<< ミツル醤油醸造元さんのお醤油とポン酢たち、再入荷で届きました!! | main | KUON(クオン)のスタイル美しき、オニベジナイロン・ベルテッドテーパードパンツについて。 >>
2020.02.14 Friday

KUON(クオン)さんの素敵ブルゾン、ハリントンジャケットについて。(遠州藍染刺し子・オニベジ天然染ナイロン)

0

     

     四国ではもう春一番が吹いたそうで、東京でもそう遠からず吹いてはさらに春の空気が進みそうですね。

     

     もう一期間くらいは冬っぽさが顔を出す気がしますが、今年は春が早そう。

     

     でもそれはそれで嬉しいことですね。このところ毎年春が短すぎましたから。

     

     早く訪れたら訪れたで、また素敵に春を味わいたいものです。

     

     さて本日は、KUONさんの2020SSシーズン、2月の初めの入荷が少し届きましたのでご案内。(2月のKUONさんは細かく数回に別れて色々届くみたいで)

     

     ディテールなどが変わり、新しいブルゾンとして登場してきた、ハリントンジャケット。

     

     この羽織りものはとにかく素敵で便利なのです。

     

     

     KUONさんでは昨年までは「ドリズラージャケット」というネーミングにて、スイングトップ的なブルゾンを作ってくれていました。

     

     素材もさまざまに、軽やかでざっくり羽織りやすく、アウターとしてもインナーブルゾンとしても便利なアイテム。

     

     それが今年は微妙にディテールやパターンが変わりまして、「ハリントンジャケット」と名前も変わってリリース。

     

     このブルゾンはやっぱり、とても素敵で便利です。今シーズンの素材感、色合いがまた素晴らしい。

     

     

     CIRCLEでは3種類でハリントンジャケット。

     

     1つは、ミニバッグでも用いられた、藍染チェックに刺し子が加わった、遠州藍染刺し子チェック生地。

     

     この軽やかな素材感と立体感がやはり素敵でして。

     

     

     そしてドリズラージャケットでもおなじみの素材ではありました、オニベジナイロン。

     

     でも昨年までの華やかな発色系というよりも、今シーズンは優しく落ち着きのあるカラー。

     

     1つはベージュ。でもチノなんかの先染めのベージュとはまた違って、独特な温かみのあるベージュ。

     

     

     そしてもう一色がやはりオニベジナイロンにて、グレー。

     

     クールな印象とぐっとモード感も出てくる感じの色合い。

     

     こちらも天然染料だからこその優しい空気はやはりあって、万能なグレーです。

     

     

     KUON ハリントンジャケット 遠州藍染刺し子チェック ¥40,000(税込44000)

     

     まずは、刺し子チェックからみていきましょう。

     

     全体的な雰囲気、フォルムや空気はドリズラージャケットにほど近い。

     

     でもよりスッキリとしてシュっと見えるのは、微妙なディテールの違いによるものなのかな、と。

     

     

     いわゆるスイングトップと呼ばれる類のファスナーブルゾン。

     

     着丈は長すぎず、春秋のアウターとしてはもちろんのこと、冬場にはインナーブルゾンとしてもちょうど使いやすい塩梅。

     

     

     ハリントンジャケットもドリズラージャケットもスイングトップも、広くいえば基本は同じような形なわけですが。

     

     ブランドごとに呼び名があったりして、KUONさんではドリズラーともまた違うパターンとディテールにもなったのでハリントンにい変えたのかも。

     

     

     CIRCLE店主もKUONのドリズラージャケットをよく着ているのですが、とにかくこの形のブルゾンは使いやすい。

     

     また、KUONさん独自の形がとても綺麗で、野暮ったくならないのが最高に良い。

     

     今回のハリントンジャケットは、さらにその洗練された感じが強くなったようにも。

     

     

     遠州藍染の刺し子生地は、軽やかながら良い立体感と表情。

     

     ホワイトとネイビーや水色をベースにチェックが織られ、そこに太めの白糸で刺し子が交わります。

     

     生地は分厚すぎず、春秋にほどよいアウターとして使いやすいくらい。

     

     刺し子で強さもありつつ、でもかなりしなやかで動きやすい質感。

     

     

     コットン100%なので取り扱いもしやすい。

     

     カットソーの上に直接羽織っても肌さわり良いですし、もちろんシャツなんかを挟んで羽織っても良い感じ。

     

     着込んでいくとなお柔らかさやふっくら感が増して、ぐぐっと馴染んでいく素材感。

     

     

     こうして襟元の正面を見ると、ドリズラージャケットの時と概ねの形状は一緒。

     

     端正な面持ちで、上品な印象の襟元です。

     

     

     大きすぎず、でもコンパクトすぎてモードっぽくなりすぎず。適度な塩梅の襟。

     

     基本はこうして寝かせた状態で着ていただくと思いますが……

     

     

     襟の裏にはボタンがありまして。

     

     合わせた白いボタンがすごく綺麗なんですよね、これ。

     

     

     こちらにもボタンが。

     

     

     で、チンストラップと言いますか、タブが付属しているので……

     

     

     こうして襟を立てて、また印象の異なるブルゾンとして羽織ることも出来ます。

     

     風が強い日とかにも、物理的にまた便利でもある。

     

     タブは使わない時はたらんと垂らしておいても良いですし、もう片方についているボタンに留めて表からは見えなくしても良い。

     

     

     肩周りはタイトすぎず、動きやすいほどよいゆとり。

     

     もちろん中にカットソーやシャツを仕込んでもごろつかず、滑らかに動けます。

     

     

     前の開閉はファスナー式。

     

     これがまた楽なんですよね。

     

     

     ハリントンジャケットでは、ファスナーはしんぐるファスナーになりました。

     

     風合い良い、アンティークの真鍮のようなカラーのファスナー。

     

     

     とっても滑らかに開閉出来ます。

     

     このファスナーの下の方の生地のまとめ方とか、細かい部分も微妙に改良されていて、なおファスナー開閉がスムーズになったと思う。

     

     

     ボディにもほどよいゆとりがあってふっくら。

     

     でも、以前のドリズラーよりも見た目でいえばシュっとほっそり見えるように感じる。

     

     

     裾まわり前の方は伸縮はあまり設けず、シンプルに。

     

     着丈感は相変わらずちょうどよくて、ジージャンほど短くなく、でもテーラードジャケットほど長くなく、な使いやすいブルゾン丈。

     

     

     ポケットが斜めの感じから、やや縦向きな具合に角度が変わったような。

     

     それに伴って、切り替えた生地の口部分も少し広めにとられている具合。

     

     このデザインが、正面から見たときのフォルムのスッキリ感に一役買っているんだな、と。

     

     

     ポケットとしてもハンドウォームとしても。

     

     どことなく手を入れたときの感じが、ちょっとイギリス感出たようなイメージ。

     

     ポケットの角度1つでも、ぐわっと違う印象になるんですよね。

     

     

     中はもちろん、肌さわりよく、強度もしっかり。

     

     

     肩周りはセットインスリーブが嬉しい。

     

     この手のスイングトップって、結構ラグランスリーブが多い気がするのですが、セットインにすることでカジュアルになりすぎずインナーブルゾンとして使う時にもまた使いやすい。

     

     

     腕周りはもちろん動かしやすく、楽チンです。

     

     

     そしてカフ。

     

     このカフ部分は結構狭めにタイトにとられていて、そのメリハリがまた着たときの良いフォルムに。

     

     

     でもボタンでさらにキュッと絞ることも出来ます、一応。

     

     もちろん、ボタン外して開けた状態で着たり、初夏とかには少し袖をまくって着るのも良い雰囲気になります。

     

     

     基本的には裏地はなく、一枚生地での仕上げ。

     

     これがまた使いやすいと思っています。

     

     温度調整にも使いやすくて、旅行の時なんかにも持っていきやすい。

     

     「向こうの気温、微妙に読めないなぁ……」という時にも、こういう一重のブルゾンはいつでも着やすいから重宝するのです。

     

     

     さっと軽やかに羽織りやすく、それでいて洒落感がしっかり出る一枚。

     

     

     内側のポケット裏部分にKUONさんのネーム。

     

     相変わらず、ここにサイズ表記はありません。

     

     

     ポケットの中に製品表示があるので、こちらにサイズも。

     

     今回遠州藍染刺し子チェックは、Sサイズ・Mサイズ・Lサイズで入荷です。

     

     Sは概ね一般的なS〜タイトM、MはM〜タイトL、LサイズはきっちりLサイズという感覚です。

     

     基本的にはいつもの洋服のサイズ感ままで合わせて良い具合と思いますが、タイトに着たいよ!!という方はワンサイズダウンしても。

     

     逆によりふんわり感強く羽織りたい方はワンサイズアップしてもそれはそれでアリですね。

     

     

     後ろ姿がまた良いのはドリズラーから引き続きのこと。

     

     

     このチェックの爽やかさと風合いがたまらなく良い。

     

     

     チェックなのに派手さはなく、でも藍染ならではの青の綺麗さはしっかり出ている。

     

     

     真っ白!なイメージでもないので、ブルゾンとしてはとっても使いやすい存在感。

     

     

     着込んでいくとなお、この風合いが育っていって、より立体感を感じられるはず。

     

     

     個人的にはあまりタイトに着すぎるよりも、ほんのりふわっとしてるくらいが使いやすかったので(実体験)、基本は普段のサイズ通りが良いかなぁとおすすめ。

     

     

     後ろの裾部分は伸縮する感じになっていて、このバランスが良いんですよね。

     

     スポーティーすぎず、でもフィット感は良くて。

     

     KUONさんの巧さを感じる。

     

     

     これまでのドリズラーの雰囲気とも異なる、さらっと爽やかな雰囲気でのハリントンジャケット。

     

     羽織るだけでスッキリ爽やかなスタイルでいけます。

     

     

     KUON オニベジ天然染めナイロン ハリントンジャケット ベージュ ¥32,000(税込35200)

     

     続いては素材違いで、ベージュのオニベジナイロン。

     

     このオニベジナイロンがまた、めちゃくちゃ使い勝手良いんですよね。

     

     シャリ感あるコットンのようで、実はナイロンオックス。

     

     でもまさかの天然染料で染め上げるという面白さ。

     

     

     ベージュの色合いが素敵。

     

     チノとかのベージュとも違って、優しい発色で柔らかく温かい感じがする。

     

     

     基本的な形、ディテールは先ほどまでの刺し子生地と同様。

     

     

     それぞれの素材の良さ、面白みがあると思います。

     

     

     ナイロン100パーセントのナイロンオックス。

     

     そこに玉ねぎから抽出した成分を用いることで、本来は合成染料でしか染められなかったナイロンを、天然染料で染められるようになった。

     

     それゆえの独特な味わいの色味がよく、これまでは水色やグリーン、イエローなど結構華やかな色味を多くKUONさんでは素材として使ってきました。

     

     でも今回はシックに上品なベージュ。これがなんとも美しい。

     

     

     このナイロンオックスの良いところは、軽さと丈夫さはもちろんなのだけれど、扱いが圧倒的にラク。

     

     洗っても乾きが良いですし、くしゃくしゃっとして持ち運んでも着ているうちにそれっぽくシワも落ち着いてくれる。

     

     それでいてしっかり密度もあるのでそこそこ防風性もありつつ、暑すぎない。

     

     ブルゾンに絶妙に合っている素材だな、と。

     

     

     この正面からの色の感じが一番肉眼に近いような。

     

     ベージュなのですが、ほんのり掠れたアースカラー感もあって、この色は絶妙。

     

     

     アウターとしてももちろんですが、これインナーブルゾンとしてもかなり使える空気。

     

     

     もちろん、襟元には裏にボタンが。こちらには濃いめの茶色のボタン。

     

     ちょっと角度によって光のあたりが弱くて、色が薄くなってしまってすみません。

     

     

     こちら側にもボタンとタブ。

     

     もちろん、襟を立てて着ていただいても綺麗です。

     

     

     ファスナーはベージュにももちろんよく似合う。

     

     

     もちろんファスナーを開けて、ばっと羽織るだけの感じで着るにも素敵です。

     

     

     個人的にこのボディ部分の見た目がより好きになった。

     

     

     裾まわりのスッキリ感とも良いバランスで。

     

     

     やっぱりこのポケットの違いは結構大きい。

     

     

     オニベジナイロンの生地の表情がまた良い具合に映える。

     

     

     KUONさんのこのブルゾンはどの素材でも基本重量が軽いので、さらっと着やすい。

     

     

     動きやすさはもちろん大切。

     

     

     カフのスッキリ感も良い。

     

     ボタンの色がまたボディの色に合ってるんです。

     

     

     後ろ姿はシンプルだけれど、裾の伸縮によるシワ感がまた良い味わい。

     

     

     スイングトップとかのベージュって、なんだかのっぺりしていることが見かけられるけれど、これは立体感ある風合い。

     

     

     洗濯して干しておけば自然と良い味になります。

     

     

     気になる方はネットに入れていただいて中性の洗剤で洗ってもううと、なお良い感じかな、と。

     

     そう言いつつも、自分のは思い切り普通に洗濯しているCIRCLE店主。ま、それでも大丈夫ではあるということで(笑)。

     

     

     このナイロンオックス素材って本当に魅力的。

     

     無地で、目立った派手さはないけれど、しっかり便利で心地よくて。

     

     

     この伸縮部分の顔、良いですよね。

     

     

     ざくっと気軽に羽織って着やすいブルゾンです。

     

     春秋にはもちろん、もう今のタイミングならシャツジャケット的なインナーブルゾンとしてもすぐ活躍ですね。

     

     

     KUON オニベジ天然染めナイロン ハリントンジャケット グレー ¥32,000(税込35200)

     

     そしてもう一色、同じくオニベジナイロンにてグレーも。

     

     このグレーもまたね、クールでモード感あって良いんです。

     

     一年を通して使いやすいカラーでもあり、ボトムスももうなんでも合う。

     

     

     グレーももちろん天然染料での染め。

     

     なので硬い感じがない気がします、色合いに。

     

     気分だろと言われればそうかもしれないけれど、どこか柔らかい。

     

     

     形やディテールはもちろん、ベージュと一緒。

     

     

     でも色が異なるとまた雰囲気は違います。

     

     

     ナイロンオックスの適度なこの密度が使いやすい。

     

     春や秋に、とにかく手が伸びます。着ていてラクだから。

     

     

     このグレーの色合いだとなおさら、ボトムスがデニムだろうか黒だろうがチノだろうが、ほぼなんでも行けてしまうので、オールマイティー感がすごい。

     

     

     シュランケンカーフのグレーの色合いに似ているけれど、それをより柔らかくした感じ。

     

     

     襟元のふわっとした形も綺麗ですね。

     

     

     裏にはこちらももちろんボタン。

     

     ボタンはグレーには黒系のものが。

     

     きちんとボディに合わせて、それぞれに良い空気のボタンをあしらってくれているのが嬉しい。

     

     

     こちらにももちろん付いているので、襟を立てても綺麗です。

     

     

     ファスナーはダブルではなくシングルになったことで、それも全体のスッキリ感に繋がっているのかも。

     

     

     もちろんスライダー部分も1つになった分、より軽くもなって。

     

     

     これがね、ザクザクと着ては洗ってを気軽にできて、良いんです。

     

     

     前部分の横あたりから伸縮が入る感じに。

     

     

     うんでも、やっぱりこのポケットの差だな、ドリズラーとの空気感の違いの一番。

     

     思えば、ポケットのついている位置も、ほんのり上に上がったようにも。

     

     手を差し込んだ時のポジションが、なんだかまた良い雰囲気。

     

     

     生地の表情もより豊かに感じられるように。

     

     

     縫製部分でパッカリングの凹凸が見えるのも素敵な味わい。

     

     

     着込んでいくことで、もっと馴染んでいきます。

     

     

     カフ部分のボタンの存在感もビシっと決まってる。

     

     

     佇まいが良いブルゾンです。

     

     

     でも、羽織って体が入るともっと良いです。

     

     

     グレーの色合いは光のあたり具合で濃くも淡くも見える。

     

     

     でも万能なカラーであることは変わりなく。

     

     

     ブルゾンのインナーに差し色的なカラーがあってもまた、綺麗に映えるでしょうね。

     

     

     やっぱりここの表情の良さ。

     

     

     ベージュとグレー、いずれも負けず劣らずの良いカラーです。

     

     

     と、こんな具合にて刺し子チェック生地が1種とオニベジナイロンが色違いで2種の3種類。

     

     このブルゾンはほんと使いやすく、「スイングトップ似合わないんだよな〜」という方でもすっきり綺麗にいけます。(かくいう、CIRCLE店主がそうなので……)

     

     ぜひ、お楽しみいただけたら幸いです。春前からインナーに。春が来たら大活躍です。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM