<< ル・ボナーさんのバッグの在庫状況を一度整理してご案内です。 | main | ル・ボナーさんより、続けてプティトートも到着です!! >>
2019.09.08 Sunday

ル・ボナーさんより、遅ればせながらコンフェ・チュの入荷です!!

0

     

     今日は台風の色々があるにも関わらず、天気が良い時間の間にご来店くださる方もいらして、なんともありがたい限りです。

     

     夜中はなんだかものすごい雨になる感じだそうですので、どうぞ皆様お気をつけくださいませね。

     

     明日はCIRCLEは営業となりまして、10日・11日・12日はおやすみとなります。

     

     おやすみでもオンラインショップは変わらず展開しておりますので、その間はどうぞオンラインのCIRCLEにてお楽しみいただけたら幸いです。

     

     さて本日は、待ってましたと言いますか、思ったよりコンフェ・ヴが出来上がってから時間差で届いたな……というコンフェ・チュ。

     

     コンフェ・ヴより一回り小さくなったブリーフケースで、このサイズ感もまた絶妙で良かったりする子。

     

     数はあまり多くありませんがしっかり届きました!!

     

     

     先月出来上がってすでに展開中のコンフェッティを大きくブリーフケースにした、コンフェ・ヴ。

     

     そのコンフェ・ヴと同時に仕上がる予定だったけれど、なんやかんや押しつ押されつで今月の入荷となった、コンフェ・ヴを一回り少し小さくしたコンフェ・チュ。

     

     よりコンパクトにまとめたい方や、女性の方にもまたちょうど良いと感じていただきやすい、コンフェ・チュ。

     

     かなり良い雰囲気で仕上がって参りましたが、正直在庫はかなり少なめです。

     

     

     事前にお声がけくださっていた方の分も含め、それぞれのカラーでちょっとずつ。

     

     今回は明るい色味でジーンブルー、そして外せませんよ!のトープ。

     

     

     さらに久しぶりにバッグで登場のティングレー、さらに今年は珍しく色々な形でボナーさんが作ってくれているダークブラウン。

     

     と、4色での展開となります。

     

     ぐっと濃いめの色味できたコンフェ・ヴに対して、幾分コンフェ・チュは明るめなラインナップとなります。

     

     

     ではせっかくなので久々にバッグで登場のティングレーをサンプルに見ていきましょう。

     

     コンフェ・チュは全体的な作り等はコンフェ・ヴとほぼ一緒のつくり。

     

     大きさが縦と横に3cmくらい小さくしたものがコンフェ・チュ。

     

     でもその3cmずつというのが地味に結構大きくて、サイズ感はやはりかなり違って感じるはず。

     

     

     マチ幅は差はないので、容量自体はコンフェ・チュもかなりあります。

     

     3cmずつ小さくと言ってもA4サイズはしっかり入るようになっていますし、ブリーフケースとしては十分にしっかりとした収納力。

     

     

     素材はル・ボナーさんではおなじみのドイツ・ペリンガー社のシュランケンカーフ。

     

     水気にも傷にも強くて、色合いも様々で美しくて。

     

     これほどバッグに向いた革があるだろうか、というくらいに向いてる。

     

     そのシュランケンカーフをふっくらと柔らかく、しなやかさを活かして作るボナーさんのバッグはやはり美しい。

     

     

     四角い形だけれども、長方形なわけではなくて。

     

     パターンとしてはほんのり台形っぽくなりながら、さらに随所にふっくら感が出るようなものになっていて。

     

     どちらかといえば流線型なフォルムなブリーフケース。

     

     

     ボディ前面にはベルトっぽく革があしらわれて、型崩れもしにくい作り。

     

     

     そして根革に続きます。

     

     この根革のフォルムが個人的に好きで、上品で良いと思っている。

     

     

     手カンに繋がって、そこからさらにハンドルへ。

     

     

     ハンドルですが、今回コンフェ・チュは基本は長いハンドルで入荷してもらっています。

     

     というのも、コンフェ・ヴは短いハンドル、コンフェ・チュは長いハンドルでお声いただくことが多いため。

     

     短いハンドルが良い場合は、その旨お声がけいただけたらと思います。

     

     もちろん、どちらも用意する、ということも可能でその場合は別途ハンドル分は8,000+税となります。

     

     ハンドルももちろんシュランケンカーフ。そしてキュッと引き締まった良いフォルム。

     

     

     このふっくら感がなかなか普通にはない。

     

     

     内縫いなだけではこのふっくら感は出ない。

     

     しっかりふっくらするようにパターンをなんども微調整して生まれているル・ボナーさんのかたち。

     

     

     ファスナー開閉でもちろんYKKのエクセラ。

     

     引き手もシュランケンカーフです。

     

     

     ファスナーはかなり下の方までおりる作りになっていて、そのおかげで色々なものの出し入れが本当にしやすい。

     

     

     さらに、ファスナーの開け閉めがしやすいように、エンドの部分には革のつまみが。

     

     これがあるとないでは、使い勝手が全然違う。

     

     

     そして底面には底鋲が5つ。

     

     下に置く際にも安心ですね。

     

     

     ファスナーを開けていくと、中はズドーンと贅沢に全面ピッグシルキー(ピッグスエード)の世界。

     

     この内装の気持ち良さも魅力的なのですよね。

     

     

     片面にはファスナーポケットを広く。

     

     

     もう片面にはフリーポケットを2つ。

     

     小分けもしっかり出来る嬉しさ。

     

     

     しかもポケットがそれぞれ、こうして片マチ仕様になっているのもポイント。

     

     容量がしっかり増えるのもそうですし、ポケットへの出し入れもしやすい。

     

     

     それはファスナーポケットのこちらも実は一緒で、片マチ。

     

     細かな部分ですが、こういう部分が日々の使い勝手にはかなり大きかったりする。

     

     

     コンフェ・チュはコンフェ・ヴよりはやはり小さいですが、こうしてA4のクリアファイルはもちろんすっぽり綺麗に入ります。

     

     パソコンも13インチのあたりまでは違和感なくすっぽり収まる感覚。

     

     

     メイン室はマチもしっかりなので分厚いものももちろん。

     

     全体の容量としてはブリーフケース的には申し分なくしっかりあるコンフェ・チュ。

     

     

     男性にはコンパクトブリーフとして、女性にはしっかり容量ブリーフとして……という絶妙なサイズ。

     

     コンフェ・ヴとはまた異なる具合をお楽しみください。

     

     

     ちなみにコンフェ・ヴと並べるとこんな感じ。

     

     ね、3cmずつと言いながらも、結構違いますでしょ。

     

     もちろんその分コンフェ・ヴの方が容量は多くなりますが、この辺りのサイズ感はほんと使うスタイル次第。

     

     

     並べて見られる瞬間はあんまりないので、ありがたい。

     

     

     今はまだコンフェ・ヴがなんとか少しあったので、あるうちに比べておきました。

     

     

     で、さらにもう一つせっかくなので比較。

     

     「ティングレー」と「アントラジス」って色の違いはどうなの〜?というところ。

     

     ロットによって少しブレは当然あるのでアレですが、基本的には「アントラジスをそのまま1〜2トーン淡くした色がティングレー」という感じで認識いただければ良いかな、と思っています。

     

     左がティングレー、右がアントラジス。

     

     

     この角度の方がわかりやすいかも。

     

     しっかり濃さが違って、アントラジスはチャコールグレー的な色味。ティングレーはいわゆるグレー的な色味。

     

     シュランケンカーフの新色で出てきたグレーは、ティングレーよりもさらに淡くて、ほんのり青みがある感じ。

     

     グレーとアントラジスの間がティングレー、という感覚です。

     

     

     これも大きな面積で比べられるタイミングってあまりないので、今回よかった。

     

     

     ル・ボナー コンフェ・チュ ジーンブルー ¥115,000+税

     

     それでは各色をご案内。

     

     まずは今回の紅一点的な明るさのジーンブルー。

     

     このカラーでコンフェ・チュは個人的にものすごく似合うと思っている。

     

     可愛いですし、キリっとした使いやすさもある。

     

     

     女性はもちろんだけれど、ジーンブルーって男性でも使える明るい色味なのが嬉しい。

     

     

     使っていくとほんのり艶が出てきて、それも綺麗なのです。

     

     

     ジーンブルーはシュランケンカーフのブルーとしてはド定番。

     

     でも、そうやって定番になるだけありますよね。

     

     

     今回のジーンブルーの内装は、パキっと綺麗な濃いめのブルー。

     

     これ、意外でしたがかなり良い感じ。

     

     

     ル・ボナー コンフェ・チュ ダークブラウン ¥115,000+税

     

     続いては、普段の年はあまり作らないけれど、今年珍しく色々で作ってくれるダークブラウン。

     

     いや、本来は革だと定番の色味なんですけれど、ボナーさんでは滅多に作らない。

     

     なのでコンフェ・チュのダークブラウン、次はいつになるかわからないのでちょっと貴重感。

     

     

     すごく綺麗な色で、シックに使いやすいこのカラー。

     

     入荷してすぐにお声もいただけていて、結局もうあと一つだけになりました。

     

     

     上品さのあるこげ茶、という感覚。

     

     

     ビジネスシーンにもぴったりですね。

     

     

     内装は色を合わせて、ダークブラウン。

     

     この内装の色も素敵ですね、落ち着いた良い印象。

     

     

     ル・ボナー コンフェ・チュ トープ ¥115,000+税

     

     そしてこの色は外せません!のトープ。

     

     やっぱり扱いやすいというお声がとても多く、きっと今回も一番人気かなぁと。

     

     実際、事前にお声いただいた方へご用意等々していると、こちらのトープも一つだけ、になりました。

     

     

     グレーとベージュを足したような、グレージュ。

     

     この色合いがなんとも色々に合わせやすい。

     

     

     光の当たり方や種類で黄色味が強く見えたり、グレー感がしっかり出たり。

     

     

     コンフェ・チュにはもちろん似合いますね、うん。

     

     

     今回は内装はダークブラウン。これはまたよく似合っていて素敵。

     

     

     ル・ボナー コンフェ・チュ ティングレー ¥115,000+税

     

     そしてラストはティングレー。

     

     トープと比べるとやはり赤みはあまりなくて、グレーらしいグレー。

     

     これもまた、絶妙に使いやすいカラーで。

     

     

     アントラジスよりも少し軽やかなイメージになることで、より柔らかい印象にもなるティングレー。

     

     

     ここのところバッグでティングレーはあまりなかったので、新鮮な感じ。

     

     

     ここ数年でシュランケンカーフでグレー系の色味が豊富になってくれて、嬉しい。

     

     良いグレーの革って、なかなかないんですよ。

     

     

     ティングレーも内装はダークブラウン。シックに上品に。

     

     

     と、こんな具合で並びます、コンフェ・チュたち。

     

     コンフェ・ヴと合わせまして、ぜひこちらもお楽しみ頂けたら幸いです。

     

     どうぞ、よろしくお願いいたします!!

     

     

     

     CIRCLE

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM