<< KUON(クオン)さんのスポットラスト、素材感豊かなイージーショートパンツです!! | main | ル・ボナーさんがスポット的に作ってくれた、文庫本カバーについて。 >>
2020.05.01 Friday

ル・ボナーさんのパパスショルダー、ミネルバボックスバージョンがちょっと特別も含めて入荷です!!

0

     

     色々ありまして、ル・ボナーさんの文庫本カバーのお問い合わせをものすごく多くいただいておおります。

     

     早々にお声くださっているお客様にはできる限りご案内を……と頑張っておりますが、オンラインに展開する在庫がもはや無くなりそうな気配が漂ってきたので、ご案内です。

     ひとまず事前のご予約等はちょっとこのあたりで一度止めさせてください、すみません。

     

     えー、文庫本カバーは準備を整えて、明日の18時から在庫のある子達はしっかりオンラインにて販売して参りますのでご理解賜れますと幸いです。

     

     今日のご案内はですね、同じル・ボナーさんの素敵な子。

     

     そして少し特別な感じでも入荷してくれた素敵な子。

     

     ミネルバボックスバージョンのパパスショルダーの入荷です!!!

     

     

     ミネルバボックスバージョンのパパスショルダーは、ル・ボナーさんの代表する鞄の筆頭。

     

     長いこと作られてきて、たくさんの方がご愛用くださっていると思います。

     

     ただCIRCLEでは実は結構ひっそりとしか扱っていなくて、オンラインには出さず店頭だけで、カラーによっては取り寄せで……なんてしていました。

     

     でも今回は、少し特別な感じにもしていただいたのもあって、出来上がった各色での入荷です!!

     

     

     今はどことなく1年半〜2年に一回くらいの制作になってきた感じのある、パパスショルダー。

     

     色々作らねばならないバッグもボナーさんで増えたこともあり、致し方ないですね。

     

     定番の色味はコニャック、タバコ、グリージオ。

     

     そこに近年はたまたにオルテンシアを作ってくださるようになりました。

     

     

     オルテンシアは今回予定はされていましたが、それこそアレですね、コロナさんの影響強くオルテンシアの革が入荷全然追いつかず、オルテンシアは結局制作なしに。

     

     でもその代わりというわけではありませんが、単純に「こんな色作るよ」と予定をいただいた際に「できればこれがめっちゃ欲しいんですけど……!!」とリクエストをさせていただいて。

     

     パパスショルダーで初となる、オリーバを作ってもらいました。緑好きなみなさま、最高でしょ??と。(CIRCLE店主は赤と緑を思い切り偏愛しております)

     

     

     今回の制作では、各色で個数が少なめです。

     

     なのでもろもろあって、CIRCLEでもそれぞれの色で1〜2個の入荷。リピートは出来たとしても、一部カラーで1つとかになりそうです。あれま。

     

     まぁしかし、久しぶりのミネルバパパスさんですもの、ぜひ愉しんでいただきたいものです。

     

     せっかくですからリクエストで作ってもらえたオリーバ。こちらをサンプルに見ていきましょう。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー ミネルバボックス オリーバ ¥60,000(税込66000)

     

     正面からの見た目は、落ち着いた雰囲気と前ポケットのフラップが特徴的なパパス。

     

     それにしても思うのは、今ミネルバボックスを綺麗に使って、内装もこだわって、もろもろでこのショルダーが価格上がらずリリースされるのがすごい。

     

     利益が無いとは全然言いませんけれど、よく価格維持出来るな……と不思議。

     

     ともあれ、サイズ感や使い勝手、あらゆる面がバランスよく実用的なショルダーです。

     

     

     横幅は概ね35cmくらい、高さは25センチほど。

     

     A4ファイルを一回りちょっと大きくした感じの表面積感ですね。

     

     

     今回の素材のミネルバボックスは、イタリアはバダラッシー社のエイジングが極めて豊かな革。

     

     オイルがギュギュッとしっかり入り込んでいて、ちょっとした傷ならぎゅいぎゅい撫でていくと消えてしまうくらい。

     

     それゆえクリームなどを塗布せずとも、使い込んでいくだけでギラっとツヤ感が上がっていき、そして色合いも変化していきます。

     

     このエイジングの大きさは、タンニンなめしの革の中でも飛び抜けて大きく感じられるはず。

     

     ちなみにオリーバは緑感をほんのり残しながら、深く深く色づいていきます。

     

     

     前面にはボタンつくのフラップが顔に。

     

     

     開閉はスムーズ。

     

     

     フラップを開くと、そこにはさらにファスナー。

     

     便利に使えるポケットですが、防犯ばっちり。

     

     

     外にあるファスナーはYKKのエクセラです。

     

     引き手ももちろんミネルバ。

     

     

     このポケットの中は結構広くて、お財布入れる方もいらっしゃれば、色々こまごましたものを。

     

     

     パパスショルダーは見た目よりもかなり容量が入る。

     

     マチも底部分では10cmほどあるので、しっかり厚めのものでも。

     

     

     このアディダスのスニーカーにインスパイアされて形づくられた底面からのせり上がり。

     

     安定感があって、パパスらしい。

     

     

     背面に関してはばっとフラットに。

     

     使っていくと、この背面が一番エイジングをぐっと早く深く感じられる部分になっていきます。

     

     やっぱり一番摩擦されますし、体に沿いますからね。

     

     

     ショルダーストラップもミネルバボックスで。

     

     しっかり太さのあるストラップなので、中が重たくなっても肩が楽に感じます。

     

     だからパパスショルダーが好き、という方も多い気が。

     

     

     長さは無段階で調節出来るので、安心。

     

     最大まで伸ばせば、大柄な方でもまぁまず大丈夫かな、と。

     

     

     ショルダーの裏面は布テープになっています。

     

     滑りにくく、しなやかで使いやすいストラップ。

     

     

     天井のメインファスナーももちろんエクセラ。

     

     

     引き手はミネルバ。

     

     このファスナー端っこの部分が、独特な形にして間口を出来るだけ広く取っています。

     

     なのでA4サイズのものを入れるときにもスムーズに。

     

     

     中はズドーンと広く、そして総ピッグスエードな贅沢なパパス。

     

     やっぱりこの質感は良いですよね。ここまで贅沢でこのプライスはやはり強い。

     

     もちろん広さも便利で、しっかりA4のクリアファイルがスポッと入ります。

     

     

     背面側には、ファスナーポケット。小分けに便利です。

     

     ここは軽さを重視して、コイルファスナー。

     

     

     そして前面側には、フリーポケットが。

     

     

     二つついてます。

     

     さらに小分けが安心ですね。

     

     

     見た目の雰囲気の良さはもちろん、思い切り実用的に素敵なショルダーバッグである、パパス。

     

     ぜひ、またお楽しみいただけたら嬉しいものです。

     

     オリーバ、綺麗ですよね、好き。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー ミネルバボックス グリージオ ¥60,000(税込66000)

     

     それでは、他の色味も見ていきましょう。

     

     オリーバよりも緑感は薄く、そのかわりにグレーっぽさがほんのり加わる、グリージオ。

     

     色合いの変化という意味では、ぐっと特徴的に面白い変化をするカラーです。

     

     

     色合いは濃くなりつつも、茶色っぽいニュアンスが出てくる。

     

     

     でもしっかり茶色!ということではなく、グレーっぽい淡い感じのニュアンスが入ったカラーに育ちます。

     

     

     テープは淡いオリーブ色。

     

     

     そして内装はダークグリーン。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー ミネルバボックス コニャック ¥60,000(税込66000)

     

     続いてはミネルバボックスといえば!なコニャック。

     

     エイジングといえば茶系の淡い色味は欠かせません。

     

     ぐぐっと色深く育っていく、コニャックは軽やかさもあって。

     

     

     やっぱりこのカラーは外せませんね。

     

     

     ミネルバボックスのシボ感は個体差がありますけれど。

     

     これだけ綺麗な部分だけ使っていって、うん、やっぱりリーズナブルですもはや。

     

     

     コニャックには薄い茶色のテープ。

     

     

     ピッグスエードの色味は全て一緒で、ダークグリーンです。

     

     

     ル・ボナー パパスショルダー ミネルバボックス タバコ ¥60,000(税込66000)

     

     もちろん、ぐっと渋いタバコも素敵な味わい。

     

     使い込んでいくと、艶感がもうすごいことになります。

     

     

     色合いももちろんもっと深くなります。

     

     

     濃いめのカラーがお好きな方には間違いない色。

     

     

     テープな濃いめの茶色です。

     

     

     もちろん内装はダークグリーンで。

     

     この色の相性素敵です。

     

     

     と、こんな具合で4色。

     

     ミネルバのパパスもしばらくまた次の生産は見えていないので、どうぞこの機会に。

     

     それにしても、イタリアが早く復活してくれないと、イタリア皮革がどんどん足りなくなってきますね、悲しいところ。

     

     出来るだけ頑張っていきたいな、と思うCIRCLEでした。

     

     どうぞ、よろしくお願いいたします!

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM