<< Workers(ワーカーズ)さんの、シックに使いやすいシルクレップタイとウーステッドタイについて。 | main | 入荷している堀口珈琲さんのコーヒー豆、素敵な味わいです。 >>
2019.08.17 Saturday

KUON(クオン)さんの、ひたすらかっこいい二重十字刺し子パンツについて。

0

     

     この8月のお盆期間を通じて改めて思ったのは、本当にCIRCLEという店舗は良いお客様に支えられているのだな、ということ。

     

     この夏からご覧くださっているお客様も、ずっと長くご愛顧くださる常連様も、ただただ感謝の日々。

     

     明日がお盆週間としては世間的にはラストのお休みかと思いますが、CIRCLEは12時〜19時までもちろんオープン。

     

     どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

     

     さて本日は!!

     

     このパンツはもう、無条件にかっこいい。どちらの色も、最高としか言えないくらいかっこいい。

     

     まだ夏だけど……と思いつつ、秋がきたらすぐ愉しみたいレベルなのでご案内です!!

     

     

     今シーズンのKUONさんの洋服を色々すでにご案内してきていますが、まだパンツが一つも出ていませんでした。

     

     8月の入荷で到着した、十字刺し子織のパンツたち。

     

     秋冬春と雰囲気よく活躍してくれるロングパンツに仕上がっています。

     

     

     素材は先月帽子でもご案内をした、二重織の十字刺し子。

     

     えー、改めて申し上げると、天然の墨染と泥染ということではなくて、墨染と泥染をイメージした墨色と茶色に反応染で染められた生地を使っている具合です。

     

     その染めの上手さがあって、のっぺりした色味ではなく奥行き感ある風合いに仕上がっているのが、素晴らしく気に入っている素材。

     

     

     さらに言えば、それぞれが別の生地ではなく、片面が墨色、片面が泥茶色になっているのがまた素敵すぎる。

     

     生地組成で言えば片面墨色の平織りと片面泥茶色の平織りを、太めの黒糸で刺し子する感じで織って合わさっているという。

     

     これを機械織りで織っているわけだけれども、いまだにその織の複雑さでどんな風に動いているのかわからないくらいだけれども、とにかく生地の風合いが良い、ということは間違いない。

     

     

     KUON 二重十字刺し子織 ロングパンツ 表墨色バージョン ¥28,000+税

     

     全体的なフォルムは、またこれまでのKUONのパンツのどれとも異なる、新しいかたち。

     

     スラックスのようで、でもイージーパンツのようでもあり、この形はまた気持ちいい。

     

     ストレートな感じに見えつつ、でもほんのりと裾がフレアしてる雰囲気にも感じられて。

     

     

     フルレングスではあるけれども、ほんのりと丈感は短めくらい。

     

     長いまま履いてもちろん合わせやすく、またロールアップして履くにも良いように仕上げられています。

     

     

     墨色バージョンはアスファルトグレー的なところにブラックのアクセント。

     

     いわば総柄のパンツにもなるわけですが、全然派手さはなく、シックな美しさ。

     

     

     厚みはほどよくありつつも、ごわつくほど分厚いわけでもなく。

     

     さらっと履きやすいパンツに。

     

     

     この生地がもう、たまらんわけです。好きすぎる。

     

     昨年あったネイビーの十字刺し子織ももちろん素晴らしかったけれども、今回のこの感じはまた一層素敵。

     

     

     墨色の裏面は泥茶色になっていると。

     

     反応染めなので極端な色落ちはありません。

     

     でも履き込んでいくとより掠れた風合いや熟れ感が出てきて、風合いは変化していく。

     

     

     正面から見ると、上品なスラックス感あるかたち。

     

     

     トップ部分は表にボタンが見える感じとかではなく、基本生地だけが見える。

     

     

     ベルトループがしっかりついて、もちろん様々履き方で。

     

     

     横にはスラッシュでポケット。広めなので使いやすい。

     

     

     中はブラックのコットンになってます。

     

     

     ポケットは両サイドにもちろんついていて。

     

     

     トップの開閉はこんな風に金具と、その奥にボタン。

     

     この形式結構好きで、上品な感じがしますよね。

     

     

     そして前部分はファスナーでスムーズに。

     

     

     また、ウエスト部分には表からだとちょっとわかりにくいのですが、イージーパンツ的にゴムが入っています。

     

     なのでベルトがあってもなくても、ゴムでうまいこと履くことも出来てしまう。

     

     

     主に横から後ろ部分にゴムはしっかり効いてきます。

     

     概ね、5cmくらいは大きくなるので、ゆとりがあって様々な履き方ができるのも便利。

     

     タックインするときとかにも、ラクですね。

     

     

     パンツサイズは今回はSサイズ、Mサイズ、Lサイズで入荷しました。

     

     ウエストゴムを伸ばさず、小さい状態でSは77cmくらい、Mは81cmくらい、Lで85cmくらいです。

     

     そこに5cmくらい伸びるゆとりがあるので、感覚的にはですがSは30インチ〜31.5インチ、Mが32インチ〜33.5インチ、Lで34インチ〜36インチ相当くらいかなぁというところ。

     

     基本的には普段のパンツのウエストサイズを参考にサイズをお選びいただければ、他の部分も程よいゆとりで履きやすいパンツです。

     

     

     ヒップやもも周りは適度にゆとりがあって、動きやすく。

     

     

     そこから膝に向かって細くなっていき、程よいテーパード。

     

     

     でもいつものKUONと違うのは、膝からはさらにテーパードはせず、ストレートに伸びていきます。

     

     むしろ最後の裾まわりは、生地のボリュームの兼ね合いもあって、ほんのりわずかにフレアして見えるくらいなフォルム。

     

     これがなんとも良い塩梅。

     

     

     裾の部分は結構多めに生地を折り返して処理されています。

     

     このおかげで独特なフォルムとボリューム感になっていて、それだけではなく……

     

     

     こうしてロールアップした時にも同じ色で綺麗に見えるようになる。

     

     もともと丈は長めではありませんが、ロールしてクロップドっぽく履きたくなることもありますからね。

     

     

     うまいこと細さを出して、あえてダブルで織り上げてこうして裏の泥茶色を見せる、なんてのも実は素敵だなと。

     

     短丈にはなりますが、季節によっては全然ありだと思う。

     

     

     後ろ姿も上品さもまた良いのです。

     

     

     大人っぽいニュアンスがあって、この生地は本当に好き。

     

     どこかヨーロッパ的な面白さも感じる素材感。

     

     

     トップスをシンプルに合わせても、あえてぐっと存在感あるものを合わせても良いと思う。

     

     

     靴はスニーカーでも革靴でもブーツでも。

     

     個人的にはいずれにせよ革系を合わせたくなりますね。

     

     

     生地の凹凸感や陰影が素晴らしいわけで。

     

     

     横、後ろにももちろんループ。

     

     イージーパンツ的にも履けますが、基本はスラックス的に履ける。

     

     

     後ろの左はフラップ付きのポケットで。

     

     

     右はフリーのポケット。

     

     

     やはり膝あたりがしっかりフォルムとしては綺麗に出ていて……

     

     

     数値だけでいえばストレートな感じかなと思いますが、ほんのりフレア感を覚えるかたち。

     

     これがまた、素敵なんです。

     

     

     こちらが墨色バージョン。

     

     

     KUON 二重十字刺し子織 ロングパンツ 表泥茶色バージョン ¥28,000+税

     

     そしてこちらが、表が泥染イメージの茶色バージョン。

     

     いやはやこのカラーもまた、秋冬春と使いやすい素敵カラーな空気。

     

     

     基本的な作りやディテールはもちろん一緒。

     

     でも色が変わるとまたパンツは合わせ方も様々になるから面白い。

     

     

     ちなみに、今から軽く言っておくと、CIRCLEは今シーズンこの生地で一つトップスを別注で作っています。

     

     まだ仕上がってきていないけれど、それとセットアップで着るのもきっと素敵。

     

     色を揃えてきても最高だと思いますし、上下で色を変えてもなお良いかな、と。

     

     もちろん、一つのパンツとして便利に使えるのは間違いなく。

     

     

     泥茶色のこの雰囲気がまた上手すぎる。

     

     履き込んでクタっとしていくとなお表情は最高になりそう。

     

     

     泥っぽい茶色ベースに、ブラックで十字。

     

     墨色とまた異なる面白さ。

     

     

     もちろんこっちは裏が墨色なわけです、はい。

     

     

     正面から見たときのこの渋さよ。

     

     

     いやもうね、単純にかっこいいので細かい説明よりも画像や実物見てもらう方が早い気もするという。

     

     

     秋冬にはブルゾンやコートを合わせて。

     

     春にはすっきりシャツを合わせてとスリーシーズン。

     

     

     二重織で十字刺し子ですが、生地は固すぎずしなやかなのも良い。

     

     

     極寒の真冬には流石に中にヒートテックとかのタイツを履くのがベターと思いますが、基本暖かさもしっかり。

     

     

     開閉はスムーズにしやすいです。

     

     

     ウエストにゴムが入っているのも嬉しいですね。

     

     

     ベルトは細身のベルトを合わせると雰囲気合うと思う。

     

     

     このパンツのフォルムが妙に好きです。

     

     

     スタイリッシュかつ優雅さがあるというか。

     

     

     生地感もまた良い具合に活かしてくれているように感じます。

     

     

     裾はこうして折っても良いですし。

     

     

     もうちょい短丈にふた折して、墨色をチラっと見せるのだって雰囲気ある。

     

     

     後ろ姿がまた優雅。

     

     

     独特な素材感にも関わらず、綺麗めな印象で履けてしまう。

     

     

     驚くほどに時間と手間がかかって織る生地だからこその表情。

     

     

     そうそう簡単にたくさん織れる生地ではありません。

     

     

     でも生地が良いだけではなく、それがきっちり「かっこいい」形になっているのがKUON。

     

     

     このパンツはもはや、日本というよりイタリアでウケそうなくらい。

     

     

     ゆるっとしたカーディガンとかに合わせるのも美しいかなと思っているCIRCLE店主。

     

     

     もちろん、シャツにベスト、ニット、ジャケット、ブルゾン、コート、合わない形はきっとない。

     

     

     どちらのカラーも便利に使いやすい。シンプルに合わせるだけでも、ぐっと良さが際立ちます。

     

     

     と、こんな具合のロングパンツ。

     

     この風合いは他にまずないだろうな、と思います。

     

     どうぞ、お愉しみくださいませね。

     

     

     

     CIRCLE

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      MK (05/22)
    • CIRCLE店主は父親になりました!色々考えて、CIRCLEにて生誕記念祭を行います!!
      ピヨ (05/22)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      CIRCLE 青山 (05/07)
    • ル・ボナーさんから久々登場の、天ファスナーブリーフについて。
      SNK (05/06)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 寒くなってまいりました。冬支度はまだまだいろいろ愉しめます。
      SO (12/15)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      CIRCLE 青山 (12/08)
    • ル・ボナーさんのデブペンケース、久しぶりにどーんと勢揃いです!!
      Kun16 (12/07)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      CIRCLE 青山 (11/24)
    • Circus of Happinessのドラーロシリーズのエイジング定点観測 その4
      ぎんなん (11/23)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM