<< KUON(クオン)さん初めてのレディスのもう1つ、素敵フォルムなワンピースについて。 | main | アトリエ倭(やまと)さんの定規が、ちょこっとだけ入荷です!! >>
2020.04.19 Sunday

美しいガラスの世界を。石川硝子工藝舎さん(石川昌浩)のガラスたち、ずらっと届きました!!

0

     

     集荷をしてくださるヤマトさんと話になって、「変わらずたくさん出してくれて、本当にありがとうございます」とここ数日ずっと言われるようになりました。

     

     一部では、ある種通販が多くなって、出荷センター的な所からの配送は増えているのかもしれないけれど、やはりこの状況の中では、圧倒的に荷物が減ってしまっていることもあるそうで。

     

     ヤマトさんの給与体系も色々で、たくさん荷物を集めて運ばないと、働いているみなさんは潤わない。かなりキツイそうで。

     

     CIRCLEとしての頑張りが、配送の担当さんたちの生活にも一助になってくれているのを嬉しく思いつつ、さらにもっと頑張らないといけないな……と感じた今日でした。

     

     さて本日は!!

     

     暗い毎日、でしょうか。

     

     そんな中だからこそ、明るく美しいガラスで日々を彩っていただければ幸いです。

     

     石川硝子工藝舎さんのガラスたち、ずらっとたくさん届きました!!

     

     

     石川硝子工藝舎さんのガラスは、年に1〜2回入荷出来る具合で最近は続いています。

     

     なかなか狙ったアイテムが全て入荷されるわけではありませんけれど、でもその代わりCIRCLEは比較的色々な種類を揃えてもらえてたり、「ちょっと特別な子」なんかもひっそり分けてもらえてたりします。

     

     今年はどうでしょう。今の入荷ともしかしたら年末とかに入荷はあるかもですが。

     

     ひとまずは、しばらくは今回の入荷でお楽しみいただきたいなと思っています。

     

     

     毎回たくさん入荷しては、それだけ売れていくのはすごいね!!と言われることもあります。儲かるね!!と言われることも多々あります。

     

     でもね、アレなんですよ。

     

     すっごく正直なこといえば、CIRCLEにおける石川硝子工藝舎さんのガラスたちは、掛け率をものすごく高く設定してもらっていて、だからこそ色々な種類を定期的に安定して入荷できていたりもします。たぶん、聞けばほぼ全員が「それ、ビジネスにならないじゃん」と言うレベルで。

     

     なので、平たくいえば石川硝子工藝舎さんのガラスをどんなにたくさんご案内して、販売していっても、実はCIRCLEは全然儲かりません(笑)。

     計算すればするほど、引くほど儲かりません。(あ、もちろんたくさん売れたら、その分また石川さんのガラスを仕入れられるので、そういう良さがしっかりあります)

     

     でも、それでも石川硝子工藝舎さんのガラスをずっと取り扱って、ずっと素敵なガラスです!!と皆様に愉しんでいただくのは。

     

     ただひたすらに、石川さんのガラスが好きで素晴らしいと思うし、そのガラスがある生活がきっと素晴らしいものになってくれる、と思っているから。

     

     

     どうぞ、お楽しみください。

     

     石川さんのガラスは、どこか温かい空気で、どこか強い空気で、どこか凛としていて、どこか優しくて。

     

     ただの使い勝手や機能云々ではなくて、日々を彩ります。

     

     

     その彩りをCIRCLEとしてお届けできることに、ただ喜びや意味、意義を感じて取り扱っています。

     

     思えばCIRCLEは、ちょっとそういうモノが多すぎる気もするけれど、でもだからこそCIRCLEらしい何かがあるのではないか、とも思っています。

     

     ガラスは、生活を幸せにしてくれます。

     

     日々のちょっと、かもしれないけれど。

     

     でもその日々のちょっと、が色々なもので織り重なると。

     

     日々はものすごく素敵なものになるんだ、と思っています。

     

     

     石川さんのガラスには、強い想いをもって取り組んでいます。

     

     岡山まで押しかけて、扱わせてください!!となってから、6年。

     

     きっと悪くない具合に石川さんのガラスたちをお届けできてきたのでは、と。

     

     これからも、それを続けていきたいと思います。

     

     今回の入荷もいつもの定番に加えて、「ちょっと特別」が色々入ってきてます。

     

     ぜひ、日々の仲間として、お楽しみいただけたら幸いです。

     

     

     石川硝子工藝舎 六角ぐいのみ ¥1,800(税込1980)

     

     まずは、お酒周りのガラスたち。

     

     六角形の底をした、六角ぐいのみ。

     

     コンパクトで美しいぐいのみ。お酒を、ぜひ美味しく愉しんで。

     

     

     底は六角。でも飲み口は円です。

     

     

     ぐっと飲みやすいサイズ感。

     

     片口に日本酒やお酒を注いで。

     

     そこからぐい呑に少しずつ移して。

     

     くいっと楽しむ幸せ。

     

     

     石川硝子工藝舎 網目ぐいのみ ¥2,300(税込2530) 

     

     ぐいのみをもう1つ。

     

     六角よりもちょっと大きくなって、網目ぐいのみ。

     

     この網目もまた、石川さんらしい美しさの一つ。

     

     

     ぐい呑だけれど、一口ぐっとではなくて、ちょこちょこもう少し楽しみたい方にもちょうど良いくらいのサイズ。

     

     

     可愛い子です。口元がくっとほんのり広がっているのもポイント。

     

     個人的には、香り系のお酒はこの網目が合います。

     

     爽やか系のお酒は六角が合います。

     

     旨味系のお酒は、どちらも素敵です。

     

     

     石川硝子工藝舎 網目片口(中) ¥2,800(税込3080)

     

     そしてぐい呑のおともには、やっぱり片口の素敵さ。

     

     こちらにお酒を注いで、ゆっくりじっくりと。

     

     中サイズなので中コップと同じくらいでしっかり1合くらい入ってくれるのも嬉しい。

     

     

     お酒だけではなくて。

     

     ドレッシングやソースなどを作って、これに入れて食卓にサーブするのも素敵です。

     

     

     片口が好きです。

     

     石川さんの片口は、口がくにょんとしてるのが可愛くて。

     

     

     石川硝子工藝舎 網目丸壷(小) ¥2,000(税込2200)

     

     続きましては、花器を。

     

     石川さんの花器の中で、これが一番人気な気がします。網目丸壷。

     

     コロンと小さなアイテムで、本当に小さな草花の一輪挿しとして素敵。

     

     

     網目丸壷は花器ですが、オブジェとしても好きです。

     

     この上から見たときの網目の具合なんで、特に最高。

     

     

     コロリと可愛い花器。

     

     

     石川硝子工藝舎 網目丸壷(中) ¥3,000(税込3300)

     

     網目丸壷は一回りしっかり大きい中サイズも。

     

     こちらになるとしっかりめの一輪挿しとして、また、もう少しいくつか挿しても素敵なサイズ。

     

     

     もちろんこちらも、オブジェ的にも最高です。

     

     

     手に持った感じで大きさの違いがわかりやすいと思います。

     

     

     石川硝子工藝舎 No.1コップ ¥1,800(税込1980)

     

     無地コップというのが廃盤になってから、このg1.6という黄金比を元にしたサイズ感のコップが定番になりました。

     

     No.1コップは小サイズのコップ。

     

     

     朝の起き抜けのいっぱいのお水や。

     

     居酒屋で出てくるビールコップ的な感じなので、ちょっと飲みたい時にも。

     

     

     地味に便利なサイズのコップです。

     

     

     石川硝子工藝舎 No.2コップ ¥2,000(税込2200)

     

     そして大きさ違いのNo.2コップ。

     

     直線的なフォルムが石川さんのコップでは珍しくて、これもまた面白いのいです。

     

     

     こちらは中サイズのコップくらいあるので、日常的に色々で使いやすい万能コップ。

     

     

     手に持ったサイズ感も万能感出てますね。

     

     

     石川硝子工藝舎 猪口(ちょこ) ¥1,800(税込1980)

     

     続いては石川さんの中でもフリーカップ的に使いやすい、猪口。

     

     そばちょこという感覚ですが、この大きさや形はほんとオールマイティー。

     

     

     飲み物をお客様に出す時にもほどよかったり。

     

     ちょっと冷たい前菜を盛り付けるにも良かったり。

     

     猪口の使い道の広さは、やっぱりフリーカップ。

     

     

     手に持った感じも、ほどよい。

     

     

     石川硝子工藝舎 八角コップ ¥2,000(税込2200)

     

     そして八角形の底面をした八角コップ。

     

     No.2コップよりほんの少し小さいくらいで、容量的には猪口に近い。

     

     この形が実に格好良くて、ロックグラス的にもアリ。

     

     

     底面の八角から、口元はもちろん円になるように伸びていくこの姿。

     

     

     バランスの良いコップです。これも使い道広い感ある。

     

     

     石川硝子工藝舎 六角コップ(大) ¥2,000(税込2200)

     

     そして、隠れ一番人気といっても良い気がする、六角コップの大。

     

     これが実に実用性があって便利!という方が多い。

     

     

     ほんのり背の高い感じが、握りやすいのかもしれない。

     

     容量的には中コップくらいというのもバランスが良いところ。

     

     

     こんな具合に。

     

     お酒を飲む方にも、これはウケの良いコップです。

     

     

     石川硝子工藝舎 網目コップ(中) ¥2,500(税込2750)

     

     そして石川さんといえば!な一番ど真ん中で定番サイズが、この中コップかな、と思っています。

     

     網目の美しさも含めて、この網目コップ(中)は「まず石川さんのコップで使ってみてほしい」ひとつ。

     

     

     なんで言うんでしょうね、佇まいも使い勝手も「ちょうどいい」んです。

     

     大げさな良さを語ることもなく、ただ「ちょうどいい」。

     

     

     でもそれって、日々に大切なことだと思っています。

     

     だから、網目の中コップはもらえるときはとにかく全量もらってます。

     

     

     石川硝子工藝舎 剣先コップ(中) ¥3,200(税込3520)

     

     そして、昨年だったかに新作としてリリースされた、この剣先コップは今店主のもっともお気に入りコップ。

     

     元々は工場で作られていたプレス用の型を用いて、そこに手拭きで吹く。

     

     どこか懐かしいフォルムがありながらも、石川さんの味わいがしっかり出ていて。

     

     

     しっかり肉厚な底面が、特にずしっとして最高なんです。

     

     

     ここですね、ここ。

     

     

     そして全体のシュっとしたフォルムも素敵。

     

     

     重いコップは嫌だなという方には向きませんが。

     

     逆に「いやいや、ずしっとしたガラス感が良いんじゃないか」という方には、きっとぐっと良いコップです。

     

     

     石川硝子工藝舎 八角小瓶(茶) ¥3,600(税込3960)

     

     続いては昔のインク瓶のような佇まいの、小瓶。

     

     八角のフォルムから、すっと口が伸びる。

     

     色は茶色で、この渋さも素敵。

     

     

     家で使うときはやっぱり、花器でしょうね。

     

     

     でも単純に飾っておきたくなる素敵さもあります。

     

     

     石川硝子工藝舎 角小瓶(薄茶) ¥3,600(税込3960)

     

     そしてもう少し大きくなった、角小瓶。

     

     こういう瓶ものって、コップに比べればそりゃ売れないんですけど、個人的にすごく好きなのでCIRCLEでは絶対並べておきたい。

     

     

     なんせ、雰囲気が良いので。

     

     

     八角よりも少し色の薄い茶色です。

     

     

     石川硝子工藝舎 角小瓶(クリア) ¥3,600(税3960)

     

     さらに、角小瓶のクリアバージョン。

     

     口の部分の形状も変わります。

     

     

     こっちの口の形が定番になったようで。

     

     先ほどの薄茶などのまっすぐした形は今後は定番では吹かれないそう。

     

     

     どっちも、素敵なんですけどね。

     

     

     石川硝子工藝舎 ジャムポッド ¥2,800(税込3080)

     

     そして、これも個人的にぐっと好きなものなので、「一つしかないけど……」と言われながらも入荷。

     

     これも剣先コップと同様に、元は工場の型を用いたジャムポッド。

     

     しっかりした大きさといい、面の表情といい、素敵すぎる。

     

     

     ヨーグルト食べたり、フルーツ入れたり。

     

     一年通して使いやすい器。

     

     

     良いじゃないですか、このガラスの溜まりも。

     

     

     かなり存在感あるポッドです。

     

     

     石川硝子工藝舎 小皿(モカ) ¥2,000(税込2200)

     

     ここからちょっと特別な子達。

     

     ひっさしぶりに、皿ものを入荷しました。

     

     しかも、今年のシーズナルカラーとしての、「モカ」。

     

     淡く透明感のある茶色で、これがまた面白い。

     

     

     小皿は醤油皿的なサイズ感。

     

     

     ぐいのみとかと合わせて使うのもアリ。

     

     

     色ガラス系は気泡が細かく入ったりするこも多い。それも魅力。

     

     

     ちょこんと可愛いサイズだけれど、これもまた汎用性高いですね。

     

     

     石川硝子工藝舎 浅鉢(小) ¥1,800(税込1980)

     

     続いては、同じシーズナルのモカで、浅鉢。

     

     小サイズの浅鉢ですが、まぁまぁ大きい。

     

     なぜこれがこの価格なのかは、ちょっとわからないけれど、やたらリーズナブルに感じる。

     

     

     だって、結構普通に日々使いやすいサイズなんですよ。

     

     これでなぜ小皿より安いのか……疑問しか沸かないけれど、まぁ石川さんなりの色々があるのかもしれません。

     

     

     前菜を盛りつけたり、フルーツをちょこっとしても可愛い。

     

     

     あくまでも鉢なんで、何に使っても良い。

     

     

     小物を入れる容器にしたりしてももちろんアリ。

     

     

     石川硝子工藝舎 浅鉢(中) ¥2,300(税込2530)

     

     そしてもう一つモカで。

     

     浅鉢の中サイズ、少し大きくなります。

     

     

     これも色々に便利な大きさで、毎日使いやすそう。

     

     

     深さはそこまで大きくありませんが、だからこそ日本の食卓には良い気がして。

     

     

     色が濃すぎないのも、モカの魅力。

     

     

     淡い色合いが素敵です。

     

     

     石川硝子工藝舎 lathe 旅ガラスセット ¥6,500(税込7150)

     

     そしてここからは、さらに特別な子達。

     

     基本的には石川さんの個展的なイベントのために用意されたようなアイテムで、普通に卸すみたいなのはあんまりしてないはず。

     

     だもんで、なかなか手にすることも珍しい子たち。

     

     まずは、旅ガラスセット。これは3ついただけました。

     

     

     箱を開けると、中は何やら雰囲気良い布の包み。

     

     

     この包みは中がこんな風になっていて、ガラスを持ち運ぶ時に良い包み。

     

     

     ひっそりプリントも。

     

     

     その中に、まずは布製のコースターが2つ。

     

     

     それと、ガラスを重ねて持ち運ぶ時に、間に挟む布があって。

     

     敷物的にもちろん使える感じで。

     

     

     そして、なんと基本は吹かれない「網目猪口」が二つセットに。

     

     網目コップではなく、普段の猪口の網目バージョン。

     

     いやこれ、めちゃくちゃ素敵。

     

     

     網目の猪口って、こんなに綺麗なのね……と定番でほしいくらい。

     

     

     うねりが良い感じに出てくれている。

     

     

     素敵セットです。

     

     これらをセットで持ち運んで、ちょっと外や旅先で使おうぜ、という。

     

     だから、旅ガラスセットなんですね。

     

     えー、このセットに関してはオンラインには載せてません。

     

     なのでほしいよ!!という方がいらしたら、どうぞメール等にてご連絡くださいね。

     

     

     石川硝子工藝舎 20周年記念旅缶 ¥5,500(税込6050)

     

     続いてのセットも同様です。これもオンラインには出しません。

     

     石川さんは独立をしてからなんと20周年を去年迎えていて、今年のはじめまでその記念で色々動いていました。

     

     その20周年を記念しての、旅缶セット。

     

     これは1つだけもらえた感じ。

     

     

     石川硝子工藝舎20周年記念の手ぬぐい的なふきんが付いてきます。

     

     

     箱の中は、こうしてたぶんブリキ製だと思うけれど、コーヒー缶になってます。

     

     

     ダークローストうんちゃら……

     

     まぁ缶はオマケ的でありつつも、でもしっかりコーヒーや茶筒的に使えるようになってます。

     

     

     こんな風に内蓋まで付いてますしね。

     

     

     中身を取り出すと、空洞です。ぜひ、色々入れるのに使ってほしい。

     

     

     そして中に入っているガラスは、なんとこれまたレアな、濃いめのモカ色の網目コップ中サイズ。

     

     基本、網目コップとかってあんまり色ガラスで吹かれないんです。

     

     しかもこのダークモカな色味も最高に渋い。

     

     

     ほんのりですが、定番の中コップよりも背が高い。

     

     

     素敵すぎるこの濃いめカラー。

     

     

     ヨーロッパ的なニュアンスを思い起こさせる、ダークモカ。

     

     

     2020 20thうんちゃら……とちょっと記念の文字も。

     

     

     下は濃く、上は薄くの透け感素晴らしい。

     

     これもご希望の方はどうぞメールにて。(19日22時追記:お声いただき、完売となりました、ありがとうございます!!)

     

     

     石川硝子工藝舎 アナクロ 旅缶 ¥12,000(税込13200)

     

     そしてこれがラストの特別な子。

     

     えー、ヴィンテージをイメージした洋服や小物を展開する、アナクロームさんとのコラボレーション的に作られた、旅缶。

     

     これも、一つだけですがもらえました。

     

     これ、普通の卸先店舗で並ぶのって結構すごい気がするけれど、どうなんだろう。かなり珍しいことじゃあるまいか、と。

     

     

     これはもう、かなり贅沢なセットです。

     

     

     箱は、同じ感じですけどね。

     

     

     まずは、シックで絶妙な色合いとストライプ加減の良い、手ぬぐいが一枚。

     

     

     このストライプ、かなり素敵です。これでシャツほしい。

     

     

     そしてアナクロームさん製の、コップを持ち運ぶ巾着が。

     

     

     テープに赤いライン入ってたり。

     

     

     シャンブレー的な生地でしっかりした巾着。

     

     

     そして箱の中にはこの石川硝子工藝舎のロゴいりの缶。

     

     

     ドーン。

     

     

     やっぱり内蓋も付いていて、コーヒー缶として使えます。

     

     

     そんな中身はまたこれ素敵セット。

     

     ブルーの猪口とクリアの猪口が一つずつ入ってます。

     

     

     綺麗なセット。

     

     

     石川さんの作る、ブルーが好きです。

     

     もはやシーズナルでブルーがもらえるときは、とにもかくにも「出来るだけたくさんください」というくらいに好きです。

     

     良い色なんだ、これが。

     

     

     ボトムの方はやっぱり色濃くて、でも透け感はあって。

     

     

     上の方にいくに従って薄くなる色。

     

     

     最高に美しいです。

     

     

     そしてクリアの猪口とセット。

     

     この対比がまた綺麗じゃないですか。

     

     

     もちろんクリアは、石川さんらしい「ほんのりハチミツ色したクリア」。

     

     

     猪口二つ、コーヒー缶、しっかり巾着、そして手ぬぐい。

     

     まさに旅に行こうぜ!なセットなわけですね。

     

     これもご希望の方はどうぞメールにて。(19日22時追記:お声いただき、完売となりました、ありがとうございます!!)

     

     オンラインにあげない理由は色々とありますが。

     

     まぁそのあたりはお察しください。

     

     

     と、こんな具合で並んでます。

     

     オンラインショップには、セットもの以外は全て反映させてます。

     

     石川硝子工藝舎のガラスの楽しみをお届けするのは、もはやCIRCLE店主のライフワークに近い。

     

     ぜひ、今回の子達もお楽しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM