<< CIRCLEの8月のおやすみや営業時間等の予定について。 | main | 暑すぎる夏……もう、このFrais-Polo(フレ・ポロ)は最高でしかありません!! >>
2019.07.29 Monday

常に様々な試みをして、そこから新しい何かを見つけたい。

0

     

     そろそろ、かき氷をいろいろ楽しみたくなる時期になってきましたね。

     

     CIRCLE店主は、もうとってもベタにいちご味が好きですが、ついこの頃はちゃんと酸味がぎゅっと出たレモン味とかあれば素敵だな、とも。もう少し日本の食は、ハッキリと酸味を多くしても良い気がしているのです、はい。

     

     日本の夏は湿度が高いからこそ、やっぱり氷なんでしょうね。

     

     さて本日は、またこの前とは違うちょっとチラっと覗き見のブログ。息抜きです、暑いし。

     

     いろいろ実験して、試してみて、面白いことに繋がっていけば良いなぁとひっそり試したりもする日々。

     

     

     

     革製品を扱ったり、企画していたりすると、「良い革」という言葉がそこらかしこで出てきます。

     

     もちろんかくいうCIRCLE店主自身も、「良い革あれば使ってみたいですねぇ」なんて話したりもするわけですが。

     

     ただその「良い」にはいろいろな良いがあると思っています。

     

     例えばそれは、イタリアはバダラッシィ社の皮革のように、驚くほどに(それは好み分かれるけれど)経年変化するそういうエイジングを良しとすることもあれば、かたやワルピエ社の皮革のように、エイジングもするけれども色合いやハリ感を保つ綺麗さを良しとすることもある。

     

     例えばそれは、しっかりイギリス産のブライドルレザーがもつ特有な味わいやテッカテカな光沢の出方が良いなと思うこともあれば、アメリカのホーウィン社の皮革のように他にない独自の風合いとギラつきが良いなと思うこともある。

     

     例えばそれは、シュランケンカーフのように水気や傷に強いことや、発色が素敵なことを良いと感じることもあれば、クロザンカクのように日本らしい風合いを出してくれていることを面白いと思うこともある。

     

     つまるところ、「見た目」や「エイジング」、「風合い」や「質感」、「丈夫さ」や「取り扱いやすさ」などなど革における「良い」は多岐に分かれていて、何をもって「良い」とするかは「その革で何を作るのか、どんな愉しみを目指すのか」によるのかなぁと感じています。

     

     

     一応、CIRCLE店主もまだまだ未熟ながらも、常に「何か今までとは違う面白い良い革はないものか」と探しています。

     

     でも探したからと行って、なかなかポンとこれぞ!!という皮革に出会えることは少ない。

     

     ましてや革のハギレの状態やそのままの状態でみても、いざ製品にするとなるとまた何をどう作るかによって良いの評価基準が変わるので、難しい。

     

     でも、ぐぐぐと気になった皮革に出会えた際には、ちょこちょこサンプルを作ったり、あるいはスワッチを各種実験するなどして革の感じを常に確認したりもします。

     

     ほんとは、もっと片っ端からいろんな革で試してみたいけれども、まぁそんなのは現実的でもありませんから、ある程度は情報収集をしていきながらの限られたいろいろにはなりますけれど。

     

     

     タンニンなめしでエイジングが良くて……というアプローチ。それはミネルバボックスやブッテーロ(ドラーロ)や、サドルプルアップやコードバンやブライドルレザーはそういう方向で。

     

     クロームなめしで風合いが良くて……というアプローチ。それはシュランケンカーフやクリスペルカーフや、デンマークカーフ、ワープロラックスだノブレッサだ、とかはそういう方向で。

     

     もちろんもっとそれぞれの方向性でいろいろな素敵な皮革はあって、そこからスムースが良いのかシュリンクが良いのか、型押しが良いのか……などいろいろ見ていくのですが。

     

     なんかもう少し違う感覚のアプローチで良い革を探せないものかなぁ……と考えたりもします。

     

     また一つ、そんな風にずっと探していたものがようやく使えそうな具合で見つかって、試してみたりも。

     

     

     どうでしょうね、良い感覚になれば嬉しいですが、こればかりは実験なり試験をしていかないことにはなんともと思いつつ、そこはかとなく期待もしています。

     

     ある種の憧れでもあり、でもその憧れを超える何かにならないとね、とも思う。

     

     日々実験、いろいろは続きます。

     

     そのうちに、形なれば良いのですけれど。

     

     

     

     CIRCLE

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      CIRCLE青山 (06/06)
    • きっと良いモノになれば良いな、とサンプルをまた修正確認して進みます。
      頑張ってくださいね! (06/06)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      CIRCLE 青山 (04/24)
    • 綿Tシャツ生地の編みについて
      業者 (04/24)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      CIRCLE 青山 (01/10)
    • CIRCLEのバッグ全般の在庫状況について。(盛りだくさん!ですがお声もたくさんいただけていて)
      M (01/07)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      CIRCLE 青山 (12/15)
    • 急遽のおやすみと、クリスマスと年末年始の配送予定と、ちょっと入荷について。
      masa (12/15)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      CIRCLE 青山 (12/13)
    • ル・ボナーさんのタンクトート、素敵に勢揃いです!!と最後にちょっとお知らせも。
      KC (12/08)
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM