<< KUON(クオン)さんの19AWシーズンたちが揃ったので、一度振り返ってご案内です。 | main | Workers(ワーカーズ)さんの風合い豊かなメイプルリーフジャケットについて。 >>
2019.09.23 Monday

Workers(ワーカーズ)さんの素材それぞれで気持ちいい、ラウンドカッタウェイシャツについて。

0

     

     巷はようやくと言っていいのか、「増税増税!!」と日に日に声が大きくなっている気がしますが。

     

     消費税が上がるのは小規模な店舗にとってはかなり大きなことで、正直歓迎出来るものではありませんけれど、CIRCLEももちろん来月1日からは10パーセントの消費税での販売となります。(コーヒー豆、ペッパー、お菓子は除く)

     

     一応、オンラインショップの方は9月30日から切り替える店舗が多いようですが、CIRCLEが利用しているBASEというシステムが9月30日から10月1日の間にメンテナンスが入り、そこでこちらが設定したものに切り替わる予定です。

     なので日が変わる前後に少しオンラインショップがご覧いただけないタイミングがあるやもしれませんが、ご了承くださいね。

     

     細かくはもう少し直前になった時にご案内いたします。

     

     いやー、それにしても。増税なんて良いことありませんね、本当にね。

     

     さて本日は!!

     

     KUONさんの秋冬が一段落したところで、Workersさんの秋冬ものはまだここから9月、10月、11月と少しずつ続いていきます。

     

     9月の一つは、素材感が心地よいシャツが届きました。

     

     今シーズンはシャツを豊富に入荷していますが、今回のものもまた、秋からものすごく気持ち良い子達です。

     

     

     シャツは基本的には一年を通して着られるアイテムではありますが、その中でもどことなく素材感で「春夏っぽい」「秋冬っぽい」というのはあろうかと思います。

     

     今回入荷した子達は、それで分けるとやはり「秋冬っぽい」素材感や見た目が心地よいシャツ。

     

     カジュアルなのだけれどシックで上品で、ドレスっぽさを感じつつもでもラフに羽織れて気持ちいい。

     

     絶妙なバランスが嬉しい子達、素敵です。

     

     

     一つは、グレンチェックが綺麗で、しっとりしなやかなコットンビエラ。

     

     昨年秋冬にもコットンビエラのシャツは作ってくれて、それがあまりに素敵な質感だったのでぜひ今年も!!と熱望していたのですが、良い感じに作ってくれました。

     

     秋冬にこの質感最高に気持ちいいんです。(春もだけど)

     

     

     もう一つはウォッシュがかかったデニム素材。厚すぎずアウターとしてだけでなくジャケット下やブルゾン下にも使いやすい質感で、これもまた秋がすごく似合うじゃないか、と。

     

     デニムシャツってどうしてもワークっぽさが全面に出てしまうことが多い気がするけれど、今回のものはワークよりもドレスっぽさが強くて、その塩梅がとっても素敵な一枚に。

     

     

     Workers ラウンドカッタウェイシャツ 5ozグレンチェックコットンビエラ ¥14,000+税

     

     まずは、コットンビエラの方を見ていきましょう。

     

     遠目に見ても柔らかさやしなやかさ、しっとりした風合いが伝わってくるシャツ。

     

     ふんわり起毛っぽくなったコットンの質感が素晴らしい。

     

     

     グレンチェックの色合いも綺麗で、グレーと濃いグレーのバランスが程よい。

     

     チェックがうるさくならず、シックな雰囲気を醸し出す。

     

     

     秋の早い時期はもちろんこれをアウターとして着ても良いですし、上にジャケットを羽織っても最高。

     

     ラフに着ても綺麗目に着てもハマリます。

     

     ネクタイを締めるにも素敵な風合いですね。

     

     

     コットンビエラってCIRCLE店主も若い頃は正直そこまでピンと来ていませんでした。

     

     起毛してて柔らかいやつでしょ、じゃあ別にネルでいいや、とか思ったこともある。

     

     実際、ビエラとネルの違いってほとんど言葉だけのようにも感じられて、明確に何が違うんだと言われると結構難しいのですけれど。

     

     ごく個人的な勝手な感覚としては、テロっと柔らかくてふんわりしてしっとり感のある起毛コットンがビエラ。柔らかくてぎゅっとした感じがあってちょっとしっかり感あるのがネルかなぁというイメージ。

     

     イギリスやアメリカだとまた感じは違うでしょうし、ビエラもフランネルの一種だろって話にはなるわけですが、あくまでも感覚として。

     

     

     まぁとにかく、コットンビエラの心地よさは軽さと柔らかさとふんわり感にあるな、と思っています。

     

     今回のビエラは5oz。去年のものより少しだけ厚い。

     

     でも本当に驚くくらいしなやかでしっとりしていて気持ちいいのです。

     

     

     チェックの塩梅もきつすぎなくて、様々に使いやすい色合いと柄感。

     

     やっぱりジャケット羽織りたくなりますね、うん。

     

     もしくは、カーディガン着たくなる。

     

     

     正面から見るとドレッシーな感じが漂う上品さ。

     

     

     襟が横に広く開くカッタウェイ。

     

     さらにえり先をほんのり丸くしていて、ラウンドカッタウェイ。

     

     これが素材感ととてもよく似合っていて、素敵です。

     

     

     そのままでも良い雰囲気ですし、ネクタイ締めた時も襟とのバランスが良い。

     

     

     肩幅は適度に広く。形はWorkersさんおなじみのモディファイドフィット。

     

     

     細すぎず太すぎず、適度に体に沿ってフィットしてくれるフォルムは、アウターとしてもインナーとしても着やすい。

     

     

     裾まわりのラウンド具合もちょうど良い。タックインしても、アウトしていても気持ち良い感覚。

     

     

     ドレッシーな感覚がありつつも、前たては別布でつけてそこはカジュアルにWorkersさんらしく。

     

     

     ボタンは三つ穴ボタンでちょっとアクセントになってます。

     

     

     アームホールも適度な広さなのでゆとりありつつ太すぎない。

     

     

     これ、腕のところまで柄合わせ綺麗になっている部分が多くて、すごいな……。

     

     チェックのシャツは柄を出来るだけ合わせようとしても、やっぱりずれることはどうしても多くなります。

     

     でもかなり綺麗になるように頑張ってくれている感。

     

     

     カフ部分はボタンで太さ調節できます。

     

     

     首後ろにWorkersさんネームやタグ類。

     

     サイズは今回13・14・15で入荷しています。

     

     13はXS〜タイトS相当、14がS〜タイトM相当、15でM〜タイトL相当です。

     

     

     後ろ姿も綺麗でしょう、このシャツはまた。

     

     

     秋冬にバリバリ着て、春はまだ寒い段階だと気持ち良いと思う。

     

     

     シックに決めつつ、でもカジュアルにざっくり羽織れる。

     

     

     なかなかこういう素材感で日々使いやすいシャツって少ないんですよね。

     

     

     ヨークは狭めだったりして、随所にドレス感は感じつつもカジュアルシャツです。

     

     

     Workersさんのシャツって、価格に対して作りが本当に毎度良いよな……と感心する。

     

     

     ボックスプリーツで動きやすさも確保。

     

     

     着心地も肌さわりも最高です。

     

     

     と、好きすぎて熱がこもったご案内のビエラ。

     

     

     Workers ラウンドカッタウェイシャツ 4ozウォッシュデニム ¥14,000+税

     

     そして、そんなビエラに負けじと素敵な存在感を放ってくれたのが、このウォッシュデニムのタイプ。

     

     デニムシャツにありがちな重さや硬さがなく、しなやかで柔らかで上品。

     

     ワークな存在感のデニムも良いけれど、こういう優しさのあるデニムのシャツって素敵。

     

     

     ワークではなく上品な一枚。

     

     でもドレスではなくちゃんとカジュアルに羽織やすい。

     

     この絶妙なバランス感。

     

     

     デニムの風合いもよくて、着込んでいくとなお良い感じになるのが伝わる。

     

     

     ウォッシュデニムなのでリジット的に色落ちを気にしすぎることなく、さっとすぐに着やすいのも嬉しい。

     

     

     オンスは4オンスとビエラよりはわずかに軽め。

     

     この柔かさがすごく良いんですよね。

     

     でもペラい感じはなくて、そこはデニム的なタフさも感じられる質感。

     

     

     ウォッシュのかかった色合いも綺麗で、極端に薄いわけではなくシックに着やすい色合い。

     

     もちろん、ここからさらに育っていく過程も味わえるわけですね。

     

     

     基本的な形、フォルムはビエラの方と同様。

     

     

     でもそれがウォッシュデニムになると、随所にアタリやパッカリングが見えやすくなり、この味わい深さ。

     

     

     良いでしょ、秋になった瞬間から羽織りたくなる。

     

     

     もちろん秋冬だけでなく、春にも気持ち良いでしょうね。

     

     この秋から着込んでいくと、洗いも進んで春頃にはまた春らしさも気持ち良い色あいに育っていくはず。

     

     

     ボタンも綺麗で、前たてのこのパッカリング感がうまい。

     

     

     タックアウトして羽織る着方が多いとは思うけれど、これもジャケットと合わせてタックインもアリ。

     

     なんだか気分として、パンツもジャケットもちょっとシックでドレッシーさの感じるデニム素材で全身揃えるのも素敵じゃなかろうか、とCIRCLE店主は思っている。

     

     Workersさんで言えば、ロウデニムトラウザーズ履いて、このシャツ着て、上にデニムのラウンジジャケットやクルーザージャケットとか。あるいは、デニム系のコートで合わせてとか。

     

     よくデニムを上下で合わせるのは云々かんぬん、と言われたりするけれど、そんなのは合わせ方次第です。あえて素材全部を揃えたりする美しさとか格好よさってあるんですよね、それはそれで。

     

     

     腕周りのパッカリングも良いでしょ。

     

     

     なんだかウォッシュの加減がすごくよくて、今回嬉しい。

     

     

     味わいが出ているけれど、やりすぎて無い感。

     

     

     こちらもサイズは13・14・15で入荷です。

     

     

     後ろ姿もデニムシャツというよりももっと上品な印象。

     

     

     良いです。デニムシャツでここまでぐっとくるのは久しぶり。

     

     

     もちろん、着込んでいくと自分だけの一枚になっていくわけで。

     

     

     そういう面白さのある服はやっぱり好きです。

     

     

     ヨーク周りも美しく。

     

     

     味わい深い表情が出てます。

     

     

     もちろん動きやすさもしっかりありますし、何より柔らかいですから。

     

     

     気軽にざっと羽織る感じで使いやすいと思います。

     

     

     ビエラのふんわり感。デニムの味わい。

     

     まさに甲乙つけがたい子達。

     

     

     コットンビエラのWorkersさんでのスタイリング。

     

     良いですね、ニットタイもやっぱり似合う。

     

     

     こちらはウォッシュのデニムバージョン。ちょっと色は明るくなってますが、実物はもうちょい濃いめ。

     

     でも良い味わいで羽織やすいのが伝わるかな、と。

     

     

     という具合で届いた嬉しいシャツ。

     

     ベーシックも良いけれど、こういうベーシックともまた違う味わいのシャツもやっぱり良い。

     

     ぜひ、お楽しみいただけたら幸いです。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM