<< ル・ボナーさんより、遅ればせながらコンフェ・チュの入荷です!! | main | KUON(クオン)の美しさすら感じる、袖レザー・メルトンブルゾン(スタジャン)について。 >>
2019.09.09 Monday

ル・ボナーさんより、続けてプティトートも到着です!!

0

     

     明日からCIRCLEは10日、11日、12日とお休みをいただきます。

     

     CIRCLE店主のもろもろがございまして、今週来週はどったんばったんしてますが、何卒ご理解賜われましたら幸いです。(単純に引っ越しです、お店ではなく、家の。)

     

     その間もオンラインやメール等は出来るだけチェックをと思っておりますが、返信等が遅くなることはございますので、何卒ご理解賜われますと幸いです。

     

     さて、本日はまさかの!!

     

     ル・ボナーさんから連日バッグが届くという、なんというタイミングの仕上がり。

     

     でもこれはまた、待ってました!!という女性の方も、プレゼントに待ってました!という男性の方もきっと多いはず。

     

     ル・ボナーさんよりプティトート、ずらっと並びます。

     

     

     プティトートも久しぶりですが9ヶ月ぶりくらい。まだどちらかといえば生産できている方かなぁ……と思いつつも、一度に作れる量がさほど多くのないため、お待たせしてしまう期間は長く感じますね。

     

     ル・ボナーさんの中でも最長と言っていいと思いますが、長きに渡って作られている形。

     

     なんならル・ボナーという名前になるずっと前からこの形はあって数十年、ペースはもちろんその中で多くなったり少なくなったりはあれど、今に到るまで人気でお声が多いバッグです。

     

     今回の入荷もお声事前にお声いただいていたり、まだ出来上がらない?とお問い合わせいただいたりしておりましたが、ついにということで色とりどりで素晴らしく並びます。

     

     

     今回は色数ぐわっと多くて8色。

     

     でもね、色数が多いということはですね、それはつまり「1色ずつの生産数が少なくなる」ということでもあるわけで。

     

     嬉しいような、寂しいような、でもやっぱり嬉しい。色が色々あるのはただただ嬉しいものです。

     

     

     トープにティングレー、トスカニーにスカイ。

     

     

     アントラジスにブラック、ジーンブルーにオリーブ。

     

     今回面白いのはブラック、アントラジス、ティングレー、トープとグラデーション的にこれだけグレー感のある色が揃ったこと。

     

     同じ形でこの4色が揃うというのは、なかなか無かった気がします。

     

     そしてブルーもグラデーション的に、さらに別注色で珍しいオリーブまで。

     

     トスカニーは、このカラーでプティトート!がCIRCLEではとても良いお声ばかりかけていただくもので、ご要望もありつつ、どうしても!!と作ってもらいました(笑)。

     

     

     ではまずは、プティトートの概要をもちろん。

     

     せっかくなのでそうそう作られないオリーブでご案内。

     

     全体の形はふっくらとした涙型のようなフォルム。

     

     正面から見ると正直そこまで大きい形ではありません。だって、プティトート、ですから。

     

     でもだからと言って収納力が少ないわけじゃない、のがポイント。

     

     

     中に重みもかからず、新品で革のハリ感が一番ある状態は、少しパカっとしてます。

     

     でもこれは中に荷物を入れて手に下げるとボディはすぼまって馴染み、さらに使い込んでいくことでさらに馴染んで使いやすさが増していく。

     

     なので、実際に手で下げて使う時はここまでぱっかーんとはしてません。

     

     

     素材はもちろんボナーさんでおなじみのシュランケンカーフ。

     

     このレザーはまたプティトートにもよく似合う。

     

     

     正面のこの根革のふっくら感が可愛い。

     

     

     そして丸い手カンに繋がって。

     

     

     ハンドルへ。

     

     ハンドルの長さは基本ハンドバッグ的な短さなので、腕とかは通しますが、肩は基本通さない感じ。

     

     太さがしっかりあって、これが長時間手で持ってもラクチンな良いところ。

     

     

     そしてこのしっかりとしたマチ幅。これがポイントなのですね。

     

     かなりがっしりとマチを設けることで、表面的にはあまり大きく見えなくとも、中の容積はかなりしっかりする。

     

     このマチの部分も使っていくとさらに馴染んで、クタっとより良い表情に育つ。

     

     

     底面を見てもそのマチは感じていただけるやも。

     

     底鋲等はなく、シンプルに。その分軽くなっているので、容量しっかり入れても意外と軽いプティトート。

     

     

     このハンドルについているパーツも忘れちゃいけません。

     

     

     こうしてハンドルを繋げられるのですが。

     

     これを片方にぎゅっと寄せるようにして……

     

     

     こんな風に口をすぼめることができるパーツ。

     

     もちろん両方完璧にすぼまるという具合ではありませんが、こうして使うとファスナーがなくても中がバっと見えてしまわずに使える、という具合。

     

     細かいところもちゃんと気が利いているプティ。

     

     

     真ん中の部分は、こうしてボタンのついたタブでも止まっています。

     

     

     外して開くと、中はかなり広いメインスペース。

     

     ザクザクとものを入れていけるので、気軽に使える。

     

     

     ナイロンはボナーさんでレディスバッグ等でよく使われる、シルバーグレーのナイロン生地。

     

     軽さがやっぱり大事でもありますしね。

     

     

     なんとなく、大きいものを色々入れてみました。

     

     ポーチピッコロに紐財布、メガネケースにコップ2個。バッグにコップ入れるシーンってそうない気もしつつ、それすら入ります、という。

     

     まだ余裕はあるのでこまごましたものを色々入れて、たっぷり使えます。

     

     

     さらに片方にはファスナーポケットも付いているので、小分けもできる。

     

     

     ここもそこそこ広いので、ミニ財布的なものを入れたりするにも良い。

     

     と、こんな具合に見た目の可愛さももちろんですが、収納力しっかりの便利トートさん。

     

     ちょうど良いサイズ感、とおっしゃる女性のお客様が多くて、改めて納得。

     

     

     ル・ボナー プティトート ブラック ¥50,000+税

     

     それでは各色をご案内です。

     

     プティトートでブラック、は実は隠れ人気色。

     

     なんやかやと生産されるとブラックはすぐにパッと旅立っていくイメージ。

     

     やっぱり、どんな形でもブラックは基本で使いやすい、というのもあるでしょうか。

     

     

     プティトートは洋装だけでなく和装の時にも良い、と評価していただくことは多い。

     

     

     ブラックはキュッと引き締まった印象がありつつ、黒すぎない柔らかさもある。

     

     

     内装の色は各色共通です。

     

     

     ル・ボナー プティトート アントラジス ¥50,000+税

     

     お次は少しトーンが明るくなって、アントラジス。

     

     初めはメンズ系の形で人気だったアントラジスも、今やレディスの形でも人気カラーになってくれた。

     

     プティトートもスタイリッシュな空気。

     

     

     ブラックとアントラジスはやはり明確に色が違います。

     

     

     今回の入荷は近しい色が揃ってくれたので、絶妙な差がわかりやすいかと。

     

     

     アスファルトグレーなアントラジス。

     

     

     ル・ボナー プティトート ティングレー ¥50,000+税

     

     さらにトーンが明るくなって、今度はティングレー。

     

     アントラジスをワントーンかツートーンさらに淡く明るくしたグレーですが、こうしてみるとやはりザ・グレーという色合いで、これもまた素敵な。

     

     

     単体でみるとティングレーとアントラジスは色を見間違えることもあるやもしれませんが、しっかり明るさが違います。

     

     

     このカラーもまた、様々な色で使いやすい色合い。

     

     

     グレー系ってやっぱり便利だよね、と感じるこの頃です。

     

     

     ル・ボナー プティトート トープ ¥50,000+税

     

     そしてもちろん欠かせない色味である、トープ。

     

     今回もお声事前にいただいていることも多く。

     

     グレーにベージュ感を合わせたような、グレージュ。

     

     この絶妙な発色がまた女性には特に人気。

     

     

     グレージュ、グレー、チャコールグレー、ブラックとグラデーション的に揃った今回。

     

     

     一挙に同じ形でみられることもそうないので、ぜひ楽しんでくださいね。

     

     

     ただ、いただけている個数は各色少なめなので、早めに完売していく色が出てきた際はごめんなさい。

     

     

     ル・ボナー プティトート スカイ ¥50,000+税

     

     そしてこちらは久々感ある、スカイでプティトート。

     

     この淡く綺麗な水色で、ほんのりスモーキーな感じもあるのが使いやすい。

     

     スカイって結構好きなんですけれど、なかなかバッグで出てこないので嬉しい。

     

     

     前にスカイでプティトートが作られたのはいつだろう……とかなり前だとは思うのですが。

     

     

     今回はまたキリっと良い仕上がりです。

     

     

     いろんな角度から色をみていただいて、と。

     

     

     ル・ボナー プティトート ジーンブルー ¥50,000+税

     

     さらにジーンブルーも作ってくださった今回ロット。

     

     水色も色違いで揃うなんて珍しい。

     

     ジーンブルーはこの明るい発色はやはりシュランケンカーフらしい美しさ。

     

     

     使い込んでもこの綺麗な青感がしっかり残るのが嬉しいわけで。

     

     

     シュランケンカーフの定期的なお手入れは、どうぞ水拭きにて。

     

     思い切って水拭きを季節ごととか半年ごととかにしてもらうと、長く綺麗に使えます。

     

     

     それ明るい色味でも、ダークな色味でもおんなじです。

     

     

     ル・ボナー プティトート オリーブ ¥50,000+税

     

     オリーブは通常日本には定番で入ってこないカラー。

     

     ボナーさんは別注という形で作ってもらって、使っています。

     

     なので別注した革がある時は作られて、もちろんない時は作れない色味。

     

     

     オリーブの実を思わせる派手じゃないグリーン感。

     

     

     オリーブのプティトートって、秋の装いに最高に合うと思っているから、嬉しい。

     

     

     色数多いとこういう別注色とかもしっかり入ってくれるのも嬉しいところ。

     

     

     ル・ボナー プティトート トスカニー ¥50,000+税

     

     そしてこの色ももちろん別注色のトスカニー。

     

     このトスカニーでプティトート、ってものすごく相性良いと思っていて、めちゃくちゃ可愛い。

     

     お客様からのご要望もあったけれど、CIRCLE的にもやっぱり欲しくて、なんとか少量ですが作ってもらいました。

     

     

     やっぱりねぇ、綺麗なんですよね。

     

     なんだろう、このふっくら感とトスカニーの発色が合うのだろうか。

     

     

     とはいっても、これも少量なので少ししかありませんが。

     

     今回は色数多いので、それぞれちょっとずつの入荷です、あしからず。

     

     

     きっとこれからのシーズンにまた使いやすいプティトート。

     

     

     ぜひ、色とりどりの愉しみを感じていただけたらと思います。

     

     店頭でももちろん展開はじまり、オンラインでもアップしてます。

     

     どうぞ、今回ロットもよろしくお願いいたします!!

     

     

     

     CIRCLE

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM