<< KUON(クオン)さんの便利で素敵な新しいミニショルダーバッグについて。 | main | 2月のCIRCLEの営業予定について。(2020年2月) >>
2020.01.29 Wednesday

一つずつだけ、ですがル・ボナーさんの天ファスナーブリーフと細マチダレスが入荷です!!

0

     

     気がつけばあっという間にもうすぐ1月が終わります。

     

     明日は定休日ですが、明後日までしっかり駆け抜けます。よろしくお願いいたします。

     

     さてそんな月終わりの中。

     

     「おぉ!!」と嬉しい具合で届きましたのは、ル・ボナーさんのハード系バッグたち。

     

     天ファスナーブリーフに細マチダレス。ほとんど在庫なかったのを、「1個ならいけるよ」ということでいただきました。

     

     やっぱりこういう子達のかっこよさが、また良いもんですね。

     

     

     

     

     ル・ボナーさんのバッグと言えば、多くの製品にはドイツはペリンガー社のシュランケンカーフが用いられて、ふっくら柔らかさやふくよかさがあったり、柔らかいデザインや存在感が特徴的になっているここしばらく。

     

     でもそれとはまた違う面のバッグとして存在しているのが、イタリアはワルピエ社のブッテーロを全面に用いて作られる、ハードながっしり系のバッグ。

     

     ビジネスシーンにおいてはもちろん、普段使いでもやっぱりこういうハード系のバッグも素敵で、どちらもそれぞれのキャラクターがあって素敵だなぁと感じています。

     

     CIRCLEでも天ファスナーブリーフは製作時にしっかり入荷したり、細マチダレスは昨年から少しずつ取り扱ってはご用意しているわけですが。

     

     天ファスもダレスも全てがいなくなって少し経つと、ちょっと寂しい。お客様からも、「次はそれぞれいつなの……??」とお問い合わせをいただいたりも。

     

     

     天ファスナーブリーフは一年の中でも一回作られるかな……というペースの制作。

     

     今年もどこかでは作られるかなと思いつつも、まだもう少し先になりそうな気配。

     

     何か一つくらいないだろうか……とボナーさんに打診すると、綺麗なブラックが一つはいけるよ、と。

     

     軒並み完売しているわけですが、ビジネスにもブラックは欠かせないよねと多めに制作してくださっていたからかも。(あるいは、キャンセルかもとか)

     

     天ファスナーはブッテーロのどっしりした迫力があって、やはり便利に使いやすい素敵な子。

     

     

     そしてまた、昨年太マチダレスと細マチダレスがやはりボナーさんのは作りも良いのにコスパがものすごく良いよね、と取り扱いにしたわけですが。

     

     やはりお声はいただけて、CIRCLEでもボナーさんでもダレスバッグがほとんど無くなっておりました。

     

     でもやはりネイビーのこの細マチダレスは一つ!と言っていただけたのが嬉しい。

     

     なんやかや、去年はCIRCLEではブラックとチョコをご案内して、ネイビーは取り寄せだけしてご案内していましたが、そういう意味でもちょうどネイビーがいただけて展開できるのは嬉しい。

     

     やっぱりこの形は、シュっとしてぐっとかっこいい。スーツ仕事だったらまずこれを使いたいくらい好き。

     

     

     天ファスナーブリーフと細マチダレスが並ぶと、こんな具合。

     

     細マチダレスがかなり横から見ると細いので天ファスナーよりも小さく思われがちですが、実際は細マチダレスのほうが構造的にも少し大きくなります。

     

     書類等をたっぷり入れてマチが広がっても、上の部分でしっかりすぼまって閉じられるように、高さを天ファスナーよりも高めに設定されている感じなのです。

     

     単純な横幅的な大きさでいえば、大きな差はありません。

     

     CIRCLE店主としては、やはり書類や書籍、パソコンなどなど四角いものでたくさん容量があると良いけどスッキリ見せたい場合は細マチダレス。

     

     書類等以外にも不定形で色々なものを入れることが多くて、ビジネスでももちろん使うけれどカジュアルにも使えたり、中へのアクセス等がより楽な方が良いな、という場合は天ファスナーが良いよな、と感じています。

     

     それぞれの見た目の違い、容量の違い等でお好みはあると思いますが、いずれも素敵なハード系バッグたち。

     

     今回は一つずつだけの入荷ですが、ぜひお楽しみいただけたら幸いです。

     

     

     ル・ボナー 天ファスナーブリーフ ブラック ¥90,000(税込99000)

     

     まずは、天ファスナーブリーフを見てみましょう。

     

     ブラックはぎゅっと引き締まった雰囲気があって、より天ファスナーの良い意味でのどっしりした迫力を感じます。

     

     

     使い込んでいくともちろんブッテーロを良い艶が生まれてくるので、なお素敵に輝く。

     

     ブラックはより黒く感じるようになり、光沢感は非常に魅力的に出てきます。

     

     

     ステッチも黒。

     

     外見に関してはオールブラックで、そこに手カンのシルバーがよく似合う。

     

     

     ハンドルもがっしりしっかり、長く丈夫にお使いいただける仕様。

     

     ここがきっちりしていると、手に持った時の負担が全然違ってきますからね。

     

     

     底面も綺麗に、ボディを支えるベルトが通り。

     

     底鋲もばっちり備えていて安心。

     

     

     天ファスナーはこの外の両側についている広いポケットがやはり便利と言ってくださる方が多い。

     

     頻繁に取り出すものを入れたり、新聞や雑誌を差し込んで持ち歩くにも良い。

     

     フレキシブルに使いやすいフリーポケット。

     

     

     内装はピッグスエードのレッドで合わさってます、美しい。

     

     意味もなく手を入れて何かを取り出したくなる気持ち良さ。

     

     

     ショルダーストラップもついているので、中にたっぷり入れて重たいな今日は!!という時には、肩掛けして使うことも可能です。

     

     もちろんこのパーツもブッテーロ。

     

     

     中はしっかり広くて、たっぷりものが入ります。

     

     メインの部屋にもしっかりファスナーポケットが一つ小分けでついているので、機能的にもバランスの良いブリーフケース。

     

     

     長く長く使ってその素敵さと革の楽しみを感じられるブリーフです。

     

     ブラック、トラ等も全然多くなくてとっても良いハリ感のある子で届きました。(逆にトラが多い方が好きだ!という方にはすみません……)

     

     どうぞ、お見逃しなく。

     

     

     ル・ボナー 細マチダレスバッグ(2マチダレス) ネイビー ¥130,000(税込143000)

     

     そしてこちらがもう一つの細マチダレス。

     

     この凛とした空気、ダレスバッグってなんでこんなにカッコいいでしょうね。

     

     ロマンのあるバッグであり、細マチダレスは実用性も極めて高い。

     

     ここまでしっかり出来たダレスバッグで素材も良くて、今時この価格でドーンと出せるル・ボナーさんはすごいなと改めて。(普通なら1.5〜倍近くしてもおかしくない。)

     

     

     一般的にダレスバッグはきっと、お使いになりやすい方とそうでない方が分かれる形だろうな、とは思っています。

     

     でも細マチダレスに関しては正直、ダレスの中でも非常に取り回しがききやすく、軽やかでさっと使いやすく、それでいてバリバリに容量しっかりという感じなので、個人的に大好きなバランス感。

     

     

     ネイビーはブラックに比べるとやはり少し青みあり、淡く軽やかな風合い。

     

     ステッチがブルーで入るので、なおイメージは青みのある感じに。

     

     

     そして細マチダレスのこの錠前、かっこいいですよね。

     

     開け方はシンプルに、つまみとして出ている部分をキュッと横にずらすだけ。

     

     

     ハンドルはこちらももちろん素晴らしい綺麗さ。

     

     長く使って自分の手の形にさらに馴染ませていくのが良い感じ。

     

     

     もちろん、錠前のキーもついてます。

     

     キーカバーの感じも素敵でしょ、と。

     

     

     細マチダレスの一番のウリは、生で見る方がみなさんだいたい驚く、このほっそりシュっとした姿。

     

     「細いから容量ないの??」と聞かれたりもしますが、いえいえ全然そんなことはなく、しっかり大容量です。

     

     高さと横幅がしっかりあるのもそうですが、マチはこれはあくまでも「一番モノが入ってなくて広がっていない状態」なわけです。

     

     中に入れる量にしたがって、折りたたまれている部分のマチが適度に広がり、しっかり中が広くなる。

     

     

     細マチダレスはごーんと口が開いて固定出来ます。これも便利ですよね。

     

     そして中に覗く内装のピッグスエードは、ネイビーに合わせてブルー。

     

     いやはや、やっぱりブルーって綺麗な色だよねと感じさせてくれる良い発色。

     

     もちろんこちらも、意味もなく撫でたくなる。

     

     

     中は大きく二つの部屋(それぞれのマチなので)にわかれ、真ん中のしきりの部分にファスナーポケットが一つつきます。

     

     小分けをよりするには、ポーチピッコロ的なポーチやバッグインバッグなどを使うとまた便利かな、と。

     

     しかしどかーんと体積はしっかりあるので、書類や資料がとことん多い方には、ばっちり素敵な使い勝手。

     

     ボナーさんの細マチダレスは軽いです、正直普通のこの手のダレスより2〜3割は軽い気がします。

     

     2マチでもダレスとなるとどうしても2キロは超えるよね……というのが当たり前のところですが、ボナーさんのは1.5〜1.6キロくらい。

     

     そうするためには軽い口金を手縫いでぎっしり丈夫につけて……と作る側としては手間がもちろんかかるわけですが、軽い方がダレスは断然使いやすいから最高だよね、と思っています。(中にぎっしり入れても使いやすいですから)

     

     

     ということで、ネイビーの細マチダレスの良さ。

     

     冬場はこういった大きな面積のバッグを使い始めるのに、良い。

     

     

     どうぞ、天ファスナーのブラック、細マチダレスのネイビー、一つずつだけとはなりますが、お楽しみいただけたら幸いです。

     

     なかなか、これだけバランス感の良いハード系バッグたちは、今となってはそう多くありませんもの。

     

     どうぞ、よろしくお願い申し上げます!!

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM