<< ル・ボナーさんのミセスは、やはり優雅な空気があって素敵です。 | main | 12日(土)の台風に際するCIRCLEの営業とオンラインのキャンペーンについて。 >>
2019.10.09 Wednesday

SEEGER(ゼーガー)より特別に届いた、限定ヌメクロコダイルレザーシリーズについて。

0

     

     週末はまたどうやら台風が……という様子になっていて、今年はもう週末が数ヶ月連続でことごとく台風にやられている東京。

     

     流石にここまで週末ばかりに偏って直撃する年も珍しいな……と感じておりますが、まだどうなるやら、ですね。

     

     せめて夜のうちに過ぎ去って欲しいけれど、今回は厳しそうですね。CIRCLEはそれでもたぶん、オープンすると思いますが(笑)。

     

     さて本日は!!

     

     ものすごい子達がやってきました。これは、ほんとまたテンションがぐわー!!っと上がる小物たち。

     

     SEEGERより、通常ラインとは異なる、特別な入荷としての限定ヌメクロコダイルシリーズ。

     

     これはね、すごいです。展開店舗にCIRCLEを選んでくれたことを、嬉しく思う。

     

     

     SEEGER(ゼーガー)についてのことは、どうぞ過去のブログたちをご覧いただきたいところですが、日本で復活展開が始まったある意味では古くて新しいブランド。

     

     CIRCLEでは特注のシリーズとして革や仕上げ、諸々を特別仕様にして入荷して展開しておりますが。

     

     それとはまた別に届いた、特別なシリーズ。

     

     事前に「こんなの面白いかなぁ」なんて話は聞いていて、色々と声をあげたりもしていましたが。

     

     仕上がりが届いてかなりの素晴らしさ。

     

     100%タンニン鞣しで仕上げられたヌメクロコダイルレザーを贅沢に用いて、素晴らしい小物たちになりました。

     

     

     クロコダイルの小物はなかなかCIRCLEでもそう多く展開することはありませんが。このクロコはまた特別感がすごい。

     

     今回用いられているクロコダイルは、珍しいタンニン鞣しのクロコダイルレザー。

     

     一般的なクロコダイルレザーの多くはクローム鞣しで作られていて、タンナーさんによると概ね90%以上はクロームのクロコダイルレザーだろう、と。

     

     そんな中で仕上げられている、100%ベジタブルタンニン鞣しのクロコダイル。しかも、染色などはあえて施さず、ナチュラルカラーの仕上げのいわばヌメクロコ。

     

     珍しいから良い、というつもりはまるでないけれど、実際に触れてみるとこれがものすごく質感良い。

     

     エイジングもよりダイレクトに、そしてドラマチックに出てくるクロコダイルレザーシリーズです。

     

     

     ヌメクロコダイルを使った製品を作ろうと思っていて……という話を聞いた時に、それは面白いなと思った。

     

     クロコダイルを用いた小物で、SEEGER的な薄造りをすることも多くありませんし、かつそれが独特な味わいのクロコだとすればなおさらだね、と。

     

     色々話をする中で、「この形があったほうがきっと良いと思うなぁ」と声をあげたりもしていたら、最終的には「じゃあ限定シリーズとして作るから、CIRCLEで展開してみてよ」と嬉しい話で進んだ。

     

     そんなわけで、これはまたどこにも出ていない、特別シリーズです。数も正直、どの形も基本片手に収まる分しか作れていない。

     

     価格も価格ですし、またヌメクロコの革の性質上、CIRCLEでも「店頭には出さずに、声をいただいた時だけご覧いただく」という具合での店頭でのご用意になります。(オンラインでももちろん展開)

     

     どうしてもヌメだと照明や日焼けする可能性が高くありますし、手で触れていくだけでもエイジングをしていってしまうため、です。

     

     こればかりはSEEGERサイドから展開の仕方で要望が来たのでそれに従います、はい。ご了承いただけたら幸いです。

     

     

     それにしてもこのヌメクロコがとても良い。見た目だけでなく、手で触れた感触まで良い。(CIRCLE店主もそうしていますが、店頭では一応手袋をしてご覧いただく具合になりますこと、ご理解くださいね)

     

     クロコダイルの種類としては、シャムワニ。ただこのシャムワニ、最高級のグレードを使っているそうで、確かに表情がものすごく綺麗で良い。

     

     斑の具合も竹部分も丸部分もとっても美しくて「あ、これクロコダイル使いたい気持ちが分かるな」と改めて思うくらい。

     

     しかしながら、革の単価を聞いたらもう恐ろしくアレ。えー、そうなかなか簡単には使えないくらい高い。

     

     ポロサスクロコとかよりは流石にお手頃だけれども、一般的なシャムクロコと比べると「え??」というくらい高い。それを贅沢に使っている凄さ。

     

     ただ、価格があまりにも高くなってしまっては元も子もないので、クロコダイルレザーをしっかり無駄なく、綺麗に裁断して使っていくことである程度価格を落ち着かせてくれています。

     

     なので、一つ一つ斑の個体差はもちろんありますし、一つの小物の中に竹斑も丸斑も入ります。その辺りはご理解くださいませね。

     

     

     タンニン鞣しのクロコは、エイジングがまたぐっと深く楽しめます。

     

     ドラマチックというか、コントラストのきいた迫力ある姿に育っていく。

     

     色はもちろん深くなっていき、艶も同様に表面を美しく覆う。もちろんナチュラルカラーゆえに汚れもついていくことはありますが、それすらクロコダイル特有の迫力と表情に代わり、力強いエイジングとして育っていく。

     

     お手入れは基本はやはり乾拭きですが、状況やお好みでサフィールのレプタイルクリームや、コロニルの1909シュプリームデラックスクリーム、サフィールノアールのレプタイルクリームなどを軽く塗布して磨いても美しく変化していきます。

     

     また、あえてクリーム等は塗布せずに、乾拭きと手で撫でるだけで育てていくのも一興。

     

     

     そもそもナチュラルのクロコダイルという時点で、なかなか普通は見ることも少ないですよね。

     

     未仕上げのクラストという状態とはまた異なり、しっかりグレージングを施して仕上げられているので、はじめの表情もとっても美しい。

     

     そして、タンニン鞣しのクロコダイルだけでもかなり贅沢だけれど、それに合わせた内装の革がまた個人的に好きで。

     

     イタリアはバダラッシー社のプエブロ。

     

     同じバダラッシー社の鞣す油分が極めて多く染み込んだスムースレザー(リスシオ)の表面を、あえてヤスリで手作業でカバ立たせるかのようにヤスリがけして出来た革。

     

     これが独特な表情を持っていて、かつ使い込んでいったあとのエイジングも大きく面白く、CIRCLE店主もこの革はとっても好き。

     

     そのナチュラルカラーであるサビアを合わせています。もう抜かりない素材選び。

     

     

     では、今回入荷展開となります5種を見てまいりましょう。そうなんです、4種ではなく、5種。

     

     この形は欠かせないと思う!!と主張していたら、まさかの型を起こしてまでラインナップしてくれました。

     

     きっと、SEEGERにはこのスタイルは必要でしょと感じてくださっていた方もいらっしゃるのでは、と。

     

     カードとお札がしっかり収納できるスタイリッシュな長札入れです。

     

     

     SEEGER 限定ヌメクロコ 長札入れ(Heracles) ¥118,000(税込129800)

     

     ヌメクロコという素材を活かすには、大人の空気漂う長財布は必須でしょう、と思っていた。

     

     そこで出来上がった長札入れは、堂々たる雰囲気。

     

     最高にかっこいいですよ、これはもう。

     

     

     大きさや形状としては、いわゆるシンプルな長札入れ然とした形。

     

     でも、SEEGERお得意のベタ貼りを駆使して作ってくれているので、分厚くなく軽やかでスタイリッシュ。

     

     なお、今回のヌメクロコシリーズは、素材の特性もあってかCIRCLEで別注したような具合で、内装にも生地は用いず総革仕様、そしてロゴも表にはなく中のみ、と嬉しい作りです。

     

     

     ヌメナチュラルなクロコって、ブラックやチョコ色などのクロコともまた全然違う面白さがありますね。

     

     

     長札入れは表面はとってもシンプルで、革の表情やエイジングをしっかり大きく味わえます。

     

     

     この薄さが良い。スーツのポケットにもすっぽり綺麗に入ってしまう。

     

     もちろんバッグの中でも邪魔にならず、スッキリ使える、

     

     コバ面もクロコダイルを用いつつも、とっても綺麗な仕上がりです。

     

     

     使い込んでいくと、膨らんでいる部分もぺたっとなり、さらに薄くなります。

     

     

     パッと開いて中を見ると、プエブロのサビアの表情の良さ。

     

     色合いもヌメクロコよりはわずかに濃いめで、この雰囲気とっても素敵。

     

     

     SEEGERのロゴは内装部分に空押しでひっそり。

     

     大人の使うお財布として、これは嬉しい塩梅。

     

     

     片面にはまず、カード棚が6枚分。

     

     それと、札入れ相当の部屋が1室。

     

     

     そして逆側も同様に、カード棚が6枚分。

     

     そしてやっぱり札入れ相当の部屋が1室。

     

     収納としては極めてシンプルでわかりやすい。

     

     そしてカードがしっかり12枚分けて収納が出来、お札もゆとりもって入れられるので、コンパクトでスタイリッシュな長札入れながら、必要十分な機能性。

     

     

     札入れ部の中もしっかり総革仕様。これは質感としても見栄えとしても、とっても嬉しい。

     

     プエブロの表情は使い込んでどんどん変わっていく。それも楽しんでもらいたいポイント。

     

     

     中に生地は使わないで欲しかった。なんせ、これだけのクロコですから。

     

     その分長財布は、インラインのラインナップにもなかったため、このクロコのために型を起こして製作となってそうな。

     

     声をあげた側としては嬉しいけれど、大変だったろうな……。

     

     

     竹斑が好きという方も、丸斑が好きだという方も分かれると思いますが、今回のクロコは竹も丸もかなり綺麗です。

     

     店頭ではご検討いただく際にはもちろん個体はお選びいただけます。

     

     また、オンラインショップでは画像在庫というものと、ストック在庫という具合で展開をしています。

     

     画像在庫はその通り、オンラインにその時出ている個体。ストック在庫はそれ以外の個体となります。

     

     数が少ないことと、ナチュラルで素手で撮影も出来ないため、画像の準備がすぐには出来ないことも予想されるため、そのようにさせていただきました。

     

     クロコダイルの斑の個体差に関してましては、それも革の本来の面白さなので、ご理解賜われますと幸いです。

     

     

     長札入れ、良いですね。これはクロコダイルでないバージョンもぜひ欲しいけれど。

     

     ともあれ、クロコの長札入れの迫力は、すごいですね。

     

     

     それでは続いては、SEEGERの小物でもこれは特に人気な、二つ折り純札入れ。

     

     クロコダイルレザーになるとまた顔が全然違う。

     

     

     SEEGER 限定ヌメクロコ 二つ折り純札入れ(Hera) ¥67,000(税込73,700)

     

     この二つ折り純札入れは、本当に良い意味でコンパクトでミニマル。

     

     余計な機能や装飾は一切なく、シンプルにさっと使いやすい形。

     

     それはクロコになっても同様。

     

     

     この立体感と陰影ある表情、たまりませんね。

     

     使い込むとそれがさらに豊かに。

     

     

     丸斑が綺麗だ、と特に感じるこのクロコシリーズ。

     

     なんというか、ナチュラルカラーの具合にとっても艶やかに見えて、似合っている。

     

     

     二つ折りもこの薄さですよ。もちろん、クロコなので丈夫さも間違いなし。

     

     

     この二つ折りはカードとお札をしっかり入れても、それでも薄いのが特徴的。

     

     

     開いて中を見ると、やっぱりプエブロの素敵な顔。

     

     

     SEEGERの空押し刻印はこちらに。

     

     

     片面にはカードポケットが3つと、フリーポケットが1つ。

     

     

     逆側も対称的に、カードポケットが3つとフリーポケットが一つ。

     

     コンパクトで薄いですが、しっかりカード6枚、そしてフリーポケットにも入れれば8枚以上収納可能。

     

     

     もちろんこちらも、中に生地はなくオール革。

     

     

     そして札入れ部分はお札を10枚以上入れてもちゃんとコンパクト。

     

     

     無論、札入れの中もベタ貼りで総プエブロです。

     

     

     このクロコの感じ、とっても合う。

     

     

     今の時代にあったコンパクトな二つ折りです。

     

     

     そして、個人的には長札入れと共に、これも欠かせないよねと思っていた名刺入れ。

     

     

     SEEGER 限定ヌメクロコ 名刺入れ(Hestia) ¥48,000(税込52800)

     

     名刺入れでクロコダイルって、妙に好きなんです。なんだかかっこいい。

     

     さっと名刺交換やカードを出すときに出てくると、おぉって思う。

     

     それはタンニンのナチュラルクロコならなおさらでしょう。

     

     

     ほんのり艶やかな初めの表情も良いですし、使い込んでもっと陰影出てきたあとはなお素敵なはず。

     

     

     もちろん、斑は大きいものや細かいもの、竹や丸色々です。

     

     それにしても丸綺麗なんだよな……。

     

     

     名刺入れは名刺を入れた分はもちろん厚くなるけれど、もちろんスマート。

     

     

     手に収まりやすい良いサイズ感。

     

     

     開いた姿がまたかっこいいのです。

     

     

     SEEGERロゴは手前のところに。

     

     

     カードポケットが一つと、メインの収納。

     

     

     しっかり40枚くらいは名刺が入る収納スペース。

     

     もちろん、総プエブロですから。

     

     

     そしてフラップ側にもあおりポケットが一つと。

     

     

     ベースの方にカードポケットがさらに一つ。

     

     名刺入れなのに、すごくポケットが充実しているSEEGERの名刺入れ。

     

     

     たまらない良さです。

     

     もはや一式セットで使いたくなる。

     

     

     そしてこのキーケースはなんとまぁ、まさかの2個した作られなかった。

     

     驚きの少量。(と言いつつ、他も3つとか5つとかなんですけどね。)

     

     

     SEEGER 限定ヌメクロコ キーケース(Poseidon) ¥40,000(税込44000)

     

     キーケースはしっかり丈夫だと嬉しいから、キーケースは理にかなっている。

     

     シンプルに使いやすく、それでいてしっかり味わい深く楽しめる。

     

     

     クロコダイルの表情豊かなこと。

     

     

     ダブルホックにはSEEGERのロゴがひっそり。

     

     

     裏面のこの感じも雰囲気ありますねぇ。

     

     

     ボタンを外して中を開くと、これまたシックな感じがして。

     

     

     キーケースとしてのキーフックは5連。

     

     

     SEEGERロゴは極めてひっそり。

     

     

     ポケットが地味についてるので、カードを入れるでもちょっとしたものを挟むのにも。

     

     

     こちら側はフリー。それにしてもサビアって綺麗な色ですね。

     

     

     キーの当たる部分の裏側もポケットみたいになっているので、何かを挟んでおくことも可能。

     

     もちろん、見えてない部分にも生地は使わず、総プエブロ。

     

     

     金具部分にはひっそりSEEGER。

     

     

     良いでしょ、この顔立ち。

     

     

     なんだかクロコダイル久々にこうして良い感じに見ると、すごく使いたくなる。

     

     

     そしてラストの5つめは、SEEGERらしい独特なフォルムの、マルチコインケース。

     

     純札入れが長いのと二つ折りとあるのですから、これも必須ですよね。

     

     

     SEEGER 限定ヌメクロコ マルチコインケース(Hades) ¥46,000(税込50600)

     

     これだけ唯一、正面から見たときにクロコダイルとプエブロが同時に見えます。

     

     その色の塩梅やバランスもなんだか可愛くて素敵。

     

     

     ヌメクロコって正直なかなか見かけないと思うけれども、これ素晴らしいです。

     

     

     ボタンにはやっぱり軽くSEEGER刻印。

     

     

     そしてボディ部分がプエブロサビアになってます。

     

     ここは構造上クロコには出来ないですからね。

     

     

     なので、裏面のこのカードポケットになる部分もプエブロになってます。

     

     

     というのも、こうしてマチがジャバラ式になるので、クロコじゃ折りたためないんですよね。

     

     プエブロの層が美しいマチ。

     

     

     開くとよりそのプエブロの表情の良さが際立つ。

     

     

     SEEGERの空押しとカードポケット。

     

     

     カードもコインもしっかり入って、使い方によってお札もしっかり入ったりする。

     

     

     小銭部分はジャバラ式で広く開いて、見やすく取り出しやすい。

     

     実はここにあえて数枚カードを入れることも出来る。

     

     

     コインスペースが分かれているのも便利ですし、収納力も抜群。

     

     そしてクロコダイルを使うスペースが少なそうに見えて、このベースになっている部分がごわっとクロコダイルなわけで。

     

     

     このカードポケットの下部分もちゃんとクロコ。贅沢です。

     

     

     ガバっと開いて、しっかり収納。

     

     もはや、純札入れとこれのセットで、収納が足りないことはなかろうと思う。

     

     

     これ一つでも、またちょっと近場の買い物やお出かけに行けてしまうから、便利。

     

     マルチコインケースってやっぱり、今時に便利な形ですよね。

     

     

     と、このような具合で新型を含めた5型にて、限定のヌメクロコダイルレザーシリーズ、展開となります。

     

     なかなかそうそう楽しめない特別な子達。

     

     価格は決して安いとは言わないけれど、このヌメクロコの質感とプエブロの合わせ、そしてSEEGERの綺麗な薄造りを思うと、コストパフォーマンスとしてはすごいです。

     

     ぜひ、数は少ないですが、お楽しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM