<< お久しぶり!なパーラー江古田さんからのお菓子、入荷しました。 | main | CIRCLEの新しい封筒についてと、ちょっと追加の入荷について。 >>
2019.11.23 Saturday

SEEGER(ゼーガー)の限定ヌメクロコシリーズ、エイジングは大変良好なようで。

0

     

     急に寒くなって雨が続いたり、そんな風に思えば次の月曜日はまるで初夏のように暖かいようでもあり。

     

     今年のシーソーゲームのようなこの気候は、なんとも激動感ありますね。

     

     令和という新しい元号に変わった年。そういう節目はどこか、色々な激動があるものなのやもしれません。

     

     ともあれ、明日の昼にはやっとこさ一度雨は止んでくれるよう。明日もCIRCLEはオープンしておりますので、何卒よろしくお願いいたします。

     

     さて本日は、ちょっとエイジングをご覧いただこうと思います。

     

     CIRCLEにて、限定シリーズとしてSEEGERさんより受けてリリースされた、タンニン鞣しのヌメクロコシリーズ。

     

     その1つをお使いくださっているお客様が、先月今月と顔を出してくださり、ありがたいことにエイジングの感じも撮らせてもらいました!

     

     

     10月の上旬ころに入荷をして、限定での展開となっているSEEGERさんのヌメクロコシリーズ。

     

     基本的には大変なご好評をいただけていて、残りの在庫もわずかといったところではございますが。

     

     タンニン鞣しのナチュラル色のヌメクロコ。

     

     その珍しさや風合いの良さはもちろんですが、でもエイジングの進み方も気になるところではありますよね。

     

     今はもう完売しておりますが、二つ折り純札入れの形でお使いくださるお客様が、使って10日ほどと、その後また20日くらいすぎての合わせて一ヶ月使用というタイミングで店頭で製品具合を見せてくださって、せっかくなのでお願いして撮らせていただきました。

     

     もちろんまだまだエイジングはここから進んでいく過程ではございますが、CIRCLE店主が実物の具合を見て感じたことと共に、どんな風にエイジングを愉しんでいけるかをご覧いただけたらと思います。

     

     まずは、使い始めて10日くらいの時。

     

     

     基本的な色合いは始めのナチュラル感とあまり変化は大きくありませんが、わずかに手でよく触れる部分が色濃くなりはじめているかな……?というくらい。

     

     でも、ツヤ感は10日ほどでもすでに少し育ってきていて、光の反射は増えている印象。

     

     

     ポケットに入れたりしながら、もちろん普通に素手で使ってくださっています。

     

     それにして驚いたのは「想像以上に汚れがつかずに、綺麗に使用が進んでいっていること」でした。

     

     ナチュラルでヌメ、しかもタンニン鞣しということで、「クローム鞣しのクロコよりは汚れがつくかな?」と思われそうですが、そんなこともなく。

     

     端切れで実験をした通り、しっかり目立った汚れもなく良い塩梅。

     

     

     丸斑の方が、より光沢感という意味では育ちが出ている感も。

     

     また凹凸感もしっかり感じるため、色合いの変化も少し見えやすいかもしれません。

     

     

     新品の時と比べると10日でもほんのりですが色づいていると感じたCIRCLE店主。

     

     お客様としても、同様に感じてくださっていて、「エイジング思ったよりも結構してきてます」と。

     

     そこはやはりタンニン鞣しのクロコならでは、というところでしょうか。

     

     

     10日間の使用でもすでに良い感じに愉しんでいただけていて。

     

     そこからしばらく経過します……。

     

     

     で、こちらがさらに20日ほど経って、合計すると約1ヶ月ほど使ってくださった状態。

     

     同じお客様に撮らせてもらえたので、個体ももちろん一緒です。

     

     まず感じるのは、1ヶ月の使用になると新品のころと比べると明確に淡い色づきを感じます。

     

     そして、光沢感はより広い範囲で広がり、しっとりした感覚に。

     

     

     特に、斑の少し凸部分では顕著で、その部分の色づきが進み、全体的にコントラストが生まれてきて陰影ある空気に。

     

     それでありながら、相変わらず余計な汚れはついていなくて、極めて綺麗。

     

     クロコダイルならではの汚れにくさはタンニン鞣しでもしっかり健在なのだな、と感じさせてくれますね。

     

     

     丸斑の方も色と艶の変化はぐっと感じられてきています。

     

     牛革のタンニン鞣しのナチュラルに比べればエイジングはもう少しゆっくり、という感じがいたしますが、それでもしっかり美しい迫力のある育ち方をしてくれているな、と。

     

     これはなかなかに、さらに先が楽しみになるヌメクロコ。

     

     

     角度を変えるとその陰影の感じがまたよく見えると思います。

     

     風合いの立体感がしっかりあって、このまま進めばぐっとダイナミックな姿になってくれるはず。

     

     

     手に持った時のしっとり感は一層増して、馴染みも良くなって感じました。

     

     このヌメクロコ、やっぱりかなり良いです。

     

     

     クリーム等の塗布は特にせず、そのまま使ってくださっています。

     

     お客様としても1ヶ月経過の時点では「明らかに手でよく持つところのエイジングがはっきり出てきている」と認識してくださっていて。

     

     なかなかクロコダイルレザーで日々エイジングを感じるというのも珍しいと思うので、タンニン鞣しのナチュラルヌメクロコはやはり独特な存在だな、と。

     

     こんな風に撮らせていただけてありがたい限りです。

     

     また機会があれば撮らせていただこうかな……と思いつつも、ここから先はお使いくださるお客様だけの愉しみという感じでもあって欲しい気持ちも。

     

     もろもろ考えつつ、また見せていただこうかなと思っています。

     

     

     ちなみに、限定ヌメクロコのシリーズの残すところは、全アイテム合計でもあと6個のみ。

     

     SEEGERさんサイドの撮影によるイレギュラーは一度ありましたが、基本追加はありません。

     

     「二つ折りとかキーケースとか、完売してるものが追加あれば売れるだろうに……」なんて言われたりもしますが、「売れるんで追加作ります!」じゃ、もうよく分からないですしね。

     

     そういうやり方は、前々職で文房具を売っていた時に色々納得がいかない嫌な思いもしているので、やりません、はい。

     

     何かまた別のことをやってくれるならともかくとして。

     

     と、そんな具合なので残りわずかなヌメクロコ、愉しんでいただければと思います。

     

     今回のために型から起こしてもらった、長札入れのヘラクレス。

     

     長札入れはこの個体のラスト1つになってます。薄く軽く使い勝手も抜群で、収納力もしっかりなカード、長札入れです。

     

     この形はクロコダイルには必須でしょ!!とCIRCLE店主は感じて「やるならぜひ」とお願いしたもの。

     

     やっぱり、素敵です。もっとも大きな面でヌメクロコのエイジングを味わえます。

     

     

     そしてこちらも「欠かせないでしょ」と思っていた、名刺入れ。

     

     こちらの名刺入れはあと2つ。

     

     ビジネスシーンにおいてはここから名刺が出てくる渋いかっこよさ。

     

     カジュアルシーンであれば、カードケースとして使っていくのもぐっと長くタフに使ってもらえて良いと思うのです。

     

     一番数をいただけてましたが、あと2つ。

     

     どんな方に嫁ぐでしょうか。

     

     

     そして最後はSEEGERらしい独特な形と、便利な使い勝手のマルチコインケース。

     

     小銭をたっぷり、カードも少し、そしてお札も収納可能なのでこれ1つですっと外出もできてしまう。

     

     もちろん、長札入れと合わせて使っても便利な子。

     

     マルチコインケースはあと3つ。

     

     これも名刺入れ同様の数で多めに制作されましたが、残りは少し。

     

     クロコダイルのエイジングももちろんですが、プエブロのサビア(ナチュラル)のエイジングもボディ部分でがっしり味わえるのも特徴的。

     

     日々使うという意味では、もっともエイジングもわかりやすく早く愉しんでいただけるように思います。

     

     

     

     と、これで在庫は全てです。

     

     どうぞヌメクロコの素敵な風合い、それぞれでお愉しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM