<< KUON(クオン)さんの、良い存在感ある新紋刺し子織カーディガンについて。 | main | 4日間のおやすみ、ありがとうございました!明日よりまたしっかり動いてまいります。 >>
2019.09.15 Sunday

KUON(クオン)の上品さが漂う、細畝コーデュロイ・アーミーパンツについて。

0

     

     昨日お伝えいたしました通り、すみません明日の16日(月)は祝日ですがCIRCLEは急遽おやすみを頂戴いたします。

     

     結局16日から19日まで、4連休という具合でおやすみをいただいてしまうため、ご迷惑おかけします。

     

     しっかりCIRCLE店主、引っ越しを終えたいと思いますので、何卒ご理解賜われましたら幸いです。

     

     よろしくお願いいたします。

     

     さて、本日は。

     

     ずっと紹介したくて待っていた、KUONさんのパンツがあります。

     

     これで今シーズンCIRCLEに入荷するKUONさんのパンツはラスト。

     

     細畝コーデュロイを使用した、今シーズンを象徴するような上品で大人な空気のアーミーパンツです!

     

     

     KUONさんの宣材写真でもよく登場していた、このアーミーパンツ。

     

     入荷してからずっと早く紹介したいなぁと思っていましたが、色々タイミングを待ってようやく。

     

     CIRCLEは基本的にはスリム系のパンツが好きです。スタイルが綺麗に作れるので。

     

     でもこのアーミーパンツ、太くても、各所を好みで調節を色々しながら、素晴らしい揺らぎとフォルムを生み出してくれる素敵すぎるパンツ。

     

     

     今シーズンのはじめの方に入荷して完売した、シャツブルゾンと同様の細畝コーデュロイを用いた一本。

     

     色合いも生地感も最高に形にあっていて、よくできている。

     

     

     ブルーとブラックが入荷しています。

     

     ブルーはダルブルー的な独特なくすみ感と落ち着いた空気のある青。

     

     ブラックはもうとても上質感のある、優雅な黒。

     

     

     KUON 細畝コーデュロイ アーミーパンツ ブルー ¥28,000+税

     

     まずはブルーをみていきましょう。

     

     全てを解放した状態の全体的なフォルムは、ワイドパンツ的でもあり、いわゆるアーミーパンツ的なゆったり感のあるかたち。

     

     生地のしなやかさで綺麗なドレープが生まれて、さっと履くだけでももちろん良い。

     

     

     でも一番はウエストのテープ部分、脚にあるテープ部分、そして裾のドローコード等を適宜絞りながら、メリハリのあるフォルムにもすることができて、その自由度と調節によって生まれる生地の表情がまた素敵なのです。

     

     

     アーミーパンツってどうしても、ゴリゴリに無骨なものが多くなる。

     

     でもそこを上品で大人な風合いが溢れる一本に。

     

     このスタイル、デザイナー石橋氏のうまさが光る。

     

     

     カジュアルだけれど綺麗さがある。この良さ。

     

     

     細畝のコーデュロイ素材は21ウェルだそうな。

     

     しっかり細くて、滑らかでしっとり質感。

     

     しなやかで軽やかで、でもふっくらと暖かさも感じる。

     

     

     この生地の揺らぎがとても美しいのです。

     

     

     正面からの見た目はシンプルに見えつつも随所にアーミーパンツのディテール。

     

     

     トップはボタン開閉。

     

     

     ベルトループはもちろんしっかり。

     

     

     で、この腰上部分にコードがついていたりして。

     

     

     ちょこちょこと色々なところにコードやループがついているあたりは、まさにアーミーパンツ。

     

     

     ポケットはスラッシュポケットで大きくしっかりと。

     

     

     ハンドウォームにもぴったりの風合い。

     

     

     中はやっぱりコットン生地で袋になってます。

     

     

     腰のこの裏部分にもコード。

     

     

     前の開閉はファスナーでスムーズに。

     

     

     ファスナーの引き手にはボディと共生地で作った引き手もついていて、この辺も「あー、なるほど」と。

     

     

     ウエストもしっかりサイズ、太もも周りもゆとりがあって、ふわっとした感じ。

     

     

     両サイドにアーミーパンツらしくフラップポケットが。

     

     

     もちろん実用可能なポケット。

     

     

     フラップ部分にはボディのコーデュロイ生地をあえて裂いて織り上げた裂き織りが贅沢にあしらわれます。

     

     

     ポケット部分は立体的なマチも広がる仕立て。

     

     

     もちろんしっかり広いです。

     

     

     で、このポケット後ろ部分にはこうしてテープが2本ついていてですね。

     

     

     ヘリンボーンテープが二本。

     

     

     これを適宜お好みにて脚部分でキュッと絞って細くすると、全体の太さとのメリハリが綺麗に生まれて、スタイルの良いアクセントに。

     

     また、生地がぎゅっと寄ったりもするので、なお表情豊かに見えてくる。

     

     

     膝部分にはダーツが入っていて、ほんのり立体感ある膝。

     

     

     そして裾までしっかり太さがあります。

     

     裾幅がSで30cm、Mで31cmほどあるので、そのままの場合はワイドパンツ的な太さ。

     

     

     で、裾にはこうしてドローコードが入ってます。

     

     

     二箇所から紐が出ているので。ここをキュッとすると。

     

     

     良い具合にまた裾がキュッとすぼまるのです。

     

     ここも絞り具合をほどよく変えて、立体的に楽しみたい。

     

     

     後ろ姿も美しい流れ。

     

     

     テープは絞らないときは結んでしまっておいても良いと思いますが。

     

     

     まぁ今はわかりやすく出しておいてます。

     

     

     ゆったりふわっとしながら、要所をキュッと締めて履いて欲しい。

     

     

     後ろの正面も良い表情。

     

     

     ベルトループ、センターはオフセット。

     

     

     もちろんベルトを使って履いて良いわけですが。

     

     

     こうして金具とテープがウエストには施されているので、ここを使ってウエストを絞って履けます。

     

     

     両はしにあって、それぞれ5cm弱くらいは絞れてしまうので、なんやかやと両方合わせて8cmとかそれくらいはキュッと絞ってしまえるくらい。

     

     だもんで、ウエストははじめゆとりあるサイズになってます。

     

     Sで85cmくらい、Mで89cmくらい。

     

     大きめのところから適宜絞ってください。

     

     

     ヒップポケットもフラップつき。こちらはフラップはコーデュロイ。

     

     

     このコーデュロイ生地、軽やかでほんと気持ちいい。

     

     

     ポケットの中に製品表示。

     

     サイズはSとMで入荷してもらいました。

     

     基本はウエストも絞って履く前提として、Sサイズは30インチ〜33.5インチくらい、Mサイズは32インチ〜36インチくらいの感覚です。

     

     基本ウエストがおさまるサイズであれば、あとは各所の調節次第で好きに出来るので、いつものパンツサイズで選んで良いかな、と。

     

     

     個人的にはこの脚周りのところはやっぱり絞りたい。

     

     

     で、裾もほんのり絞る感じが良い感。

     

     丈はほぼフルレングスくらいで、ほんのりだけ短いかな程度。

     

     丈感もこの絞り具合で見え方が変わるので面白い。

     

     

     これは秋冬に最高に楽しいアーミーパンツ。

     

     大人な上品なカジュアルです。

     

     

     KUON 細畝コーデュロイ アーミーパンツ ブラック ¥28,000+税

     

     そしてもう一色、ブラックでアーミーパンツ。

     

     このブラックのぎゅっと濃密感ある雰囲気、妖艶な感じってたまらない。

     

     

     ブラックのコーデュロイパンツって、良いですよね。汎用性も高い。

     

     

     それでいて形はアーミーというこのギャップ感も素敵で。

     

     

     なかなかこのテイストは今他にない気がしている。

     

     

     ブラックのコーデュロイのこのツヤ感。

     

     

     正面からの見た目も、また変わる。

     

     

     ディテールや作りは基本、もちろん一緒。

     

     

     ベルトループはそこまで大きい感じではないので、ナローからノーマルな太さくらいが良いと思います。

     

     

     ポケットにほんのりパッカリングが出ているのも良い、

     

     

     履き込んでいくとなお、コーデュロイの良いかすれ方をしていくでしょうね。

     

     

     コードは随所に。

     

     

     ただそのまま履いても良いけれど。やっぱりガンガン遊んで欲しい。

     

     

     特にこの脚のテープは様々結び方やテンションを試してもらいたいものです。

     

     

     ポケットにフラップの裂き織りが、ものすごく綺麗。

     

     

     ボディと同じ生地でも裂き織りになると空気がまた異なる。

     

     

     裾はあえてワイドのまま履くスタイルももちろん素敵だと思う。

     

     

     ギミックたっぷりなアーミーパンツ。

     

     

     綺麗な後ろ姿なんです、やはり。

     

     

     トップスはシンプルに合わせても良いし、すごし柄物を持ってきても映える。

     

     

     今シーズンのPR写真の中でも、ぐっと印象に残っているこのパンツ。

     

     

     ブルゾン系との相性は特に最高。

     

     

     でも個人的にはむしろ、ジャケットとかと合わせたくもなります。

     

     

     ブラック、ブルー共に使いやすいカラーなので、さっと履きやすい。

     

     

     ウエストのこの部分でしっかり調節してださいね。

     

     

     もちろん、ここは緩めたままでベルトで調節するのもアリですし。

     

     

     後ろのポケットも良いアクセント。

     

     

     もちろん実用的にも使いやすい。

     

     

     コーチジャケットやボンバージャケット、袖レザーブルゾンなんか、そのまま合わせてすっと素敵。

     

     厚手のニット系とかを羽織ってもまた良い雰囲気でしょうね。

     

     

     日によって調節を変えて、色々なスタイルで楽しんで。

     

     

     コーデュロイのアーミーパンツって、良いじゃないですか。素敵な素材合わせ。

     

     

     と、KUONさん今シーズンのラストのパンツです。

     

     刺し子パンツともまるで違うフォルムとテイストで、どちらも良い感じ。

     

     ぜひ、お楽しみくださいませね。

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM