<< Circus of HappinessのMou-Tote、小分けの分のほぼラストが届きました!!(と、せっかくなのでバッグ在庫詳細) | main | KUON(クオン)さんの便利で素敵な新しいミニショルダーバッグについて。 >>
2020.01.26 Sunday

KUON(クオン)さんがワッフルサーマルを作ると、また洒落感溢れた良い風合いに。

0

     

     店舗でバリバリ仕事しているMacBook Proさんが、あまりにもキーボードがアレで、よく勝手に二重打ちされたりするんだよなぁ……なんて感じていたここ数ヶ月なのですが。

     

     なんともはや、まさかの2018年製にも関わらず、ギリギリリコール的な修理対象になっていた個体ナンバーであったことが判明し、明日キーボード修理に預けようかな……という具合。

     

     道理で調子悪いわけだね!と思いつつも、早くに戻ってきてくれたら嬉しいのですけれど。(戻ってくるまでは前のairでしのぎます)

     

     さて本日は!KUONさんの20SS、1月入荷よりもう一つの素敵な子。

     

     Workersさんでも今シーズンはサーマルカットソーを作ってくれていますが(こちらをご参照くださいね)、KUONさんでもワッフル生地のサーマルカットソーを洒落感溢れる具合で展開。

     

     サーマル、来てますね、これは。

     

     

     サーマルカットソーといえば、適度な厚みと凹凸感ある生地による保温性、また風通しも良く汗の発散性もほどよくて、温度調整に持ってこいなアイテム。

     

     インナーとして使うもよし、一枚でさらっと着るもよしなわけですが、KUONさんがサーマルを解釈すると、また独特な魅力溢れる感じに仕上がって。

     

     

     こうして畳んだ状態だと、いわゆる綺麗なワッフルサーマル。

     

     色は今回、ホワイトとブラックで展開です。

     

     ホワイトはほんのり優しいオフ感もある白、ブラックはキリっとした黒。

     

     

     生地や作り、デザインもWorkersさんのサーマルとはまた異なるアプローチ。

     

     どちらも素敵で、実用性がありつつファッショナブルでもあり、今シーズンはサーマル当たり年ということで。

     

     

     KUONさんのこれまでや今シーズンのアイテムにももちろん合わせやすく、かつベーシックに他ブランドさんのアイテムにもばっちり合わせやすい仕上がりになっていて。

     

     これはCIRCLE店主としてはとっても嬉しいこと。

     

     ブランドでまとめてかっこいい!も素敵なのだけれども、やっぱり色々なブランド合わせてきてかっこいい!も愉しいですからね。

     

     

     KUON リブ裂き織り ワッフルサーマルカットソー(ロンT) ブラック ¥20,000(税込22000)

     

     まずは、ブラックから見ていきましょう。

     

     ふんわり感がありつつもスッキリしたシュっとしてフォルムで、春夏秋はもちろんのこと、これ冬にもすぐに活躍してくれると思います。

     

     

     佇まいがとっても上品。

     

     これをガンガン着込んでいくことで、味わいをさらに深めていく面白さ。

     

     

     コットン100%のワッフル生地。

     

     Workersさんのサーマルのハニカムに対してまた表面の感じが異なり、四角い凹凸が続いていく具合。

     

     伸縮性はもちろん良く、ミディアムウェイトなので保温性も適度に。

     

     そして凹凸感ある分さらっとしつつ汗の発散性なども良いので、このあたりの快適さはやはり間違いない。

     

     

     コットンの手触りとしては、さらりとして爽やかな質感。

     

     しなやかですがコシ感もあるので、長く着ていけそうな生地。

     

     

     首元は丸首になっていて、この首の形はコレクションブランドさんとかが結構好きな丸みですね。

     

     もちろんバインダータイプになっていて伸びや着崩れが起きにくく、しっかり強い首。

     

     

     首のリブも伸縮性はあるので、着心地ももちろん良いいです。

     

     やっぱりこの形式のバインダータイプは、安心して着られます。

     

     

     ネームは今シーズンからの新しいネームにて。

     

     まぁ、やはりここにはサイズ表記はありませんで。

     

     中にある製品表示の部分にサイズ表記あります。

     

     今回はSサイズ、Mサイズ、Lサイズと3サイズで入荷です。

     

     ほんのりゆとりはありますが、概ね普段の洋服がSサイズの方はSで、Mサイズの方はMで、Lサイズの方はLで良い雰囲気で着ていただけます。

     

     「いや、サーマルはタイトにぴったり感出していきたいぜ!!」という方はあえてワンサイズダウンしても伸縮性もほどよいのでもちろんオーケーかな、というくらい。

     

     

     肩周りもインナーに出来るようにアウターよりは適度に狭く、でもアンダーにさらにTシャツとかは着込めるようにタイトすぎる大きさでもなく、良い塩梅。

     

     

     ボディも同様に、伸縮性がありながらシュっとすっきりした形です。

     

     

     着丈はほんのり長めになっていて、というのも前と後ろで明確に後ろを2〜3cm長くしてある感じゆえ。

     

     前の着丈だけでいえば、長めというほどではなくて通常サイズ感という具合です。

     

     裾のラウンドした形もまた、1枚でさらっと着る際にも良いバランスです。

     

     

     この長さをきっちり後ろだけ長くする感じは、好きですね。

     

     タイト目に着た時にも背中腰部分に安心感がありますし、タックインしたい時なんかにも良いですし。

     

     

     裾部分はロックで。やはりここはサーマルとしては仕上げはロックが良いですもんね。

     

     

     また、脇部分や袖部分などは、やっぱり厚くなってごろつきが出ないように、フラットになるべく薄くなる感じで縫製されてます。

     

     WorkersさんといいKUONさんといい、がっちり良いとこ細かく考えてくれますね。

     

     

     なので裏面も肌さわりよく、着心地ばっちり。

     

     

     アームホール部分もやっぱり動きやすいですし、広さもとってくれているので、このアンダーにまたカットソーを着るにも良い。

     

     

     腕は伸縮性ある生地のためもちろん動かしやすく。

     

     

     袖先のカフやリブにあたる部分が、またKUONさんらしく。

     

     ブラックには黒・ブラウン・レッド(朱赤)で織られた、おなじみの裂き織りがあしらわれます。

     

     ほんのりリブの伸縮っぽい感じもあって、着た時にもバランス良い。

     

     

     この裂き織りの配色が絶妙。

     

     落ち着いた中に優しい差し色。

     

     一枚で着た時にも素敵なアクセントになりますし、この上にブルゾンやジャケットを着た時にも、あえてカフ部分はほんのり出して、裂き織りをアクセントに見せても良い具合。

     

     

     裂き織りの裏面は肌さわりも考慮して、もちろんコットンのスムースな感じになってます。

     

     今やさっこらさんの織る裂き織りは、世界的にも引く手数多ですごいみたいだけれども、KUONさんはしっかり初期から取り組んできて、きっとこれからも美しい裂き織りを使って行ってくれるはず。

     

     今回の裂き織りの使い方もまた素敵に思います。

     

     

     後ろ姿はといえば、極めてシンプルに。

     

     

     裾のラウンド具合が綺麗ですよね。

     

     

     KUONらしい解釈、素材使いが入ったサーマルカットソー。

     

     これはまたファッショナブルに洒落感あって、素敵な一枚です。

     

     

     KUON リブ裂き織り ワッフルサーマルカットソー(ロンT) ホワイト ¥20,000(税込22000)

     

     そしてもう一色のホワイトも見ていきましょう。

     

     基本的な作りはもちろんブラックと同様。

     

     色合いは冷たい白というよりも、ほんのりオフ感のある優しい白さ。

     

     

     やっぱりサーマルに白はね、欠かせませんしね。

     

     

     ボディのワッフル素材の凹凸感も気持ちいいもので。

     

     分厚すぎないので重ね着にも良いいですし、薄すぎないので一枚でも着やすくて。

     

     

     着込んでクタクタっとしていくのも楽しみになる素材感。

     

     

     首の作りの安定感はもうバッチリ。

     

     

     この形式にしてくれていると、長く着て行ってもだらしなく首がダレない。

     

     長い目で見ていけばもちろんいずれは少しずつ伸びは出てくるわけだけれども(洋服はみんなそうですから)、そうなっていった時にも綺麗に見えるというのが素敵なのです。

     

     

     石橋氏の名前入りのネームは、ドーンと押し付けがましくなくスッキリデザインです。

     

     ホワイトもサイズはSサイズ・Mサイズ・Lサイズで3種。

     

     

     色が異なるとまたイメージも違ってきますよね。

     

     どちらのカラーも素敵。

     

     

     柔らかくてさっと手を伸ばしてきたくなる、サーマルの魔術。

     

     

     裾周りは着込んでいくとより柔らかなドレープ感出てきて、愉しいと思う。

     

     だからこその、ロック。

     

     

     そういえば、Circus of Happinessで8分袖のカットソーやった時も、後ろは少し長くしたな……と。

     

     着るとこれがまた良いバランスです。

     

     

     今シーズンはサーマルをぜひお楽しみくださいね、な20SS。

     

     

     WorkersさんのサーマルもKUONさんのサーマルも、それぞれの実用性とファッション性。

     

     

     共通しているのは、着心地の良さと重ね着でも1着でも良い存在感出せるところ。

     

     シンプルですが、ところどころにそれぞれのブランドらしい味わいが。

     

     

     サーマルって毎シーズン作るという雰囲気でもないので、こうして2ブランドで同時に作られることがまず珍しい感。

     

     

     ホワイトのリブ部分には、またブラックとは異なる裂き織りがもちろん。

     

     こっちは2色?と思いきや、実はこれが白・ベージュ・ネイビーの3色。

     

     白とベージュの感じがちょっと画像ではどうしても見えにくいのですが、しっかり3色になっています。

     

     

     こっちの画像の方が、色が見えやすいかも。

     

     素朴な雰囲気がりつつ、裂き織りってやはり美しい。

     

     

     内側はやっぱり生地になっているので、着心地ももちろん良いです。

     

     

     後ろ面はホワイトもシンプルです。

     

     

     カーブ具合のほどよさが光る。

     

     

     ブラックとホワイト、どっちも魅力的な良い色合いです。

     

     裂き織りとのカラーバランスも素敵ですよね。

     

     

     という具合にKUONのワッフルサーマル、いかがでしょうか。

     

     ざっくり着るにもシュっと着るにも良い雰囲気に仕上がっている一枚です。

     

     ぜひ、お楽しみくださいませね。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      CIRCLE青山 (08/09)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズの名刺・カードケースについて。
      Tai (08/08)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM