     

     ラウンドファスナー財布でも、縦向きでもいけます。

     

     なので、ペットボトルとかももちろんいけます。

     

     

     さらに、お財布に加えてポーチピッコロ二つ、とかも余裕で入ります。隙間はまだまだある感じ。

     

     ほんと容量しっかりしてるんですよね、見た目以上にプティトートは。

     

     

     そしてハンドルについている、このパーツ。

     

     

     こうしてハンドルを繋ぐことが出来ます。

     

     

     そのままハンドルの端の方にぎゅーっと持っていくと、口を片方ですぼめることも可能。

     

     

     口が開いているのは嫌だな〜という方はこのパーツをまたうまく使っても良い。

     

     そもそも中身がしっかり入ると、ぎゅっと形がすぼむので口は落ち着きますが、さらに閉められますので。

     

     

     と、こんな具合のプティトート。

     

     やっぱりこの形はファンがとっても多い。

     

     今回も色とりどりに揃いましたので、どうぞここからの季節、華やかにお楽しみいただけたら幸いです。

     

     

     ル・ボナー プティトート ブラック ¥50,000(税込55000)

     

     それでは今回並んでいるラインナップをご案内です。

     

     まずは、しっかりたまに作ってくれるようになってから、人気なカラーのブラック。

     

     やっぱりね、ブラックは必要ですよね。

     

     

     ぐっとシックな雰囲気で、引き締まった感じもあって素敵。

     

     

     黒すぎず、柔らかさもあるのがシュランケンカーフのブラックの良いところ。

     

     

     内装等はどの色でも共通です。

     

     

     ル・ボナー プティトート アントラジス ¥50,000(税込55000)

     

     続いては、いろんなバッグでも人気カラーになってくれた、アントラジス。

     

     はじめはメンズバッグばかりに使われていましたが、レディスバッグでもアントラジスは人気に。

     

     絶妙な素敵な色合いのチャコールグレー。

     

     

     墨色、ということになるわけですが、アスファルトグレー的な感じが良いのです。

     

     

     意外とこれが、どんな服装にもすっと馴染んでくれてしまう。

     

     

     濃いめの色でありつつも、どこか軽やかさもある。

     

     プティトートでも、作られるようになってからはやっぱり人気ですね。

     

     

     ル・ボナー プティトート ゴールド ¥50,000(税込55000)

     

     続いては、これプティトートでは結構久しぶりな感じがします、ゴールド。

     

     キャメル的な色味だけれど、上品で華やかな色味だから、やっぱりゴールド。

     

     

     ここしばらくのゴールドの色味、かなり好きです。

     

     年によって微妙に色ブレがやはりあるわけですが、CIRCLE店主としてはこんな風に黄色味よりもほんのり赤みがしっかり感じいられるゴールドが好きです。

     

     

     ゴールドも合わせやすさは抜群です。

     

     

     革の定番っぽい色でありつつも、他のベージュやキャメルとはやっぱり違う、ゴールド。

     

     

     ル・ボナー プティトート トープ ¥50,000(税込55000)

     

     そしてなんやかやで毎度一番人気!な気がしている、トープ。

     

     ベージュとグレーを混ぜたような、グレージュカラー。

     

     やっぱりこれは女性に特に人気は高い。

     

     

     季節と問わず使いやすい明るさ感。

     

     

     ダークトーンの中では明るい差し色に。

     

     明るめなトーンの中では、すっと溶け込むように。

     

     

     間違いない鉄板な色、ですね。

     

     

     ル・ボナー プティトート バイオレット ¥50,000(税込55000)

     

     そして今年妙に人気だな……と思っている、バイオレット。

     

     プティトートでもよい雰囲気だしてくれてます。

     

     

     濃いめだけれど、しっかり紫感もある。

     

     

     今回のロットは、紫感がさらにしっかり見えやすい感じがありますね。

     

     

     上品なバイオレットは大人な雰囲気が魅力。

     

     

     ル・ボナー プティトート トスカニー ¥50,000(税込55000)

     

     さらに、こちらは前のロットからの在庫で、トスカニー。

     

     個人的にはこのトスカニーがプティトートとの相性がよくて好き。

     

     

     可愛らしい雰囲気がありつつも、甘くなりすぎない発色が良いのです。

     

     

     華やかだけれど派手じゃない。

     

     

     今回のラインナップの中に入ってまた、やっぱり綺麗だね、と思っています。

     

     

     ル・ボナー プティトート ジャングルグリーン ¥50,000(税込55000)

     

     そしてサンプルでご覧いただいた、ジャングルグリーン。これほんとちょっとだけ作られました。なのでCIRCLEでもこの一個で基本終わりかな、と。

     

     ジャングルグリーンでバッグは久々。

     

     華やかで軽やかな、ヨーロッパ的なグリーン。

     

     

     プティトートの軽やかさにまた、このジャングルグリーンもよく似合う。

     

     

     特に晴れた日に使いたくなるカラーですね。

     

     

     なかなかジャングルグリーンのバッグは作られないので、レア感。

     

     あ、そもそもジャングルグリーンのシュランケンカーフ自体が定番の色味ではないので、なおさら。

     

     

     と、こんな具合で7色でCIRCLEでは並んでおります。

     

     ぐっと今回の仕上がり素敵なので、ぜひお楽しみいただけたら幸いです。

     

     もちろん、女性へのプレゼントにも人気なプティトートさん。

     

     どうぞ、宜しくお願いいたします!!

     

     

     

     CIRCLE

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんのバッグ、小物の在庫状況について。
      CIRCLE青山 (10/19)
    • ル・ボナーさんのバッグ、小物の在庫状況について。
      小林 (10/18)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      CIRCLE青山 (08/09)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      Tai (08/08)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM